397469 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

たまねぎ須永 一つ上へ

2008/11/08
XML
■今日の見出し
第37回 ニフ亭・ぽっどきゃすてぃんぐ落語 公開寄席
・映画:「レッドクリフ」

■映画:「レッドクリフ」
 9日に都内のイベントにラクチンに行けるようにと、都内に引っ越した友人宅へ、引越祝いを持って泊まらせてもらいに行きました。
 その友人が三国志にこだわりを持っているので、一緒に「レッドクリフ」を見に行くことにしました。

 いやぁ、割引があるレイトショーにしておいてよかったというか、誘って申し訳ないという感じの三国志としてはどうかな?? と戸惑うというか笑うしかない格闘映画でした。
 そういえば、この映画の監督はワイヤーアクションで格闘ビシバシな人でしたっけ? この人の作品を見たことがなかったので忘れてました。

 三国志へのこだわりを捨て、三国志をネタにした格闘ゲームみたいな迫力あるシーンを楽しむ作品としては、なかなか楽しめました。
 う~ん、こういう戦いをイメージさせられるような描写を目指せば、もう少しマシな描写をできるようになるかなぁ、とか勉強になりました。


 とはいえ、冒頭の情勢説明だけでは三国志初体験者には厳しく、三国志にこだわりを持っている人には歴史と比べてツッコ見所満載という、誰を狙った作品なんだろうなぁ、なんて思うのでした。
 ポップコーン片手にデートで見に来てたカップルさんもちらほらいたけれど、娘さんからご不快得てなければいいですな、彼氏さん。


 友人宅に帰る途中はもう映画のおかげで会話のタネに事欠きませんでした。
 これだけでもまぁ、収穫かな。

 続編は……、どうしたものやら。
 友人はTV待ちという結論でしたが、この戦闘シーン(だけ)は大きなスクリーンで楽しみたい気もするしねぇ。

(関連リンク)
「レッドクリフ」






最終更新日  2008/11/10 01:58:41 AM
コメント(0) | コメントを書く
[映像・音声作品あれこれ編] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


たまねぎ須永

カテゴリ

フリーページ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12

お気に入りブログ

ちょっと本を作って… 秦野の隠居さん
★ おさかなてんごく… ふなさかなさん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.