9308759 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ドラマBiz『ハル… New! レベル999さん

心ゆれる夏>『スカ… New! ひじゅにさん

黄色の小菊がほぼ満… New! いしけい5915さん

ほんとに仲いいのか… New! らぶりーたわ子さん

コメント新着

2010年11月22日
XML
カテゴリ:’10秋ドラマ

第6話の視聴率は、前回の10.9%より少し下がって、10.3%でした。

裏に、『土曜ワイド劇場・火災調査官・紅蓮次郎』(14.7%)があったので、少し食われてしまったかもしれません。

夫もこちらを見ました(汗)


『たらば恋人』、良かったです(笑)

冗談で出てきただけだと思ったのに、『さらば恋人』の歌が段々、意味を持ってきました♪

そして、3年B組の皆で、藤丘君のアパートの前まで行き、合唱しました。音符

【YouTube】 『さらば恋人』 堺 正章 (無料動画)

 

藤丘君は遂に、高校を辞めて、昼間、働くそうです。

彼のために、皆で気持ちを伝えたくて、歌いに行きました。

藤丘君と弟は気づいて、外に出て来て、涙を流しながら、一緒に歌いました。

こんなシーンを見て、うるさいと警察に通報する近所の人の気が知れないです!

暴走族や不良が騒いでいるのとは、明らかに違うのに。

通報されてしまって、警察が来て、校長先生が頭を下げて謝りました。

でも、校長先生は、彼らが悪いことをしたとは思っていませんでした。

校長「謝るのは俺の仕事。

 ペコリの岸本って呼ばれてたんだよ」

校長先生、本当にいい人ですね(^^)

 

中尾君も今回、いい人でした。

藤丘の弟が万引きをして、中尾がそれに気づいて、責めないで、一緒に、店に謝りに行きました。

そして、藤丘も呼ばれて、謝りました。

貧乏って切ないですね。

イチゴのパンケーキが食べたいけれど、食べれないという弟に、パンケーキ位食べさせてあげられると行こうとしました。

3人で一緒に、レストランのあるビルのエレベーターに乗ったら、それが止まって、閉じ込められてしまいました。

驚いて、助けを呼ぼうとして叫ぶ藤丘と中尾。

でも、弟は何もいいことがなかったから死んでもいいと言いました。

弟が「お兄ちゃん、今までに何かいいことあった?」

藤丘はおまえが生まれた日だと言いました。

なんか涙が出てきました。

それ以外、いいことなかったのでしょうか?号泣

 

結局、藤丘は弟のために稼がなければならないと思ったのでしょう。

今回は切ない藤丘兄弟が中心でした。

 

一方、月子が平太にチップをくれました。

それをQ10のおでこの所に当てると、平太の望みが叶うとのこと。

試しに、使ってみたら・・・

Q10が急に大人の女の人みたいになって「キスしようか」と流暢に喋りました。

驚いて、逃げる平太。

Q10はすぐに止まってしまいました。

月子が来て、電池切れになっただけだと言いました。

これはとても電気を消費するそうです。

そして、チップを沢山くれました。

 

流暢に喋って、誘惑してくるQ10は、平太の好きなQ10ではないですね。

平太はそのチップを月子に返しました。

平太「自分の思い通りになるものなんていらない」

月子「無理しちゃって」

平太「無理するのもいいんじゃないか?

 Q10のことなら何でも知ってる?」

月子「勿論」

平太「じゃ、はにかんだ顔も?」

月子「Qイチゼロの人工筋肉では、そこまでの複雑な表情はできない」

平太「Q10は、はにかんだ顔するよ」と、勝ち誇った笑顔。

月子「だからって、あんたの物じゃないんだから。

 Qイチゼロはあたし達の物だからね」

 

月子はやはり、Q10の持ち主なんでしょうね。

“あたし達”という、この仲間が気になります。

 

月子は未来人ではないかという人がいましたが、どうでしょうね?

私は全然分からないです(^^;)

未来人というと、ラベンダーを思い出します(笑)

『時をかける少女』、古いですね(^^;)

未来から来たロボットというと、『ターミネーター』を連想します。

随分、雰囲気、Q10とは違うけれど(笑)

Q10を過去に送る座標を間違えて、ゴミ置き場についてしまったとのことなら、辻褄合うかも?

本当の正体、どうなんでしょうね?

 

今回の『さらば恋人』も懐かしかったです♪

この曲を聞いて、堺正章の顔を思い浮かべる人は何歳位からでしょう?(笑)

今では、司会者みたいですね(^^;)

 

教室に行ったら、Q10がいなくて、慌てて捜しに行ったら、鉄塔の近くで虹を見ていました。

Q10「一緒に見ましょう。

 私にして欲しいことはありますか?」

平太は考えて、そして言いました。

平太「Q10がこれから先、泣かないこと」

そうしたら、Q10は自分の涙のボトルを外してしまいました。

もう一生泣かないそうです。

ロボットの一生は、あと250年だそうです。

驚く平太。

平太「泣かないの? あと250年間。

 泣きたくなったら、どうするの?」

Q10「平太のことを思い出します。

 平太のことを思い出して、代わりに、笑います」

 

以前、Q10がした独自の“はにかみ顔”の真似をして唇を丸める平太。

Q10も真似をして、“はにかみ顔”して唇を丸めました。

それを見て、平太がQ10にキス♪ダブルハート

遂に、キスしましたね♪(^^)

 

夕焼けの赤い空を見て、

Q10「空もはにかんでいるのですか?」

平太「パフ」

これはちょっと作りすぎでは?(^^;)

 

最後の平太のナレーションは、いつも通り、良かったです♪(^^)

「涙を抜いた後、Q10のどこかにぽっかりできた空洞のことを思った。

俺と出逢った証拠として、この先、250年間、その空洞を抱えて生きていく。

ぽっかり空いた空洞は、いつまで経っても満たされない。

だけど、それは大切な人がいた証拠だ。 

大切な人のために生きた証拠だ。

全てが満たされていたと思っていた子供時代には、もう戻れないのかもしれないけど、俺はそれでいい。

Q10と出逢った。 それでいい」

 

空洞を心の空洞にうまく結びつけましたね♪(^^)

でも、Q10に涙のボトルがないと月子が気づいたら、部品をちゃんと補充してしまいそうな気がします(^^;)

 

月子は平太の机にチップを“平太”という文字に並べ、

「可哀想だけど、しょうがないよね」と、そのチップを払い落としました。

何をする気でしょうか?

Q10を取り返すのかな?

予告編がありませんでしたが、次回が気になります。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1話]15.3%   [第2話]10.2%   [第3話]10.7%   [第4話]11.2%

第5話]10.9%   [第6話]10.3%

 

公式HP(次回予告)

 


「夕陽が泣いている」や「さらば恋人」など代表的ヒット全7曲決定版 堺正章 CD


Q10 フィギュア


ほんとのきもち / 高橋優

 

 

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪ウィンクダブルハート 







最終更新日  2010年11月23日 14時02分45秒
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.