10018947 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

火曜ドラマ『私の家… New! レベル999さん

32はプリンス登場>… New! ひじゅにさん

Official髭男dism「H… New! BROOKさん

千日紅と庭のじか植… New! いしけい5915さん

酷い書き込みとかみ… New! らぶりーたわ子さん

コメント新着

くみ1@ 8/4 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
megumi@ Re:コロナ東京463人(7/31)全国1581人過去最多(7/31)&横浜流星さん退院♪(07/30) New! おはようございます 厚労省の「コロナ陽…
2020年06月20日
XML
カテゴリ:朝ドラ
<6/22(月)追記>
​​​第11週(6/8~6/12)「家族のうた」の北海道の週間最高視聴率は、北海道 16.0%↓(6/12金)
北海道は、月曜でなく、金曜が週最高で、父・三郎が亡くなった回でした。

第12週(6/15~6/19)「アナザーストーリー」の関東の日々の視聴率は、
​[第56回(6/15月)] 20.6%     [第57回(6/16火)] 20.6% …「父、帰る」
[第58回(6/17水)] 19.6%…「古本屋の恋」
[第59回(6/18木)] 20.6%     [第60回(6/19金)] 20.0%…「環のパリの物語」
<第11週平均> 20.3%   <第11週最高> 20.6%(6/15月&6/16火&6/18木)

週平均が21%を切ってしまったのは、6週ぶりです(汗)
低値安定というか、全5日中、3日も20.6%でした。
スピンオフだから、いつもより低いのは仕方ないでしょう(汗)
特に、水曜の「古本屋の恋」は、久々に20%を切ってしまいました(汗)
喫茶「バンブー」の保さんと恵さんの出会いとプロポーズまでの話。少年・久志がキューピットになったのでした(^^)
これは、木・金の環さんの恋愛話よりは、楽しかったと思いますが…(^^;)
環さんと柴崎さんのキャラ人気で、後編もなんとか20%台をキープできたのかも??
3つのアナザーストーリーで一番視聴率が良かったのは、「父、帰る」でした(^^)
私もこれが一番、良かったと思います♪(^^)

そして、今日(6/22月)は、コロンブスレコードと契約して5年が過ぎ、華ちゃんが4歳になって、子役が代わりました♪
そして、なんと木枯正人さん、もっとギャラのいい会社に移籍してしまったよう(汗)
廿日市さんが残念がっていました(汗)
裕一は、大阪タイガースの応援歌、六甲おろしなど、いろいろな曲を作曲して、大ヒットはないけれど、今にも残っている曲を何曲も作り、一般にも顔を知られるようになっていました(^^)
そして「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディションが行われる事になり、裕一は、久志に応募を勧めました(^^)
明日は、久志のスピンオフで、音は出ないようです(汗)
​​

<6/21(日)追記>
​今日はお昼頃まで晴れていましたが、その後、曇ってしまい、17時少し前は、雲の合間から少し太陽が見えた時もありました(^^)
でも、日食グラスで見ると、雲で部分的に隠れているのか、日食で部分的に隠れているのか、よく分かりませんでした(汗)
形からいくと、上の方が隠れていたので、雲で隠れていただけかも?(汗)
その後、本格的に雲で隠れてしまい、17時台は見えませんでした(汗)
どの位、欠けるのか、場所によっても違うとの事で、沖縄は沢山かけたそうで、天気もよく、よく見えたそうです(^^)(参考ニュース
皆さんの所は見えましたか??

第11週(6/8~6/12)「家族のうた」の週間最高視聴率は、関東 22.0%↑(6/8月)、関西 19.8%↓(6/8月)
どちらも週最高だった6/8(月)の内容は、福島の母校の藤堂先生(森山直太朗)から依頼があって、今回内で、小学校の校歌ができあがり、校歌完成披露会の誘いを受けて、久々に帰省しました。
この回、テンポが早かったですが、校歌作りは帰省するためのきっかけ作りで、帰省してからは丁寧に描き、金曜に父・三郎が亡くなってしまいました(汗)
でも、父の死より、校歌を作った日の方が高かったです(^^;)
明るい内容の方が好まれるのかもしれません(^^)

              * * * * *

明日(6/21)の夕方、天気が良ければ、部分日食が見られるそうです(^^)
関東は、曇りの予報なので、難しいかも?
見る時は、裸眼で見ないよう、ご注意ください。

第12週のスピンオフ、第56回(6/15月)~第57回(6/16火)の「父、帰る」は、面白かったです♪
音の父・安隆(光石研)が、“あの世の宝くじ”に当たって、10年ぶりに1泊2日だけ地上に帰ってきました(^^)
安隆さん、本当にいい人ですね(^^)

第58回(6/17水)「古本屋の恋」は、喫茶「バンブー」の梶取夫妻(野間口徹&仲里依紗)のなれ初めの物語。
10年前、保さん、両親から継いだ古本屋を営んでいて、ある日、お客として店を訪れた恵に恋をして、彼女を待ち焦がれるようになって…
お店の常連客、木下一(井上順)が連れてきた親戚の子が、実は幼い久志(山口太幹)で、保に恋愛指南♪
助言通り、思い切って告白して、めでたくハッピーエンドに♪(^^)
これは、楽しかったです♪(^^)

第59回(6/18木)~第60回(6/19金)は「環のパリの物語」。
世界的オペラ歌手・双浦環(柴咲コウ)がパリに留学していた駆け出し時代の恋の物語♪
これは、平凡で期待外れでした(汗)
舞台はパリで、セットばかりでしたが、冒頭に昔の白黒のパリの風景が出て、パリの話だという事、違和感はなかったです(^^)
ただ、話が平凡で、環の相手のホームパーティーで知り合った、パリ在住の若手画家・今村嗣人(いまむら・つぐひと)(金子ノブアキ)、嫉妬だらけで、環の成功を祝う事ができず、がっかりでした(汗)

ちなみに、モデルの三浦環さんは、再婚した2番目の夫(医者)と共に、ドイツに留学。
その後、『蝶々夫人』が当たって、ヨーロッパを中心に活躍♪
イタリアで『蝶々夫人』出演2000回の記録を達成し、「マダム・バタフライ」と称され、国際的に広く知られました♪(^^)
ご主人は、内助の功で支えてくれたので、ドラマ内の嫉妬深い男とは全然、違い、本当のご主人の話の方が良かったと思うのですが…(^^;)
それだと、音の夢に協力的な裕一が際立たないから、採用しなかったのかな??(汗)
だって、裕一より環さんの夫の方がもっと妻の夢に協力的そうだし…(^^;)
ドラマでは、環さん、今までも夫がいる感じはしなかったし、今回、彼と別れてしまい、「蝶々夫人」で成功したので、その後も20年間、独身という設定でしょうか??(汗)

第12週はスピンオフでしたが、次週もそれに近く、久志(山崎育三郎)が中心の話のようです(^^)
今度は、音楽学校を卒業して4年後の久志です(^^)
サブタイトルは、「スター発掘オーディション!」
裕一がコロンブスレコードと契約して5年が過ぎ、「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディションが行われる事になり、合格者のデビュー曲の作曲を頼まれました。
久志は、4年前に音楽学校を卒業したものの、いまだオペラ歌手としてデビューできていないので、裕一は彼に応募を勧めるそうです。
音楽学校のプリンスでも、プロの道は厳しいですね(汗)
音の「music teacher」の御手洗先生(古川雄大)も、同じオーディションを受けに来るよう(汗)
どちらが勝つのかな?
私は、久志さんの方が断然いいと思いますが♪(^^)


これは、第13週(6/22~6/26)「スター発掘オーディション!」の日別のあらすじです。​

<< 日別あらすじ 第13週(6/22~6/26) >> (​Yahooテレビ​より)
第61回[6/22(月)]
コロンブスレコードと契約して5年が過ぎ、裕一(窪田正孝)はご当地ソングや「大阪タイガース」など球団歌を数多く手がけ、安定した作曲家生活を送っていた。ある日、裕一は廿日市(古田新太)から「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディション合格者のデビュー曲の作曲を依頼される。裕一は4年前に音楽学校を卒業以来、いまだオペラ歌手としてデビューできていない久志(山崎育三郎)に応募を勧める。

第62回[6/23(火)]
久志(山崎育三郎)がなぜ音楽の道に進むことになったのか、そのきっかけについての物語。学校ではクールにふるまっている10歳の久志(山口太幹)だったが、家では父の再婚で新しくやってきた母・玲子(黒川芽以)になじむことができず、葛藤をかかえていた。担任の藤堂先生(森山直太朗)は、ある日クラスの皆で歌っている時に久志の歌の才能に気づいて、学芸会でその歌声を披露することをすすめる。

第63回[6/24(水)]
久志(山崎育三郎)は、裕一(窪田正孝)にすすめられた「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディションに応募する気満々。トップクラスの成績で音楽学校を卒業したのにもかかわらず、4年たっていまだ歌手としてデビューできていない親友の久志がチャンスをつかむ事ができるように、裕一は作曲そっちのけでおせっかいを焼いていた。そんなある日、音の声楽の先生、御手洗先生(古川雄大)が突然古山家に現れる!

第64回[6/25(木)]
「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディションに向けて、プリンス久志(山崎育三郎)とスター御手洗(古川雄大)は他のライバルがいることも忘れて、ライバル心を燃やしていた。合格できるのは一人だけ。裕一(窪田正孝)は久志が、音(二階堂ふみ)は御手洗先生が受かることを願っていたが、最終的には二人が悔いのない戦いができるよう精一杯応援しようと考えていた。そして、オーディション当日がやって来る。

第65回[6/26(金)]
​久志(山崎育三郎)や御手洗先生(古川雄大)がスターを目指して全力で挑戦した「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディション。オーディションの翌日、さっそく新聞でオーディションの合格者が発表される。ところが、発表の内容について、コロンブスレコードで久志(山崎育三郎)や御手洗(古川雄大)、そしてイケメン候補者の寅田熊次郎(坪根悠仁)もかかわってひと悶着(もんちゃく)が起きる…。それというのも…。

               * * * * *

この金曜日のあらすじの感じだと、合格者は1人ではなく、久志さんと御手洗先生とイケメン・寅田さん、3人のグループデビューになるのかな??
そうなら、久志さんも御手洗先生も合格でいいですが♪(^^)
残念ながら合格したのは、寅田だけでした(汗) 
彼の父が帝都ラヂオの会長だというのを、上の人達が気に入ったようです(汗)
そして、久志は研究生として、契約して貰えました♪  ←(6/27(土)追記)


先週もお伝えした通り、新型コロナウィルス感染症拡大による収録自粛の影響で、
朝ドラ『エール』は、6月27日(土)を最後に、29日(月)から放送休止です。
休止期間中は『エール』を第1回から再放送するそうです(^^)
約3ヶ月で、前半終了となりますが、いつから後半が放送再開するか、まだ未定です。
「エール」は、6月16日(火)から収録再開。
早ければ8月末にも放送再開となる見込みだそうですが、まだ未定。
次作『おちょやん』の収録は、22日の週から再開するそうです。(こちらより)

大河『麒麟がくる』は、6月7日の放送を最後に、6月14日からお休み中です。
収録は、6/30(火)から収録再開するようですが、放送は、2ヶ月位、お休みのようで、放送再開日は、まだ未定です(汗)
季節のいい時期にコロナで収録休止で、暑い盛りに、収録再開で、時代劇、衣装だけでも大変ですね(汗)
収録、感染予防に気を付けて、熱中症にもならないよう、健康管理、頑張って下さい。
春ドラマは、今週から、続々と、続きの新作が放送され、楽しみです♪(^^)


【各地の視聴率推移】 (ビデオリサーチ調べ)
                関東             関西      北海道
最高視聴率           22.1%(5/19火)   20.6%(6/3水)  17.2(5/26火&5/29金)
第1週(3/30~)[初めてのエール] 21.2%(3/30月)     19.9%(3/30月) 16.2%(4/1水)
第2週(4/6~) [運命のかぐや姫] 20.1%(月&火&水&金) 18.9%(火&金)  ?(16.2以下)
第3週(4/13~)[いばらの道]  20.5%(4/13月)    18.2%(4/13月) 16.4%(4/17金)
第4週(4/20~)[君はるか]   20.7%(4/23木)    19.8%(4/22水) 16.1%(4/22水)
第5週(4/27~)[愛の狂騒曲]    21.3%(4/27月)    20.1%(5/1金)   16.2%(4/29水)
第6週(5/4~) [ふたりの決意]    21.5%(5/7木)      18.8%(5/7木)   16.3%(5/4月)
第7週(5/11~)[夢の新婚生活] 21.6%(5/13水)      20.1%(5/14木)  17.1%(5/15金)
第8週(5/18~)[紺碧の空]         22.1%(5/19火)    20.1%(5/22金)  17.0%(5/22金)
第9週(5/25~)[東京恋物語]  22.0%(5/25月)    19.7%(5/26火) 17.2(5/26火&5/29金)
第10週(6/1~)[響きあう夢]    21.9%(6/1月)            20.6%(6/3水)  16.7%(6/3水)
第11週(6/8~)[家族のうた]    22.0%(6/8月)      19.8%(6/8月)  16.0%(6/12金)
第12週(6/15~)[アナザーストーリー] 20.6%(6/15月&6/16火&6/18木)


【視聴率推移】(関東地区。ビデオリサーチ調べ)
・第1週(3/30~4/3)「初めてのエール」
​[第1回(3/30月)] 21.2%    [第2回(3/31火)] 19.1%   [第3回(4/1水)] 19.3% 
[第4回(4/2木)] 19.5%    [第5回(4/3金)] 18.5% ​

<第1週平均>19.5%   <第1週最高>21.2%(3/30月)

・第2週(4/6~4/10)「運命のかぐや姫」

​[第6回(4/6月)] 20.1%     [第7回(4/7火)] 20.1%     [第8回(4/8水)] 20.1%
[第9回(4/9木)] 19.1%     [第10回(4/10金)] 20.1% 

<第2週平均>19.9%   <第2週最高>20.1%(月&火&水&金) 

・第3週(4/13~4/17)「いばらの道」

​[第11回(4/13月)] 20.5%    [第12回(4/14火)] 19.5%   [第13回(4/15水)] 19.5%
[第14回(4/16木)] 19.2%    [第15回(4/17金)] 19.7% 

<第3週平均>19.7%   <第3週最高>20.5%(4/13月) 

・第4週(4/20~4/24)「君はるか」
​[第16回(4/20月)] 20.6%  [第17回(4/21火)] 20.6%   [第18回(4/22水)] 20.3%
[第19回(4/23木)] 20.7%    [第20回(4/24金)] 20.4% 

<第4週平均>20.5%   <第4週最高>20.7%(4/23木)

・第5週(4/27~5/1)「愛の狂騒曲」

​[第21回(
4/27月)] 21.3%  [第22回(4/28火)] 20.6%   [第23回(4/29水)] 19.8%
[第24回(4/30木)] 21.1%    [第25回(5/1金)]21.2% 

<第5週平均>20.8%   <第5週最高>21.3%(4/27月)

・第6週(5/4~5/8)「ふたりの決意」

​[第26回(5/4月)] 19.9%    [第27回(5/5火)] 20.1%     [第28回(5/6水)] 19.7%
[第29回(5/7木)] 21.5%      [第30回(5/8金)] 21.0%

<第6週平均>20.4%   <第6週最高> 21.5%(5/7木)

・第7週(5/11~5/15)「夢の新婚生活」

​[第31回(5/11月)] 20.6%    [第32(5/12火)] 21.3%     [第33回(5/13水)] 21.6%
[第24回(5/14木)] 21.2%      [第35回(5/15金)] 21.3% 

<第7週平均>21.2%    <第7週最高> 21.6%(5/13水) 

・第8週(5/18~5/22)「紺碧の空」

​[第36回(5/18月)] 21.4%    [第37(5/19火)] 22.1%     [第38回(5/20水)] 22.0%
[第39回(5/21木)] 21.7%      [第40回(5/22金)] 21.8%

<第8週平均>21.8%    <第8週最高> 22.1%(5/19火) 

​・第9週(5/25~5/29)「東京恋物語」

​[第41回(5/25月)] 22.0%    [第42回(5/26火)] 21.1%    [第43回(5/27水)] 21.0%
[第44回(5/28木)] 21.3%      [第45回(5/29金)] 21.3%
<第9週平均>21.3%     <第9週最高> 22.0%(5/25月)

​・第10週(6/1~6/5)「響きあう夢」

​[第46回(6/1月)] 21.9%     [第47回(6/2火)] 20.9%       [第48回(6/3水)] 21.8%
[第49回(6/4木)] 20.6%       [第50回(6/5金)] 21.0%
<第10週平均> 21.2%    <第10週最高> 21.9%(6/1月)

​・第11週(6/8~6/12)「家族のうた」

​[第51回(6/8月)] 22.0%     [第52回(6/9火)] 21.0%       [第53回(6/10水)] 20.7%
[第54回(6/11木)] 20.7%     [第55回(6/12金)] 21.6%
<第11週平均> 21.2%    <第11週最高> 22.0%(6/8月)

​・第12週(6/15~6/19)「アナザーストーリー」

​[第56回(6/15月)] 20.6%     [第57回(6/16火)] 20.6% …「父、帰る」
[第58回(6/17水)] 19.6%…「古本屋の恋」
[第59回(6/18木)] 20.6%     [第60回(6/19金)] 20.0%…「環のパリの物語」
<第11週平均> 20.3%    <第11週最高> 20.6%(6/15月&6/16火&6/18木)


【原作・脚本】嶋田うれ葉
【原案】林宏司
【語り】津田健次郎
【音楽】瀬川英史
【主題歌】星影のエール/GReeeeN



朝ドラ「エール」来週に撮影再開予定 早ければ8月末にも放送再開 (20.6.10)
<NHK>杉咲花主演の次期朝ドラ「おちょやん」 6月22日以降にロケ収録再開
「麒麟がくる」30日から収録再開へ 長谷川博己「全44回何とか放送していきたい」

「エール」第12週はオムニバス形式の“スピンオフ週”環のパリ留学時代など3つの物語 井上順ら新顔も(20.6.5)

福島行進曲の説明(専属作曲家・古関裕而のご紹介 | 日本コロムビア)

コロナ禍の大河ドラマ『麒麟がくる』が“年越し”放送へ、全話変更なしの切実事情(20.5.10)

NHK、「大河」と「朝ドラ」一時放送休止(20.5.15)


第12週(6/15~6/19)スピンオフ・ネタバレと感想&視聴率
第11週(6/8~6/12)ネタバレと感想&視聴率&第12週はスピンオフ
第10週(6/1~6/5)ネタバレと感想&視聴率&プロ野球・サッカーJ1開始日程
第9週(5/25~5/29)ネタバレと感想&視聴率&アクセス総数980万超え♪
第8週(5/18~5/22)ネタバレと感想&視聴率&朝ドラ&大河・放送休止に
第7週(5/11~5/15)ネタバレと感想&視聴率&RADWIMPS、Mステ出演♪
第6週(5/4~5/8)ネタバレと第5週感想&視聴率「ふたりの決意」
第5週(4/27~5/1)ネタバレと第4週感想&視聴率「愛の狂騒曲」
第4週(4/20~4/24)ネタバレと第3週感想&視聴率「君はるか」
第3週(4/13~4/17)ネタバレと第2週感想&視聴率「いばらの道」
第2週(4/6~4/10)ネタバレと感想&視聴率「運命のかぐや姫」
第1週(3/30~4/3)ネタバレと感想&志村さん初登場は5/1「初めてのエール」


朝ドラ歴代・期間平均視聴率と初回視聴率&緊急事態宣言発令

『エール』公式HP・人物相関図
『エール』(WIKI)

志村けんさん死去 朝ドラ「エール」収録シーンは「そのまま放送」公式ツイッターで追悼 (20.3.30)

『エール』視聴率一覧表(関東地区)

関西の週間視聴率ランキング(6/8~6/14)






【即配】太陽観察専用 SUNGLASS サングラス 日食グラス【ネコポス便送料無料】

​​
プッチーニ:蝶々夫人[ブルーレイ, 日本語字幕]


古関裕而・金子 その言葉と人生




にほんブログ村


人気ブログランキング

できればクリック、お願いします♪(^^)

​​​​​・
​​​​​​​​






最終更新日  2020年06月28日 01時07分37秒
コメント(46) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.