582131 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2011年05月05日
XML
テーマ:映画鑑賞(677)
カテゴリ:洋画-2009年
★★★★

鑑賞No:02088
製作:2009年
監督:フアン・ホセ・カンパネラ
出演:リカルド・ダリン/ソレダー・ビヤミル

<2/11~ DVDレンタル開始>

刑事裁判所を定年退職したベンハミンは、残りの人生で25年前の殺人事件を題材に小説を書こうと、久しぶりに当時の職場を訪れ、当時の上司だったイレーネにその話をする。その事件とは、新婚の銀行員モラレスの若き妻が自宅で暴行されて殺害された事件だった。ベンハミンは無残な遺体に衝撃を受け、やがて一人の男が容疑者として浮かび上がるが・・・・。

本国アルゼンチンアカデミー賞で13部門で受賞し、第82回アカデミー賞でも外国語映画賞を受賞した作品。最初、ベンハミンが何者か良く分からなかったが、それは観ていると次第に分かってくる。日本と警察制度や司法制度が異なっているようなので、その辺はちょっと分かりにくい。25年前の殺人事件が題材だが、単純なストーリーのように見えて、実は犯人当てや真実当てがメインではなく、別のところにあるのがラストに分かる。その衝撃のラストはネタバレになるのでここでは書きませんが、それ以外は割と単調で分かりやすいストーリー展開。ただ、現代と25年前が上手く交錯し、さらにミステリーだけでなく、大人の切ないラブストーリーも絡めたなかなか見どころの多い作品。






最終更新日  2011年05月05日 07時58分54秒
コメント(4) | コメントを書く
[洋画-2009年] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:瞳の奥の秘密(05/05)   りらっくままハッシー!^o^ さん
ほほう~!コレも「彼女が消えた浜辺」的に面白そうで観たくなりました♪♪

イメージ的にtakusyunさんの映画レビューは大人系映画の紹介だと思い込んでました☆
多分、観ないとは思うのですが、少し前のポケモン映画等は、映像が綺麗で子供映画でもあなどれないと思ったものです。
(2011年05月05日 21時03分28秒)

Re:瞳の奥の秘密(05/05)   hy3de8 さん
怪談レストランを除いてこのところ評価が高い映画が続いてますね。
ロビンフッドは映画館で見損なってたので是非借りてみるし「彼女が消えた浜辺」と、この「瞳の奥の秘密」も楽しみになりました。 (2011年05月06日 10時47分26秒)

Re[1]:瞳の奥の秘密(05/05)   takusyun さん
りらっくままハッシー!^o^さん

この映画も派手さはありませんが、なかなか興味深い映画でした。ラストも意外です。

ポケモンはさすがに観ないと思いますが、色んなジャンルの映画にはこれからもチャレンジしたいと思っています。
(2011年05月07日 08時07分55秒)

Re[1]:瞳の奥の秘密(05/05)   takusyun さん
hy3de8さん

評価が高くなっているのは珍しさもあると思います。
「ロビン・フッド」は典型的なハリウッド映画ではありますが久々に観たスペクタル史劇でしたし、「彼女が消えた浜辺」はイラン映画、「瞳の奥の秘密」はアルゼンチン映画と、普段あまり観ない国の映画ということもあって、ちょっと違った雰囲気に斬新さを感じたのかもしれません。
(2011年05月07日 08時13分34秒)

PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

マッドマックス2 New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

2回目のワクチン接種… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.