9647528 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

いたずらっこ New! neko天使さん

生さだ、さださん泉… New! らぶりーたわ子さん

真夜中ドラマ『ハイ… New! レベル999さん

幸せ>『スカーレッ… New! ひじゅにさん

コメント新着

三連星@ トメハネハライは、脚本でも大事 New! >>ギューした時点から2年後であって、…
Jun 281新宿そら@ Re:東京五輪、1年程度延期で決定♪(03/24) New! こんにちは 東京五輪1年程度延期ですが は…
2011年10月13日
XML
カテゴリ:’11秋ドラマ

初回の視聴率、19.5%(関東地区)と高視聴率でした♪きらきら

今までのところ、この秋始まった連続ドラマの中でトップです♪グッド

この『水曜ドラマ』枠で19%を超えたのは、2006年志田未来さん主演の『14歳の母』以来だそうです。

すごいですね♪

良かったです♪(^^)

松嶋菜々子さんの2年ぶりの連ドラ主演作ですし、題も『家政婦は見た!』(市原悦子さん主演)へのオマージュだったので、私も注目していました。

初回を見た感じだと、『ハケンの品格』の大前春子が家政婦になったみたいでした(^^;)

とても優秀なのだけれど、感情がないみたいで、無表情で。

でも、心の奥底は温かそうです♪

頼まれたことは何でもやりますが、常に無表情でミステリアスなスーパー家政婦が、崩壊寸前の阿須田家に派遣されました。

本当に何でもやってくれるらしく、殺せと言われれば、殺人もしそうなくらいだそうです(^^;)

今回、希衣(本田望結)ちゃんと一緒に、母が溺れて亡くなった川に入ってしまいました(汗)

たまたまお兄さんが通りかかって止めたけど、止めなかったら死んでたかも?(汗)

これは、"笑わない・媚びない・色気もない"、無口で無表情な冷血漢だけど、完ぺきなスーパー家政婦・三田灯(松嶋菜々子)が、家事を通じて、さまざまな家庭の問題を解決していくホームドラマだそうです。

『家政婦は見た!』とは違って、上流階級ではなく一般家庭です。

そして、1話完結で他所の家に派遣先が変わるのではなく、これからもずっと阿須田家の家政婦をしていくようです。

派遣された阿須田家は、奥さんが亡くなって49日経った家庭でした。

お父さんと子供4人の5人家族です。

きっと崩壊寸前だった阿須田家を、三田さんがこれからよくしてくれるのでしょう♪

 

三田さんの愛用のカバン、何でも出て来ていいですね♪

ドラえもんのポケットみたい♪

事前に何が必要になるか、予想しておいて、入れておいたのでしょうか?

バースディーケーキのロウソクもちゃんと6本、持っていたし、メッセージカードも出てきたし・・・

4人も子供がいて、お母さんが急死すると、確かに、家事、困るでしょうね。

保険金が出たとのことで、家政婦を雇えただけ良かったかもしれません。

でも、家事はなんとかなっても、気持ちはなかなかお母さんがいなくなったことを受け入れられないわけで・・・

お母さんの思い出の物を全部燃やそうとする子がいて、三田さんは命じられるまま、思い出の物を庭で焼いてしまいました。

母の仏壇まで燃やしてしまいました。

驚いて、反対した子もいたのですが、遅かったようです(汗)

 

本当に、感情がないのか、ないふりをしているのか、分からないですが、とりあえず、今回の所は収まりました。

亡くなったお母さんの妹の結城うらら(相武紗季)、うざいです(^^;)

父親の恵一(長谷川博己)さんを好きみたいで、何度も阿須田家を訪れますが、家事は苦手だし、いつも問題が起こるらしく、子供達からうざがられています。

末っ子の阿須田 希衣(本田望結)ちゃんのお誕生日に、パーティーをしようと言い出しました。

プレゼントに何が欲しいか、希衣ちゃんに聞いて、「お母さんに会いたい」と言うのを安請け合いしてしまいました。

結局、うまく行かなくて・・・

去年のお母さんが作った料理を同じ服を着て、再現しましたが、味も見かけも全然違い、皆、がっかり。

その上、自分がお母さんになるなんて、とんでもないことを言って・・・(汗)

 

彼女が帰って、母の物を捨てたり、燃やしたり、いろいろありましたが・・・

最後は、お誕生日を家族皆で祝って、三田さんが亡きお母さんの料理を同じ味で再現。

皆、懐かしく、おいしく、笑顔になりました♪(^^)

2時間ほど、時間延長になってしまったので、三田さんは帰りがけ、外で、恵一さんに請求書を渡しました。

 

恵一「三田さん、妻は事故じゃないんです。

 妻は自殺なんです。

 僕のせいで死んだんです」

三田「お話はそれだけですか?

 失礼します」

 

一大決心をして、恵一さんは告白したようですが、軽くスルーされてしまいました(汗)

まあ、私もそんな予想はしてたんですけど(^^;)

三田さんの反応は、彼女らしかったですね♪(^^)

家政婦にとっては、それはどうでもいいことでしょう。

この家庭は、いろいろとまだ問題がありそうですね。

クールな三田さんが、斬新な方法で、この家庭の救世主になってくれるのを楽しみにしています♪(^^)

そして、三田さんの過去も知りたいです♪(^^)

 

【初回粗筋】 (公式HPより)

三田灯(松嶋菜々子)は、頼まれた仕事は"何でも"完璧に遂行するスーパー家政婦。
しかし、彼女は笑ったり、こびたりすることがなく、常に無表情で全く感情が読み取れない。
そんな彼女が派遣されたのが、阿須田家。家長の恵一(長谷川博己)は、妻の凪子(大家由祐子)を事故で亡くしたばかり。4人の子供・結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、希衣(本田望結)は母の死に大きなショックを受け、家族の心はバラバラ。家の中も荒れ放題だった。
三田は、そんな家を見違えるように綺麗に片付ける。ゴキブリが出てくればつかんで窓から捨て、海斗が解けないで困っている算数の問題にスラスラと答え、料理も上手な三田。その仕事ぶりに、阿須田家の人々は驚く。

そんな中、凪子の妹・うらら(相武紗季)が阿須田家を訪れる。うららは、2日後の希衣の誕生日にパーティーを開こうと提案。プレゼントは何がいいかと聞かれた希衣は「お母さんに会いたい」と答える。そんな希衣にうららは「お母さんに会わせてあげる」と引き受けてしまう。
喜んだ希衣だが、幼稚園の友達から「死んだ人には会えないよ、お母さんは天国にいるから、会いたいなら死ぬしかないんだよ」と言われて落ち込む。
そして、幼稚園の帰り道、母が溺れて亡くなった川を通った際、希衣は三田に「一緒にお母さんに会いに行って」と頼む。そんな希衣の言葉に、三田がとった行動は...。

 

【脚本】 遊川和彦

 

【主要キャスト】

三田 灯(松嶋菜々子)「晴海家政婦紹介所」のスーパー家政婦

晴海 明美(白川由美)「晴海家政婦紹介所」の所長。

<阿須田家>

阿須田 恵(長谷川博己)家長。4兄妹の父親。サワイホーム課長。

阿須田 凪子(大家由祐子)4兄妹の母親。近所の川で溺れ死亡。

阿須田 結(忽那汐里)長女。高校2年生。

阿須田 翔(中川大志)長男。中学2年生。

阿須田 海斗(綾部守人)次男。小学6年生。

阿須田 希衣(本田望結)次女。みさわ幼稚園に通う。

 

結城 うらら(相武紗季)凪子の歳が離れた妹。結が通う高校で体育教師をしている。

結城 義之(平泉成)凪子とうららの父。元校長。厳格な教育者。

皆川 真利子(佐藤仁美)阿須田家の隣人。

皆川 翼(中西龍雅)真利子の息子。希衣の同級生。

 


【送料無料】日本テレビ系水曜ドラマ「家政婦のミタ」オリジナル・サウンドトラック

 

 

トラックバック、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/52983771

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)ダブルハート







最終更新日  2011年10月13日 22時11分52秒
コメント(8) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.