3116859 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常を楽しく、ここちよく。

PR

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Rakuten Card

2022.01.09
XML
昨年11月に受診した人間ドックの結果、

精密検査を受けることになりました。


肝臓に腫瘤影があり、数も多く、サイズも大きい。(何年も肝血管腫と記載されてましたが、今回は大きくなっていたのと、数が増えているということのようです)


悪性か良性か、、検査をした方が良いそうで。


「悪性だったら、癌みたいなものですか?」

「悪性=癌です」(byお医者さん)


ハッキリいうんだなぁ。


腹部エコーと造影CT、診断結果を聞くために
年末に通院した日数、合計4日間。



造影CTを受けた後、

「うーん、数が多いんだよねーなんだろ?」

と、エコーの再検査になった時は、さすがに凹んだりもしましたが、エコーでは、造影CTの半数も確認できず。(そういうものらしい)


結果、


腫瘤は悪性の可能性はなく、良性の肝血管腫との診断になりました。(私も画像みたけど、とにかく数が多い。。)


先生の話では、今後も年1の人間ドックで経過観察をして、また何かありましたら来てくださいと。



ただ、身内に脳出血の人がいたら、頭のCTを撮った方がいいと言われましたが、なんでそんな話になったのか、、大事なところなのに記憶があいまい。

肝血管腫というのは、血管奇形ということなのか?

他の臓器もそういう可能性があって、脳で出血が起きたら大変だからなのか!??


専門用語を半分も理解できなかったー。


先生のお話、録音しておけばよかったと、思ったくらい理解不足のままですが、


癌じゃなかったことで、ひとまず安心して病院を後にしました。




もし私が病気になったら、、、

今回、ぐるぐるぐるぐる、頭で考えましたが、子供たちが独り立ちするまでは、、やっぱり死ねない!


親の責任として元気でいなければ。。


そんなふうに感じた数週間でした。















気になっているモノ↓









ソファに欲しいなぁ。















にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村​​






Last updated  2022.01.09 16:36:56
[歯・身体・健康のこと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.