000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ドラマパラビ『びし… New! レベル999さん

冷静に>『なつぞら… New! ひじゅにさん

種から育てたマツバ… New! いしけい5915さん

大吉ニャンなりに頑… New! らぶりーたわ子さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

コメント新着

いしけい5915@ Re:夏ドラマ視聴率一覧&感想(3)(2019年7~9月)(07/16) New! 「TWO WEEKS」途中から見ましたが面白そう…
くみ1@ 7/18 New! おはようございます。 いつもありがとうご…
Hiroki Nara@ Re:夏ドラマ視聴率一覧&感想(3)(2019年7~9月)(07/16) New! おようございます。 今日は曇りのち雨で…
neko天使@ Re:夏ドラマ視聴率一覧&感想(3)(2019年7~9月)(07/16) New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
2010年08月08日
XML

第32回の視聴率は、前回の16.0%より上がって、16.7%でした♪

 

軍艦と銃がお土産とは、すごい発想ですね♪(^^)

それにしても、やはりこのドラマの演出家はゲ○なのでしょうか?(^^;)

今回もお風呂に入っていた龍馬と重太郎さんが抱き合うシーンがありました(^^;)

 

龍馬と中岡慎太郎(上川隆也)は、西郷を追って、京の薩摩藩邸に行きましたが、面会を断られてしまいました。

仕方なく、龍馬は寺田屋に泊まりに行きましたが、近藤勇が泊まっているので、危ないとお登勢さんから断られました。

でも、お龍さんが近藤の酒の相手をさせられていると知って、龍馬はかっとして、近藤の部屋へ乗り込みました(^^;)

薩摩弁で喋って薩摩の人間だと装い、近藤と親しくなりたいように嘘をつき、一緒に酒を交わし、話しました。

そして、酒が足りないと言ってお龍を酒を取りに行かせ、部屋から出しました。

これでお龍を助けることができました。

でも、そのうちに、近藤は龍馬が以蔵を助けようとした奴だと気づき、龍馬に剣を向けようとしました。

一瞬、龍馬の方が早く、近藤を気絶させました。

 

龍馬は、やはり泊まることにして、お風呂に入りました。

そして、前述の通り、誰かが龍馬を狙っていると思ったら重太郎さんで、龍馬に抱きつきました♪

久々に重太郎さんが見れて良かったです♪(笑)

重太郎さんは佐那と夫婦になって欲しいと諦められず、龍馬を捜しに来ました。

龍馬はやらなければならない志があるからと断りました。

その後、重太郎は、龍馬を好きではないかというお登勢とお龍の会話を立ち聞きしましました。

登勢「ああいう人を好きになってしもうたら、女は不幸せになるわあ。

 坂本さんは一つ所に落ち着くようなお人やあらへん。

 1人の女子を幸せにするために生まれてきいはったんやないのよ。

 あのお人が幸せにしたいのは、世の中全てのお人だもの」

うまい言い方しますね♪(^^)

悪く言うと、浮気性、女たらしのような気もしますが・・・(^^;)

お龍は好きではないと否定しましたが・・・

 

龍馬と重太郎は一緒の部屋で寝ていて、龍馬が近藤に襲われました。

2人共、即座に起きました。

さすがですね。

お龍も龍馬の前に来て、身を挺して守ろうとしました。

近藤は、千葉重太郎の名前を聞き、お龍が間に入ったので、その場を去りました。

重太郎は新選組から龍馬が狙われていると知って驚き、お龍の気持ちの深さも知って、諦める決意ができました。

早朝、重太郎は江戸に帰りました。 

登勢「妹さんのことはよろしおすんか?」

重太郎「断られるのは分かっていた。

 妹ではなく、僕が諦め切れなかっただけだ。

 坂本君のことをよろしく頼む。

 何か困ったことがあれば、いつでも僕に相談に来てくれ」

お龍さんも帰り支度を手伝いました。

重太郎さん、妹ではなくて自分が龍馬を好きだったのでは?ともとれる微妙な言い回しでした(^^;)

以前から、いつもそうだったですが(笑)

 

そして、ようやく西郷が、中岡と龍馬に会ってくれました。

いきなり西郷は、2人の前に土下座しました。

西郷「すんまへんでした。ほんまこと、申し訳ごわはん」

あの時、下関に行かなかったのは、西郷の船に隠密が乗っていて、一人取り逃してしまったので、計画がばれないよう、京へ向かったとのこと。

中岡は、それなら今からでも長州の桂さんと会ってくれと言いました。

でも、もう桂さん達の信用を失ってしまっただろうから無理だろうと西郷。

薩摩は長州と手を組むしかないと、泣いて力説する中岡。

そこへ、龍馬が手土産を持って行ったらどうかと提案しました。

「ごめんちや」言うて手土産を持って行けば、長州の者も機嫌を直してくれるかもしれんぜよと龍馬。

西郷「手土産?」

龍馬「そうじゃのう、例えば、軍艦10隻とミニエー銃1万丁」

中岡「軍艦?!」

龍馬「高杉さんらが長崎で探し回っちょった物じゃ。

 ま、軍艦10隻は無理かもしれんけんど、1隻は薩摩でなんとかなるろ」

中岡「なんぼ、薩摩やち、銃1万丁の買い物は幕府が黙ってないぜよ」

龍馬「それはたやすいこと。

 幕府には、薩摩の長州攻めにかかせん武器じゃと言うたらええがじゃ。

 西郷さん、その長州にこっそり武器を運ぶのは、わしら亀山社中が請け負いますき。

 もう言葉だけじゃ、長州は信用してくれんがじゃ。

 薩摩の覚悟を示さんといかんぜよ!」

笑う西郷。

西郷「坂本どん、おまんさあ、まっこと、面白いこと思いつくお人じゃ。

 手土産に軍艦と銃おすか。

 じゃどん、それをやってしもうたら、幕府に戦を仕掛けるのと同じことでごわすな」

龍馬「そうじゃ、もう後戻りはできん」

中岡「西郷さん・・・」

考える西郷。

そして・・・

西郷「分かりもうした。

 軍艦と銃を用意しもうす」

龍馬「ありがとうございます!」

泣いて笑って喜ぶ中岡と龍馬。

 

良かったですね♪

軍艦と銃がお土産とはさすがです。

武器がどうしても調達できなくて、高杉達も困っていたので、高杉も桂もこれで乗ってくれるのではないでしょうか?

敵に塩を送るどころか、下手したら、自分達に向けられるかもしれない武器ですからね。

これはかなりの覚悟でしょう。

亀山社中、うまく届けられますように・・・

 

来週は、「亀山社中の大仕事」

長州の銃と軍艦を薩摩名義で買うのが亀山社中の初仕事みたいです。

なあんだ。

薩摩が買ってあげるのかと思ったけれど、支払いは長州なんですね(^^;)

支払い向こうじゃ、お土産じゃないのでは?(^^;)

これは買うの大変そう(^^;)

当然、幕府に内緒だし・・・(^^;)

長崎奉行とお元が目を光らせてるし・・・

うまくいきますように・・・月

 

【視聴率推移と過去レビュー】 (関東地区)

<第1部> 平均21.35%

[1回]23.2% [2回]21.0% [3回]22.6% [4回]23.4% [5回]24.4%

[6回]21.2% [7回]20.2% [8回]22.3% [9回]21.0% [10回]20.4%

[11回]21.4% [12回]17.7% [13回]18.8%

<第2部> 平均19.31%

[第14回]18.5% [第15回]18.4% [第16回]21.9% [第17回]21.8%

[第18回]18.4% [第19回]19.0% [第20回]20.4% [第21回]20.0%

[第22回]19.5% [第23回]19.2% [第24回]20.1% [第25回]20.3%

[第26回]17.9% [第27回]17.3% [第28回]17.0%

<第3部>

[第29回]15.8% [第30回]17.9% [第31回]16.0% [第32回]16.7%

(第1部のレビューは、第13回から飛んでください。全回レビューあります)

 

公式HP(来週の粗筋)

 

 


【ポイント3倍】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-1(season1)(発売日10.9.22)(初回生産版ご購入特典アリ!:坂本家家紋入り刀箸)

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ   人気ブログランキングへ  

できれば応援クリックよろしくお願いします♪ダブルハート







最終更新日  2010年08月09日 15時17分30秒
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.