349830 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

たまよみ(きょうの、一食。)

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

七夕の短冊作りまし… New! マツモトヨーコさん

“Eri’s80’s” 「吉原… ギャラリーMorningさん

歩楽style 歩楽styleさん
半身浴生活であなた… 半身浴ライフ・プランナー/どかやんさん
***買い物中毒バ… ぱよとぽよさん
おかまさ・たけのこ・… たけのこ松茸カキ農園さん

Comments

たまよみ@ Re[1]:次へゆく(05/16) マツモトヨーコさん いい情報をありがとう…
マツモトヨーコ@ Re:次へゆく(05/16) 歯医者選びは私も超慎重です。とにかく苦…
たまよみ.@ Re[1]:楽しい、忙しい。(02/13) マツモトヨーコさん >新プロジェクトいい…
マツモトヨーコ@ Re:楽しい、忙しい。(02/13) 新プロジェクトいいですね。楽しみです。
たまよみ.@ Re[1]:地味に暮らしたい(12/22) マツモトヨーコさん >単独のもだけど、…

Freepage List

全2832件 (2832件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017/06/19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ワープ!した二週間弱。鄭安晴さん(右上)の二回目の個展も終了。いろいろな制限のあるなかで、だからこそ光る作品センス。ラフすぎ!とみんなでツッコミながらも「でもいいね」という新規お客さんも引き寄せてもらって軽やかに楽しんだ一週間とふつか。つぎの場所がどこになるかわからないけれど、また京都で続きを観たいなと思う。

そして明日からはじまる「吉原英里の80年代」へがらりと変化。80年代と言っても言わなくても初めて観る作品は新鮮で、こちらにとっては新作満載であり、ワープでもあり。
左上/吉原展、初日の夜に。






Last updated  2017/06/21 10:08:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/06/12
カテゴリ:カテゴリ未分類
一つずつ片付けていけば、ひとつずつ片付く。
朝ドラと澪つくしと、なんだかんだと楽しみにしながら日々無事。

//作品がないスキに、フィルター掃除。ハシゴも苦手な高所恐怖症には手も足も出ない。
//久しぶりに新入りの器ひとつ。杉本太郎作。
//日差し強いなか京阪沿線、疎水沿いを散歩。やけたかも。泰山木、ちいさな花、水辺の巨大サボテンほかいろいろ花が咲く。花を咲かせる人がいる。
//ちょっとだけ食べる量を減らして、早めに寝て、午前中の有効活用を目指す。目指す、というと大げさな普通のことを。
//五十肩に泣く。利き手じゃなくてまだマシかも。治る日が楽しみ。






Last updated  2017/06/12 11:33:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/06/08
カテゴリ:カテゴリ未分類
気づけば6月。いい展覧会が続いて、それだけにやらねばならないこと絶え間なく、寝ても覚めても気になってしまう。思いもしない神経質?いやまさか。

奇跡的にお休みにしていた今週は東京へ。たまたま展覧会をしている関西の作家さんが多くてそれを中心に歩く。晩ご飯を、久しぶりに会うY夫妻とK氏と香辛料たっぷり、アルコールもたっぷり。これぐらいの歳になってからのほっこり感。
戻った京都の空気にほっとするけれど、たまには外の空気も吸わねば。
//丸八年たって、十年が楽しみにもなってきて、そのために必要なことを今から。
//東から西へ。アーチストへ受け継がれた場所が新しいイノチで生まれかわってゆく。みんなそれぞれの分岐点を、できるなら口笛吹きながらのイメージで軽やかに歩いて行けますように。
//勧められた「メッセージ」を観る。思わぬところでグッときて、気持ちが浄化されたよう。未来のために、いま大切にするべきこと。おや、つながった。それにしてもあの形。うちの玄関にもやって来てるぞ。






Last updated  2017/06/09 05:10:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/05/22
カテゴリ:カテゴリ未分類
月曜日、初夏の陽気。
バイクの後ろに乗っていると、小さい頃、父がバタコ(と昔は呼んでいた)の後ろに乗っけてくれてエスケープしたことを思い出す。
お休みの今日もある意味エスケープか。ちいさな観音さまがたくさん居られる場所と、いい香りのする場所へ。カラタネオガタマ(唐種招霊)というらしい。記憶のどこかにある、と思い出し、申し訳ないけど小学校時代の香り付き消しゴム!

//二歩進んで一歩さがること多し。
//蔦屋スタバで「蜜蜂と遠雷」、、ひきこまれる。予約ははるか遠そうだし買うべきか。






Last updated  2017/05/22 09:17:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/05/16
カテゴリ:カテゴリ未分類
個展をやってみないと知らなかったことがたくさん。
あと二日で終わると思うとさびしい。
夕陽のなか帰ってゆく柴垣さんと友人たち。

/たよりにしていた歯科医師さんが亡くなってまた路頭に迷いそうな歯医者選び。とりあえず知人の口コミで行ってみる。・・合わなかった。トラウマになったらどうしてくれる。さっそく別の口コミ情報。次はそこへ行ってみよ。歯医者はコンビニより多い?とゆうべのテレビ。あかんかったら次へ行く。おとなの判断。かえすがえすも、いい先生やった。そういうひとにならんとあかんな。
/春の動悸、あがらない左肩、減らない脂肪、、さてと明るい話題は?それでも元気の範囲内であることに感謝。二百円のスリッパがちょっと嬉しかったり。
//はじめてかもしれない葵祭の行列見物。静かにただ移動してゆく人たちを静かに眺める。






Last updated  2017/05/22 05:47:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
個展をやってみないと知らなかったことがたくさん。
あと二日で終わると思うとさびしい。
夕陽のなか帰ってゆく柴垣さんと友人たち。あっという間に変化する空の色。

/たよりにしていた歯科医師さんが亡くなってまた路頭に迷いそうな歯医者選び。とりあえず知人の口コミで行ってみる。・・合わなかった。トラウマになったらどうしてくれる。さっそく別の口コミ情報。次はそこへ行ってみよ。歯医者はコンビニより多い?とゆうべのテレビ。あかんかったら次へ行く。おとなの判断。かえすがえすも、いい先生やった。そういうひとにならんとあかんな。
/春の動悸、あがらない左肩、減らない脂肪、、さてと明るい話題は?それでも元気の範囲内であることに感謝。二百円のスリッパがちょっと嬉しかったりもして。
//はじめてかもしれない葵祭の行列見物。静かにただ移動してゆく人たちを静かに眺める。
//いただいたレタス山盛り。外の暑さ、なかのうすら寒い感じ。五月をもっと楽しむことができるのでは。
//動物園で香るトベラの花。






Last updated  2017/05/20 07:31:25 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/05/11
カテゴリ:カテゴリ未分類
新緑がまぶしい五月、柴垣美恵個展(左上)、始まる。
栗田咲子さんから始まって美崎慶一さん中川雅文さん、そして柴垣さんへと知らぬ間につながってきたユニークな作家たちにかたちづくられるように9年目。
岩絵具は使うけど、ジャンルを越えてふわり浮かんだところで生まれる作品は、おおらかでリラックスさせてくれる。軽妙洒脱な線で描かれる人物は飄々としておもわず微笑んでしまう。
いわゆる日本画出身で、個展をお願いしたことのあるメンバーも増えて、うちでは初の日本画の北川安希子さんに始まり、久保文音さん、近々東京での個展もひかえている松平莉奈さん上坂秀明さん、油画出身で独学で日本画を描く山本一博さん、そして今年6月予定の井上舞さん。それぞれの作品が持つ魅力に参ったしちゃうのだ。

//先ごろ亡くなった方の形見分けの帯をいただく。寒がりで、綿のはいったコートを身につけてられた姿を思い浮かべる。
//梅田美代子教授の退官記念展「表現する遺伝子展」(京都造形芸大)に相方も出展中。5/14まで。
//休日に作品のお届けがてら、十石舟に乗る。底が平らな故にバランスがいのち。折り返しの資料館裏の大木と草原の舟が幻想的。
//今年もタケノコをいただいて煮たり焼いたり。感謝。
/おばあちゃん同士が姉妹という親戚と初めて会う。柴垣さんが「質が似ている」という。






Last updated  2017/05/12 07:03:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/05/07
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎日が週末感覚だった今週もあす日曜日で終了。ファンとともに本田このみ木版画展の一週間も。買ってくださって、お持ち帰りいただく。版画の喜びも準備いのち。それでもまどろっこしい自分の手に苛つくけど。左上4点画像/すべて本田このみ木版画作品。贅沢な壁もきょう限り。

/法事が終わって、百合の香りがする家。しかも無理やり片付けた(相方が)おかげで、すっきり広い一部分。願わくはこれをキープ。
/桜過ぎてなお花は咲き乱れ、目に楽しい。






Last updated  2017/05/07 11:25:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/05/01
カテゴリ:カテゴリ未分類
考えが一周回って結局京都。ひと部屋片付けてから、写真展2ヶ所とギャラリーギャラリーのいまふく展へ。紫根で染めた高貴な紫、今では不可能な小紋柄に華やかな気持ちになる。きものもそろそろ、でも肩が上がらない。

鳴子ユリ以外の画像はすべて廣田美乃個展作品から。新しい表現が加わって、それを認めてくれる人がいる。偶然の出会いも運のうち。
//そして明日から本田このみ木版画展。ゴールデンウィークであっという間に過ぎてしまいそうな、実はいつもそうなのだけど。






Last updated  2017/05/06 11:39:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/04/26
カテゴリ:カテゴリ未分類
そう、スイッチが入るときがくれば片付くはず。
まもなくです。

//休日に行ったことのないところへ行きたくて石橋のGULIGULIへ。思ったより知っているひとの作品が多く、庭、レストラン、ギャラリーが幸せなひとつ屋根の下。
//やっと覚えたシャンディガフ。
//地味なうちごはん、傍のテレビで鴨のコンフィ。食べたいぞ。たまに相方がつくるジャガイモのコンフィ、美味しいけど周辺が油まみれ。
//先週、廣田美乃展が始まって今週末までの二週間。お互いの身内でいろいろなことが起こって、ゆっくりと日々のなかにおさまってゆく。見えなくても言葉にしなくても。
//気づけば朝ドラ観るたびに泣いている。悲しい涙じゃなくてやさしい気持ちに涙する。






Last updated  2017/05/01 09:20:44 PM
コメント(0) | コメントを書く

全2832件 (2832件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.