000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今日の収穫 (6月… New! BROOKさん

親バカと中二病と戦… New! ひじゅにさん

人生ほろ苦いことも… New! らぶりーたわ子さん

ひよっこ 第72回 New! レベル999さん

占い

コメント新着

神風スズキ@ Re:小林麻央さん死去&乳がん検査(06/23) New! Good morning. What's up ?  いつ…
くみ1@ 6/24 New! おはようございます。 いつもありがとうご…
Hiroki Nara@ Re:小林麻央さん死去&乳がん検査(06/23) New! おはようございます。 今日はくもりのち…
Hiroki Nara@ Re:小林麻央さん死去&乳がん検査(06/23) New! こんばんは ステージ4ではがんばっても…
夢穂@ Re:春ドラマ視聴率一覧&感想(8)(17年4~6月期)(06/21) New! 今クールは刑事ものが本当に 多かったです…
2017年03月16日
XML
カテゴリ:その他のニュース
俳優の渡瀬恒彦さん(72歳)が、3月14日午後11時18分、多臓器不全のため東京都内の病院で亡くなられたそうです。
以前から胆のうがんで闘病中と報道されていましたが、直接の死因は、別のようです(汗)
4月から放送予定の『警視庁捜査一課9係』season12への出演を予定しており、3月からの撮影を楽しみにしていましたが、2月中頃に左肺に気胸を発症。3月に入り敗血症を併発。
気胸がかなり回復したので、13日に4月スタートの主演ドラマ「警視庁捜査一課9係」(テレビ朝日系)の撮影スケジュールの打ち合わせなどを行ったそうですが、翌日の14日夜に容態が急変。多臓器不全により都内の病院で息をひきとったそうです。

4月から『警視庁捜査一課9係』が放送されると公表されていたので、それなりにお元気なのだと思っていました。だから、この急死のニュース、びっくりです(汗)
お元気ではなかったんですね(^^;)
残念です。。。
ご冥福をお祈りいたします。。。

9係の放送は、どうなってしまうのでしょう?
12年目となる新シリーズに向け、渡瀬さんは「“9係”は僕にとって、“やらせてください、やりたいんです!”と言いたい作品。そういう存在です」と強い思い入れを明かしていたそうです。
関係者によると、第1、2話までは既に渡瀬さん抜きで撮影を終了。渡瀬さんの出演シーンを井ノ原快彦さん(40)らの出番に変更して乗り切った。3、4話に関しては渡瀬さんの出演場面を書かずに脚本を用意。ドラマは軌道修正を余儀なくされるが、共演者にとっては弔い合戦になる。
とのことですが、そのまま最終回まで主役の係長なしにというのは、ちょっと苦しそう(^^;)
別の誰かが転勤してきた事にでもして、係長、別の人にするかな??
主任の小宮山 志保(羽田美智子)さんが指示を出す場合も多いので、彼女が係長に昇格して、若手新人を入れてもいいかと思いますが、どうでしょう?(^^;)
とにかく、渡瀬さんのいない『9係』、ちょっと寂しいです。。。

『9係』はともかく、他にも、『おみやさん』シリーズや『十津川警部』シリーズ、『タクシードライバーの推理日誌』など、いろいろ人気シリーズドラマ、持っていらっしゃいました。
『十津川警部』は既に、17年1月から十津川警部役、内藤剛志さんに代わっています。
『おみやさん』は、おみや入りかな??(^^;)
『ちりとてちん』の師匠も良かったですね♪(^^)
優しそうで、独特の存在感があって素敵だったのに、もう新作でのお姿が見られないのは残念です。。。
3月25日、26日に二夜連続で放送されるアガサ・クリスティー原作のスペシャルドラマ『そして誰もいなくなった』(テレビ朝日系・ともに午後9:00~)が遺作となるそうです。
心よりお悔やみ申し上げます。

【関連ニュース】
渡瀬恒彦さん死去…72歳、15年から胆のうがんで闘病(3/16(木) 5:00配信)
「事件」「震える舌」「仁義なき戦い」シリーズなどの映画や「十津川警部」「おみやさん」をはじめとする推理ドラマでも活躍した俳優の渡瀬恒彦(本名同じ)さんが14日午後11時18分、多臓器不全のため東京都内の病院で死去した。72歳。島根県出身。2015年から胆のうがんで闘病中だった。葬儀は近親者のみで営む。喪主は妻い保(いほ)さん。兄の渡哲也(75)とはまた違った男の魅力で人気を誇ったスター俳優だった。
 仕事復帰を信じて頑張った渡瀬さんが静かに息を引き取った。
 がんとの闘いは一進一退を繰り返し、家族の願いは届かなかった。1月21日に松方弘樹さんが74歳で死去した際には「年齢も近く、東映の撮影所で共に育ってきました。今は言葉が出ません」とコメントを出した。あれからまだ2カ月だった。
  渡瀬さんは15年夏ごろに体調不良を訴え、検査の結果、胆のうに悪性腫瘍が見つかって都内の大学病院に入院。5カ月間、仕事を入れず、抗がん剤の投与と放射線治療を受けた。効果が出て、少しずつ仕事復帰を果たしたが、完治せず、入退院を繰り返していた。
  早大法学部を除籍になった後、電通PRセンターに入社。兄の渡は既に日活の青春スターとしてスターの階段を駆け上がっていたが、渡瀬さんは芸能界に全く興味がなかった。そこを口説いたのが東映の岡田茂社長(当時)で、69年に同社と契約を結んだ。
 70年に石井輝男監督「殺し屋人別帳」でデビュー。「仁義なき戦い」シリーズなど数多くのやくざ映画やアクション作品で実力を養い、78年に出演した深作欣二監督の「赤穂城断絶」と野村芳太郎監督の「事件」の演技でブルーリボン賞助演男優賞などを受賞した。その後も「震える舌」「南極物語」などの話題作で存在感を見せる一方、映画界の斜陽化に伴ってテレビでの活躍も目立つようになった。「十津川警部」(TBS)「おみやさん」などは息の長いシリーズとなった。
  私生活では73年に女優の故大原麗子さんと結婚したが78年に離婚。翌79年に新潟県出身のOL、い保さん(69)と再婚し、息子と娘に恵まれた。04年の「十津川警部シリーズ 東北新幹線“はやて”殺人事件」で大原さんと26年ぶりの共演を果たし話題を呼んだ。大原さんが09年8月に62年の生涯を閉じると、同23日に営まれた「お別れの会」には渡瀬さんも参列し、別れを告げていた。
  ◆渡瀬 恒彦(わたせ・つねひこ)1944年(昭19)7月28日、島根県生まれ。69年に東映に入社。70年「殺し屋人別帳」でデビュー。主な代表作に映画「赤穂城断絶」「事件」「仁義なき戦い」シリーズ、ドラマ「十津川警部」「北アルプス山岳救助隊」「世直し公務員」「おみやさん」シリーズなど。兄は俳優の渡哲也(75)。
-
-
渡瀬さん4月から「警視庁捜査一課9係」出演予定だった…強い思い入れ届かず(3/16(木)7:48配信)
俳優の渡瀬恒彦さんが14日、多臓器不全のため東京都内の病院で死去。渡瀬さんは4月から放送が始まるテレビ朝日の主演ドラマ「警視庁捜査一課9係」(水曜後9・00)に出演を予定していた。
 開始から今年で12年目。一回りの節目とあって渡瀬さんも気合十分だったが、残念ながら撮影に参加することはできなかった。「警視庁捜査一課9係」は06年にスタート。渡瀬さんは“昼あんどん”とやゆされているが実は切れ者の係長役で、個性豊かな刑事たちが対立しながらもチームワークで難事件を解決していくストーリーで人気の作品だ。
  12年目となる新シリーズに向け、渡瀬さんは「“9係”は僕にとって、“やらせてください、やりたいんです!”と言いたい作品。そういう存在です」と強い思い入れを明かしていた。
  関係者によると、1、2話までは既に撮影を終了。渡瀬さんの出演シーンを井ノ原快彦(40)らの出番に変更して乗り切った。3、4話に関しては渡瀬さんの出演場面を書かずに脚本を用意。ドラマは軌道修正を余儀なくされるが、共演者にとっては弔い合戦になる。
  ほかにもシリーズ化された主演作も多く、京都府警の警察官が迷宮入りした未解決事件を追うテレビ朝日「おみやさん」シリーズは02年にスタート。これまでにシリーズ9作、スペシャル4作が放送されている。
-
-
渡瀬恒彦さん死去 遺作は3月放送のSPドラマ「そして誰もいなくなった」(3/16(木)12:39配信)
映画『仁義なき戦い』シリーズやテレビシリーズ「警視庁捜査一課9係」などで知られる俳優の渡瀬恒彦さんが14日、多臓器不全のため都内の病院で死去した。渡瀬さんは2015年より胆のうがんと闘病中、72歳だった。葬儀・告別式は渡瀬さん、家族の意向により親族のみで執り行われ、喪主を妻・い保(いほ)さんが務める。
 所属事務所の東映マネージメントによると、渡瀬さんは12年間にわたって主演を務めた人気テレビシリーズ「警視庁捜査一課9係」(テレビ朝日系・4月放送予定)のseason12への出演を予定しており、3月からの撮影を楽しみにしていたが、2月中ごろに左肺に気胸を発症。3月に入り敗血症を併発し14日、多臓器不全により都内の病院で息をひきとった。

 渡瀬さんは『暴走パニック 大激突』(1976)、『復活の日』(1980)、『仁義なき戦い』シリーズなどの深作欣二監督作品をはじめ、野村芳太郎監督作『事件』(1978)、『震える舌』(1980)、相米慎二監督作『セーラー服と機関銃』(1981)など名だたる監督たちの名作&ヒット作に出演。テレビドラマ「おみやさん」シリーズ(テレビ朝日系・2002~2016)、「タクシードライバーの推理日誌」(テレビ朝日系・1992~2016)などお茶の間でも長らく親しまれた。兄は俳優の渡哲也。

 3月25・26日に二夜連続で放送されるアガサ・クリスティー原作のスペシャルドラマ「そして誰もいなくなった」(テレビ朝日系・ともに午後9:00~)が遺作となる。
-
-
渡瀬恒彦さん 主演ドラマの打ち合わせ翌日に容体急変(3/16(木)17:23配信)

-

警視庁捜査一課9係 -season11-2016 DVD-BOX [ 渡瀬恒彦 ]
-

【中古】■VHS■西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ 豪華特急トワイライト殺人事件■

皇帝のいない八月/渡瀬恒彦、吉永小百合[DVD]【返品種別A】


時代屋の女房/渡瀬恒彦、夏目雅子、沖田浩之[DVD]【返品種別A】

震える舌/渡瀬恒彦[DVD]【返品種別A】




-

にほんブログ村
-

人気ブログランキング

できればクリック、お願いします









最終更新日  2017年03月18日 23時47分55秒
コメント(20) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.