8033295 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

木曜ドラマF『ラブ… New! レベル999さん

白鵬がんばれ!とあ… New! らぶりーたわ子さん

WJ2018年25号銀魂 … New! みやさとver.さん

マットリャータ>『… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

占い

コメント新着

neko天使@ Re:​春ドラマ視聴率一覧と感想(7)(2018年4~6月期)(05/23) New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
ぱに〜に@ Re:​春ドラマ視聴率一覧と感想(7)(2018年4~6月期)(05/23) New! 比較的視聴率落ちているドラマが多いみた…
夢穂@ Re:​春ドラマ視聴率一覧と感想(7)(2018年4~6月期)(05/23) New! あなたには帰る家がある 木村さんが教師…
くらのすけ8585@ Re:​春ドラマ視聴率一覧と感想(7)(2018年4~6月期)(05/23) New! アメフト問題、注目しています。 宮川選手…
2015年07月06日
XML
カテゴリ:ドラマ

「皇居編~最愛の人と最後の晩餐」

第11話の視聴率は、前回の16.1%より上がって、16.8%(関東)。最高視聴率でした♪

次回は最終回で、30分拡大版です♪

俊子(黒木華)さん、心不全で亡くなってしまいました(汗)

篤蔵(佐藤健)の献身的な介護、感動的でした(^^)

実際の奥さんは結核でしたが、このドラマは兄を結核にしたので、やはり変えてきましたね。

天皇の料理番なので、結核だと自分で介護できないので、変えたのでしょうね(^^;)

以前、俊子が風邪の時、介護できずに自分が余所へ泊まりに行きましたから(汗)

篤蔵さん、このドラマでは、献身的に料理を作ったり食べさせたりしてくれて、夫婦愛に溢れていました♪

新太郎(桐谷健太)さんがパリから戻って来ました♪

絵は300円にならなかったようですが、篤蔵の子供達の子守りをしてくれたりして、助かりました(^^)

最後に、俊子を含めた家族の絵を描いてくれたようです♪

こういう絵は、金儲けだけでなく、震災直後、思い出のために必要な商売だったと思いますが♪

宇佐美(小林薫)さんも何度か来てくれて、優しかったです♪

震災直後、家を焼かれてしまった時は、桐塚先生(武田鉄矢)がお宅に下宿させてくれました。

学生達も下宿させていました。

このドラマは、やはり愛に溢れていますね♪(^^)

 

大晦日、皆で年越し蕎麦を食べ、俊子にだけ特別に食べやすいカットされた蕎麦を作って、篤蔵が食べさせました。

篤蔵が昔くれたお守りについていた鈴を、いつも俊子が持っていましたが、それを篤蔵にくれました。

癇癪持ちなのが心配なので、ポケットにでも入れておき、この鈴が鳴ったら、あいつがほんな事言ってたなと思い出すようにと。

言い終わらないうちに、篤蔵は切れてしまい、これがいかんのだなと分かりました(^^;)

蕎麦をなかなか食べずに、俊子は篤蔵に聞きました。

「ジュテームって何ですか? 昔、お手紙に書いてあった…」

「食う…いう事や。今日も明日も明後日も、私はあなたより長生きしますって、そういう意味や」

「はい…」と嬉しそう♪

本当の意味は「愛してる」という意味ですが、篤蔵、照れくさかったのかな?(^^;)

でも、以前、篤蔵がプロポーズした時、俊子さんは「あなたより長生きします」と答えたのだから、きっとその意味は伝わったでしょうね♪(^^)

篤蔵に食べさせて貰って蕎麦を食べましたが…

CM明けには、俊子さん、写真になっていました(汗)

この飛ばし方は良かったです(^^)

子供達も子供なりに、母の死を受け止め、立派になりました♪

今回は俊子の闘病を中心に、丁寧に家族愛を描いていたと思います♪

1年近い闘病を季節感もあってうまくとばし、月日の飛ばし方、素晴らしかったです♪

 

亡くなった後、大宮様(節子皇后)(和久井映見)からもお悔やみと子供の人形を頂きました。

この時はもう大正天皇が亡くなられていたので、節子皇后の呼び方が変わりました。

すぐにその人形の意味が分からず、後で、子供達を大切にという意味だと篤蔵は解釈しました。

伊藤かずえさん、真意は分からないと、教えてくれなくて、難しいですね(^^;)

でも、こういうように言葉で言わなくてぼかすところ、皇族っぽいかも?(^^;)

私は鈍感だから、真意、分からないかも?(^^;)

でも、使用人なのに、大宮様も気遣ってくれて優しかったです♪(^^)

 

最後は、篤蔵、俊子の形見の鈴を胸に、張り切って今上天皇の即位の礼の宴の準備をする所で終わりました♪

天皇が変わり、宮前さんが辞めてしまいましたが、篤蔵が厨司を務めているので、即位の礼の祝宴は大丈夫でしょう♪

遂に、昭和天皇の時代になりましたね。

太平洋戦争はまだまだ先ですが、最終回、戦後に飛びそうです(汗)

次回の最終回は30分拡大の90分スペシャルです。

最終回、楽しみです♪(^^)

 

【第11話あらすじ】 (Yahooテレビより)

大震災をなんとか逃れた篤蔵(佐藤健)たち。俊子(黒木華)は身体に異変を感じながらも、一家でたくましく暮らしていた。年も明け、大膳も落ち着きを取り戻しつつあった。そんなある日、篤蔵の前に意外な人物が姿を現す・・・ 時は流れ、「昭和」という新時代が幕を開ける。大膳も新しい形に生まれ変わろうとしていた。一方、変わらず平穏な日々を過ごしていた篤蔵たちだったが・・・

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

[第1話]15.1%   [第2話]11.4%   [第3話]12.0%   [第4話]12.7%

[第5話]14.5%   [第6話]14.1%   [第7話]14.9%   [第8話]15.3%

[第9話]16.7%   [第10話]16.1%  [第11話]16.8%

 

【原作】 杉森久英「天皇の料理番」(集英社)

【脚本】 森下佳子

【主題歌】 「夢見る人」さだまさし

 

公式HP・最終回あらすじ

公式HP・プレゼントクイズ(締切:7月12日夜9時)

-

-

 

-

TBは「別館」にお願いします

<TB URL> http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/61846177


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)







最終更新日  2015年07月06日 21時45分31秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.