000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

半分、青い。えええ… New! らぶりーたわ子さん

ミステリースペシャ… New! くう☆☆さん

ミステリースペシャ… New! レベル999さん

東京へ4 New! たっく。さん

消化器内科の予約と… New! いしけい5915さん

コメント新着

megumi@ Re:ネタバレ【半分、青い。】第20週(8/13~8/18)日別あらすじと視聴率(08/12) New! 【この世界の片隅に】 水くみをしているす…
くみ1@ 8/15 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
2018年04月02日
XML
カテゴリ:朝ドラ
これは、朝ドラ『半分、青い。』第1週(4/2~4/7)「生まれたい!」の日別のあらすじです。
-
<日別あらすじ>第1週(第1~6回)(4/2月~4/7土)> (​​Yahooテレビ​より)

第1回[4/2(月)]

1971年の夏。岐阜県の田舎町でちいさな食堂を営む楡野一家は、新たな命を授かっていた。胎児の母・晴(松雪泰子)は、やってくる陣痛に大騒ぎ。父・宇太郎(滝藤賢一)は、愛する妻の手助けもできずにオロオロするばかり。同居する、宇太郎の父・仙吉(中村雅俊)と母・廉子(風吹ジュン)も、孫の誕生を今か今かと待ちわびる。一方、胎児は親の思いも知らずにお腹の中で調子に乗って暴れまくり、思わぬ事態に…

第2回[4/3(火)]

分娩(べん)室に入った晴(松雪泰子)だが、なかなか子どもが出てこない。女医・貴美香(余貴美子)の診察によると、へその緒の二重巻きで、予断を許さない事態になっているという。病院の待合室では、老舗写真館の和子(原田知世)も出産を迎えようとした。いよいよ晴が産気づいた時、和子も陣痛が始まる。小さな病院で大騒動の末、無事に二人の赤ちゃんが産声をあげる。それは二人の赤ちゃんにとって、運命の出会いだった。

第3回[4/4(水)]

同じ病院で同じ日に生まれた2人の新生児。ひとりは難産の末に生まれた、晴(松雪泰子)と宇太郎(滝藤賢一)の女の子。もうひとりは、安産で生まれた、和子(原田知世)と弥一(谷原章介)の男の子。分娩(べん)台を独占してしまった晴は、おむつを手みやげに和子のもとを訪れるが、そこで男の子に“律”という名前がつけられたことを知る。田舎では珍しいしゃれた名前にショックを受ける晴は、わが子の命名に闘志を燃やし始める。

第4回[4/5(木)]

1980年。小学校3年生になった鈴愛(矢崎由紗)は天真らん漫そのもの。勉強は苦手で授業中もノートに落書きをしてばかり。一方、同じ日に生まれた律(高村佳偉人)は頭脳明晰(せき)で冷静沈着。良き幼なじみとして二人は成長した。ある日鈴愛は最近元気がない祖父・仙吉(中村雅俊)と亡くなった祖母・廉子(風吹ジュン)を糸電話で話させてあげたいと言いだす。実現させるために律は長距離糸電話を考案。壮大な実験が始まる。

第5回[4/6(金)]

妻を亡くしてからふさぎがちな祖父・仙吉(中村雅俊)のため、律(高村佳偉人)と「川をまたぐ糸電話」大作戦に取り掛かる鈴愛(矢崎由紗)だったが、川の広大さを目の当たりにし、呆然と立ち尽くす。一方、鈴愛の両親・晴(松雪泰子)と宇太郎(滝藤賢一)も仙吉を鼓舞しようとするがうまくいかない。そんな中、鈴愛たちは同級生の手を借りて糸電話を川の対岸に渡すことに成功。対岸の律に向かって、鈴愛が全身全霊で声を届ける。
第6回[4/7(土)]

​​糸電話の実験に成功した鈴愛(矢崎由紗)たちだったが、誤って律(高村佳偉人)が川に落ちてしまう。ぜんそくを患う律を案じて、鈴愛は律を背負って家に届けるが、律の母・和子(原田知世)は、なぜか律を叱り始める。そのころ、自転車で転倒した仙吉(中村雅俊)に付き添って晴(松雪泰子)が岡田医院を訪れる。大事には至らなかったが、院長の貴美香(余貴美子)も仙吉を案じる。夜、晴は鈴愛に糸電話をめぐるある秘密を話す。
-
-
【原作・脚本】北川悦吏子
【主題歌】アイデア/星野源
【語り】風吹ジュン

【作品全体のあらすじと説明】
幼少期に左耳を失聴したヒロインが、高校を卒業後、少女漫画家を目指して上京するもやがて挫折。結婚や出産、離婚を経て、度重なる失敗の末に家電の分野で“新風”を巻き起こすまでを描く。
大胆なひらめきで、思いついたら即実行、失敗しても明るくやり過ごすヒロイン・楡野鈴愛を、連続テレビ小説初出演となる永野芽郁さん(幼少期は矢崎由紗ちゃん)が演じます。
鈴愛の母を松雪泰子さん、父を滝藤賢一さん、そして、鈴愛の幼なじみを佐藤健さんが演じます。
脚本は「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」「ロングバケーション」など大ヒットドラマを手掛けた北川悦吏子氏のオリジナルで、モデルや原作はありません。
物語の舞台となる岐阜県は、北川氏の故郷。
ヒロインの永野芽郁さん(18)は、オーディションで2,366人から選ばれました♪

公式HP・登場人物相関図
公式HP・第1週あらすじ
公式HP・TOP

第25週(3/19~3/24)​「さらば北村笑店」&次期朝ドラ「半分、青い。」説明

日々の視聴率一覧​(関東)
関東・週間視聴率ランキング​(ビデオリサーチ社)
​関西の週間視聴率ランキング(にょえブロ)​​​​​ (3/12~3/18)



〔予約〕連続テレビ小説 半分、青い。 1/北川悦吏子【2500円以上送料無料】
​​





にほんブログ村
-

人気ブログランキング
-
できればクリック、お願いします♪(^^)

​    ​​​

​​​​   
 







最終更新日  2018年04月03日 02時01分57秒
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.