399263 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

タルギウユ

PR

X

Profile


ヘバラギママ

Freepage List

Favorite Blog

韓国の地名を見ると funa-bomさん

韓国ソウル!文家の掟 shaquillさん
気の向くままに ナオミ♪さん
かりん御殿 かりん御殿さん
韓国で育児 キメ5313さん

Comments

ヘバラギママ@ Re:木戸口真由子さんへ 慶州は見るところいっぱいありますもんね…
ヘバラギママ@ Re:acoさんへ 私は元気に過ごしてますよ~^^ スマホケ…
aco@ Re:韓紙工芸-スマートフォンケースとスマホクリーナー(01/21) 先輩、元気にしてますか? facebookから流…
木戸口真由子@ Re:キョンジュ旅行その2(12/08) 慶州大変でしたね。でもツアー出回る以外…
真由子@ Re:四大陸フィギュア観戦!(02/21) フィギュアって、凄い迫力有りますよね。…
2003年01月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は家にある浄水器の点検のためおばさんが来た。
テレビでは映画「シュリ」でお馴染のイヨンエというきれいな女優さんが訪問点検をしているのだが、現実はイヨンエとは似ても似つかずのなんとも所帯じみたおばちゃんが来た。

以前テレビでは「ソウルの水は生で飲んでも大丈夫だ!」と言ってた人がいた。
私の家で浄水器を使い始めたのはごく最近で、それまでは水道の水を一度沸かしてお茶として飲んでいた。なんかカルキ臭くてお茶っ葉を入れずには飲めないほどだった。
私としては生で飲む自信はない。

家庭用浄水器といっても水道に取り付けるタイプではない。
普通事務所などでよく見かける熱いお湯と冷たい水が出てくるタイプだ。
インスタントコーヒーを飲んだり、冷たい水を飲んだり、お湯を沸かしたり、冷蔵庫で冷やさなくてもいい分、非常に便利である。
値段は180万ウォン(18万円)もする大変高価なものだ。

この高価な浄水器は、「私が息子を産んだ!」ということで、旦那の両親からプレゼントされたものだ。

韓国では未だに女の子を産んでも嫁として認められないところがある。苦労して産んだにも関わらず「ご苦労様!」と一言も言ってくれないというのだ。
男の子を産んでこそ、立派な嫁である。
実際韓国の病院では妊娠中に性別を教えることは法律として認められていない。
女の子と分かると中絶する人が多いからである。

私の旦那は次男だし、息子も10番目の孫に当たる。
韓国の両親は最初「男の子でも女の子でも健康に生まれてきてくれればいい!」と言っていたが、息子が生まれるとやっぱりかなりの嬉しさのようだ。

私も息子のおかげで浄水器を手に入れる事ができた(笑)
息子様様である。











Last updated  2003年01月16日 15時39分22秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.