2831668 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常を楽しく、ここちよく。

PR

X

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

マンション

2021.05.29
XML
カテゴリ:マンション
テレワークをきっかけに、

理想の間取りを考えるようになり、

リノベや住み替えにも興味が出てきて、

図書館でいろんな本を借りて読んでいます。








同じマンションの広い間取りの売り出し物件もチェックしたりして。

実は2度、中古物件の内覧もしました。

(今のマンションの環境は子育てに最適なので住替えは同じマンション内で限定しています)



​​​​






しかし、

そう簡単に理想の物件には出会えません。



間取りが理想的でも、

オプションの好みが合わなかったり。。

売主様がこだわって追加された有償オプション

(例えばエコカラット、造作家具など)

は、もちろん売出価格にも反映されてしまいます。


むしろ、オプションが施されていないお部屋を自分好みにしたい気持ちの方が強いのです。





あれこれ考えては、

今の部屋をもっと快適に過ごせる工夫をすることがベストだと思うに至ります。


間取り図を眺めて、想像して、あれこれ鉛筆で書き足したりして。






やっぱり・・・

住み慣れた今のマンションを、

いつか自分好みにリノベーション するのが理想かな・・・!???

























にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


​​






Last updated  2021.05.29 22:18:15


2020.12.08
カテゴリ:マンション
久しぶりに買った住宅関係の本。


読み応えあり!







マンションに特化したリノベーションの事例が掲載されていて、

どのおうちもため息が出るくらい素敵です。


before→afterの間取りの変化にワクワクしながら、

我が家だったら・・・と想像しながら読んでいます。



「しばらく住んだ家をリノベ、が実は最強」!??

なるほど〜グッド


参考にさせていただきます!


















にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村






Last updated  2020.12.08 17:42:26
2020.08.30
カテゴリ:マンション
もし今からマンションを買うとしたら・・

4LDKの間取り(広さ)を選びたい!!

実際、世間でもテレワークをしている人が増えて、

仕事部屋として広い住宅を求めて買い替えをする動きがあるそうです。



生活スタイルは大きく変貌している!


特に、

面積が広く価格の安い戸建て住宅の人気が高まっているそう。


(by不動産屋さん情報)








なぜこんな情報を知っているかというと、


私自身も4LDK願望が沸々と高まり、

1人不動産屋さんへリサーチしに行ってきたから!


マンションを買った時は、

子供はまだ1歳の息子1人だけで、

80平米の3LDKで十分だと思っていました。



けれど、


娘もうまれ、息子も小3になり、

この先の子どもたちの成長を考えると、

4LDKの広さがあったら・・理想的きらきら


夫婦でテレワークをしている今、

仕事部屋として個室を使用しているのでなおさら強く感じます。



そうは言っても、

今のマンションと、周りの環境が大好きで、

我が家にとって、こんなに子育てしやすいところは他になく、

ここから引っ越すつもりは、一ミリもありません。


でもでも?

同じマンションの違う部屋に越すのはありかも!??


実際知人家族が2組も、

同じマンション内で引っ越しをしています。


私の理想は90平米の4LDK。

子どもが小さいうちはリビングを拡張し、3LDKにして贅沢に使いたい。

欲を言えば、高層階で眺望の良いところ‼︎

(ちなみに、ここは郊外なので都心のマンションとは坪単価が違います)




チラシをみては、

妄想を膨らましたりして、

1人ワクワクしています。


いつか条件の良いお部屋に出会えるといいなぁ目がハート












セールで楽ちんワンピか、
グラミチ のパンツが欲しいなぁ。


​​
​​





にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村​






Last updated  2020.09.12 09:21:13
2020.03.01
カテゴリ:マンション
日々、いろんなことが起こり、

不安だらけで心が重たい毎日ですが・・


マンションのまわりは子どもたちの賑やかな笑い声であふれています。


昼間、ベランダから外を見ると、

縄跳びをしてる子、サッカー、ドッチボール、バスケットをしてる子。

ブレボー、自転車、みんな楽しそう。


息子もお昼から外に遊びにいきっぱなしで帰ってきません。

みんなどこかへ出かけたりしていないから?

マンションの敷地内には遊ぶお友達がわんさか。


目の前の公園で息子含め、

大人数でサッカーの試合が始まったりしています・・

(休校になってるけど、これでいいのか!?)



コロナも心配だけど、、

過度に恐れず、

平常心を保って過ごしていきたいと思います。



私がこうやって息子を外で自由に遊ばせ、

家でゆっくり待っていられるのは、

(花粉症がひどすぎて、外にでたくないショック


住んでいるマンションや地域が「車歩分離」の設計になっていることと、

広いマンションの敷地(我が家は大規模マンション)

に見晴らしのよい公園が2つ隣接されているおかげです。


子供たちは主に2つの公園のどちらかで遊んでいます。


さらには学童、児童館、保育所、コンビニが敷地内にあり、

たとえば万が一親が不在だとしても、

困った時に頼れる地域の大人がすぐ近くにいてくれることがありがたい。


わたしたち夫婦の実家が遠くて頼れない分、

この恵まれた環境にこのマンションを選んで良かったなーと、

つくづく実感しております。





さて、明日から平日が始まるけど小学校は休校だ・・・

我が家は在宅勤務を夫婦でとりながら、

(主に夫が・・だけど)

なんとか乗り切りたいと思います。





明日から数日はカレーランチで!

スパイスたっぷりのカレーを作り置き。




ルーはこちらを使ってます!











半額なのでポチ!



スコープさんのタオルも値上がり前にポチ!








にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村






Last updated  2020.03.02 20:35:49
2018.12.05
カテゴリ:マンション
​我が家の週末のお話です。

つい先日の土曜日は、いろいろ詰め込みすぎて、

かなり忙しかったです。

・学童の来期申請
・息子のヘアカット
・息子の皮膚科
・買い物〜ランチ
・息子の習い事(英語)
・人気のパン屋さんへシュトレン予約
・小学校のおまつり
・息子の習い事(そろばん)


9:00−18:00にざっと
これだけのタスクを完了させました!

ふ〜、疲れた・・

けどその分達成感と、

ちょっとした自信がつきました笑



日曜日は特に予定もなく、

夫は朝から2人の子供をつれて目の前の公園へ。




娘と夫の合作目がハート



私は本腰をいれて、
カウンターに散らかりっぱなしのプリント類の片付け。



​​
↑プリント整理に検討中〜



午後は、

夫が娘をつれて娘お気に入りのスーパーへ。

(娘はスーパーのキャラクターカートに乗るのが大好きです)

私はおうちでお留守番。

(ダラダラしてました)


息子は一人で、外遊びに出かけました。

(暗くなる前に帰ってくるようにーと伝えてから、約3時間!遊びっぱなし!)


マンションには2つの公園と児童館が隣接していて、

駅までは車の通らない安全な歩道が続いています。

一歩外へ出れば、
同じ小学校のお友達がたくさんいるので、

いつも誰かしらとサッカーやドッチボールなどをして遊んでいます。

この日は15人くらいでサッカーをしている姿がベランダから見えました!



メイン施設には大きなロビーとキッズルームがあり、

ゲームなどの室内遊びをしている子供達もいます。


敷地内はもちろん、敷地周辺も車があまり通らないので安心です。


マンション選びの時にはそれほど重要視していなかったことですが、



子供の遊び友達がたくさんいること。
(子育て世代が多いこと)

そして子供たちだけでも安全に遊べるスペースが十分あり、敷地内及び周辺環境が整っていること。



この2点は今の生活スタイルに欠かせない重要な要素であり、


これは大規模マンション特有の子育ての醍醐味だと思います。


マンションを購入するまで、

子育てをするまで、

想像すらできなかった醍醐味を、

今ありがたく実感しています。








にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村​​​​​​​
​​​​​​​






Last updated  2018.12.06 06:47:02
2017.09.15
カテゴリ:マンション
先日、マンションの排水管清掃がありました。

年に1回のペースで、

台所、浴室、洗濯場排水口の

高圧水洗浄をしてくれます。

ありがたい〜!


作業中は在宅していないといけないので、

スケジュール調整等、面倒ではありますが、


学生の頃、ずっと住んでいた賃貸マンションでは、

お風呂場の排水口が髪の毛で詰まってしまって、

世にもおそろしい目にあったこともあったので・・ショック


こういったメンテナンスが定期的にあるだけで、

ものすごーく安心します。


特に目で見えないところだし、

悪臭や詰まりは絶対避けたいショック



作業は、男性2人のスタッフさんが、

ささっと手際よく対応してくださり、

約10分ほどで、終了となりました。


なんだか、私の気持ちもスッキリ〜グッド




ちなみに、

賃貸マンションには過去3回住み替えたことがありますが、

定期的な排水管清掃というのは居住中、

どのマンションにも一度もありませんでした。


こういう時、

賃貸ではなく、分譲マンションは、

メンテナンスがしっかりしてるし、

やっぱり違うな〜

快適だな~と、思いますきらきら






キレイになったであろう、

浴室の写真をUPしてみました。



作業中の写真は、撮れませんでした・・ 笑







戸建なら、こういうのがあると便利ですね。









にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村​






Last updated  2017.09.15 08:39:55
2017.03.08
カテゴリ:マンション

同じマンションに住んでるからこそ、

気づいてもらえる点、

褒めてもらえる箇所は、

素直に嬉しい。




換気口まわりのクロス以外には、

フローリングのコーティングのこと。

コーティングしていない友人宅と比較すると艶があるとか。

ちなみに、現在ガラスコーティング後、3年経過しています。

キズは結構ついてます。

コーティングしてなかったらもっと酷かったかな??





あと、キッチンの食器棚も。

入居前に、面材合わせをして、オーダーメイドした食器棚。

マンションのオプションだと高いので、少しでも費用を抑えるため、外部の業者にお願いしました。







コーティングはやらない

食器棚は既製品のものを探す


という選択肢もあったけど、


でも、やっぱりお金をかけておいてよかったなピンクハート


コーティングは後からやるにはなかなか難しいし、


オーダーメイド食器棚も、LDK全体に統一感がでるし、


壁面を最大限生かし、収納を確保することができましたちょき






今度は友人宅に遊びに行かせてもらい、

色々と参考にさせてもらいたいなーと思いますスマイル









にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

 

 









Last updated  2017.03.08 11:36:24
2016.10.18
カテゴリ:マンション
我が家のマンションは、ファミリー向けの大規模マンションなんですが、

管理組合や管理会社主催のイベントが年間を通して色々と開催されます。


夏祭りや、ハロウィンイベント、どんど焼き、お餅つきなどの、大きなイベントの他にも、

お料理教室や、クリスマスのオーナメント作り、物々交換イベントなど。


あと、おもしろいなーと思ったのは、

夏休みシーズンに、マルチルームで宿題をしよう!(講師:家庭教師トライ)なんてのも。

子供が就学したら、ぜひ参加させたいと思います。


こういったイベントが豊富なのは、大規模マンションの魅力かもしれません。


特に子供がいると、ありがたいなーって、思います。




先日、申し込み制の親子料理教室に参加しました。


かんてんぱぱの寒天をつかって、ババロアケーキをつくろう!という内容。


材料は用意されてるし、食材もカット済み。

洗い物はしなくてよし。

我が家のキッチンを子供に汚される心配もなし。

楽チンで美味しい楽しい嬉しいお土産つきちょき




混ぜて~♪



デコレーションして~♪

rblog-20161016223238-00.jpg

出来上がり~♪


こういった小規模の申し込み制のイベントには初めて参加してみたのですが、

思いのほか、家族みんなで楽しめて大満足スマイル


お腹いっぱいになって、ケーキの型、ボウル、泡立て器、かんてんぱぱ製品のおまけつきで1家族1500円でした〜!




今までは、申し込み制のイベントなどは、消極的というか、

誘って一緒に参加しようみたいなお付き合いのあるご家族もないし、

なんとなーくパスしていたのですが、


これからはもっと色んなイベントに、積極的に参加してみてもいいなーなんて、思いましたスマイル







にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

 

 

 

 







Last updated  2020.02.15 10:45:03
2016.09.02
カテゴリ:マンション


娘がうまれてからよく考えるのが、

将来の子供部屋をどうするか。

勉強机をどうするか・・

ということ。



我が家は年中の息子と、今年うまれた娘がいます。

学年でいうと5学年差になります。


再来年には息子は小学校へ入学します。



そうなると悩みは子供部屋をどうするか。

勉強机をどうするか。。



ということで、我が家の間取り図初公開!

↓こんな感じの、

約80平米の3LDKマンションです。




直筆のため、見にくくてすみません。。


現在は、玄関入ってすぐ右隣の洋室はほぼ荷物部屋になっています。

その隣の7畳の部屋を寝室に。

リビング隣の洋室は、引き戸を全て外して、

リビングの延長 兼プレイスペースとして使用しています。


私個人としては、勉強机はダイニングテーブルで済む間はいらないんじゃないかと考えています。


でも成長すればするほど子供の荷物は増えるので、

その分の収納は確保しないと、いけないし。。



将来のために、ものをもっと減らしたい。

身軽になりたい。


本当は物置のために、一部屋つぶしたくない!!!


まだ先のことなのに、そんなことが頭を悩ませます。





それともう1つ。


5学年差の息子と娘は、いつまで一緒に遊んでくれるのかな?

いつから一人部屋が必要になるかな?





娘が小1になった時、息子は小6。


そんな先のこともシミュレーションしつつ。。


でも結局答えはでず。。雫


勉強机と、将来の部屋割り、悩みます~わからん



とりあえず、今できること。

不要なものを減らしてもっとスッキリすること!!!



ということで・・・


まずは、断捨離がんばりますぐー









にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

 

 

 







Last updated  2016.09.02 15:26:21
2016.08.31
カテゴリ:マンション
ブログ村のマンションインテリアカテゴリーに属しているので、たまにはマンションネタを〜

ということでマンションの共有施設について書きたいと思います。


私の住んでいるマンションは総戸数1000戸を超える大規模マンションなんですが、

それなりに敷地が広いことと、敷地内にある共有施設は魅力の1つでした。


フィットネスルーム、マルチルーム、パーティールーム、スタディールーム、サウンドルーム、キッズルーム、ゲストルームなど、

大型マンションにありがちなものだけでなく、


カフェ、保育園、病院、クラインガルテン、森の散策路などもあります。

カーシェアリングやレンタサイクルもかなり便利で助かっています。


とはいっても正直普段から利用している共有施設はそんなになく。

あってよかったな〜と思えるのは、


スタディールームきらきら




実は利用したことはまだないのですが・・・

子供が大きくなった時に絶対に使えるはず!

もしかして、ここを利用すれば勉強机はいらないんじゃないか!? って思ってます 笑

雰囲気も素敵だし、落ち着いてるし、空調も整ってるし、結構遅くまで、中高生が勉強しているのを見てると、

自分もこんな環境で勉強したかったなーって思います。




あと、電動自転車が30台くらい完備されているレンタサイクルは何度も利用しています。

車を所有してなかった時は、カーシェアリングにもお世話になっていました。


あとは、カフェや病院もたまーに利用するので、敷地内にあるのはありがたいな~って思います。




総戸数が多いため、共用施設が豊富なわりに管理費が安いのも魅力です。


ただ、今のマンションを購入して一番満足度が高いのは、マンションの共有施設よりも、周辺環境かな~って、思ってます。

うちのマンションの場合は、

敷地が広く、自然がいっぱいで、駅までが遊歩道。

また公園がいくつか隣接していて子育てしやすい環境であること。

一歩外に出ても安心できる環境であることが、満足度が高いポイントでした~!

(子育て目線ですが~)


本当はオシャレなカフェや魅力的なレストランやショップなどが駅前にあったら嬉しいのですが、、

残念ながらそんなオシャレな街ではありません~雫

そこは妥協したポイントかな?




以上、我が家のマンションについてでした~!



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

 

 

 

 







Last updated  2020.02.15 10:43:57
このブログでよく読まれている記事

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.