904489 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

玉響亭

PR

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space



ご感想などお気軽にどうぞ

Wishlist

2014/01/20
XML
好きな絵柄のスマホケースがほしいけど、ほしいものが売ってない、あまりお金をかけたくないという方向けです。
特別なソフトとか型紙とかを使わず、好みの絵で痛スマホケース(?)を自作できます!
                                                                                                                                                    

完成図こんな感じ。


用意するもの
・透明スマホケース
・ケースにしたい絵柄をプリントした紙
・カッター
・シャーペンとかボールペンとか鉛筆とか(マジックはNG/理由は後述)

☆透明スマホケース売ってるショップ

スマホカバーの専門店 COVER SPOT(送料込108円~)

Racers(送料別1円~クロネコDM便OK)



用意する紙は薄めのものにしてください。厚みがあるとケースとスマホ本体の間に入れづらいです。
写真プリントのように光沢があるのもNGです(理由は後述)
大きさはスマホケースより一回り大きいくらい(上の画像くらい)が最低ラインです。
カメラの穴や指紋認証の穴がある場合、絵柄の配置に気をつけましょう。キャラ絵で顔の真ん中が穴にあたると最悪です。


紙がはみ出しますが、一度この状態でスマホ本体をはめてみます。
これで穴の位置とかを見て微調整をしてください。


位置が決まったらはみ出した部分をカットするため、マーキングします。
上の画像だとケースと紙の間に隙間がありますが、写真を撮るためおさえられなかったからです。
マーキングする時はケースとスマホ本体をしっかり挟み込んで押さえてください。
上の筆記具はシャーペンです。ボールペンでもいいですが、ケースにインクがついたりするので基本はシャーペン推奨です。
確実にインクがつくのでマジックは避けましょう。
絵が黒っぽくて線が見づらい場合は、白の色鉛筆とかが便利です。


外枠のマーキングが終わったらいったんスマホ本体とケースを外して広げます。


はみ出し部分をカットします。この時、マーキングしたラインの内側0.5mmくらいを意識してカットしましょう。少なくとも引いた線は完全に残らないようにカットします。



カットし終わったらケースにセットして本体をはめて見ます。
ここではみ出す部分があれば、再度マーキングしてカット・微調整をします。


微調整が終わったら次はカメラ穴その他、窓部分のマーキングです。


ここでもマーキングのやや外側をカット。線が残らないようにくり抜きます。


くり抜き終わったところ。
これをケースの内側に当てて、スマホをセットします。
穴の位置が特にずれやすいので、指先を軽く穴に突っ込んで(笑)紙と穴の位置を合わせる感じで押さえながらスマホをはめ込むとずれにくいです。
指紋認証部分がある場合、そこの位置で紙とケースがずれると、毎日触る部分ってこともあって紙の汚れが目立つと思います。
簡易プリントケースなので水濡れとか湿気には弱いですが、少しでも長く持たせるためには、手に触れる部分に紙がはみ出さないように! を心がけましょう!


スマホをセットしたところ。
細いところは紙が波打ったりします。柄を穴部分以外完全に残したい場合はここは妥協しましょう。
また、この部分はケースの着脱時にひっかかって切れやすいです。ぶっちゃけちょっと面倒な部分です。


こまけぇところはどうでもいい方は切り落としちゃってもOK


こんな風に写真でアップにすると目立つように見えますが、実物はそんな目立ちません。
横部分だし。


これで完成~(*^ω^*)
ケースと紙の間にホコリが入りやすいので気をつけてください。
特に冬場の今、静電気でかなりしつこくくっついてきます。
選んだ絵柄によっては相当目立ちます!

・紙印刷代 プリント代30円・紙代7円 合計37円

キンコーズにデータ持ち込んでプリントしたので、他にPCレンタル代として10分210円かかってますが、これは他の作業もあったので入れていません。
紙は基本のコピー紙よりもう少しだけ厚みがあって、コピー用紙の真っ白じゃなく若干オフホワイトな紙を選んだので紙代がかかっています。
自宅プリンタある方はそれで十分です。上の方に書いた通り、光沢紙はケースとくっついちゃって見た目が汚くなるので普通紙を選んでください。
コンビニのネットプリントとかでも大丈夫です。コンビニだとカラーA4サイズくらいで50円くらいだと思います。

光沢紙(写真プリント)の密着はこうなります。

モザイクは……察してくれ!
白い部分にあちこち汚れみたいに灰色が濃く見えてる部分があるのがわかると思います。
表面がつるっとした光沢紙だと、ケースと密着しすぎてこうなっちゃうんです(´・ω・`)
派手目で柄が細かい絵柄だと目立たないかもしれません。
私は肌色部分にコレが出たら嫌なので光沢紙を避けました。

こんな面倒なことできない!! という方は、まるっとプリント頼んじゃうのも手だと思います(笑)
PRINTSERV
 1188円~(飛脚メール便250円OK)


スマホの壁紙をいろいろ楽しみたい方にはこのアプリがお勧めです。
自動壁紙チェンジャー4
自動で壁紙を入れ替えてくれます。時間指定でチェンジもできますが、見てない時に切り替わっても意味が無いので、「画面をオフにした時に入れ替え」がお勧めです。
好みの壁紙がたくさんあって選びきれない! という場合、これ入れとくと何が出てくるか楽しみになります!
アンドロイドのみでiPhoneには無いアプリです。iPhoneはバックグラウンドで動くアプリに対してかなり制約が厳しいらしくて、アプリ作りにくいみたいですね。
他にもっといいやり方あるかもしれませんが、うちはこんな感じです。
少しでも参考になれば幸いです!




← ご感想などありましたら、お気軽にヒバードのポストに手紙を入れて下さい(*^ω^*)









Last updated  2016/06/05 03:32:00 AM
[カスタム(doll、other)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.