9925537 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

主人が当たったシャ… New! いしけい5915さん

4日目>『エール』(… New! ひじゅにさん

きのうから、レジ袋… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

梅ちゃんの持ち腐れ New! YOSHIYU機さん

コメント新着

くみ1@ 7/2 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
megumi@ Re:春ドラマ視聴率一覧3と感想(2020年4~6月期)&これから開始ドラマ(06/30) New! 木村拓哉さん主演の【BG~身辺警護人】は視…
2010年04月14日
XML
カテゴリ:’10春ドラマ

『未解決事件特命捜査~悲しみを溶かす日』

初回の視聴率は、18.0%(関東地区)でした♪

『臨場』初回の17.9%を超えて、トップに躍り出ました♪

すごいですね!びっくり

私も思った以上に、面白かったです♪

上戸彩ちゃん、好きなんですが、彼女のドラマ、ハズレが多くて、少し心配してたんです(^^;)

『おみやさん』や『時効警察』の二番煎じになるのではと・・・

そんなことなかったですね。

昔の事件と新しい事件と繋げて、人情物っぽく仕上がっていました。

適度にコメディーっぽいところもあって・・・

特に、私は彩ちゃんと 室長の北大路欣也さんのやりとりが好きでした♪

あんな上司がいたらいいなあ♪

下心なく、部下に対する愛情をとても深く感じました♪

某CMでは父と娘ですからね。犬

犬じゃなくて人間になれて良かったです♪(笑)大笑い

 

2009年11月1日、警視庁刑事部捜査1課内に「コールド・ケース」と呼ばれる時効直前の未解決事件を検証し直す専従捜査部署が実際に新設されました。

このドラマは、その捜査部署「特命捜査対策室」を舞台に、未解決事件を紐解いていく社会派ドラマです。

キャッチコピーは、『この世には「未解決」という名の地獄がある』

 

事件は、2000年、ミレニアム最初の事件、東都銀行3億円事件と、今まで知られていなかった殺人事件が絡んでいました。

3億円横領事件の犯人は3人のOLが犯人と、当時、マスコミで派手派手しく報道されました。

その事件後、3人は行方不明でしたが、そのうちの1人の白骨遺体が発見されました。

そして、女性の殺害現場の映像がパソコンで公開され、捜査。

それは残りの1人と判明。

既に殺されていました。

結局、3人は皆、殺されていました。

 

彼女達は、3億円事件の前に50万円の横領をしていました。

それに気づいた支店長の木村行信が、3人に「ばらすぞ」と脅して、3億円も横領させました。

その上、そのうちの一人、大貫清美を無理矢理○イプ!

死んだことにして身を隠すから偽の殺害映像を作ると3人を騙し、本当に殺害して、自分がお金を独り占めしたのでした。

清美は殺された時、木村の子供を妊娠していました。

その殺された女性の切なさや遺された母の悲しみがうまく描かれていました。

これはいい感じです。

 

米国のドラマ『コールドケース』に似ているそうですが、私は見たことがないので、分かりません。

ただ、花粉症でくしゃみばかりしていた演技の宮迫博之さんが汚い感じがして、ちょっと引いてしまいました。

それ以外は、私的には完璧でした♪

次回も楽しみです♪ピンクハート

 

【第1話粗筋】 (Yahooテレビより)

新米刑事の桜木(上戸彩)は、長嶋(北大路欣也)が指揮する未解決事件を専門に扱う警視庁特命捜査対策室に所属。使い走りばかりの日々だ。ある日、発見された白骨死体が10年前の3億円横領事件の犯人の1人と判明し、捜査が始まる。事件の犯人は銀行の行員3人で、主犯の清美(宮下ともみ)ともう1人の行方は依然として分からない。やがて、インターネット上に清美が銃で撃たれる映像が見つかる。桜木は先輩・高峰(山口紗弥加)に頼み、清美の母・聡子(朝加真由美)への聞き込みを担当させてもらう。

 

【脚本】 酒井雅秋 

【メインテーマ】『Dry Town~Theme of Zero~』 LOVE PSYCHEDELICO

【オープニングテーマ】『Shadow behind』 LOVE PSYCHEDELICO

 

【主要人物】

●桜木泉(25)(上戸彩)
特命捜査対策室特命捜査第4係所属に配属されて3ヵ月の新米刑事。小さい頃に両親が離婚し、母親に育てられた。長嶋室長からは「カメ」と呼ばれている。

●塚本圭吾(38)(宮迫博之)
特命捜査対策室特命捜査第4係の刑事。これまで刑事として第一線で活躍していた"オラオラ系"刑事。現在は対策室に異動したので少しフラストレーションがたまっている。性格は前向き。

●高峰涼子(35)(山口紗弥加)
特命捜査対策室特命捜査第4係の警部補主任。元プロファイラーだが、ある事件を機に辞め、刑事に戻っている。 プライベートと仕事をバランスよくこなしている。

●深沢ユウキ(32)(丸山智己)
特命捜査対策室特命捜査第4係の主任。とにかく頭がよく、学生時代には司法試験にも合格。しかし、捜査をしたいため、自らノンキャリアの道を臨んで現場で捜査に携わる。泉に対してはいつも上から目線。

●白石晋太郎(58)(中原丈雄)
特命捜査対策室特命捜査第4係。現場の叩き上げ刑事であまり昇進試験などは考えていない。足で稼ぐ現場至上主義。58歳にもかかわらずパソコンに強い。

●倉田工(45)(杉本哲太)
特命捜査対策室特命捜査第4係の係長。4係の中では最もきっちりした性格でアツい上司。部下が間違ったとき、正しい方向に導いていく。

●長嶋秀夫(56)(北大路欣也)
特命捜査対策室の室長。泉のことを「カメ」と呼び、さまざまな課題を出す。ノンキャリアで、伝説とまでいわれた腕のいい刑事だが、自ら志願して今の部署に。

●竹林匠(27)(木村了)
警視庁科学捜査研究所。物理学担当。

 

公式HP

 



【CD】Dry Town~Theme of Zero~/Shadow behind / LOVE PSYCHEDELICO(発売日:2010/05/19)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   人気ブログランキングへ  

できれば応援クリックよろしくお願いします♪ぽっピンクハート







最終更新日  2010年04月14日 18時38分47秒
コメント(21) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.