9667216 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

テレビを見て思う事 New! いしけい5915さん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

今日はまた一段と緊… New! らぶりーたわ子さん

青空バックの桜。マ… New! neko天使さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

コメント新着

2010年09月18日
XML

昨夜、とんでもないことに気づいてしまいました。

5月に友人にファンクラブの先行予約で、大地真央さんの演劇『ヘッダ・ガーブレル』のチケット、取ってもらったんですが、丁度、『ゲゲゲの女房』の最終回の日でした。

最終回のレビュー、早朝簡単に済ますか、普通通りで夜書くか、迷っています(汗)

ちなみに、真央さんの『ヘッダ・ガーブレル』は、新国立劇場で、9/17(金)~10/11(月)です。

 

さて、今日の『ゲゲゲ』、落ち込んだ藍子ちゃんに布美枝と茂がアドバイスしました。

喜子ちゃんも心配して茂に姉へのアドバイスを頼み、家族皆の愛で藍子の苦境を乗り越えた感じでした♪

水木プロに藍子を入れたいと思っていた茂なので、一度は藍子の挫折を喜んでいるようなセリフもありました。

でも、表情は暗く、心底、喜んでいるという感じではありませんでした。

喜子に催促されてアドバイスしたようでしたが・・・

多分、そうでなくても、きっとアドバイスしたでしょう。

布美枝の本心も聞けて、珍しく、布美枝も娘にアドバイスして良かったです♪(^^)

昨日、今日の布美枝は、いいお母さんでした♪(^^)

決め手は茂のアドバイスでしたが、布美枝のアドバイスもとても良かったと思います♪

喜子ちゃんが水木プロに入ると決意してくれて、それも良かったですね♪(^^)

* * *

藍子は、お父ちゃんが喜ぶから、学校を辞めると弱音を吐きました。

そんな藍子に布美枝は言いました。

「辞めたかったら、辞めなさい。

 お母ちゃん、止めないよ。

 お母ちゃんだって、本当のこと言ったら、藍子に先生になって欲しかったわけじゃないけんね。

 近くにおって、早くええお婿さん見つけて、お父ちゃんのことを助けてあげて欲しいって思っちょるもん。

 けど、『お父ちゃんが喜ぶから』なんて、言い訳、藍子らしくないわ」

藍子「お母ちゃん」

布美枝「難しい試験に受かって、先生になって、毎日、頑張っとる。

 わが子ながら、大したもんだなって感心しとるのよ。

 お母ちゃんには、とても真似できんけんね。

 だけん、お父ちゃんのことを言い訳にしたりなんかせんで、どうしたらええのか、よく考えてごらん」

 

そして、姉を心配した喜子が茂の所へ。

喜子「お父ちゃんがそんなに頑張れるのは好きなことを仕事にしたからだよね。

 お姉ちゃんだって同じ。

 なりたかった学校の先生になって、張り切ってたもん。

 けど、今は辞めようかって悩んでる。

 好きなことやっても、うまくいくわけじゃないんだね」

茂「そりゃ、そうだ。

 頑張ったからうまくいく。努力したから報われるという程、世の中は簡単にはできとらんよ。

 お父ちゃんも長いこと、なかなか人気が出んだった。

 けど、途中で諦めなかったのが良かったんだな」

喜子「それ、お姉ちゃんに言ってあげて。

 お父ちゃんの励ましが一番効くと思うな」

茂「何を言っとるんだ、あいつは」

 

口ではそう言った茂でしたが・・・

ちゃんと、その後、子供部屋に張り紙を2枚持って来ました。

それは、茂の仕事場にも貼ってあるゲーテの言葉でした。

 

「意思の力で成功しない時には、好機の到来を待つほかない」

「人は努力している間は、迷うに極(き)まったものである」

 

茂が喜子くらいの時、暗記する程、何回も読んだそうです。

茂「好きなことをして生きるのはええ。

 けど、好きとラクすることとはちょっこし違う。

 苦しいことや、嫌なことがあっても、それでもやらずにおられんのが、本当に好きなことだ。

 だけん、迷ったり、悩んだり、落ち込んだり、苦い思いもしてみんことには、好きなことは何なのか、本当は分からんのだよ。

 人は神様ではないないけん。

 世の中を思い通りには動かせん。

 やるだけやってもうまくいかない時は、ほれ、好機の到来を待つほかない。

 人間にできるのはそれだけだ」

藍子を「ほい」と叩き、

茂「闘わずして土俵を下りるのが、一番つまらんぞ」

藍子「うん」

 

翌朝、藍子は少し元気になって、学校へ出かけました。

簡単にはいかないけれど、いろいろ考えてやってみるそうです。

学級通信に子供の投書欄を作ったり・・・

けど、一番は肩の力を抜いて、子供達と向き合うことかなあと・・・

布美枝からそれを聞いた喜子は、言いました。

喜子「これでお姉ちゃんが学校辞めてプロダクション手伝う目は、当分なくなったわけだ。

 お姉ちゃんがやらないなら、私がやろうかな?」

布美枝「え?」

喜子「短大出たら、お父ちゃんの仕事、手伝おうかと思って。

 絵は描けないし、あんまり役に立たないかもしれないけど」

 

布美枝は驚き、喜びました♪

茂の漫画が大好きな喜子ちゃんには合っていそうですね。

良かったです♪(^^)

 

鬼太郎が、10月12日から再度、テレビアニメ化されることが決まりました。

テレビ化に合わせて、9月から月刊誌で、鬼太郎の漫画連載もスタートすることも決まりました。

皆で拍手して喜びました。

 

家族皆のお陰で、藍子も試練を乗り越え、茂の仕事もようやく連載を得ました♪

茂「10月に向けてばく進だ!」

一同「はい!」

 

そして、昭和60年10月12日。

3度めのテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が放送されました。

沢山、お祝いの電話がかかってきて、布美枝は嬉しそうに応対。 

明るく良かった良かったで終わるかと思ったら・・・

安来の義姉・邦子さんから電話。

源兵衛さんが脳梗塞だそうです。

布美枝「どげしよう・・・」

 

来週へ続く。

来週は最終週「ありがとう」ですね。

どう締めるのか、気になります♪(^^)

 

【過去レビューと視聴率】 (視聴率は関東地区)

・第23週「妖怪はどこへ消えた?」 (週間最高視聴率22.2%)←最高視聴率♪

第133回[8/30(月)]19.9% 第134回[8/31(火)]20.4% 第135回[9/1(水)]20.3%

第136回[9/2(木)]20.5%  第137回[9/3(金)]20.1% 第138回[9/4(土)]22.2%

・第24週「人生は活動写真のように」 (週間最高視聴率22.0%)

第139回[9/6(月)]21.1% 第140回[9/7(火)]20.5% 第141回[9/8(水)]21.8%

第142回[9/9(木)]22.0% 第143回[9/10(金)]21.1% 第144回[9/11(土)]19.8%

・第25週「独立宣言」

第145回[9/13(月)]20.3% 第146回[9/14(火)]19.4% 第147回[9/15(水)]19.6%

第148回[9/16(木)]?%   第149回[9/17(金)]?%

(22.2%はこのドラマの最高視聴率)

 

【ゲゲゲの女房】視聴率一覧(第1~138回)

 

公式HP(今週の粗筋・詳細)

公式HP(来週の粗筋)

 


 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ  人気ブログランキングへ 

できれば応援クリックよろしくお願いします♪







最終更新日  2010年09月19日 08時59分43秒
コメント(8) | コメントを書く
[朝ドラ「ゲゲゲの女房」] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.