9149281 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

先日から話題になっ… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

三度目の喪主ー疲れ… New! 三人文殊さん

コメント新着

くみ1@ 9/18 New! こんにちは! いつもありがとうございます…
夢穂@ Re:ネタバレ【なつぞら】第25週(9/16~9/21)粗筋&感想&視聴率(09/14) New! 今朝のアニメ作画で、まずそうな 玉子焼き…
neko天使@ Re:ネタバレ【なつぞら】第25週(9/16~9/21)粗筋&感想&視聴率(09/14) New! ふたたびこんばんは。 率直なコメント、あ…
neko天使@ Re:ネタバレ【なつぞら】第25週(9/16~9/21)粗筋&感想&視聴率(09/14) New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
2012年05月08日
XML
カテゴリ:’12ドラマ

「黒い牙」(新聞ラテ欄では「先入観殺人!被害者はスパイダーマン!?」)

今回から、TBS、この裏に、『宮部みゆき・4週連続"極上"ミステリー』をぶつけてきました(第1話「理由」13.3%)。

テレビ東京は、『完全犯罪ミステリー!実録』を。

これらは、ミステリーの『鍵のかかった部屋』に、わざわざミステリーをぶつけて、『鍵のかかった部屋』潰しかもと危惧しましたが・・・

第4話の視聴率は、前回の14.4%より上がって、15.5%でした♪上向き矢印

上がって良かったです♪グッド

あまり影響がなかったようで、ほっとしました♪(^^)

TBSの『ATARU』の裏には、テレビ朝日の『相棒劇場版』が2週連続してありました。

今期は、潰し合いが激しそうなので、どれも視聴率、あまりいかないかもしれませんね(汗)

現在、このドラマが平均視聴率トップです♪(1~4話平均16.31%で、『ATARU』は15.76%)

 

さて、今回の内容は、密室ではありましたが、毒蜘蛛に刺されて飼い主が亡くなった事件。

警察は事故と判断したそうですが、殺人事件だと見破り、犯人を暴きました。

これは密室のトリックを破るというより、普通の殺人事件の謎解きみたいでした。

事件のあった部屋は、青砥純子(戸田恵梨香)の住むマンションの上の部屋でした(^^;)

青砥さんの部屋、散らかっていて、我が家みたいでした(笑)

事件のあった部屋の間取りがどんななのか、芹沢豪(佐藤浩市)と榎本径(大野智)が青砥さんの部屋に入って確認しました(笑)

 

犯人の桑島美香(白石美帆)、毒蜘蛛のような人でした(汗)

桑島の友人・古溝(松尾諭)が怪しいみたいにミスリードしている感じがありましたが、

美香、最初に部屋に靴で入ったところから、ちょっと怪しかったですね(^^;)

それを見て、土足でいいのか、靴を脱ぐべきか迷う芹沢さんと青砥さん、面白かったです(笑)

毒蜘蛛と一口に言っても、かまれても大丈夫な毒蜘蛛と命が危ない毒蜘蛛がいるそうです。

それが大事でした。

まだ毒蜘蛛が生きている可能性があったから靴を脱がなかったんですね。

クロドクシボグモは、1匹で80人の人を殺せる毒を持っているそうです。

タランチュラの方は、死ぬほどの毒ではないそうです。

芹沢さんが、この部屋でタランチュラにかまれてしまいました。

古溝は、それは死ぬ程の猛毒ではないからと放置。

でも、美香は驚いて、救急車を呼ぼうとしました。

美香も蜘蛛に詳しいはずなのに、どうしてそんなに慌てたのか?

 

それは、そのタランチュラがクロドクシボグモかもしれないと思ったのでした。

美香は、猛毒のクロドクシボグモの上に、大した毒を持っていないタランチュラの皮をかぶせて、タランチュラに見せかけたのでした。

それで、夫の桑島は、タランチュラだと思って餌をやろうとした時にかまれてしまいましたが、タランチュラは猛毒でないので放置。

でも、実際はその蜘蛛はクロドクシボグモだったので、死んでしまったとのこと。

 

ひぇ~!

タランチュラを殺して、その中身を出して、生きている猛毒の蜘蛛・クロドクシボグモにかぶせるなんて、とんでもないです。びっくり

よく被せてる最中に、猛毒の蜘蛛にかまれませんでしたね。

っていうか、蜘蛛を殺して中身を出すなんて、それだけで怖いです(汗)

白石美帆さん、それをやってのけただけの事はありそうな、さすがの悪女ぶりでした(^^;)

 

結局、その偽装された毒蜘蛛は、水槽の中で沢山のコオロギに食べられてしまっていました(汗)

餌の筈の多数のコオロギが、毒蜘蛛に勝ったということで(^^;)

コオロギは雑食だそうですが、人間を食べたりしないですよね??(^^;)

ちょっと怖くなりました(汗)

 

事件とは関係ないですが、芹沢さん、雑誌記者ミの女性の取材を受けて、コロッと態度が変わったりして、面白かったです(笑)

青砥さんの部屋も見れたことですし♪

そういう事件以外のサブネタも、とても楽しかったです♪(^^)

次回も楽しみです♪(^^)ダブルハート

 

【第4話粗筋】 (Yahooテレビより)

榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)から、純子のマンションで起こった事件について聞く。 先日、和菓子店の社長・桑島が亡くなり、桑島が借りていた部屋にペットが残された。 しかし妻の美香(白石美帆)はその世話を拒否、桑島の友人・古溝(松尾諭)が申し出た引き渡しも拒んでいるという。困った古溝は、通りかかった純子に相談を持ちかけたのだ。 純子と芹沢が交渉した結果、美香は古溝が桑島に預けていた2匹については引き渡すと約束した。 後日、純子と芹沢は、美香、古溝とペット部屋にやってきた。そこは窓が閉め切られ、水槽で埋め尽くされた異様な空間だった。 水槽を見てペットが熱帯魚か何かだと早合点した純子の前に、古溝が差し出したのはタランチュラだった。しかも桑島は飼っていた毒グモにかまれて死亡したという。警察は水槽内の土に刺さっていたピンセットから、桑島は猛毒を持つクロドクシボグモにエサをやろうとして指をかまれたと推測した。 それらの話を聞いた榎本は、毒グモを扱うにしては桑島があまりにも不注意なのでは、と話した。芹沢も、毒グモにかまれて慌てて手を引っ込めたはずだから、ピンセットが垂直に土に刺さっていたのはおかしいと疑問を呈す。しかし部屋が密室だったことから、警察は事件性はないと判断したという。 しばらく考えていた榎本は、事故ではなかった可能性があると言い・・・。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]18.3%  [第2話]16.5%  [第3話]14.4%  [第4話]15.5%

 

【原作】 貴志祐介 「防犯探偵・榎本シリーズ」のうち 『狐火の家』

 

【主要キャスト】

榎本径(大野智)(30)東京総合セキュリティ勤務。鍵オタク

青砥純子(戸田恵梨香)(26)芹沢のアシスタント。フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

芹沢豪(佐藤浩市)(50)フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

水城里奈(能年玲奈)フリードマン・芹沢総合法律事務所秘書

<第4話>

桑島美香(白石美帆)桑島の妻、菓子鋪亀屋栄泉若女将

古溝俊樹(松尾諭)桑島の友人、生物系雑誌ビバリウムガイドライター

矢口(浅見れいな)芹沢を取材する記者

桑島悦子(かとうかず子)桑島の母親、菓子鋪亀屋栄泉大女将

桑島雄司(久ヶ沢 徹)菓子鋪亀屋栄泉社長、被害者

マンション管理人(三谷悦代)

 

公式HP(第5話オンエア前クイズ)←5月14日(月)18:00迄

 


【送料無料】狐火の家


初回盤+通常盤セット[5/9出荷]■嵐 CD+DVD【Face Down】12/5/9発売

 

楽天はTBをかけられないので、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54664648

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   人気ブログランキングへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)星







最終更新日  2012年05月14日 11時59分32秒
コメント(24) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.