9488770 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

木曜劇場『アライブ… New! レベル999さん

慶乃川さん>『スカ… New! ひじゅにさん

自費で払った分を返… New! いしけい5915さん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

コメント新着

neko天使@ Re:冬ドラマ視聴率一覧と感想(2)(2020年1~3月期)(01/23) New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
ショコラ425@ Re:悪くない出だし(01/19) New! 三連星さんへ コメント、いつもありがとう…
ショコラ425@ Re[1]:初回観ました(01/19) New! 初めましてさんへ コメント、ありがとうご…
2008年01月30日
XML
カテゴリ:徒然想うこと

「風邪の漢方薬は葛根湯」と、よく思われておりますが、必ずしも、そうではありません。

私は、抗生物質の副作用が出やすい体質なので、風邪の時、近くの漢方薬のお医者さんへ行きます。病院

よく言われている「漢方薬の方が抗生物質より効きが弱い」というのは、その先生のお話ですと、誤解だそうですバイバイわからん

それは自分に合わない、誤った飲み方をしたから効かなかっただけで、ちゃんと合う薬を飲めば、よく効くとのこと。

一般的に、風邪の引き始めで、寒気がする時は、葛根湯と言われ、よく市販されています。

しかし、この薬がよく効くのは、「陽」の体質の人です。

漢方では、全ての人を「陰」「陽」に分けます。

「陽」とは、主に、体力モリモリの人。

「陰」とは、虚弱な人が多いです。

私は、「陰」なので、同じ症状でも、風邪の引き始めは「桂枝湯」だそうです。

私には、「葛根湯」は強すぎるとのこと。

でも、症状が重い場合は、私でも「葛根湯」になります。

そして、これらは、風邪の引き始めだけで、こじれると、別の薬になります。

私の場合、「柴胡桂枝湯」です。

これらの主な薬とは、別に、喉が痛いと「桔梗石膏」、咳がひどいと「麦門冬湯」を合わせて飲みます(これらは、陰も陽の人も両方)。

「桔梗石膏」と「麦門冬湯」は弱いので、単独には飲みません

「葛根湯」や「桂枝湯」などの、主薬と共に、飲みます

飲み方は、食前に、薬の粉をお湯に溶かして飲みます。

「桔梗石膏」や「麦門冬湯」も一緒に、溶かしていいです。

少しまずいですが、我慢して飲みましょう。スマイルぐー

抗生物質は、耐性菌ができたりして、怖いので、副作用の少ない、漢方薬がお勧めです。

ぜひ、自分のお近くの漢方の専門医を探して下さい。

お医者さんで、処方されれば、漢方薬でも保険がききます。ウィンク

ぜひ、ご自分の近くの漢方の専門医を探して下さい。きらきら病院きらきら

 

 

 







最終更新日  2008年01月30日 13時05分30秒
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.