379413 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たまよみ(きょうの、一食。)

PR

Profile


たまよみ.

Favorite Blog

春の陽気 New! 歩楽styleさん

杉本準一郎石彫展 … ギャラリーMorningさん

マツモトヨーコの海… マツモトヨーコさん

Comments

たまよみ.@ Re[3]:ちょっとだけ、雪(01/26) マツモトヨーコさんへ 能年さんも出るかも…
マツモトヨーコ@ Re[2]:ちょっとだけ、雪(01/26) たまよみ.さんへ 衛星です。NHKのドラマは…
たまよみ.@ Re[1]:ちょっとだけ、雪(01/26) マツモトヨーコさんへ プライムは衛星でし…
マツモトヨーコ@ Re:ちょっとだけ、雪(01/26) ドラマやけど、NHKプライムで四回連続でや…
たまよみ.@ Re[1]:ちいさな花。(01/17) マツモトヨーコさんへ そうですね。新聞の…

Freepage List

全2927件 (2927件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019/02/13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
斑鳩周遊チケットを買って、アトリエ訪問打ち合わせと長尾恵那さんの個展を観に、奈良と法隆寺方面へ遠足のような一日。ひとの多い京都に比べると嘘のようにほぼ貸切で広い伽藍。空は青く広く、新しく建ったらしい宝物殿のなかにはすてきな仏さまがたくさん。閉門間近で名残惜しい。
カレーやさんからのダッシュ、奈良駅から一時間弱のバスの旅、車中のよもやまばなしも笑える話が多くてほぐれる。
         


/お昼たべそこねて、またもやレストさんでゆっくりディナー。今回は選んだメニューがボリューム多くておなかいっぱい。合同誕生日会と言い訳して翌日はあるものごはん。
/家でラジオ聴きながら領収書整理。知らない曲が流れて新鮮。エレカシ宮本さんの新曲はドラマの主題歌なのね。そういえば、最初みてなかった日曜日の「グッドワイフ」がレギュラー化。もふもふとせかほし(略した)と72時間も。フィクションとノンフィクションだな。






Last updated  2019/02/13 11:12:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/02/11
カテゴリ:カテゴリ未分類
あっという間のようであちこち歩いた一週間が過ぎる。
大阪の一日/西天満(oギャラリー〜白〜ペソ?〜wks.)、江戸堀まとめて5軒、国立国際(ボルタンスキーレセプション)をはさんで心斎橋(岡本啓個展・ヨシアキイノウエg)、谷町(持田総章個展・楓)。
京都の一日目/京都市立芸大〜嵯峨芸大
京都の二日目/大津歴博(成安造形大学)〜京都造形大
休んだおかげで時間的には余裕を持ってみられるからか、記憶にも記録にも残るかと。
                            
/疲れて飲むおいしさ以上においしかった初めての珈琲。あんこがのっかったスコーンも開眼。
/壬生菜鍋、あくる日にあさりも入れての雑炊。カンパチのあら炊きはブリよりあっさりめでよいみたい。意識的に葉っぱものをとる。
/久しぶりに買った一冊。読み始めたところでまだわからないけれど、元気がでる一冊になれば。
/10年前ぐらいに書いたものを読み直す。意外と普遍的なあれこれ。Mさんの小学校時代のことを読んでこちらも思い出したからか。決して楽しいだけではないことがら。






Last updated  2019/02/11 02:30:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/02/06
カテゴリ:カテゴリ未分類
立春過ぎてつかの間ほんとに春のようなあたたかさ。来週あたり、いつもなら雪の大枝だけれど。
        

二月は誕生日三人。そういえば前は四人だった、、。死んでしまうと誕生日はどうなるんだろ。
実家の梅も健気に毎年咲いている(らしい)。節分前日にイワシを食べて、当日は豆をまいて、翌朝に豆ご飯。風邪ひき見舞いに苺とステーキ。つみれのおつゆと菜の花和えを作って早めの晩御飯。
/白いご飯のおいしさが素直に感じられる年になってきたのか、わたし。
/二週間のお休み中にいろいろ、確定申告とか、各大学の卒展とか、案内状発送とか、、。
/デミタスカップと豆皿。両方ちいさいとわからん。






Last updated  2019/02/07 12:34:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/02/01
カテゴリ:カテゴリ未分類
一月も末には末の出来事があり、世の中の動きの端くれで関係する。
             
左上/鶴井かな子作品「かごの中のとり」。登場人物たちが織り成すその場面、その時間。記憶にしみ込んだ愛おしい思い出や、家族を見つめるあたたかな視点で描かれる。ユーモアで笑い飛ばすことも多かろうと。平成も昭和とともにその内遠くなる。
/ふっくら金柑が美味しい。ビタミン多そうな色。
/鉄板の片隅で牡蠣を焼く。
/揚げすぎ野菜天ぷらの日。プラス小えびとちくわ。食べすぎじゃ。
/碓井斎子さんの二月の木版画と梅。ほっこりウィンドウになる。
/インフルエンザが流行っているようでどちらにもならぬよう気をつけて冬を越さなくては。あっという間に命が過ぎてゆく。
/珍しくお弁当。新入りのストーブが四角くて上に乗せれば予想外のお弁当あっため機にもなる。
/朝いちで階段を下りるとたった2本の水仙の香りに支配されているのがわかって、先に起きた者のごほうび。






Last updated  2019/02/03 01:29:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/01/26
カテゴリ:カテゴリ未分類
明朝は銀色世界かもしれない土曜の夜。わくわく半分。
新風吹く​本田このみ木版画​展も好評のうちにあす終了。深化の過程にお付き合いできて幸せなので、こちらもできることはやっていきたい。
                       


/面白いドラマがほぼない今季なので、その時間を有効に使いたいものだけど。
/カモ水菜の鍋、あんこう鍋(の翌日の雑炊)など、冬場は鍋だよりなにより。マヨネーズ入れたらふっくらと聞いてやってみたホットケーキ。もっと入れるのかな?
/北野さんの梅、龍安寺の襖絵、いっぱいバスに乗る休日。
左列/すべて京都府新鋭選抜展から。上から招待作家の藤浩志作品、​中村潤​作品、​矢野洋輔​作品。






Last updated  2019/01/27 02:18:32 PM
コメント(4) | コメントを書く
2019/01/17
カテゴリ:カテゴリ未分類
1月17日。
驚異的なはやさで六甲道の駅を復興したひとたちのドラマで、地獄のなかでしかひとはひとらしく優しくなれないのかなあ、、というような台詞があって心にのこる。スマホもSNSもほとんどなかったときに頼ることができるもの。本当は今もそうなのに。
       
/クラムチャウダーの缶詰でドリア。ブロッコリーのスパゲッティ、すき焼きなど。
/カニバシャボテンが2回目の花芽をつけていて、ことしの冬はゆっくりまったり過ぎる。
/前住居で仲良くしてもらっていたお宅でコーヒーとタルト。日差しやわらか、3匹いる猫の2匹の姿を見かける。触らせてはもらえない。
/阿古屋琴責めの段を観たくて新春の文楽夜の部へ。意外と観客が多くてびっくり。当日でもひとりだといい席とりやすくほぼ中央の前から5列目に座ってみたら、前回の義太夫さんに近い右寄りのほうがいいと気づく。ひとつの場面、語りが長いので音が遠いと意識が遠のく。端の方で笑わせてくれるのは歌舞伎ではなさそうな演出。
/年末から続いていた展示も最終日。小品盆栽展で買った小さな梅がほころび始める。土曜日からは​本田このみ木版画展​。本人作のちらし風の案内状が評判良く観に来てくれそうな方が多そう。






Last updated  2019/01/18 09:56:09 AM
コメント(2) | コメントを書く
2019/01/11
カテゴリ:カテゴリ未分類
夜中の番組で漫才コンビの相方のいいところ100個を挙げるというのをやっていて、単純なのにじわじわと感じいる。愛がないと100は浮かばないのでは。ちょっとやってみたいような。つながれば世界平和。実際は逆走しているような政治ぶりだから。
             


/年に二度いただく茶そば(乾麺)があって、お揚げ以外には珍しいニシンそばでお昼。
/自身のイメージにはないのだけれどヴィヴィアン・ウエストウッドの映画(ドキュメント)を観る。彼女の生きるパワーでカツを入れようと思って実際おもしろかったのに、寒気と肩こりと頭痛で帰宅後おえっとなってからの相方作晩御飯。タラのムニエルほか。食べるかーっ!?と思いつつゆっくり完食。肩こりはあなどれん。
/11日、午後しごとしながらオープンしていたら四人の方々、電話一本。明日からきちっと​オープン​!






Last updated  2019/01/11 05:59:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/01/09
カテゴリ:カテゴリ未分類
のんびり過ごした冬休みもぼちぼち始動に向けて動き出すところ。
ほぼ日飛び地で引いた300円おみくじで、大大吉。チェックのバスタオル!宝くじも買うべきだったかな。まずは出だし上々ということで。
       


/あんこう鍋の翌朝は雑炊。ラ王を半分ずつお昼に食べて蔦屋スタバで雑誌や本を読んで日が暮れる。「閑古錐」古くなった錐は先が丸くなって人を傷つけることがない。読んでいた本から。
/一見お好み焼き風、粉なし、キャベツ、卵、豚肉、細切れ山芋、お餅も入れて。
/モノも情報も多いなかで、何を選んできょう何をするか。気分に左右されてばかりでもいいじゃないか人間だもの!
/9日、冬休み中だけど約束があって臨時でオープンしたらたまたま来られた方もあり好日。アメリカから二組も。






Last updated  2019/01/09 06:12:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/01/05
カテゴリ:カテゴリ未分類
お正月休みからそろそろ脱却モードの五日。​看板を出して​しごとのつづきを。


/年末に「結びの石彫シンポジウムin高砂」へ。クボタケシさんを含む国内外6名の公開制作を2/28まで、そのあと完成作品を設置公開の予定。アウトドア用の厚底が災いしてコケる。首にきて我ながら心配したけど冬休みの安静を得て大丈夫そうな感じ。ことしは足元たしかに一歩ずつですな。
/お正月シュトーレンをしみじみ。ご馳走さまです。あ、馳走の語源は韋駄天さまとか。
/年明け、恒例の戎さん詣りに来られたヨーコさんとぶらぶら。レトロなお店カルドのジェノベーゼが美味。偶然見つけた​パパ・ジョンズ六角店​でチーズケーキ。歩いて食べて歩いて食べて、、。あ、しゃべってしゃべって。
/おせち少なめ。お雑煮のほかはほぼいつものメニュー。焼肉アップは見た目ヘンだけどおいしい。油もの、胃もたれに対抗しながらもたまには食べないといけないような気もする。
/「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」(スピルバーグ監督・2017米)を観る。アメリカの良心、女性の社会進出、新聞の魅力。うまいなあ。
/紅白で生で歌って話す米津玄師氏!まとめて再放送の「アンナチュラル」を観て宵っ張りの朝寝坊。






Last updated  2019/01/06 01:30:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/12/27
カテゴリ:カテゴリ未分類
暖かいと思ったら夕暮れて雨。今日がチャンスかと大阪、ギャラリー3軒と髪切ってもらって気分もさっぱり、年末行事。



/作品が新しいお客様を呼んでくれていい出会い。好きな作品のことをほめてもらうと嬉しい。単純なはなし。
/夜中に雨トーク観てひとり爆笑。和牛の漫才も好き。優勝したコンビはスピードについていけず。
/人の名前だけでなく、言い慣れたフレーズが咄嗟に出てこない。話すことに慣れていないと頭が硬くなるに違いない。おっとー
/というてる間に年内オープン最終日も雨が降ったりやんだり。イブイブとは思えないあたたかさ。
/書き始めて一週間経ってしまった年の瀬。リコーダー部2の発売イベントに行ったり、連日の神戸方面の美術館をはしごしたり、常滑まで来年の個展のための作品撮影と途中、清須市はるひ美術館の田中秀介展へ行ったり。久しぶりのドライブは助手席でちょっと緊張。慣れた頃には帰宅。おつかれさま。船と灯台と飛行機を見ながらのランチを4人で。ご馳走さまです。
/直送でお造りをいただいたのが美味。もやっとした朝ごはんなどもっぱら朝は相方作。
/カムバックしてきた高橋くん。楽しそうでそれがなにより嬉しい。表現力は前にも増して、ふわっと力まず飛ぶジャンプは見た目には4回転も3回転も変わらんのじゃ。
/年末良い話もまとまっていい気分で忘年会のような昼夜兼用ごはん。2回目のお店で顔を覚えていてくれて、見習いたい若いふたり。






Last updated  2018/12/28 12:02:12 AM
コメント(0) | コメントを書く

全2927件 (2927件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.