000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

全129件 (129件中 121-129件目)

< 1 ... 8 9 10 11 12 13

洋画-1990年代

2007年04月07日
XML
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★

鑑賞No:00857
製作:1999年
監督:スタンリー・キューブリック
主演:トム・クルーズ/ニコール・キッドマン

スタンリー・キューブリックの遺作となったエロチックでミステリアスなドラマ。
若き医師ビルと妻のアリスは友人のパーティに出席するが、帰宅後アリスは衝撃の告白を始める。
動揺したビルは訃報を知らせる電話で家を飛び出し、夜の街をさすらう。
やがて秘密のパーティに足を踏み入れるが・・・。

キューブリック独特の雰囲気の作品だが、相変わらず分かりにくい。
上映前にはかなり話題となった作品だが、ミステリアスな部分を最後に解決するわけではなく、「愛とは?」「夫婦とは?」「セックスとは?」などを観るものに問いかけているようで、答えはないのではないかと思った。
かなりエロチックな前宣伝だったが、自然で美しい裸体が多く、思ったほどのいやらしさではなかった。






最終更新日  2007年07月29日 07時01分04秒
コメント(5) | コメントを書く
2007年04月05日
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★

鑑賞No:00366
製作:1993年
監督:フランク・マーシャル
主演:イーサン・ホーク

1972年に実際に起きた飛行機事故からの奇跡の生還を基にした人間ドラマ。
ラグビーチームら45名を乗せた飛行機がアンデス山中に墜落する。
生き残った人々は救援を待つが、数日後救援は打ち切られ、やがて食料も底をついていく。
彼らは生き残るために仲間の屍を食べる決断をする・・・。

墜落から72日後に16名が奇跡の生還をするドラマだが、実在の生存者がアドバイザーとして制作に参加するなど、できるだけ事実に忠実に作っているよう。
それだけにタイトル通り「生きる」ということを考えさせられる映画。
特に自殺の多い昨今、一見する作品である。






最終更新日  2007年07月29日 07時01分49秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年03月25日
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★

鑑賞No:00879
製作:1998年
監督:トム・ティクヴァ
主演:フランカ・ポテンテ

愛する彼を救うためベルリンの町を走り回る女性を描くラブストーリー。
ローラのもとに突然恋人のマニーから電話が入り、20分以内に10万マルクを持ってくるよう懇願される。
マニーは裏金の運び屋で、10万マルクがないとボスに殺されるという。
ローラは彼を救うため、金の工面に東奔西走するが・・・。

ちょっとしたことが人生をこんなに大きく変えてしまうのかと考えさせられた映画です。
最初は「くどいな」と思いましたが、ハリウッド映画にはない斬新的な構成、映像表現で楽しめました。






最終更新日  2007年08月11日 17時23分25秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年03月06日
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★★

鑑賞No:00771
製作:1998年
監督:マイケル・ベイ
主演:ブルース・ウィリス

テキサス州に匹敵するアステロイド(小惑星)が地球に接近していることが判明。
このままいくと地球に衝突し、地球は壊滅的な被害を受ける。
これを回避するためにアステロイドに穴をあけ、その中で核爆弾を爆発させることをNASAは考えつく。
穴あけのため、石油採掘のプロ8人が選ばれ、即席の訓練を受けて宇宙に旅立つが・・・。

次々と襲い掛かる苦難に立ち向かいながら、地球のために全力で使命を果たそうとする男たちの姿は感動もの。
ラストでの、B・ウィリス演じるハリーと娘の恋人であり部下であるA.J.との別れのシーンは涙を誘う。
ヒットしたが故に評価の分かれる作品でもあるが、肩肘張って観なければ十分楽しめる娯楽大作である。
冒頭、都市に小惑星のかけらが降り注ぐシーンに一瞬だが松田聖子が出演しているのは思わず苦笑した。






最終更新日  2007年08月05日 09時47分24秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年03月01日
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★★

鑑賞No:00475
製作:1994年
監督:ヤン・デ・ボン
主演:キアヌ・リーブス/サンドラ・ブロック

通勤バスに時限爆弾を仕掛けた犯人から身代金の要求。
そのバスは50マイル以下のスピードとなると自動的に爆発する仕掛けとなっている。
SWAT隊員のジャックは自らこのバスに乗り込むが、次々とトラブルが襲い掛かってくる・・・。
メインはバスでの疾走シーンだが、その前後にエレベータでのパニック、地下鉄の暴走と、サービス満点のアクション活劇となっている。
「そりゃないでしょ」というシーンもあるが、常に緊張感が持続する映画で、最初から最後まで楽しめる。
キアヌとサンドラのコンビもよかったが、爆弾魔を演じたデニス・ホッパーの怪演が光った。






最終更新日  2007年08月05日 09時49分25秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年02月25日
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★

鑑賞No:00642
製作:1995年
監督:ジョン・バダム
主演:ジョニー・デップ

娘の命と引き換えに暗殺を強要された男を描いたサスペンス。
幼い娘とともに拉致されることとなった税理士のワトソンは、90分以内に女性州知事を暗殺するよう脅迫される。
助けを求めようにも監視の目が厳しく、時間ばかり無為に過ぎていく。
そんな時、八方塞がりのワトソンは靴磨きの男の協力を得ることができるが・・・。
劇中の制限時間である90分と上映時間をほぼ一致させ、あたかも現場にいるような臨場感で映画を観ることができる。

色々と個性的な役を演じているジョニー・デップが主演だが、この作品では珍しく普通の父親役を演じている。
作品自体は先が読みにくいストーリーで最後まで目が離せない。






最終更新日  2007年08月05日 09時51分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年02月20日
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★★

鑑賞No:00498
製作:1994年
監督:フランク・ダラボン
主演:ティム・ロビンス/モーガン・フリーマン

「脱獄もの」のマイベスト3最終日の今日は「ショーシャンクの空に」を取り上げます。
最近の脱獄ものとしては文句なしの傑作です。

妻とその愛人を殺したという身に覚えのない罪でショーシャンク刑務所に収監された元銀行員のアンディ。
最初は刑務所内で孤立していたが、元銀行員の経歴をいかし、次第に看守や囚人たちの信頼を得るようになる。
やがて無実証明の機会を得るが・・・。

ラストの爽快感は今でも忘れられません。
何事もあきらめてはいけない、地道な努力は報われる、ということを痛感させられます。
映画はやっぱりこうでなくちゃ!!






最終更新日  2007年08月05日 09時55分48秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年02月03日
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★

鑑賞No:00179
製作:1990年
監督:ロバート・ゼメキス
主演:マイケル・J・フォックス

PART2からPART3への思いがけない展開には興奮したが、PART3そのものについてはPART1、PART2とは一線を画す作品となっている。
タイムスリップものというよりは、コミカルな西部劇であり、準主役である科学者ドクのラブストーリーでもある。
タイムスリップ上の唯一の興味は、デロリアンがタイムスリップするのに必要な速度をどうやって出すか?に絞られるが、終盤は前作のようなハラハラどきどきシーンも出てくる。
西部劇が好きな人には楽しめる作品である。






最終更新日  2007年08月07日 08時19分17秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年01月30日
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★★

鑑賞No:00626
製作:1995年
監督:ブライアン・シンガー
主演:スティーヴン・ボールドウィン/ガブリエル・バーン

ドンデン返しものの代表作のひとつ。
強盗事件で容疑者として集まった5人の話はどこまで本当か嘘なのか皆目見当がつかない。
シンプルなストーリーにも関わらず、現在と過去が交錯し、一見わかりにくくなるところもあるが、最後まで「伝説の犯罪者カイザー・ソゼは何者なのか?」という謎に引きづられ手見てしまう。
最後の最後の何気ない歩きのシーンで思わず背筋がゾーとした。
傑作ミステリーの3本指に入れたい作品。






最終更新日  2007年08月10日 22時30分27秒
コメント(4) | コメントを書く

全129件 (129件中 121-129件目)

< 1 ... 8 9 10 11 12 13

PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ホワイトハウス狂騒曲 New! おいら♪♪さん

今年もルナソル りらっくままハッシー!^o^さん

なんとも利発な女の子 hy3de8さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.