2021.09.11

Sony presents 恐竜科学博と気づいたこと。

カテゴリ:旅行・お出かけ
少し前ですが、Sony presents 恐竜科学博へ行ってきました。

横浜パシフィコまでは車で。


ついた瞬間、息子が一言。

「田舎育ちだと、都会ってクラクラするよね」

(子供らしからぬ、、気弱な息子。。この先大丈夫だろうか??)


普段から自然に囲まれたところで育ち、コロナもあり行動範囲はほぼ近所。移動手段も車や徒歩、自転車で完結してしまっている息子にとって、横浜は大都会で、、どうやら高層ビルや人混みに圧倒されてしまった様子。


大好きな恐竜博もどことなくソワソワしていて、無口でおとなしかったです。。












その点、娘は無邪気にはしゃいで楽しそうだった!!


混雑が予想される時間帯を避けたつもりが、
結構人が多かったので、、ディスタンスとりながら、サササと見てまわりましたが、

本当はもっとゆっくり見たかったな。
















特に楽しかったのは、

白亜紀体験シアター!!

娘の言葉を借りると、“恐竜と一緒にお散歩している気分”!!

あと、ワークショップの発掘体験も良かったです!


さて、息子はというと、、

恐竜博の後、海の方へ散歩に行って、

潮風にあたり、ようやく普段通りの息子に戻りました。







子どもたちには、普段見慣れている景色よりも、もっともっと広ーい世界があることを知ってほしい。そして、ワクワクドキドキ感じながら、見て歩いて体験してほしい。


せっかくの恐竜博を前に、横浜の大都会に萎縮してしまった息子を見て、、感じたことです。


コロナが終わったら、まずは電車に乗って(車ではなく)、地図をもって、色んなところに出かけたいなーと思います。


恐竜博は、12日まで!!


















にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ




にほんブログ村





TWITTER

Last updated  2021.09.11 19:23:39
[旅行・お出かけ] カテゴリの最新記事