9573826 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

少ない庭の梅の花も… New! いしけい5915さん

スカーレット、観て… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

旦那の誕生日。やっ… New! neko天使さん

災難に会う時には災… New! 三人文殊さん

コメント新着

くみ1@ 2/24 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
三連星@ 視聴率など New! 10~16日の視聴率です。 ドラマは2本です…
2012年03月30日
XML

母の日に亡くなったから『カーネーション』というタイトルにしたのでしょうか?

イギリスの母の日「マザリングサンデイ」は移動祝日で、キリスト教暦のレント(四旬節)期間の第4日曜日(復活祭の3週間前)に祝われるそうです。(Wikiより)

ちなみに、2006年の復活祭は、4月16日(西方教会、グレゴリオ暦)と4月23日(東方教会、ユリウス暦)だそうです。(Wikiより)

その3週間前の第4日曜日ということなので、亡くなられた3月26日は、本当にイギリスの「母の日」だったかもしれませんね。

「母の日」に、カーネーションを贈る由来は・・・

母の死後2年経った1907年5月12日、その娘のアンナは、亡き母親を偲び、母が日曜学校の教師をしていた教会で記念会をもち、白いカーネーションを贈った。これが日本やアメリカでの母の日の起源とされるそうです。(Wikiより)

白いカーネーションは、アンナのお母さんが好きだったようです(^^;)

イギリスでもカーネーションをあげるのでしょうか?

赤いカーネーションは、日本ですね(^^)

糸子は、平成18年(2006年)3月26日に永眠してしまいました。

 

今日、私は、綾子さんの生涯を描いた本「綾子とあかい糸 コシノ三姉妹の母の生涯」(さとうひさえ著)を買ってきました。(今更ですが)(^^;)

その本によると、

実際の綾子さんは、この年(2006年)2月に肺炎をこじらせて入院。

万一の時のために、三姉妹も駆けつけたそうです。

ミチコさんには、2月28日、心不全で入院したと連絡が入ったそうです。

ミチコさんはジュンコさんの孫のY君(当時、3歳)と「僕の誕生日(3月10日)には絶対、東京に来てね」と約束してあったので、コレクションが終わると早々に1ヶ月間休みを取って、帰国したそうです。

なんとなく、「早く帰らんと・・・」という予感のようなものがあったそうです。

「お母ちゃん、3月10日までは持たないかもしれへん」

相談の結果、3月4日に少し早めのY君のお誕生日祝いを皆で綾子さんの病室でしたそうです。

ベッドから降りるほどの勢いで、とても元気で

「今週辺り、もう退院ですかね」と言い合うくらいだったそうです。

でも、その2日後に、脳梗塞を起こして意識をなくしてしまったそうです。

脳梗塞を起こす数時間前には、親戚のご夫妻がお見舞いに訪れ、この人達を迎えるために、綾子さんは病人とは思えないほど美しく化粧をして迎えたそうです。

このドラマでは、それはアホボン達のお見舞いになっていました(^^;)

このドラマでは、脳梗塞は描かれませんでしたが、意識を失ってから亡くなるまで結構あったのかもしれませんね。

危篤状態の時も三姉妹は病室に泊まったそうです。

だから、英国にいる聡子に電話して死を知らせるというような状況ではなかったかもしれません(^^;)

前回のように、病室に泊まった後、糸子の店に行って従業員達に挨拶する事もなく、そそくさと自分の仕事のために帰るなんて状況ではなかったと思います(^^;)

このドラマでは、亡くなってから初めて、2階のサロンを見せて貰いました。

 

だんじりを見るために改装した2階のサロンでしたが(実際は1階も2階もサロンに改装した)、お葬式をやることになったら、サイズがピッタリで驚いたとのこと(以前テレビでジュンコさんが言っていた)。

今日のドラマでは、写真を飾る所と花を置く所が準備されていました。

だんじり見物のためだけでなく、自分のお葬式を開くための改装でもあったんですね。

最後まで、未来を見つめ続けた素敵な生き様でした(^^)

ここ数日、回想が入らなかったので、明日の最終回は、サロンに皆が集まっただんじり祭りと回想シーンが多くなりそうですね(^^)

尾野さんとあかりちゃんの登場シーンもありそうです。

楽しみです♪(^^)

 


【送料無料】 綾子とあかい糸 コシノ三姉妹の母の生涯 / さとうひさえ 【単行本】←これを買いました♪


真っ赤なカーネーションのブーケ(生花)【母の日ギフト】【送料無料】

 

公式HP・最終週の粗筋

 

【最近の過去レビュー】

第149回(3/29(木))と第25週視聴率

第148回(3/28(水))「周防さんの娘」

第147回(3/27(火))「キラキラ」

第146回(3/26(月)「老人ホーム」

第145回(3/24(土))「奇跡のショー」

第144回(3/23(金))&夏木マリinあさイチ

第143回(3/22(木))と第24週視聴率

第142回(3/21(水))「退院?」

 

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooより)

最終週(26週)(146~151回)(3/26(月)~3/31(土))「あなたの愛は生きています」

第25週(140~145回)(3/19(月)~3/24(土)「奇跡」

 

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

鉱泉さん「朝ドラ・大河・昼ドラ・アニメなど視聴感想」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

 

楽天はTBをかけられないので、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54346316

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   人気ブログランキングへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)







最終更新日  2012年03月31日 21時50分53秒
コメント(18) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:【カーネーション】150回(3/30)「母の日」(03/30)   酒蔵天領誉 さん
こんばんは!

いよいよ最終回ですね。感動のラストが見られるでしょうか。

良い週末をお過しください~。
(^^)
(2012年03月30日 18時34分47秒)

糸子、逝く   三連星 さん
それなりの感慨はありますが、臨終シーンは金曜日ではなく、土曜日・最終回にすべきことでしょう。

本作でチャレンジしたことはいくつかあります。家族との関わり合いを最小限に抑え、子育て描写を務めて省略したこともその一つです。綾子さんが子育てをしている間がないためですが、そのために生じる諸問題(例えば学校で事件を起こす)あるいは子どもに構っていられないことを反省するシーンまで省くのは手抜きと言わざるを得ません。
それから、高齢までアクティブに生き抜いた人がモデルなので、高齢期に一か月を割いたことです。これ自体は悪いとは思いませんが、脚本家・スタッフがヤケになっているのか粗雑で間隙の多い描写が多く、糸子の臨終を悲しんだり、惜しんだりする気持ちが湧きにくくなりました。これは朝ドラにとって、今後の課題です。

わざわざ2回もお返事をいただき、ありがとうございます。綾子さん入院中の事実経過はわかりましたが、あまりに端折りすぎて、三姉妹をイメージダウンさせました。今日の三姉妹は一転して号泣していましたが、前回とチグハグです。むしろ、泣きたいのは従業員の方だよなあと見てしまうのです。世間的には大往生でかつ臨終近いことは明らかだったので、余計に違和感を覚えました。 (2012年03月30日 19時17分24秒)

Re:【カーネーション】150回(3/30)「母の日」(03/30)   三人文殊 さん
いきなり亡くなったのにビックリしました(@_@;)
てっきり、明日が臨終だと思っていたので、心の準備が・・・(*^_^*)

心はもう次の朝ドラです。(*^_^*) (2012年03月30日 20時20分27秒)

まさか、今日死ぬとは、、、   ゆきづきはな さん
朝ドラは若者の話が多いので、老人が主人公の話は、見ていてしんどかったです。
自分で死に化粧もしちゃったんですね。
貴重な情報有り難う御座いました。別の視点から、明日の最終回が見れそうです。
Be happy!
(2012年03月30日 22時27分23秒)

Re:【カーネーション】150回(3/30)「母の日」(03/30)   sin3769 さん
いつもありがとうございます。
プロ野球が開幕っですね!
スポーツをやるにはいい季節になってきました!
感謝ありがとうエール送ります!
(2012年03月30日 23時54分23秒)

応援二個★   龍5777 さん
「白梅の もっとも近き 処まで」
色々な花が咲き始めました。白梅が見事に咲いており、もっと近くで観たいと思いました。木蓮も開花し桜もすぐに花を魅せてくれるでしょう。ご挨拶の一句。・・・・龍 (2012年03月31日 08時00分26秒)

3/31おはようございます♪   toshi-keiba 【トシ競馬】 さん
いつもありがとうございます。
★アイ☆p~push\(*^o^*)/push~p☆サツ★

今日は公休です。
これから歯医者に行き、そのまま家族で私の実家に帰省します。
長女が小学校を卒業して初の帰省です。まだ日が浅いですが。。。(汗)
両親も楽しみにしていますので、のんびりしてきます。

”今日も頑張りましょう~!”
(2012年03月31日 08時02分57秒)

Re:【カーネーション】第150回(3/30)「実際は・・・」(03/30)   megumi さん
カーネーションという花は
キリストが十字架に貼り付けられたことに聖母マリアが涙し
その落とした涙から生まれた花と言われているそうです。
白いカーネーションは「十字架にかけられる前のキリストと聖母マリア」を
赤いカーネーションは「キリストから流れた血と、復活したキリスト」の象徴なのだそうで
キリスト教を厚く信仰する欧米では浸透しやすかったのではないでしょうか

調べてみて初めて知ったのですが、
日本で母の日にカーネーションを送るという習慣が始まった当初は
「母親がいる子の場合は赤を、母のいない子は白い花を贈る」
というのがもともとの習慣だったそうで。。。

でも母のいない子を差別することになってしまうと
赤で統一されるに至ったそうです

最終週のタイトル「あなたの愛は生きています」は
白いカーネーションの花言葉ですが
ドラマのタイトルに登場するカーネーションは赤で
花言葉は「情熱」「母への愛」。
洋服を愛し、洋服を作ることに情熱をかけて駆け抜けた
小原糸子という生涯と、三姉妹の母・糸子への母への愛を
物語に込めたかったのではないでしょうか?

最終回を待たずして糸子はあの世に旅立ってしまいましたが
亡くなっても小原糸子の愛は三人の娘や関わってくれた人々の心の中に生きていて、
彼らの愛もまた糸子の心の中に生きている。

ストーリーとしては少し雑なところもありましたが
ただ亡くなって悲しい、しんみりするような終わり方でなく
「人は亡くなっても、残された人の心にその人の愛は生きている」と思わせてくれるようないい締め方だったと思います
(2012年03月31日 09時39分20秒)

お疲れ様でした。   えみりー さん
ドラマより事実の方が良かったんですね。(^_^;)
オノマチから夏木さんに交代してからは、何だか別のドラマを見ている様でした。
総評も楽しみにしています♪
更新が遅れてばかりなのにリンク貼り付けありがとうございました。m(__)m (2012年03月31日 22時10分38秒)

Re[1]:【カーネーション】150回(3/30)「母の日」(03/30)   ショコラ425 さん
酒蔵天領誉さん
>こんばんは!
>いよいよ最終回ですね。感動のラストが見られるでしょうか。
>良い週末をお過しください~。
>(^^)
-----
はい。
最後は、切なく感動のラストでした(^^)
(2012年04月01日 23時30分19秒)

Re:糸子、逝く(03/30)   ショコラ425 さん
三連星さん
>それなりの感慨はありますが、臨終シーンは金曜日ではなく、土曜日・最終回にすべきことでしょう。

どうでしょう?
結構、最終回の1回前というのはありそうな気がします(^^;)
最終回はただのシメで大抵の場合、盛り上がらない事も多いですし(^^;)

>本作でチャレンジしたことはいくつかあります。家族との関わり合いを最小限に抑え、子育て描写を務めて省略したこともその一つです。綾子さんが子育てをしている間がないためですが、そのために生じる諸問題(例えば学校で事件を起こす)あるいは子どもに構っていられないことを反省するシーンまで省くのは手抜きと言わざるを得ません。

確かに、子育て編はうまく描ききれていなかったと思います。
ただ、学校で問題を起こして・・・というありきたりなドラマは私はどうでもいいです。
ミチコさんの進学では行きたい高校に行けるように、綾子さん、ちょっと頑張ったみたいですが。

>それから、高齢までアクティブに生き抜いた人がモデルなので、高齢期に一か月を割いたことです。これ自体は悪いとは思いませんが、脚本家・スタッフがヤケになっているのか粗雑で間隙の多い描写が多く、糸子の臨終を悲しんだり、惜しんだりする気持ちが湧きにくくなりました。

晩年編1ヶ月は長すぎたと私も切に思います。

>わざわざ2回もお返事をいただき、ありがとうございます。綾子さん入院中の事実経過はわかりましたが、あまりに端折りすぎて、三姉妹をイメージダウンさせました。今日の三姉妹は一転して号泣していましたが、前回とチグハグです。むしろ、泣きたいのは従業員の方だよなあと見てしまうのです。世間的には大往生でかつ臨終近いことは明らかだったので、余計に違和感を覚えました。
-----
従業員は糸子が亡くなってしまったら、仕事、困りますよね。
どうなったことやら?(^^;)
(2012年04月01日 23時37分40秒)

Re[1]:【カーネーション】150回(3/30)「母の日」(03/30)   ショコラ425 さん
三人文殊さん
>いきなり亡くなったのにビックリしました(@_@;)
>てっきり、明日が臨終だと思っていたので、心の準備が・・・(*^_^*)

おやおや。
私は既に土曜日にネタバレで金曜に亡くなりそうだと書いていたので、心の準備ができてました(^^)

>心はもう次の朝ドラです。(*^_^*)

そうですね。
「梅ちゃん先生」、楽しみですね(^^)
(2012年04月01日 23時39分48秒)

Re:まさか、今日死ぬとは、、、(03/30)   ショコラ425 さん
ゆきづきはなさん
>朝ドラは若者の話が多いので、老人が主人公の話は、見ていてしんどかったです。

お年寄りが主役というのは、普通、晩年にちょっとだけですよね。
こんなに1ヶ月もやるなんて(汗)
私も若い人がヒロインの方がいいです。
晩年は、さいごに1週間位でよかったのにと思います。

>自分で死に化粧もしちゃったんですね。

実際は、化粧をした日から亡くなる日まで意識不明で20日間位、あったようですが・・・
ドラマではどの位、経過したのかよく分かりませんでしたね(汗)

>貴重な情報有り難う御座いました。別の視点から、明日の最終回が見れそうです。
>Be happy!

それは良かったです(^^)

(2012年04月01日 23時44分55秒)

Re[1]:【カーネーション】150回(3/30)「母の日」(03/30)   ショコラ425 さん
sin3769さん
>いつもありがとうございます。
>プロ野球が開幕っですね!
>スポーツをやるにはいい季節になってきました!
>感謝ありがとうエール送ります!
-----
こちらこそ、いつもありがとうございます。
プロ野球、開幕しましたね(^^)
阪神は・・・(汗)

(2012年04月01日 23時46分15秒)

Re:応援二個★(03/30)   ショコラ425 さん
龍5777さん
>「白梅の もっとも近き 処まで」
>色々な花が咲き始めました。白梅が見事に咲いており、もっと近くで観たいと思いました。木蓮も開花し桜もすぐに花を魅せてくれるでしょう。ご挨拶の一句。・・・・龍
-----
お返事、遅くなってしまって、すみません。
白梅、いいですね(^^)
こちらは春の台風になりそうです(汗)
そちらは花が散らないでしょうか?
応援、ありがとうございます(^^)
(2012年04月03日 10時59分26秒)

Re:3/31おはようございます♪(03/30)   ショコラ425 さん
toshi-keiba 【トシ競馬】さん
>いつもありがとうございます。
>★アイ☆p~push\(*^o^*)/push~p☆サツ★
>今日は公休です。
>これから歯医者に行き、そのまま家族で私の実家に帰省します。
>長女が小学校を卒業して初の帰省です。まだ日が浅いですが。。。(汗)
>両親も楽しみにしていますので、のんびりしてきます。
>”今日も頑張りましょう~!”
-----
お返事、遅くなってしまって、すみません。
こちらこそ、いつもありがとうございます。
歯医者、私も通っています(^^)
(2012年04月03日 11時02分50秒)

Re[1]:【カーネーション】第150回(3/30)「実際は・・・」(03/30)   ショコラ425 さん
megumiさん
お返事、遅くなってしまって、すみません。
カーネーションと母の日の説明、ありがとうございます♪(^^)

>最終週のタイトル「あなたの愛は生きています」は
>白いカーネーションの花言葉ですが
>ドラマのタイトルに登場するカーネーションは赤で
>花言葉は「情熱」「母への愛」。

そうですか。
そうすると、棺の中に赤いカーネーションを入れたのは合っているんですね(^^)

>最終回を待たずして糸子はあの世に旅立ってしまいましたが
>亡くなっても小原糸子の愛は三人の娘や関わってくれた人々の心の中に生きていて、
>彼らの愛もまた糸子の心の中に生きている。

>ストーリーとしては少し雑なところもありましたが
>ただ亡くなって悲しい、しんみりするような終わり方でなく
>「人は亡くなっても、残された人の心にその人の愛は生きている」と思わせてくれるようないい締め方だったと思います

関西ではそんな風に思う事もなかったのか、関西の最終回の視聴率、悪かったです(汗)
きっと前回、糸子が亡くなってしまったので、もう終わった気になってしまったのかも?(^^;)
最終回の視聴率、関東は23.3%で、関西は19.0%でした(^^;)
いいシメだったと思うので、見なかった人は残念でしたよね(^^)
(2012年04月03日 11時10分59秒)

Re:お疲れ様でした。(03/30)   ショコラ425 さん
えみりーさん
>ドラマより事実の方が良かったんですね。(^_^;)
>オノマチから夏木さんに交代してからは、何だか別のドラマを見ている様でした。
>総評も楽しみにしています♪
>更新が遅れてばかりなのにリンク貼り付けありがとうございました。m(__)m
-----
お返事、遅くなってしまって、すみません。
こちらこそ、いつもレビューに、リンクアドレス書いてくださって、ありがとうございます(^^)
オノマチ編と夏木編、ほんと別物でしたね(^^;)
総評、書きましたが、最終回の感想や尾野編最終回等の繰り返しみたいになってしまいました(汗)
(2012年04月03日 11時14分09秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.