3739268 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常を楽しく、ここちよく。

日常を楽しく、ここちよく。

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Rakuten Card

2020.11.01
XML
カテゴリ:その他
今日は一日、映画の日!


朝イチで劇場に行き、


家族みんなで鬼滅の刃 無限列車に乗ってきましたー!


↓ここからは、ネタバレなしの感想です。



この映画を1番楽しめるのは、


アニメ1話〜26話の続きとして純粋に予備知識なく見ることだと思いますが、


マンガ本を読んでしまって、ストーリーがわかっていても、


映画はやっぱり伝わってくる熱量やスピード感がハンパなく、


セリフなんかも、


心にぐっと刺さるものがありました。。



マンガ本を読まずにフラットな気持ちで見たかった!


と今更ながら悔しいです。









欲しいかも。



小3の息子、年少の娘も一緒でしたが、


アニメほど残酷なシーンはないため、


(鬼に人間が喰われるような)


そこまで心配せず、


幅広い年代で楽しめる映画なのかなと、思いました。


(アニメに麻痺してしまった感も少しあるかも?)




息子はかなり怖がりな性格で、


アニメの1話「残酷」は未だに全部見られません。


血が飛び散るような怖いシーンはいつも飛ばし飛ばしの早送り。


そんな息子でも、今回の映画は最後まで向き合えたようです。




4歳の娘も最後まで座って見ることができました。


ポップコーンをエンドレスに食べながら、


「いつ終わるの〜?」なんて途中2度ほど聞かれましたが・・。。


鬼がでてくるちょっと怖いシーンは私が隣で目隠ししましたが、


(事前の約束だったので)


私の手をずらして、そーっと見てました笑


(怖いもの見たさ・・みたいな?)


そして、見終わった後はケロっとしてました!


娘にとっては、内容よりも”行った”ことに、意味があるのだと笑





PG12でしたが、


現実とはかけ離れたストーリーでもあるし、


ちょっとグロテスクで刺激はあるものの、


親がしっかり助言をすれば問題ないのかなーと個人的には感じました!




とにかく、


声優さんがとてもよく、


セリフもよく、


映像で見る技の凄さがまたカッコよく、


涙あり、心に響くものがあり。



見終わった後、家族みんなで語り合える映画だと思います。























にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2020.11.06 07:14:28
[その他] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X