1716810 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常を楽しく、ここちよく。

PR

Wishlist

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Rakuten Card

全1184件 (1184件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.08.23
XML
カテゴリ:妹宅
妹の新居ネタ、

もう少しだけ書かせていただきますあっかんべー



妹宅で私がイイー!グッド

と思ったところが4つあります。




1つ目、リネンのカーテンきらきら





見た瞬間、「リネンだ!」とわかりました。

天然素材はやっぱりイイグッド





凛とした雰囲気がでてますね。


我が家のリビングはバーチカルブラインドで、

それはそれで気に入っていますが、

リネンカーテンは真似したくなりました。(悔しいけど)






クシュっとした感じがイイ!

透け感も好き。






「Lif/Lin」リフリン というところのものだそうです。



妹宅はハイサッシを採用して通常より窓が大きいため、
それに合わせてカーテンもオーダーメイドしたそうです。




2つ目、スイッチ!きらきら





こんなスタイリッシュなスイッチがあるんですね。

無機質というのかな?






壁に溶け込んでいます。







細かいところですが、

こういうところは生活感が出ると思うので、


どうせならこだわりたいです。(私も)









3つ目、トイレの水栓と手洗いボウルきらきら







トイレの水栓はサンワカンパニー。

蛇口(ひねるとこ)は本来は横につけるのが正解らしいですが、

配管の関係で縦になってしまったそう。






手洗いボウルは信楽焼だとか。

洋と和の組み合わせ、イイねグッド















照明がふかし壁にあって、

オシャレな雰囲気を醸し出しています。




4つ目、キッチンのタイルきらきら






名古屋モザイクのものだそうです。

素足の踏み心地がなんとも気持ち良かった。

ピタッピタッとすいつく感じ?

夏は涼しげ、冬は床暖房なら問題なし。



見た目もオシャレ〜オーケー









こうやって1つづつ好みに合わせて選択していく家づくりは、

最高に楽しくて幸せな時間だったんだろうなぁ目がハート



私はさくっとマンションに決めてしまって、

オプションはほとんど使わず、標準のままで入居しました。



当時はそれでいいと思っていたけど、

今ならもっとこだわりたかったなぁと、

ものすごーく、後悔しています涙ぽろり















にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村






Last updated  2019.08.23 20:28:03
2019.08.22
カテゴリ:妹宅
妹宅、

新居完成後の入居前に、

オープンハウス(現地内覧会)を実施したそうです。

その時のチラシ ⇩







私は残念ながら見に行けなかたのですが、

工務店さんの素敵家具で飾られた妹宅。

プロのコーディネートはやはり違いますね〜オーケー


その時の写真を少しだけ。










さて、そのオープンハウス(内覧会)の特典はここだけの話、

購入金額の0.005%引きと、

整理収納アドバイザーによる家全体の収納プランの提案と、気に入った場所の収納用品のプレゼント!

だったとかグッド


特に後者、羨ましい目がハート


妹は、洗面台下と、ファミリークローゼット、キッチンの電気コンロ下、リビング収納を選んだそう。


プロの方がサイズを測って、そのスペースにあった最適な収納グッズを選んでくれるだなんて!


すごい‼︎

いいなぁ。



そんなプロが手がけた妹宅の収納スペースの写真も載せちゃいます。



キッチンコンロ下






洗面台下






ファミリークローゼット






こちらもファミリークローゼット





リビング収納




ここまでぴったりだと清々しいものですねきらきら



どれも無印やニトリ、カインズホーム、3コインズなどの手軽に買えるお店の収納グッズみたいです。


それでも素人の自分がここまでできるかといえば、ムリムリ。

選ぶのには労力も時間もかかります雫



有料サービスでも魅力的なくらい。


こういったサービスは需要が高そうだし、
今は世の中にフツーに存在するんですかね?

私は知らなかった。


お金になりそうなサービスださいふ

(資格、とっちゃう?あっかんべー



入居前に戻れるなら、私もお願いしたいくらいです。








Last updated  2019.08.23 20:22:08
2019.08.20
カテゴリ:妹宅
妹夫婦が家を建てました。

デザイン、自然素材、自由設計を重視した地元工務店に依頼し、

妹の希望を全て詰め込んだオーダーメイドの一戸建てですきらきら


旦那さんは書斎さえ作ってくれればいいとかで、

ほぼ妹独断の、妹好みの仕上がりなのだそう。



約130坪の土地に延べ床面積が42坪。



そんな新居のコンセプトは、

「平屋のような2階建て」



1階には、玄関、LDK、パントリー、家族の寝室、トイレ、洗面台、浴室、ファミリークローゼット、シューズクローク。

2階には子供部屋2部屋と書斎、バルコニー。





ではでは、

写真をどどーんと、公開しちゃいます!







実はこの角度、実家にそっくり。





お庭はこれから・・なんだって。



玄関はこちらデス。



いらっしゃいませ〜





むむ・・ルイスポールセン スノーボール。
私の憧れのやつ。










光が差し込んでいい感じグッド






続いてリビングダイニング。
広さ25畳だそうきらきら





































そうそう、リネンのカーテンが素敵でした。





実家のピアノもお引越し。


続いて、キッチン







敢えてキッチン台を隠せるようにしたようです。






洗面台



タイルがいいね。



トイレ〜







うーん、スタイリッシュ!


廊下





主寝室





2階へどうぞー!





奥は壁に囲まれたバルコニー。





子供部屋その1



壁紙かわいい。







と、家づくりはまだまだこれからのようですが、
ひとまずこんな感じでした。



収納スペースを広々取り、

高〜い天井の開放感あふれる空間と、

深い軒のあるたたずまい。




今まで使っていた家具もいい感じに新居に馴染んで、

私が住みたいくらいのおうちでしたー!

(新調したのは照明と家電くらいだとか)



やっぱり一戸建はいいなぁ。

しかも注文住宅は夢があるよね・・目がハート

私もいつか・・・第2のおうちを。


遠い未来に夢をふくらませてみるのでした・・
















にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村






Last updated  2019.08.23 20:22:45
2019.08.17
カテゴリ:旅行・お出かけ
夏休み後半は、私の実家に帰省しました車


子供たちを連れて公園や科学館へお出かけしたり、

妹の新居に遊びにいったり、

姪っ子のお誕生日会をしたり、

花火、虫獲り、水遊びをしたり、

たくさん遊んで今年も田舎の夏を満喫しました。



これで息子は文句なく絵日記も書けることでしょうグッド




















なぜか毎日5時台には目覚める子供たちほえー

遊びたい気持ちがエネルギーとなって、

朝早くから夜遅くまでと、とにかく元気・・ショック




今回感じた田舎暮らしのいいところ⇩


車で30分圏内に規模の大きな公園や美術館、博物館、科学館、動物園などがあり、

空いた道路でさくっと移動できちゃうところ。

混み合った電車に乗る必要もなければ、渋滞や高い駐車代を気にする必要もなし。

どこへ行くのも移動手段はほぼ車。


子連れには便利だなーと思います。



さらには、


妹のこだわった新築一戸建が素敵すぎてきらきら

もちろんひろーいお庭付き!目がハート


田舎暮らしが羨ましくなりました。










妹の新居はまた別途ブログにて〜バイバイ















にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村






Last updated  2019.08.17 17:33:42
2019.08.16
カテゴリ:旅行・お出かけ
山梨県にあるフルーツ公園へ行ってきました。

実家から近いのにもかかわらず

子連れで行くのは初めてです。

東京からは車で1時間半ほど。




とても風通しが良く、見晴らしのいい公園で、

晴れた日は富士山が、夜は新日本三大夜景が見られます。

夏はアクアアスレチックがあり、子供達、大興奮!



















滝や洞窟や高低差のある傾斜を流れていく水遊びは、子供達にとっては大冒険!遊具も豊富で、ここは何時間いても飽きません。






こちらは、わんぱくドーム内の室内アスレチック。雨が降っても安心です!



鮎のつかみ取りも期間限定で体験できました!




1回3匹、1家族3人までで、鮎のつかみ取り&炭火焼きが1500円!




捕まえた鮎を目の前でさばいてくれて、塩をかけて、焼いて、食べる。

さばく瞬間は、残酷でもあり、かわいそうでもあるのだけど、命をいただくということを学んだ貴重な体験でした!







他にも果物を学べる施設や、芝生の広場や、季節のフルーツパフェなどを味わえるカフェやレストランもあり、かなり充実しているので1日いても楽しめます!

園内の至る所には果物が栽培されていて、フルーツを身近に感じられます。


それでいて入場料無料だなんて、すごい!!

下手したら割高なプールや遊園地に行くよりもずっとリーズナブルで満喫できるかもしれません!


近くには温泉やワイナリー、果樹園など立ち寄りスポットもたくさんあります。

週末に東京方面から日帰りで行くなら、帰りの中央道は夕方前から渋滞するので、

たくさん遊んで、温泉に入って、夕食も済ませて、夜景も見て、少し遅めに帰るのもありかもしれません。










にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村






Last updated  2019.08.16 14:12:40
2019.08.13
カテゴリ:ごはん・おやつ
つくってみたかった

桃のカプレーゼ〜 目がハート




うーん、なるほど。

間違いないです。




桃でも柿でもイチジクでもマッシュルームでも

オリーブオイル+塩コショウは、

万能調味料だと思いますきらきら



学生時代にトルコに旅行に行った時、

レストランで出されるサラダや温野菜には味がついておらず、

いつもオリーブオイル、ビネガー、塩コショウで味付けをして食べていました。


トルコでは、そのセットが常にテーブルに設置してあったのです!



シンプルだけど素材の味をいかした一番美味しい食べ方を、

あの時トルコで学んだ気がします。

(この話以前も書いたかな・・ )



あー、また行きたいな〜飛行機






私の見たインスタレシピでは、


桃、モツァレラチーズ、オリーブオイル塩こしょう、レモンの皮すりすり、と書かれてあったけど、

私はレモンの代わりに市販のレモン汁で済ませ、白ワインビネガーを少し足しました。


文句なく美味しかったですどきどきハート











こちら、スーパで簡単に手に入ります。
気軽で美味しい!










にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村






Last updated  2019.08.13 23:55:26
2019.08.12
カテゴリ:ファッションとか
私は普段、ほぼほぼワンピースで過ごします。

楽チンだし、コーディネートを考えずに済むからです。




先日おしゃれ着洗いした3種類のワンピース



猛暑のなか、

身に付けるものの素材選びが大事だなーと痛感する今日この頃。

気になってたブランド

「ミズイロインド」

のワンピースを購入しちゃいました。

(↑写真一番左)



届いたワンピはイメージ通りで、

かわいかった!スマイル






生地は綿96%+ポリウレタン4%。


ポリウレタンが混ざっているからか、

さらりと軽い着心地で、

肌にまとわりつくこともなく、

着心地も良く、

見た目も涼しげ。

七分袖だし、冬以外の3シーズンで活躍してくれそう!



私は黒を選びましたが、

重たーい感じでもなく、

素材的に少し光沢があってハリがあり、

軽い感じで着られます。





在庫のあるベージュが似合えば、

色違いで買ってもいいなぁ・・・


なーんてついつい思ってしまうのデス雫


何週間違うワンピースコーデができるかな?

というくらい、

ワンピがどんどん増えていきます。


もう何年も前から、

服を減らしたい!!

少数精鋭のクローゼットを目指したい!!


と思い続けているのに、

むしろどんどん増えていく・・・


どうしたら人気のミニマリストさんみたいになれるのだろう・・雫














ミズイロインドピンクハート













にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ


にほんブログ村






Last updated  2019.08.12 20:31:53
2019.08.10
前回書いた丸テーブルについて、

もう少し詳細を書き足したいと思いますスマイル








丸テーブルは、使いづらいと思われる方が多いかもしれませんが、

意外や意外。

使い勝手がとても良いのですきらきら

4人家族だとちょうどいい感じにフィットして

圧迫感もありません。


丸テーブルのいいところをいくつかあげてみました。

    • 丸い輪郭が柔らかな印象になる
    • 置いてあるだけでオシャレな空間に演出できる。
    • 家族みんなの顔を見渡せて会話がしやすい。
    • 詰めればたくさん座れる
    • 意外と省スペース
    • ​​

丸テーブルは場所を取るようにも見えますが、

置き方や椅子の配置を工夫すれば、

長方形のテーブルと然程違いも感じません。

むしろ省スーペス!?



搬入経路さえクリアしていれば、

全くもって問題ないと思いますちょき



丸テーブルにして唯一誤算だったことは、

私がこれまで集めてきたお気に入りのテーブルクロス達が使えないこと涙ぽろり


長方形のクロスを丸テーブルに使うと、

短いところと長いところがでてしまい、

とてもカッコ悪い・・・


2枚重ねるなど工夫して

今は無理やり使用中雫








ジープランのラウンドエクステンションテーブル。







アルテックやヤコブセンもオシャレ。








デンマーク製ビンテージ





















にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村​​​​​​​​






Last updated  2019.08.10 08:14:45
2019.08.07
「丸テーブルが欲しい」

ここ何年かずっーと思い続けてました。


でも、我が家にはすでに入居時に合わせて購入した

デンマーク製のヴィンテージテーブルがあり、

これまでずっと大事に大事に使用してきました。



でも、ここにきて、

我が家の今の家具の配置では、

丸テーブルの方が絶対いい!と強く思うようになり、

試しに、現在使用中のテーブルを査定に出したところ、

そこそこ価値があることがわかり(ヴィンテージのいいところ)、

えーい!売っちゃえー! ではなく、

反対に、手放すのはやはり惜しいと思うに至りました。



で、結論。

今までのテーブルは売りに出しません。

(お気に入りだしまた気持ちが変わるかも)

別の部屋で使用することにし、

さらに丸テーブルも購入することに。

ハハハ・・泣き笑い



ただの普通のマンションを、

大好きな家具を上手に配置して、

もっともっと心地いい空間を目指したい。

部屋づくりは、私の1番の楽しみでもあり、

その気持ちに真直ぐに従うことにしたのです。



さて、丸テーブル選びですが、

デンマークVSイギリスで、

かなり悩みました。

予算度外視なら、

カイ・クリスチャンセン欲しい!とか。


しかし、

選んだのはデンマークではなく、イギリス家具。

(もちろん、ビンテージ!)

エクステンション付きで機能性も抜群で、

北欧スタイルで、

お値段もそこそこお手頃価格のもの。




ハイ、G-planのフレスコシリーズです ⇩







私は別のお店で購入しましたが、
楽天でも取り扱いがあります。




gplanいろいろ。




イギリス製のテーブルが、

デンマーク製のチェアと合うかどうか心配でしたが、、

同じチークだし、相性も悪くないかな??






角ばった家具が多いなか、

丸みを帯びた家具があると、

部屋全体のバランスが良くなり、
ほっこりと、あたたかい雰囲気になる気がします。






我が家はよくある普通のマンションなので

リビングダイニングがそれほど広いわけではありませんが、

直径約120センチのテーブルでも今のところ問題はなさそうです。

(そこが一番心配だっった!)


むしろ、直径120センチあった方が、

4人家族には大きすぎず小さすぎず、

使い勝手が良さそうですスマイル




意外にも、以前の長方形のテーブルよりも

無駄な空間もなく、快適に使えています。

食事中に家族みんなの顔が同じ距離で見渡せるのもいい感じ。



マンションでも丸テーブルは、夢じゃなかったー!

というお話でしたきらきら









見送ったデンマーク・・・












にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村







Last updated  2019.08.09 21:09:46
2019.08.03
カテゴリ:旅行・お出かけ
毎日暑いですね。。

先日3泊4日で北海道旅行へ行ってきましたスマイル



メインは旭山動物園と、ラフティング!

どちらも初体験。


今回は旭山動物園について書こうと思います。


感想だけを先にまとめると、

ズバリ、期待以上に楽しめましたきらきら

行動展示で、生き生きとした動物たちの姿を見ることができたし、

360度いろんな角度で観察できる工夫が素晴らしい!

飽きさせない!


評価が高いのはこういうことだったのかー!

と納得。

間違いなく、私の中ではNO.1動物園ですオーケー


子供はもちろんのこと、

大人の私もこんなに楽しめるなんて〜。

いつ訪れても動物たちが寝ている近所の動物園とは大違いでした。雫



*************



我が家は東門に車をとめて、

入場後、坂を一気に下ってカバ館からスタートしました。

周り方は地元の方のブログを参考に。


カバ館では、ものすごいスピードで水中を走る?泳ぐ?カバに大興奮!

(特に息子)

娘はくちゃい!帰りたい!と、

テンションがた落ちだったけど・・笑

















かば・・・

なんと、、か、かわいい。。





続いて、きりん舎、ぺんぎん館、あざらし館。





水中トンネル気持ちいいー!



有名なアザラシの円柱水槽では、

自由自在に泳ぐあざらしの姿を、

何度も何度も見ることができました!


いやー 感動的だったきらきらきらきら











かばで落ちてしまった娘のテンションも

あざらしで、MAXに!(ほっ・・。)







続いて、ほっきょくぐま館。

透明なカプセルがあって、

アザラシになったつもりで、ほっきょくぐまを観察できるのです。





こっそり覗き見をしている子供達を、

下からパシャり。

(パンツ見えてるよー 笑)





カプセルから覗き見すると、

こんな感じで地上が見えるのです。↑









プールに飛び込み、泳ぐほっきょくぐまは、

ものすごい迫力でした!



続いて、もうじゅう館。







お昼寝している、ヒョウを、

下から見上げた図・・・↑ 

モフモフ。

さわりたい。




レッサーパンダにいたっっては、

こんなふうに野放し状態 ⇩









人間界に、降りてこないのか? 逃げないのか??

不思議な光景〜!






ランチも動物園内の軽食で済ませ、

滞在時間、約3時間半ほど。

帰り際に夕立にあってずぶ濡れになったけど、

十分楽しめましたウィンク 満足満足ちょき








この日の夕方ニセコへ大移動し、

翌日は尻別川でラフティング体験したのですが、


息子にとっては何より旭山動物園が一番面白かったとか。


最後はそんな息子の絵日記でおしまいですバイバイ






また行きたーい!ぺんぎん












にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村






Last updated  2019.08.04 08:14:23
このブログでよく読まれている記事

全1184件 (1184件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.