1226137 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

た ま の う ち

PR

Wishlist

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Rakuten Card

2018.01.12
XML
カテゴリ:子供のこと
​​
娘の1歳半健診がありました。


こどもの発育のことで、

心配なこと、

気になること、

保健師さんとの面談がありました。



普段、娘と二人で過ごしている中で、

気になるところはそこまでないのですが、


児童館などの、1歳のつどいみたいなものに参加すると、

途端にひっこみ思案になり、

他のこども達のように

笑ったり踊ったり楽しむことができず、

泣いて泣いて帰りたがる娘。



他の子はあんなに楽しそうにしているのに、

我が子はどうして・・・



集団の中に入ると、おとなしすぎて、

大丈夫かな〜と心配になりますが、、、

そういえば息子もそうだったかも。

それがうちの子。



保健師さんにも話をきいてもらって、

なんだかんだ自己解決して、

スッキリしました。


自分のこどもにほれぼれしなくてどうする。
それができなければ親は自己否定するしかない。
やれ偏食だ、やれ言うことを聞かないという前に、
自分の生き写しがわが子なのだと思うべきである。


数々の名言を残している児童精神科医の

佐々木正美先生の言葉だそうです。





親がこどもに、

こうあって欲しいと望むのではなく、

こどものすべてを受け入れて、

親バカなくらい、

自分のこどもに、惚れ惚れうっとりメロメロになる。

何をやっても、

何かが至らなくても、

かわいくてかわいくて仕方ない。


そんな眼差しが持てるようになりたい。


rblog-20180112003424-00.jpg



2018年の、子育て目標です!






















にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村​​​​​


















​​​​​​
​​​​​​​​






Last updated  2018.01.12 08:17:09


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.