595752 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2011年09月02日
XML
テーマ:映画鑑賞(679)
カテゴリ:洋画-2000-03年
★★★

鑑賞No:02060
製作:2001年
監督:ジョー・ロス
出演:ジュリア・ロバーツ/キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

エディとグウェンはかつて理想のカップルといわれた、映画スター同士の大物カップルだったが、1年前のグウェンの浮気発覚を機に、仲は冷え切っており、エディは精神を病んでいた。そんなエディを気遣い、秘かに思いを寄せていたのはグウェンの付き人で妹のキキだった。そんなある日、グウェンとエディの共演作が完成し、映画宣伝のために2人一緒の試写会が開かれることになるが・・・・。

映画の役どころ同様、キャサリン・ゼタ=ジョーンズの影に隠れて最初は存在感が薄いが、さすがはジュリア・ロバーツ、後半に行くにつれ、その存在感を徐々に現していき、最後はちゃんとメインの位置についている当たりは貫禄の演技。
この映画は、3人のドラマというより、芸能界の裏側、実態を捉えた映画として観るほうがよいかもしれない。一般人では解かりかね、想像の域を出ない舞台裏代わりとリアルに描かれており、やっぱりそうなんだと思わせる。






最終更新日  2011年09月02日 20時20分45秒
コメント(4) | コメントを書く
[洋画-2000-03年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

チャッピー New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

本当に馬鹿野郎でした hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.