142112 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

らっぱ親父のひとり言

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

たまくながお@ Re:さくら まことさん そうですか 昨日の報道では、体育系入試だ…
さくら まこと@ Re:部活動無期限停止(01/15) おしゃるとうり選択肢は第三者には数多く…
たまくながお@ Re:ものぐさのそばさん ぼくも、ものぐさがなくなっては困るので…
ものぐさのそば@ Re:県立図書館の閲覧・貸し出し廃止(11/08) たまくさんに勧められて、ブログの書き方…
たまくながお@ Re:でじいかさん あまり知られてはいませんが、橋下の腰巾…
でじいか@ 採算重視? ムダな所から新しい発想は生まれる。とゆ…
たまくながお@ Re:AKAMINEさん 本当にお久しぶりです 良いことをしました…
AKAMINE@ ひさしぶりだねー! ラッパぱぱ!ひさしぶりーっ! 私ね。昨…
たまくながお@ Re:さくら まことさん コメントありがとうございます 民主党が復…
さくら まこと@ Re:クズだらけ(10/16) 復興の見通しも立っていない現状で、復興…

Favorite Blog

★あなたの愛が 永遠… New! 人間物語・とね しゅんじさん

吟じてきました。 新鮮美感@川島さん

ん?余りのんびりし… トムとジェリーさん

☆☆ あの頃二人は ☆☆ AKAMINEさん

人生初「猫カフェ」… かわださやかさん

ホンダ発電機EX6… でじいかさん

久しぶりですが LUCKYFIELDSさん

定年女子第7話 CherCYさん

ジャズの神様の思し… 南浦猫麻呂さん
トロンボーン吹きて… totoro3926さん

Recent Posts

Category

Archives

2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月

fortune

Calendar

Freepage List

2007年05月21日
XML
カテゴリ:政治・原発その他
僕は改憲に賛成です。

憲法第九条は、自民党の国会議員(親米派?)のような、ひねくれた方々が読むと、海外派兵ができるような曖昧さを含んだ書き方みたいです。

誰が読んでも、海外派兵は駄目、集団的自衛権も駄目という憲法に書き換えるべきだと思うのです。

自衛隊までを禁止してしまうことについての意見は差し控えますが、海外での軍事活動は一切できないような条文を書き加えるべきなのです。

イラク侵攻を画策した国連(決議はありません)に対し、反対を唱えることができない憲法なんて、平和憲法ではありません。

あの時首相が、強行にNOと言える(言わなければならない)憲法が日本にあったら、何万もの犠牲を出して、今も尚泥沼の中にあるような戦争を回避できたかも知れないのです。(金を払ったのは日本ですから)

Show the Flag と言われて、税金で人を殺す武器を買い、彼等に補給ができるような憲法は、平和憲法ではないのです。


日本と同じ敗戦国であるドイツの連邦行政裁判所は、「米国とその同盟国によるイラク攻撃は侵略戦争であり、国際法に違反している」という判決を下し、「ドイツ連邦政府は、公式にはイラク戦争に反対しているが、一方では法的な根拠もなくイラク侵略に協力している」と判決文の中で述べています。

平和憲法を掲げる日本より、戦争を放棄していないドイツの方がよっぽど平和的判断をしていますし、ブレア英首相退陣を見ても明らかなように、先進諸国は非戦の方向に傾いています。

先進国と呼ばれる国の中で、好戦的国家は米国と『まがいものの平和憲法』を掲げる日本だけだとは思いませんか?(まがいものである証拠に、戦後米国主導の戦争にことごく加担してきた上、今回のイラク侵攻にも抑止力とはなりませんでした)





国民投票法を悪い方向に考えがちですが、「改憲ができる」と言うことは、より堅固な九条を獲得できるだけでなく、公務員の汚職や怠慢に厳罰を与える条文や、原発放棄などの条文(まだまだたくさんあります)を書き加える可能性も見えているのです。

初めて獲得した直接参政権を否定することではなく、国民の思いを確実に反映してくれる「代議員」を選ぶことが大切です。

法案の成立により、本当の世界平和を実現するための礎となる憲法を、日本人が獲得できるのかに、世界中が注目していると思います。

どんな大義名分があろうとも、「軍事行動は全てNOだと言える憲法第九条」から始めましょう。

真に「美しい日本」のために、僕は改憲に賛成します。







Last updated  2007年05月21日 06時49分29秒
コメント(3) | コメントを書く
[政治・原発その他] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.