051706 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

韓国ドラマと韓流スターグッズ!tamaのエンタメニュース

PR

Calendar

Profile


tamanews

Recent Posts

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

アジアンタイヤJPを… 黒70さん

空手アイテム、空手… ラクテンくんさん

Freepage List

Headline News

March 30, 2010
XML
カテゴリ:エンタメニュース
今日の最新エンタメニュースをお届けします。

その前に、韓国DVDも見てくださいね!
↓↓↓↓


★P2倍★韓流ドラマ★9%OFF★雪の女王DVD-BOX1【送料無料/代引手数料無料】【リボ払いCP】【k4...


 1985年に70歳で亡くなった名優オーソン・ウェルズが、3D映画で復活することが明らかになった。



 業界紙ハリウッド・リポーターが伝えたところによると、このほどウェルズがナレーションをした貴重な音源が発見され、それをもとに映画が製作されることが決まった。ウェルズがナレーションしたのは、ロバート・X・リードの物語「クリスマス・テイルズ」(原題)で、サンタクロースの犬が活躍するクリスマス・ストーリーだ。映画は、実写とCGが融合した3D映画となり、ウェルズの声は本編中にナレーションとして印象的に使用され、主人公となるサンタクロースの犬や幻想的な北極はコンピュータグラフィックスで作られる。



 本作は、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』や『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』などの特殊効果やメイクアップで知られるドラック・スタジオ社が製作し、すでに同社は、ウェルズの遺産を管理する管財人から音源使用の許可を得ている。監督はトッド・タッカーがあたり、今年の夏か秋ごろに撮影を開始し、2011年クリスマスの全米公開を予定している。



【関連情報】

興収150億円目前!『アバター』がゴールデンウィーク直前にDVD、ブルーレイ発売

ジョン・マルコヴィッチとフランシス・マクドーマンドが『トランスフォーマー3』へ出演

ペ・ヨンジュンが3D映像になって劇場に登場!全国で『ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム 2009』が上映決定!

ディカプリオがナレーションを務めた『3D-ハッブル宇宙望遠鏡』がIMAXで上映!壮大な宇宙が3Dで!

ビョーク、3D「科学ミュージカル」をミシェル・ゴンドリー監督と製作

※この記事の著作権は、ヤフー株式会社またはシネマトゥデイに帰属します。
今日の最新エンタメニュースいかがでしたか!

韓流スターも、ぜひ見てくださいね!
↓↓↓↓


■送料無料+10%OFF ■アン・ジェウク(韓国)(Ahn Jae Wook 安在旭)■DVD【1st Concert in Ja...






Last updated  March 30, 2010 09:27:25 AM



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.