9004575 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

監察医 朝顔 第2話 New! レベル999さん

なつよ、恋の季節が… New! ひじゅにさん

雨が多いのでマツバ… New! いしけい5915さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

なつぞら、ははは New! らぶりーたわ子さん

コメント新着

ショコラ425@ Re:ドラマ2本+α(07/14) New! 三連星さんへ ドラマの批評、ありがとうご…
neko天使@ Re:総アクセス900万HIT通過、ありがとう♪(^^)(07/14) New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
2012年04月30日
XML
カテゴリ:’12ドラマ

「平氏の棟梁」

第17回の視聴率は、前回の11.3%より上がって、13.9%でした。上向き矢印

GW中は視聴率が下がる事が多いのですが、持ち直して、本当に良かったです♪(^^)

 

このドラマ、あまりに視聴率が低いので、打開策として、小雪さんとの夫婦共演も案に上がっているそうです。(「週間実話」の記事のようなので、信憑性はどうか分からないですが)(^^;)

小雪さんとの共演、いいですね♪(^^)

小雪さん、好きなので、ぜひ登場して欲しいです♪(^^)

具体的には、今様などを歌いながら舞う遊女『白拍子』のリーダー格として出演し、松山さん演じる平清盛と絡ませる設定だとか。

確かに、それならその回は視聴率が少し上がるかもしれませんが、いつも小雪さんの白拍子が登場する訳にもいかないでしょう(^^;)

もっと根本的な打開策が必要ではないでしょうか?

前回、11.3%でしたが、これまでの大河ドラマの最低視聴率は、『花の乱』('94年)8月放送回の10.1%だそうです。

これを切らないか、今、注目されています。

ロンドンオリンピックの期間中は、更なる苦戦が予想されるので、オリンピック期間中だけ放送中止する案も挙がっているとか?(汗)

いくら視聴率が悪くても大河を打ち切る事はないと思いますが、いい打開策を期待します♪(^^)

(参考:niftyニュース(週間実話)

 

今回から第2部で、清盛が平氏の棟梁になったので、どう変わるか注目してたんですが・・・

清盛の衣装が、ちょっと綺麗になっただけでしたね(^^;)

藤原家成が、棟梁となった清盛を朝廷の方々にお披露目してくれるために開いてくれた大事な歌会で、あんな歌を歌うとは(汗)

「重盛に 基盛それに 清三郎 清四郎 みな われらの子なり」

雅仁親王は笑いました。

頼長「なんじゃ、それは。 お題は“春”じゃぞ。

 春らしいものが何一つ詠み込まれておらぬではないか」

崇徳「いや、その前に、もはや歌ではない」

 

こんな歌を歌う方も歌う方ですが、清盛の説明を聞いて、得子と鳥羽院が軽蔑しなかったのがもっと驚きでした。

清盛の説明は・・・

清盛「春の日溜まりのごとき女子でござりまする」

後妻の時子の事をそう言い、

自分が家族や平氏一門の人達を何より大事に思っていること、

歌会より喧嘩した妻に一刻も早く謝りたいという思いを述べました。

 

得子は「もろ刃の刃のごとき男」と評し、

鳥羽院は「我らにもっとも足りぬものを持っている」と評しました。

 

今の時代でも会社の社長の前で、自分の家族や親戚の方が何より大事と言ったら、好意的に思ってくれる社長がいるでしょうか?(汗)

「仕事を一番に考えろ」と言われそうです(^^;)

家族が一番というのは、エリートコースを望まない人が言うことでしょう。

家族が一番と内心思っていても、普通は上司の前では言わないもの。

堂々と宣言して、左遷されない方が不思議です。

ましてや、平安時代。

源氏の義朝の家臣が義朝について、父と袂を分かつように、忠義の方が大事でしょう。

一応、朝廷への忠義を歌で示さないと・・・

これじゃ、武士の世を作るどころじゃないような気がしますが・・・(^^;)

 

源氏は為義が、義朝の異母弟・義賢(阪本浩之)に源氏に代々伝わる太刀・友切を授け、東国に行き、義朝に対抗できる力をつけろと命じました。

義朝は、源氏の長の証である名刀・友切が弟に与えられたと知り、為義に詰め寄りました。

為義は、父の誇りを踏みにじる義朝に源氏を背負わせることはできないと断言。

義朝と袂を分かつことになりました。

義朝は、常盤を側室として少し丸くなって幸せそうでしたが、また、波乱の人生になりそうですね。

義朝の正室・由良が淋しそうで、そんな姿を鬼武者が見ていて幼い心を痛めていました。

これが後に、義経達に冷たくする伏線なのかもしれませんね。

こちらの一門は、内部がガタガタでした。

 

一方、平氏の方は、清盛が亡き妻と時子を比べて、時子を悪く言って傷つけてしまいました。

でも、ようやくそれに気づいて、妻に感謝し、4人の息子達も仲良くして、皆、仲良くなりました。

仲のいい平氏と、仲の悪い源氏という比較でした。

 

清盛36歳ですか。

でも、相変わらず、頭悪いのか、ガキっぽいのか・・・(^^;)

これで棟梁、大丈夫かと心配になります(汗)

家族の問題もベタでしたが、歌会の歌は最低でした。

それに対する鳥羽院の評価も権力者らしからぬ寛大な評価でした。

と、私は、今回、イマイチだと思ったのですが、視聴率は上がったので、一般の今回の評価は良かったのでしょう♪(^^;)

 

次回は、「誕生、後白河帝」

遂に、雅仁親王が帝になりそうですね♪

どういう状況、駆け引きで即位するのか、楽しみです♪(^^)

 

【第17回粗筋】 (Yahooテレビより)

1153年、ついに清盛(松山ケンイチ)は平氏の棟りょうの座につく。父・忠盛(中井貴一)の仕事を引き継いでいく清盛だったが、忠盛が残した功績は計り知れなく棟りょうの器に不安を感じ始める。妻・時子(深田恭子)もまだ一門をまとめるにはおぼつかなく、不安な船出となる。そんな平氏一門を見かねた家成(佐藤二朗)は、棟りょうとなった清盛を朝廷にお披露目すべく、歌会を催し、清盛に歌を一首詠ませようと画策する。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%  [第2回]17.8%  [第3回]17.2%  [第4回]17.5%

第5回]16.0%  [第6回]13.3%  [第7回]14.4%  [第8回]15.0%

第9回]13.4%  [第10回]14.7%  [第11回]13.2%   [第12回]12.6%

第13回]11.3%  [第14回]13.7%  [第15回]12.7%  [第16回]11.3%

[第17回]13.9%

 

公式HP・次回粗筋

 


【送料無料】NHK大河ドラマ 平清盛 オリジナル・サウンドトラック

 

 

TB、楽天にはかけられないので、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54597166

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ  人気ブログランキングへ 

応援クリックよろしくお願いします♪(^^)ダブルハート







最終更新日  2012年05月01日 11時41分10秒
コメント(8) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.