9312450 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

強制給餌、奮闘。宇… New! neko天使さん

ドリス>ジョンソン… New! YOSHIYU機さん

種なしぶどう>『ス… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

コメント新着

2014年12月27日
XML
カテゴリ:朝ドラ
来週から1週間(12/29月~1/3土)、「マッサン」のドラマはお休みですが、関連の番組はいろいろあります。

12/29(月)AM7:45~7:55 北海道余市編の「マッサン」メイキングを放送。

12/30(火)AM8:00~9:30 「マッサン」総集編・前編(Dear Mother~縁は異なもの)

1/3(土)AM8:00~8:15 「マッサン」年始のごあいさつ

           (後半の見どころを出演者のインタビューも交えてご紹介)

1/3(土)PM4:30~5:58「マッサン」総集編・前編 (再放送)

1/5(月)~通常放送

 

最近、マッサンに幻滅して、レビュー、お休みしていました(汗)

さすがに前半が終わったので、久々にレビューを書きたいと思います。

このところ、不景気の中、ウィスキーを初出荷したものの売れなくて、苦労しているようです。

鴨居社長は立派ですね♪

いくら本場に負けないブレンドのウィスキーを造ったとしても、日本人の好みに合わなくて、売れない商品じゃ、商売にならないでしょう(汗)

マッサンは客に媚びるつもりはないとの事ですが、売れなければ、どうしようもないでしょう(汗)

金持ちの趣味で自分のために造るのなら別ですが、不景気の中、売れない製品を作っても、会社のお荷物になるばかりです(汗)

マッサンは営業をやるよう鴨居社長に言われました。

当然でしょう。

営業をすれば、お客さんが今のウィスキーをどう思っているか、肌で感じる事ができるでしょう。

でも、実際、本物志向の竹鶴氏と日本人の好みに合うウィスキーを目指すサントリー社長は意見が合わず、竹鶴氏はサントリーをやめて独立するんですね(汗)

でも、今のマッサンでは、独立しようとしても、とても出資してくれる人がいそうに思えません(汗)

あの調子じゃ、とても商売にはならないでしょう(汗)

ただ、今まで、マッサンの事を「ぼっちゃん」「ぼっちゃん」と呼んでいて、馬鹿にしているようだと思った俊夫(八嶋智人)さん、見直しました♪

マッサンのためにストライキまがいの事をして、マッサンのブレンドを守ろうとしてくれて、マッサンへの忠義を見せてくれました♪

ストライキした工場の人達を、社長は全員、クビだと言ったので、俊夫さん、一人で責任を取り、辞表を出して、仲間とマッサンを辞めさせないよう、頼んでくれました。

それは工場長であるマッサンの役目じゃないでしょうか?

またまたマッサンにはがっかりでした(汗)

結局、マッサンは営業に配置換えを言い渡されました(汗)

もっと日本人に合ったブレンドにするよう、別のブレンダーが採用されました。

工場長は、ヨーロッパ留学から帰国し、立派になった英一郎(浅香航大)かな?

不景気の折、会社の存続もかかっているのだから、売れる製品を作ろうと思うのは、社長として当然です。

新規事業に参入したビールも売れていなくて、鴨居社長も大変です(汗)

鴨居社長、頑張って♪(^^)

 

ところで、12/22(月)の第73回に、4年飛んで、養女のエマちゃん、4歳になり、住田萌乃ちゃん(6歳)が演じています。

人参が嫌いとの事で、母・エリーに逆らって、甘いマッサンに食べて貰ったりしていましたが・・・(^^;)

養女・亀山エマのモデル・竹鶴リマちゃんは、元は房子という名前で、生まれてすぐ母親が亡くなり、竹鶴夫妻に貰われて、リマと名前を代えたようです。

竹鶴氏の本には出てこない場合が多いらしく、実在しないかと思いましたが、実在するようです。

でも、母といい関係ではなく、出ていってしまったとか(汗)(参考ブログ:こちらこちら

ドラマでは、どう描かれるか分かりませんが・・・

好き嫌いどころか、もうすぐ戦争が始まり、外人はもっと差別されるので、敵国人の母というのはかなり辛いでしょう(汗)

エマちゃん、第19週より大きくなって、優希美青さんに代わるでしょう。「あまちゃん」で「小野寺ちゃん」を演じた人です。

それにしても、義母・早苗さんが養女のエマをあそこまで可愛がってくれるとは、びっくりでした。

息子と血が繋がっていないのに(汗)

泉ピン子さんの登場もあと少しでしょう(^^;)

途中で、死ぬと何度も公言してたので(^^;)

年明け最初の週(第14週)のサブタイトルは「渡る世間に鬼はない」

いかにも泉ピン子さんを意識したサブタイですね(汗)

お別れがきそうです。。。

そして、余市編が始まり、風間杜夫さん(1/6(火)~)、小池栄子さん(1/7(水)~)、堀井新太さん(1/7(水)~)が登場します。

前半、エリーは良かったのですが、マッサンには、ウィスキー作りへの執念や愛情が感じられず、がっかりでした(汗)

余市編になって、変わってくれる事を期待します♪

尚、先週(第12週「冬来たりなば春遠からじ」)の視聴率は、関東21.4%(12/18木)、関西23.3%(12/17水)、北海道23.2%(12/17水)で、皆、前週より上がりました♪

 

【各地の視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                関東       関西      北海道

初回視聴率           21.8%      19.8%    21.3%

最高視聴率          22.5%(11/5水) 26.2%(10/13月) 26.4%(11/28金)

第1週「鬼の目に涙」     22.3%(10/2木) 21.6%(10/1水) 21.3%(9/29月)

第2週「災い転じて福となす」21.7%(10/7火) 20.4%(10/8水) 23.7%(10/10金)

第3週「住めば都」      22.3%(10/16木) 26.2%(10/13月)24.7%(10/16木)

第4週「破れ鍋に綴じ蓋」21.3%(10/20月10/22水)23.3%(10/22水)23.0%(10/21火)

第5週「内助の功」      21.2%(10/28火) 22.9%(10/31金) 24.8%(10/28火)

第6週「情けは人のためならず」22.5%(11/5水)  21.9%(11/4火)  25.2%(11/6木)

第7週「触らぬ神に祟りなし」   20.8%(11/10月)  23.2%(11/15土) 24.4%(11/12水)

第8週「絵に描いた餅」    19.8%(11/19水)  22.2%(11/19水) 23.8%(11/17月)

第9週「虎穴に入らずんば、虎子を得ず」

               21.6%(11/25火) 22.4%(11/27木) 26.4%(11/28金)

第10週「灯台下暗し」          20.4%(12/5金) 23.5%(12/1月) 25.0%(12/5金)   

第11週「子に過ぎたる宝なし」    20.9%(12.12金) 22.0%(12/9火) 22.3%(12/8月)

第12週「冬来たりなば春遠からじ」21.4%(12/18木) 23.3%(12/17水) 23.2%(12/17水)

第13週「急(せ)いては事をし損じる」            

(10/6月:台風18号のため放送中止)

(10/7火に2話続けて放送。第2週の21.7%は第13回(月曜の分)、8:15~の第14回は20.7%)

(10/13月も台風19号が日本列島を縦断。でもドラマは通常通り放送)

 (三連星さん、くらのすけさん、北海道と関西の視聴率情報、感謝♪)

 

余市編・新キャスト紹介

公式HP・次週(1/5~1/10)のあらすじ

 

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率一覧 (この中の関東の朝ドラ視聴率は、週間最高ではなく、関西最高日の関東の視聴率です)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

年末年始の朝ドラ・大河・放送予定(総集編など) (14.12.13)

「マッサン」ヒロイン「わが心の大阪メロディー」で生歌披露♪(14.12.16)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)

第11週(12/8~12/13)「子に過ぎたる宝なし」

第12週(12/15~12/20)「冬来たりなば春遠からじ」

第13週(12/22~12/27)「急いては事をし損じる」

 

【レビュー】(感想)

第53回(11/28金)&第8週視聴率・関東最低

第10週(12/1月~6土)&第9週視聴率・北海道最高

 

コメントのお返事、大変遅れていて、すみませんm(__)m

 

TBは「別館」へお願いします

<TB  URL> http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/60874407


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪







最終更新日  2015年01月02日 02時54分38秒
コメント(24) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.