413796 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

タマホームのうんちく

PR

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

おお~ 今度の検診… New! 温泉ひよこさん

タマホームで建てる家 金魚屋の息子ぷにさん
ママ日記 kokoro117さん
マイホーム日記 にいだまんさん
Life Crea… k-2o-2さん
2007.03.13
XML
カテゴリ:完成
2007年3月1日
施主検査をしました。
といっても、残っている仕事はここですよという報告と、簡単にぐるっと説明をかねて1時間くらい見ただけで終了。指摘した点は、1F床の勾配ときしみ音くらいでした。
どちらも鋼製束の調整の問題だと思うので、床下の入って回して調整すれば済むと思います。
業者様に聞いたり、言ったりしていたので、いまさらいうことは何もないです。第一肝心なところは全て隠れて見えなくなっているから指摘しようがありません。
まあ、ほとんど毎日見ていて、悪かったらその場(作業中(特に作業し始めか作業前にあらかじめ言っておく))なら、気前良くやってくれます。
間違いは故意にやったものではなく、連絡ミス(施主が変更した項目が末端まで届いていなかった)や言葉の行き違い、勘違いです。
業者様とは親方や作業者とやる前に打ち合わせを行ったほうが間違いないです。
後から言ってもお互い時間とお金の無駄ですし、結局住むのは自分ですからね。
打ち合わせと言ってもただ、外壁屋さんなら、注文した外壁の種類を確認したり、張り合わせは、ここからここまでとか、電気屋さんなら、コンセントやスイッチの位置の確認とか自分の注文したことを言えばいいだけですので、難しいことはないです。
工事をやっていただいている方々とは作業の邪魔にならない程度にコミュニケーションを良くとりました。怖そうに見える方でも意外と気さくに話していただけますよ。






最終更新日  2007.05.06 08:30:25
[完成] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.