10363446 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今週もはじまった … New! らぶりーたわ子さん

2020年ラストの… New! 夢穂さん

連続テレビ小説『お… New! レベル999さん

コメント新着

くみ1@ 1/18 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
neko天使@ Re:【おちょやん】第7週(1/18~1/22)ネタバレと感想&視聴率(01/16) New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
三連星@ 麒麟がくる New! 第40回「松永久秀の平蜘蛛」、第41回「月…
2018年12月18日
XML
カテゴリ:ドラマ
​​​-<12/24(月)追記>
最終回の北海道の視聴率は、12.1%でした(汗)
期間平均は分かりませんが、やはり西高東低でした(^^;)

                             * * * * *
​​​​​​​​​​​​​​​最終回「敬天愛人」
12/30(日)に、『西郷どん』の総集編を放送します(13:05~17:35 NHK総合)
(再放送:1/2(水) 8:00~12:20 BSプレミアム)

関東の視聴率は、最終回(第47回)13.8%
期間平均(全話平均)12.7%でした。
前年の『おんな城主 直虎』は、関東12.8%で、僅かにこれより下でした。
過去最低だった2015年の『花燃ゆ』と2012年の『平清盛』(どちらも関東12.0%)に次ぐワースト3でした(汗)
これは、関東ですが、西日本は遥かに視聴率が良かったようです♪(^^)

      関東    関西  北部九州  鹿児島  北海道
最終回  13.8%  15.2%  18.2%   ?   12.1%
期間平均 12.7%  15.8%  17.2%  30.2%    ?

主人公、西郷隆盛の出身地、鹿児島地区では平均が30%超えで大健闘でした(^^)
出身地に近い人達には人気があったようですが、東日本の私にとっては、『八重の桜』の方が親近感があり、敵が主人公のような気がして、その上、途中から、親友だった大久保とも敵対して、もう勝手にやってという感じでした(^^;)

定説では、西郷隆盛、銃弾を受けた後、逃げる途中で、別府晋介に「晋どん、もうここらでよか」と介錯を頼んだとされるようですが、このドラマでは自決はせず、「もうここらでよか」の意味も違ったものとなっていました(汗)
最終回の冒頭、明治37年に、菊次郎(西田敏行)が誰かに問われた言葉、
「西郷先生は、どんな思いで亡くなったのでしょうか?」
に対する答えのようでした。
銃弾を受けて、地面に倒れた西郷、綺麗な青空を見上げて、
「もう…ここらでよか」と言って絶命しました。
でも、このシーンは、時系列無視だし、蛇足だったのでは?(^^;)

ラストは、大久保の暗殺の後の回想で主題歌とタイトルバックに移って終わりで良かったのに…
暗殺された後、回想となり、西郷が来て
「忘れ物をした!おはんじゃ!」と言って、大久保を森の中へ連れて行きました。
これじゃ、西郷があの世から大久保を連れに来たみたいで、暗殺の主犯は西郷の怨霊かと思いました(^^;)
臨終間際、まだまだやる事があるから死ねないと言った大久保に
「もうここらでよか」と言って、無理にあの世に連れて行ったようにも感じました(^^;)
いろいろ解釈ができる余韻の残るラストだったと思います(^^)
話題になる事が大事なので、成功じゃないでしょうか?(^^)
早速、ネットでもラストが話題になっているようです(^^)

ただ、まるで2人、続けて、死んだかのようでしたが、大久保の暗殺は、西郷の死の8ヶ月後だと後で「紀行」で説明がありました。
8ケ月後の暗殺の後に、前述のように、西郷の臨終シーンをタイトルの後でやり、冒頭のクイズの答えと、まるで一緒にあの世に連れて行ったかのようでした(^^;)

武士は特権を失ってしまい、不満があったので、その受け皿みたいになってしまって、西郷、最後の戦いのトップに祭り上げられてしまいましたが…
歴史的には、300年続いた武士の世の中を、武士でありながら変えた大久保も立派だと思います(^^)
でも、このドラマは、西郷が主人公なので、途中から、西郷が英雄に祭り上げられ、大久保は悪者となってしまいました(汗)
この頃から余計に私は見る気が失せてしまいました(汗)

印象に残ったのは最後のシーン位で、あまり印象に残らない大河でした(^^;)

私の評価は「D」か「C」か迷いましたが、鈴木亮平さんの演技が素晴らしかったので「C」にします(^^)
演技、前半、中盤、後半と変えて、最後の方は肖像や上野の銅像に似ていました(^^)
撮影、生傷が絶えなかったそうですが、お疲れ様でした(^^)

今年から「働き方改革」で、回数が減らされました。
昔の「坂の上の雲」のように、11月で終わるのはいいですが、途中で、ドラマかと思ったら番宣だと、ちょっとがっかりしてしまいます(汗)
これによって、最初の番宣2回のタイミングで、かなり視聴率、落ちてしまいました(汗)
さすがに3回目は慣れてきたのか、落ち切ってしまったからか、あまり影響なかったと思います(^^)
来年からは、こういう事のないように、計画的に撮影してほしいものです(^^)

来年1月6日(日)からの大河は『いだてん~東京オリムピック噺~』で、珍しく時代劇ではありません。
脚本は、宮藤官九郎さんで、音楽は大友良英さん。
どちらも朝ドラ『あまちゃん』で受けました♪(^^)
主演は、中村勘九郎さんと阿部サダヲさんの2人です(^^)
日本で初めてオリンピックに参加した男・金栗四三を中村勘九郎さん、日本にオリンピックを招致した男・田畑政治を阿部サダヲさんが演じます。
その他、綾瀬はるかさん、生田斗真さん、神木隆之介さん、橋本 愛さん、竹野内豊さん、大竹しのぶさん、役所広司さんなど、豪華キャストです♪(^^)
橋本 愛さんも『あまちゃん』ファミリーで、懐かしいですね(^^)
綾瀬はるかさんが好きなので、楽しみです♪(^^)  
-
-
【最終回(第47回)あらすじ】
西郷(鈴木亮平)は残った兵士とともに包囲網を突破し、薩摩の城山に到達する。一方、大久保(瑛太)は内国勧業博覧会の準備にまい進していた。その頃、従道(錦戸亮)は、片足を失い政府軍に投降した菊次郎(今井悠貴)を西郷家に連れて帰る。政府軍総攻撃の前日、大久保は、降伏すれば西郷の命を助けると指令を出すが、西郷は拒否。城山から最後の戦いに向かう。そして、糸(黒木華)は夫西郷の真意を息子たちに語り始める。
-

【原作】林真理子
【脚本】中園ミホ
【演出】野田雄介、盆子原誠、岡田健
【音楽】富貴晴美
【語り】西田敏行
-

<ドラマ開始時と終了時の各地の視聴率>
[​第1回​](関東)15.4% (関西)19.8% (鹿児島)35.9% (北海道)13.3%
  (BS18時・関東)4.9%
[​第2回​](関東)15.4% (関西)17.7% (鹿児島)36.9%   (北海道)12.3%
  (BS18時・関東)5.6%

[最終回](関東)13.8% (関西)15.2% (鹿児島) ?      (北海道)12.1%
[ 平均 ] (関東)12.7% (関西)15.8% (鹿児島)30.2%   (北海道)  ?


<最近の大河ドラマの期間視聴率(全話平均)>
2018年『西郷どん』    関東12.7% 関西15.8%
2017年『おんな城主 直虎』関東12.8% 関西14.1%
2016年『真田丸』     関東16.6% 関西15.9%
2015年『花燃ゆ』     関東12.0% 関西13.0%
2014年『軍師官兵衛』   関東15.8%   関西18.2%
2013年『八重の桜』          関東14.6%   関西13.7%
2012年『平清盛』     関東12.0%   関西11.6%
2011年『江』       関東17.7%   関西17.8%
2010年『龍馬伝』     関東18.7% 関西 ?
2009年『天地人』     関東21.2% 関西20.0%
2008年『篤姫』      関東24.5% 関西 ?

私の過去レビューから調べた統計です。
以前は関西の視聴率をチェックしてなかったので、『龍馬伝』と『篤姫』の関西の視聴率、分かりませんが…
関東の方が視聴率が良かったのは、『真田丸』『八重の桜』『平清盛』『天地人』だけですね(汗)
西日本が舞台だと、東日本の人、親近感が持てないのかもしれません(^^;)
これらから類推すると、『篤姫』は出身地は九州でも、主な舞台は東京なので、どちらも視聴率が高かったかも??(^^)


​​​​​​​​​​『西郷どん』公式HP

『いだてん』公式HP

NHK全大河ドラマ・視聴率一覧(関東地区)​(ビデオリサーチ社)


【参考ニュース】
西郷どん、最終シーンに賛否 「晋どん」不在…主演鈴木「びっくり」も独自解釈

「西郷どん」地元・鹿児島盛り上がった!全話視聴率30・2%!鈴木亮平「僕の魂の帰る場所」
 

NHK大河ドラマ『西郷どん』最終回視聴率は地域で大差 関東13.8%、北部九州18.0%



 ​​
西郷どん 完全版 第壱集 [DVD]​​


西郷どん 完全版 第弐集 [DVD]


西郷どん 完全版 第参集 [ 鈴木亮平 ]


NHK大河ドラマ「西郷どん」完全ガイドブック(PART.1) (東京ニュースMOOK)


西郷隆盛はなぜ犬を連れているのか 西郷どん愛犬史 [ 仁科 邦男 ]


【2018大河】「西郷どん!」 上・中・下巻セット【並製版】


〔予約〕NHK大河ドラマ「西郷どん」オリジナル・サウンドトラックI/TVサントラ【2500円以上送料無料】

-


楽天はTBをかけられないので、TBは「​ショコラの日記帳・別館​」へお願いします♪(^^)
<TB URL> http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/67497936



にほんブログ村
-

人気ブログランキング
-
できればクリック、お願いします♪(^^)

​    ​

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

​​​






最終更新日  2018年12月26日 22時45分12秒
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:【西郷どん】最終回(第47回)「敬天愛人」感想と視聴率と総評(12/18)   neko天使 さん
こんばんは。
いつもありがとうございます~。
今日は悪天候、今週ずっと悪天候のようです。
今日はご挨拶と応援のみでごめんなさい(o_ _)o))
応援☆
(2018年12月18日 23時27分24秒)

Re:【西郷どん】最終回(第47回)「敬天愛人」感想と視聴率と総評(12/18)   夢穂 さん
宮藤官九郎さん、最近になって
やっとタイガー&ドラゴンを見ましたが
やっぱ面白かったです。あまちゃんも
私は勢いがあって好きだったし、今度の
大河が楽しみです。西郷の亡くなった
所に昔、団体旅行でいきました
(2018年12月19日 07時42分18秒)

Re:【西郷どん】最終回(第47回)「敬天愛人」感想と視聴率と総評(12/18)   Hiroki Nara さん
おはようございます。


関東今日も晴れです。

穏やかな晴れですね。

大事に使いたいですね。

>F35を105機追加取得 F15後継 国内組み立ても取りやめ 閣議了解

政府は18日午前の閣議で、旧型で能力向上が困難なF15戦闘機99機の後継として、最新鋭ステルス戦闘機F35Aと短距離滑走での離陸と垂直離着陸が可能なF35Bを計105機調達する方針を了承した。内訳はF35Aが63機、F35Bが42機。すでに導入を決めているF35A42機と合わせ、F35は計147機態勢となる。

国内で組み立てないと技術も盗めない。

愚かですね。

あと専守防衛はだめですよ。

先手必勝です。

***************************************
光景sight #7 Kindle版 新発売 18/12

癒しを求めた花や風景の写真

命が燃えると言うこと

***************************************
投票お願いします。



ブログにて壁紙配布中です。



応援
(2018年12月19日 08時26分55秒)

12/19   くみ1 さん
こんにちは。
いつもありがとうございます。

中学聖日記、ハッピーエンドでほんとに良かったです(T_T)

今日の愛知、
風もなく、穏やかに晴れています。
素敵な1日になりますように。。。P★
(2018年12月19日 12時35分48秒)

Re:【西郷どん】最終回(第47回)「敬天愛人」感想と視聴率と総評(12/18)   ムーミン さん
西郷どんやっと終わりましたね。大きく期待を裏切った薄っぺらい大河になりました。西郷が主人公でなければとっくにリタイアしていました。これを見て西郷の偉大さなんて何にも伝わりません。「八重の桜」は素晴らしかったので競べるとあまりに出来が悪すぎました。「八重の桜」の吉川晃司の西郷の方がずっと魅力的でした。西郷と大久保以外の薩摩人たちもキャラが立たずに皆同じでたいして区別がつかないし、最初が出ていた村田新八もあの扱いではかわいそうです。村田新八は大久保のあとを継ぐ人材と言われ西郷と大久保の間で相当揺る動いたはずなのにそんな心情は全く伝わりません。山県有朋は長州で最も西郷に心酔していた人物で最後に城山総攻撃の指示を出したのは大久保ではなく山県であり西郷に宛てた手紙が感動的なのでですが、全くスルーして山県の無駄遣いに終わりました。西郷従道も何のためにいたのかわからないし、従弟の大山巌は全く登場しませんでした。大久保の描き方も単純に悪役にしてしまってあれでは大久保に失礼です。そういえば篤姫と西郷を前半かなり密接に描いてましたが、再登場した際もたいして意味も役割も果たさずに退場しました。すべてが浅く中途半端でした。評価はDです。中薗さんは恋愛には興味があっても歴史には興味がないのですね。きりがないのでこのあたりで止めます。来年の大河は視聴予定がないので次は再来年の「麒麟」ですね。 (2018年12月19日 14時44分20秒)

Re:【西郷どん】最終回(第47回)「敬天愛人」感想と視聴率と総評(12/18)   神風スズキ さん
Good evening.
How are you ?

 お世話様になっております。
やはり地球温暖化の影響でしょうか?
昨年と大違いの天候になっています。

 いずれ地球と言う惑星は
異常な太陽の熱で燃え尽きると
予想されています。
いわゆる、生物の絶滅を意味します。

 そう考えると
日常の人生の儚さを感じます。

 Have a good day.

☆ 長崎から真心応援2
  そして「あなた様の健康と幸福祈願」
  完了です ♪

◎ 応援クリックをよろしくね(合掌)
****************************************



(2018年12月19日 15時57分24秒)

最終話コメント、少し総括、番外いろいろ   三連星 さん
最後のシーン、西郷は「もうここらでよか」と言って、絶命しますが、西田ナレの「ここらでよかろうかい」の代わりで言ったのではないでしょうか。西田さん=西郷の息子と判明してからは続く「チェスト! 気張れ!」がなくなって、寂しく思っていました。

「西郷の死後、数か月が経ち(大久保が暗殺された)」は西田ナレにもありました。岩倉ともども嫌われ者になった割には大久保の護衛が誰もいないのが驚きでした。史実ではいないのかもしれません。しかし、本作のような描き方をすれば、用心に用心を重ねないと、いくつ命があっても足りないでしょう。それだけに、外国人のいる席でのスピーチで声を震わせたり、自宅でボロボロと泣いたりしたのは、悪人度が足りないぞと思いました。

大河紀行は島津アナが完走しました。10月の始めには退局したのに(医学部入試の時に、不利益を受けないことを願います)、最終回までの分を録っていたのですね。明治編に流れていた竹原ピストルさんは何を言っているのかさっぱりわからない曲で、「??」でした。「バイプレーヤーズ1」の時はいいと思ったのですが・・・。

悪い人ではないけれども、決して傑出した人物ではなかった西郷を、周りが持ち上げる。西郷はその虚像に引っ張られて、自滅の道を歩んだという描き方は悪くなかったです。しかし、冒頭の菊次郎の「時流についていけない人~~」と西郷=革命家(途中では「ラ・マルセイエーズ」が流れた)とでは相いれないでしょう。西郷=革命家よりは、西郷=農本主義者の方が自然な解釈だと思います。

とはいえ、斉彬の死まで、奄美編、岩倉登場、明治編と合わせても半分に満たない回しか見なかったのでは、作品についてとやかくは言えません。倒幕編を見る気が起きなかったのは、単に面白くなかったからとなりましょうか。

すでにお伝えしているように、来年の「いだてん」はパスします。(今日は勘九郎さん・阿部サダヲさんが紅白・審査員に選ばれたことが発表されました。)2020年の「麒麟」に期待します。

来年1月、邦楽コンサートに行きます。テーマ曲の唄をつとめ、奄美編にも出た里アンナさんが出るからです。劇中曲も含め、本作での曲を聴けるでしょうか? (2018年12月19日 20時48分36秒)

Re:【西郷どん】最終回(第47回)「敬天愛人」感想と視聴率と総評(12/18)   三人文殊 さん
西郷どんは一時期だけ見ました。

私は黒木華が好きなので、見たかったのですが、あいにくテレビが一台しかないので私にチャンネル権はありません(ーー;)

ただ、鈴木亮平の西郷はちょっと違和感がありましたね。
悪くは無いけど、私のイメージと違う感じです。

ちなみに鹿児島では西郷隆盛は圧倒的に人気があるそうですよ。

東京オリンピックに併せて、前回の東京オリンピック招致の話ですか。
昭和15年の幻のオリンピックの話も出るんですかね?

前回のオリンピックの時は当初はトトカルチョを導入して「くじ」で財源を賄う予定だったそうですが、「神聖なるオリンピックに賭博を使うとはけしからん」と言う意見が出て、一気に公的資金投入で役人が入り込み、独自性が失われてしまったと何かの本で読んだ記憶があります。

アマチュアがお金を貰えなかった昔の話ですけど。 (2018年12月19日 23時01分44秒)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.