000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

X

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

連続テレビ小説『お… New! レベル999さん

ニット切替コットン… New! くみ1さん

劇場鑑賞「リーサル… New! BROOKさん

刺繡キットの「ブル… New! いしけい5915さん

お粥さん>『おちょ… New! ひじゅにさん

コメント新着

くみ1@ 2/27 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
くみ1@ 2/26 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
2013年06月22日
XML
カテゴリ:朝ドラ

6月26日(水)のスタパ古田新太さん(太巻さん役)が出演予定です。

来週(6/24(月)~)から東京編がスタートします。

今回の最後に、アキ役の能年玲奈さんがナレーションを少しやりましたが、来週からは、本格的に能年玲奈さんがナレーションです。

北三陸編のお別れに相応しく、皆でのアキのお見送りシーンでした。

初回出てきた1984年の春子さんの東京行きに重ねて、春子さんと夏さんの母娘の和解を見事に描きました。

春子は母に謝って欲しかったんですね。

欲の突っ張った大人達から守ってくれなかった事を。

そして、笑顔で見送って欲しかったと思ってました。

でも、本当は浜で大漁旗を振って一人で盛大に見送ってしたのでした。

駅には皆がいて、開通式をしてるから、余計に行き辛かったでしょう(汗)

夏ばっぱが浜で、大きな旗を振って、「万歳!」「頑張れよ!」「辛かったら戻ってこいよ」などと叫んでいるシーンは感動的でした♪

25年前の大吉と同じく、今度も電車に乗っていた副駅長の吉田がアキに話しかけてきて、危うく夏の見送りを見逃しそうになりました。

貸切列車なのに、乗っていたおばあさんがトイレを聞いてくれたので、吉田がそちらに行き、アキは窓の外を見て、夏の見送りに気づく事ができました。

良かった良かった♪(^^)

浜でワカメ獲って見送りしないという事ではなくて、今も昔も夏らしい場所での見送り、夏さんらしくて良かったです♪(^^)

特にアキは海女をしてたから、この場所での見送りの方が嬉しいでしょう♪

ちょっと「ちりとてちん」の旅立ちを思い出しました。

公式HPの裏話によると、25年前のシーンとアキを見送る現代のシーンと同じ日に撮ったそうです。

普通ならロケバスまで行って、着替えたり化粧を変えたりするそうですが、海岸からロケバスまで遠かったので、海岸に目隠しを作って貰って、現場で着替えたそうです。

服装が違うのまで気づきませんでしたが、髪の毛は白髪がなくて、若く見えました♪

そして、現代では疲れて、倒れかかってしまいました。

 

 これはアキも嬉しかったでしょう♪

でも、次の駅で乗る予定だったユイはヒロシと一緒に、手ぶらで来て、乗りませんでした(汗)

父の功さんが倒れてしまったので、行けない。

でも、すぐ後で行くからと電車にすがって名残惜しそうでした。

功さん、倒れる前、頭が痛いと言ってたので、脳梗塞か何かでしょうか??

もし、半身不随になってしまったら、介護も大変ですね(^^;)

 

アキ、「そしたら、おらも行ぐのやめる」と電車を降りようとしましたが、

ユイは「ダメ!アキちゃんは行って。すぐよくなるから。必ず、すぐ行くから」と、アキを電車に押し込みました。

結局、とても行きたがっていたユイは行けなくて、ユイちゃんが一緒ならと思っていたアキが一人で東京へ行く事になってしまいました(汗)

 

アキ、一人で、東京で下積み生活、大丈夫でしょうか?(汗)

予告編、とても大変そうでした(汗)

春子さんが自分の事を書いたという手紙、内容が気になります。

きっと自分がアイドルを目指していた頃の苦労話が書いてあるのではないでしょうか?(根拠のない推測です)

その手紙がアキの支えになりますように。

 

北三陸の人達、とても個性的な人が多かったので、お別れ、寂しいです。

でも、皆、温かく見送ってくれて、臨時の貸切列車まで出してくれて、すごかったです。

でも、逆に、ユイちゃんがいなくて、たった一人で、電車に乗っていると余計に寂しさが倍増したかも?(^^;)

 

最後に、春子との別れのシーンです。

アキ「ママ! 私、変わった? 1年前と随分変わった?」

春子「変わってないよ!アキは。

 昔も今も、地味で暗くて、向上心も協調性も存在感も個性も華もない、パッとしない子だけど、

 だけど、みんなに好かれたね! こっちに来て皆に好かれた。

 あんたじゃなくて、皆が変わったんだよ!

 自信持ちなさい! それはね、案外すごい事なんだからね!」

アキ「うん!」

春子「行ってらっしゃい!」

アキ「行ってきます! 行ってきます!」

電車の車内を走って、先頭まで来て、ずっと春子と大吉に手を振りました。

ユイちゃんがいないので、アキ、これから東京で、再び、地味で暗くて~な子になってしまわないか、心配です(汗)

でも、春子さんが言ってくれたように、アキは皆を変えたので、北三陸の思い出を力に頑張ってほしいと思います。

ユイちゃんも運がなくて、気の毒でした。

本当に後で行ければいいですが・・・

アイドルになるには運も必要なのでしょうね(^^;)

 

先週の週間最高視聴率は、関東では前週の20.5%より上がって、22.2%(6/14(金))で、今迄の最高視聴率でした♪

関西は、前週の16.8%より僅かに上がって、16.9%(6/14金)でした。

北海道は、前回の15.0%より上がって、16.9%でした。

三連星さん、くらのすけさん、視聴率情報、ありがとうございました♪

関東と関西が、同じ日に週間最高視聴率になるのは珍しいです。

6/14(金)の内容は、「海女~ソニック」終了直後に春子がアキを殴り、アキと対立。

水口と太巻からアキに誘いの電話が来て、アキはアイドルになりたいと春子に言い、また殴られました。

来週からの東京編、視聴率が上がるか下がるか、それも気になります。

  

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                       関東        関西     北海道

初回視聴率(4/1(月))         20.1%       14.6%        ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%(4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」 20.6%(4/8月)  19.0%(4/13土) 15.1%(4/10水)

第3週「おら、友だちができた!」 22.0%(4/17水)  14.7%(4/19金) 15.5%(4/15月)

第4週「おら、ウニが獲りてぇ」   20.9%(4/24水)  15.1%(4/24水)  ?

第5週「おら、先輩が好きだ!」   19.5%(5/1水)   15.8%(5/2木)  17.1%(5/4土)

第6週「おらのじっちゃん、大暴れ」 20.4%(5/7火)   15.3%(5/11土) 17.8%(5/11土)

第7週「おらのママに歴史あり」   20.8%(5/15水) 16.4%(5/17金) 17.4%(5/13月)

第8週「おら、ドキドキがとまんねぇ」20.2%(5/22水) 15.5%(5/21火) 16.2%(5/21火)

第9週「おらの大失恋」        21.6%(5/30木) 16.2%(5/29水) 14.5%(5/29水)

第10週「おら、スカウトされる!?」  20.5%(6/8土)  16.8%(6/7金)  15.0%(6/3月)

第11週「おら、アイドルになりてぇ!」 22.2%(6/14金) 16.9%(6/14金) 16.9%

 

 

『あまちゃん』日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

公式HP・能年玲奈のちょびっとトーク(6.22更新)

公式HP・はためくのは母の思い(宮本信子さん)

 

公式HP・東京編登場人物一覧

公式HP・東京編に向けて(脚本家・宮藤官九郎さん)

公式HP・来週のあらすじ

 

宮本信子さんin「あさイチ」&小泉今日子さんin「鶴瓶の家族に乾杯」

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第10週(第55~60回)(6/3~6/8)「おら、スカウトされる!?」

第11週(第61~66回)(6/10~6/15)「おら、アイドルになりてぇ!」

第12週(第67~72回)(6/17~6/22)「おら、東京さ行くだ!」

 

【最近の過去レビュー】

第52~54回(5/30木~6/1土)&太巻さんは秋元さんモデル?プロフィール

第10週(6/3月~6/8土)&第9週視聴率&サントラ予約好調

第11週(6/10月~6/15土)&第10週視聴率&東京編間近

 

楽天はTBかけられないので、TBは『ショコラの日記帳・別館』へお願いします

<TB URL> 

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/57644957 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ

できればクリック、お願いします♪(^^)







最終更新日  2013年06月22日 23時06分31秒
コメント(8) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.