187943 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

どーにかなるさ。。。

PR

Calendar

Freepage List

Category

Favorite Blog

土曜は寒かったね。 New! BB25さん

女性ポートレート 秋… 猫に足を踏まれるさん

だいふく的心だっ! だいふく007さん
モノISM モンキーサルーンさん
写真を楽しもっと♪ ちょうみん816さん
正しい方向へ jurious(じゅりあす)さん
Kuma64の日記 kuma-64さん
りんご好き日記 りらっくうーまんさん
~虹のラララ~ ひめさま55さん
Mayu’s Space 口MAYU口さん

Keyword Search

▼キーワード検索

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

趣味

2009.09.30
XML
カテゴリ:趣味

最近レコードが増えてます。

買うのは主に中学・高校・大学時代に聴いていたアーティストの類ですね。

だからジャンルは幅広く、歌謡曲もあればフォークやフュージョン、ロック、テクノその他諸々。

クラシックも買ってみたんですが、私にゃまだ理解できませんわ。



こんなレコードが、フリマやリサイクルショップなんかだと、100円200円で手に入りますからね。

懐古主義者にとってはいい時代だ。

何と言ってもジャケットサイズがデカイのがうれしいですよ。



時代に逆行してるなぁ…。





  『さて、誰のアルバムでしょう?』

  自宅
  LEICA  M6 HM
  LEITZ  SUMMICRON-M 50mm F2
  ILFORD  XP2 SUPER 400








Last updated  2009.09.30 21:50:37
コメント(12) | コメントを書く
2009.05.17
カテゴリ:趣味

私のフリマ好きは周知のところ。

ところが、昨日は用事があってフリマに行けず、用事が終わった頃には行っても仕方がない時間。

今日も用事があって、さらには雨降りでやっぱり行けず。

せっかく一週間一生懸命働いたのに…。

結局この二日間、居住地近辺をプラプラと。



それでも意地でリサイクルショップや古本屋を覗いていたんですが、唯一のささやかな買い物がこれ。

しかもLPだし。


  『黙示録/マイケルシェンカーグループ』
  RICOH GX200



ジャンル的にはハードロックかな。個人的にはメタルには入れたくないのですけど。どうなんだろ?

学生時代に聴いてましたよ、これ。

グループがどうのこうのじゃなくて、ボーカルのグラハム・ボネットが好きだったんですよ。彼のあの4オクターブの声域が驚きでした。ちなみにグラハム・ボネットの「NIGHT GAMES」は西城秀樹がカバーしてましたよ。

グラハム・ボネットってあちこちのグループに在籍していたんですが、このMSGもそのひとつ。なんでもこのアルバムがリリースされる前に喧嘩して辞めていったとか。当時はそんなことはあんましお構いなく、彼が歌っているアルバムを片っ端から追っかけてましたね。レインボーとか彼自身のバンドのアルカトラスとか。

懐かしいです。20ン年前の思い出が蘇ります。あんなこと、こんなことがありましたよ。言えないけど。



ところで気になるお値段は、100円。しかも本日10%引き。

90円で蘇る懐かしい青春時代。

うーん、安上がり。







Last updated  2009.05.17 23:58:24
コメント(10) | コメントを書く
2009.05.11
カテゴリ:趣味

何も言いません。

無条件に降参です。

力を抜きたいときには最適です。

東京ドームシティのラクーアに行くと会えます。




フィギュアなんかあったら即買いです。


  『文句なし…』

  東京・TOKYO DOME CITY - LaQua
  Contax  T3
  ILFORD  XP2 SUPER 400







Last updated  2009.05.11 21:18:13
コメント(2) | コメントを書く
2009.05.03
カテゴリ:趣味

先日リサイクルショップで見つけた気になっていたレコードプレーヤー。

まだ残ってました。

皆様の予想どおり、というかご期待どおりに買ってまいりましたよ。



ケンウッドのKP-07Mってやつです。

ネットを見てるとこのプレーヤー、実はマイクロ精機ってメーカーとケンウッドがコラボして開発したものとのこと。確かに背面の銘版には「KENWOOD」と共に、「MICRO SEIKI」の文字が。マイクロの超弩級プレーヤーには憧れがありました。高くてとても手が出せる代物ではありませんでしたが、その血を引き継いだプレーヤーを手に入れられたことは誠にうれしいこと。スタイルもマイクロのターンテーブルを彷彿とさせます。

中古オーディオ市場でもこのモデルは割と高めな取引がされているようです。高いとは言っても元々の定価に対してですが、見てると定価の半額くらいから。程度のいいものなら定価を超えてますね。
さらには、私が買ったKP-07Mってのは標準品のKP-07(Mがない)より出荷数が少なかったらしく、これも高値維持の要因のようです。1985年発売ですから、もう四半世紀も前の製品でありながら、今のこの値付けはそれだけ魅力のある製品なんでしょうね。

確かに私はそのスタイルに惹かれて買っちゃったようなもんですから。

ちなみにKP-07はガンメタ塗装、07Mはシャンパンゴールドで見た目高級仕様となっておりますです。

しっかし、四半世紀前の製品かぁ。なんかこんなんばっか買ってますな、最近は。



ところで気になる買値のお話。

中古オーディオ市場で、程度がいい出物の価格の1割くらいでしたよ。安いっしょ?

でもね、針が死んでました。というより私が止めを刺しちゃいました。

カンチレバーが曲がってて、さらにはさびちゃってまして、見た目からして相当ヤバそうな雰囲気をかもし出していたのですが、とりあえず曲がりを元に戻してみようと軽く押したらポキっと折れちゃいました。

へへへ…、はぁー…。

しょうがないから家電量販店で替え針を買ってきましたよ。これでまた追加出費。

それでもまだ市場価格の1割5分くらいかな。満足度高しの買い物でした。



音出しもとりあえず問題なさそう。ちゃんと聴けてます。

この辺の話はまた後日ということで。



  『KENWOOD KP-07M』

  RICOH GX200







Last updated  2009.05.03 16:36:15
コメント(10) | コメントを書く
2009.04.29
カテゴリ:趣味

無性にアナログレコードを聞きたいです。

家にはレコードプレーヤーはありませんが、LPレコードは何枚か持ってます。

いつかは聴けるときが来るであろうと思って、目についたときにチマチマと買っておいたものです。

マンションのゴミ置き場に捨ててあったものも何枚かありますけど…へへへ。


今日ですね、近くのリサイクルショップにフラッと寄ったら、ちょいと気になるプレーヤーを見つけまして、お値段もそれなりに安かったのでどうしようかと。

実家には学生時代に大枚はたいて買ったプレーヤーがあるのですが、もう20年以上動かしていないので、今さらまともに動くとも思えないし。

どうしようななぁ。


でもね、明日はお仕事。休日出勤。

明後日は休みなので、どっかブラリ旅しようかなと。

そうなるとまた店に行けるのが土曜になっちゃうわけで、さて、それまで残っているか。

もし残っていたら私に買われるためにそこにあった、という勝手な解釈で買ってしまうことにしようか。

ま、残っていなかったら縁がなかったということであきらめるか。


でも、残っていなかったら、また深い後悔の念に苛まされるんだろうなぁ、やっぱし。



  『本文とは関係ないっすね、これは』

  東京・葛西臨海公園
  RICOH GX200










Last updated  2009.04.29 22:36:29
コメント(14) | コメントを書く
2008.12.16
カテゴリ:趣味

今アン・ルイスの懐かしい曲を聴いてます。

2004年発売のセルフカバーのアルバムですが、大昔に過ぎ去った青春時代に聴いた曲が沢山収録されてます。

「あゝ無情」 「六本木心中」 etc. …

懐かしいです。


学生時代、石川県は金沢のリージェンシーでこれがかかるとみんな酒なんか放っぽりだしてフロアに飛び出していったもんですよ。

もちろん私も。

ちなみにリージェンシーとはディスコのこと。

当時ディスコ全盛の頃で、金沢にも確か4店あったような…。

バナナビーチ、マンハッタン、マハラジャ(違ったかな?)、そして一番好きだったリージェンシー。


決して裕福ではなかった学生時代ではありましたが、たまに行くディスコはむちゃむちゃ楽しかった記憶があります。

チークタイムとかね♪

でも艶っぽい事実がマッタクないのはいかがなもんかと…。



20081216.jpg

薔薇を添えて口説いてみたいもんだ………無理だ』

CANON  NewF-1
CANON  NewFD 50mm F1.2 L
KODAK  GOLD400







Last updated  2008.12.16 22:44:51
コメント(11) | コメントを書く
2008.10.27
カテゴリ:趣味

そういえばだいぶ前にアップロードしたまんま忘れてた。

日産マーチのワンメイクレースのオープニングラップの第一コーナーの飛び込み。

”の”ばっかですね。

携帯電話の動画なんで画像の粗さはどうにもなりませんが、雰囲気は伝わると思います。

ぜひご覧ください。

↓ここ!
「さて、何台いましたか?」







Last updated  2008.10.27 22:49:52
コメント(8) | コメントを書く
2008.01.26
カテゴリ:趣味
お風呂行ってきました。わざわざクルマ飛ばして70数キロ離れた埼玉県の日帰り温泉施設まで。今回で4度目かな。お気に入りの場所なんです。

田んぼの真ん中にある今流行のスーパー銭湯といった感じの施設なんですが、違うのは天然温泉源泉掛け流しであるということ。お湯からカルキ臭がしないのは大変よろしい。家の近くのスーパー銭湯は、入ると塩素臭がしますから。

今日はいい天気でした。露天風呂に入って空を見上げると、青い空に白い雲が勢い良く流れていきます。

そうです。風が強かったのです。

露天風呂は当然外にあるので、外気に肌をさらすことになります。寒くて湯船から出るなんて考えられず。でも茹るから外に体を出すと寒い。もう出たり入ったり。寝湯にも浸かったんですが、背中側半分は暖かいのですが、胸側半分は吹きっさらしなので寒いこと寒いこと。一応タオルを股間にかけてますが、これが冷えきっちゃってまあ。縮み上がっちゃいました。

でもまあ、極楽極楽です。ヨカッタっす。


もちろん帰りは地元のリサイクルショップに寄って参りました。当然です。 

 
20080126.jpg

『最近ツバキばっかだな…』

東京・江戸川区
CANON  EOS7
CANON  EF 100mm F2.8 MACRO
KONICA MINOLTA  CENTURIA SUPER 400






Last updated  2008.01.27 00:29:45
コメント(4) | コメントを書く
2007.06.01
カテゴリ:趣味
先週行ったにもかかわらず、明日もサクランボ狩り。

「もう食べたくない」と思ったのは既に一週間前。今はまた3パックや4パックや5パック分くらいは余裕でいけそうなHungry状態でございます。

赤く熟したサクランボの写真撮りたいと思うのですが、サクランボを目の前にした食欲の前にはカメラは全くの出番なし。だってうまいんだもの。ちぎっては食べ、ちぎっては食べの繰り返しです。

サクランボいいですよね。皮むいたり切ったりする必要がなく、採ったらそのまま口に放り込んで種を吐き出す。その間に次のサクランボがもいであって、即口に放り込む。単調行動を繰り返すロボットのような動きをしています、きっと。


待ってろよ、佐藤錦!





『運転手は当然試飲できないですよ(泣)』

山梨  サントリー白州蒸留所
CANON  New F-1
CANON  FL 55mm F1.2
KONICA MINOLTA  CENTURIA SUPER 400









Last updated  2007.06.01 23:36:58
コメント(6) | コメントを書く
2007.04.21
カテゴリ:趣味
今日はチビ助の友達家族と強風吹きすさぶ中、思いっきり潮干狩ってきました。

今日行った潮干狩り場は入場料金内ではひとり2Kgまでお持ち帰り可。それを超えると追加料金を取られるシステム。tamakazo家族は3人で参加しているため、トータル6KgまではOK。とはいえ、2Kgがどれくらいの量なのか見当はついてませんが。


とーさん、熊手を振る手の指に水ぶくれを作りながらも、ただひたすら無心に掘って掘って掘りまくってきました。まあどうせ船からスコップでアサリをばら撒くので、場所的に当たりハズレが大きく、当たればそこだけで数10個のアサリを採ることができます。

2時間以上掘りまくりもう陸に上がる頃、結構網に入れたと自画自賛しながらも、超過料金どれくらいいくかちょっと心配しながら軽量してもらったところ、3人でトータル3Kg程度。軽量してくれたおじさんが、「どうする?まだまだ足りないからまた掘ってくる?」と優越感に浸った笑顔で問いかけます。

相当くやしいです。3Kgとはいっても相当な量ありますよ。正直家族3人で食べきれるのか?と思うくらい。でもああ言われたらくやしいですよ。また戻って掘り続けることが一瞬アタマをよぎりましたが、止めました。

だって腰痛いわ指痛いわ、水に濡れてパンツまで冷たいわ。


今シーズンの潮干狩りは始まったばかり。次回はきっとリベンジすることにして、「いやもういいです。満足しましたから」!と笑顔で返すのが精一杯。


●今日の夕飯のメニュー

  アサリの酒蒸し
  アサリの味噌汁

 まだ1/3残ってます。

●明日の夕飯メニュー

  アサリご飯


しばらくアサリはいいや…。




『兵どもが夢の跡』

自宅
CANON  IXY DIGITAL 600







Last updated  2007.04.21 23:58:04
コメント(8) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.