10627040 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

X

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

午前中大学病院の腹… New! いしけい5915さん

おちょやん、火曜日… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『お… New! レベル999さん

母の日は…&異素材レ… New! くみ1さん

紙袋が大活躍。畑で… New! neko天使さん

コメント新着

2021年03月30日
XML
カテゴリ:朝ドラ
​遅くなってしまって、すみませんm(__)m
第16週(3/22~3/26)「お母ちゃんて呼んでみ」の関東の日々の視聴率は、
​​​​・第76回(3/22月) 17.4%
・第77回(3/23火) 16.2%
・第78回(3/24水) 16.9%
・第79回(3/25木) 16.9%
・第80回(3/26金) 16.5%​

<第16週平均> 16.8%
​<第16週最高> 17.4%(3/22月)


第77回(3/23火) 16.2%は、最低
視聴率です(汗)
週平均16.8%も最低の週平均でした(汗)
この週、藤山寛美さんがモデルの松島寬治さんが登場♪
しばらく預かる事になりましたが、千代になつかず、「お母ちゃんて呼んでみ」と強要(^^;)
この子がひねくれてて、あまり・・・
まだ、高城百合子さんと小暮真治さんが特高警察から逃げて来て、千代達が助けて、ソ連(ロシア)に亡命した話の方が興味深かったです(^^)
演出家と一緒にソ連に亡命した女優さんというと、岡田嘉子さんですね(^^)
ソ連に無事、着いたものの、スパイ容疑をかけられ、一緒に逃げた小暮さんこと、杉本良吉さんとは別々の独房に入れられ、杉本さんは裁判で銃殺刑となってしまいました(汗)
岡田嘉子さんは終戦後、釈放されましたが、自らの意志でモスクワに残り、モスクワ放送局で日本語放送のアナウンサーとなり、向こうで日本人と再婚したようです(^^)

岡田嘉子さん達の亡命を本当に助けたのか?

次週というか、今週(第17週)は戦況が更に悪くなり、岡安が店終いすることに(汗)
福助が出征することに(汗)
そして、劇団の百久利も出征。
鶴亀家庭劇は解散することに(汗)
この時代、食べるのも大変な頃なので、庶民は、とても芝居を見ている余裕はないでしょう(汗)
軍歌は売れるようですが、トランペットは金属で供出しろと言われそうだし、ジャズは敵性音楽だから禁止だし、福助の家も大変でしょう(汗)
『おちょやん』は戦時下で大変になってきたので、『澪つくし』とだぶるのを避けて、『澪つくし』は、先週、1日に2話ずつ放送して無理矢理、終了させたのでは??(汗)

今週から、『あぐり』の再放送が始まりました。
第2回、あぐりは友人のフランス人形の長い髪の毛を切ってしまい、友人が泣いて、友人の母親が怒ってきました(^^)
あぐりは美容師になるのですが、この頃からもう髪の毛を切るのが好きだったんですね(^^)
モデルは、90歳以上まで美容師を続けた吉行あぐりさんで、吉行淳之介さん、吉行和子さん、吉行理恵さんと、子供達も有名人です(^^)
脱線しましたが、あぐりの姉が神戸にお嫁に行き、すぐに、スペイン風邪で亡くなってしまいました(汗)
亡くなる前、神戸まで妹(あぐりの姉)と父がお見舞いに行ったのですが、彼女もスペイン風邪がうつって亡くなってしまいました(汗)
アイスクリームを食べたいと言ったので、あぐりがレストランに行って、夜中に特別に作って貰い、それを食べて亡くなりました。。。(涙)
父は大丈夫でしょうか?
看病していた母も危ないのでは?(汗)
新型コロナとスペイン風邪がよく比較されますが、コロナが流行っている今に似た状況で、患者を隔離しないと自宅療養では危ないのでは?と思ってしまいました(汗)

これは、『おちょやん』第17週(3/29~4/2)「うちの守りたかった家庭劇」の日別のあらすじです。
​​​​​​

<< 日別あらすじ 第17週(3/29~4/2) >>(​​​​​​Yahooテレビより)​
第81回[3/29(月)]
昭和16年の暮れに始まったアメリカとの戦争は、初めは大勝利で沸くも戦況は大きく変わっていた。昭和19年1月、鶴亀家庭劇は相変わらず愛国ものの芝居を続けていたが、客の不入りが続いていた。一方、福富楽器店は、敵国の音楽であるジャズのレコードの販売が禁止され、店内は軍歌一色となり、様変わりしていた。そんなある日、千代(杉咲花)と一平(成田凌)の家に幼なじみの福助(井上拓哉)があるものを持って訪ねてくる。

第82回[3/30(火)]
赤紙が来て、招集されることになった福助(井上拓哉)から、妻のみつえ(東野絢香)と息子の一福のことを託された千代(杉咲花)と一平(成田凌)。千代は、福助が出征する前に、トランペットで大好きなジャズの曲を思う存分演奏させてあげたいと考える。しかし一平(成田凌)は、このご時世にそんなことをすれば問題になり、鶴亀家庭劇の興行にも影響しかねないと心配する。出征壮行会の当日、千代は福助をある場所に連れ出す…

第83回[3/31(水)]
昭和19年2月、福助(井上拓哉)の出征の日がやってきた。妻のみつえ(東野絢香)と息子の一福、両親、そして幼なじみの一平(成田凌)と千代(杉咲花)に見送られながら、福助は前に向かって歩きだすのだった。その数日後、芝居茶屋「岡安」にとっても、特別な日がやってくる。道頓堀60年の歴史に幕をおろす日である。女将の岡田シズ(篠原涼子)と宗助(名倉潤)は、岡安を支えたお茶子たちに労いの言葉をかけるのだった。

第84回[4/1(木)]
劇団の百久利までもが招集され、出征していく。意気消沈しかけるも、気丈に振る舞い、芝居を続けようと引っ張る千代(杉咲花)。その矢先、座長の一平(成田凌)が鶴亀家庭劇の解散を宣言する。戦況悪化で採算がとれない鶴亀株式会社の大山社長の経営判断でもあった。納得できないながらも、それぞれに事情を抱える劇団員たちは、渋々飲み込んでいく。しかし千代は、また一つ大切なものを失う現実を受け入れられないのだった…

第85回[4/2(金)]
出征した夫・福助のトランペットを婦人会から守り抜いたみつえ(東野絢香)。芝居茶屋・岡安を再興させ、お茶子たちを呼び寄せたいと願うシズ(篠原涼子)。それぞれの、大切なものを守りたいという意地に触れた千代は、自分一人でも家庭劇を続けることを一平(成田凌)に宣言する。突き放されても、千代は今までの稽古場を自分で間借りすることに決め、「鶴亀家庭劇」の掛け軸も勝手に書きかえてしまう。それをある人に見られて…


【各地の週間最高視聴率一覧】
                         関東        関西      北海道
第1週(11/30~)[うちは、かわいそやない] 18.8%(11/30月)  17.3(12/1火) 14.1(12/1火)
第2週(12/7~)[道頓堀、ええとこや~] 18.5(12/9水&12/11金) 17.8(12/11金) 14.7(12/9水)
第3週(12/14~)[うちのやりたいことて,なんやろ] 18.7(12/17木) 18.2(12/16水) 13.8(12/18金)
第4週(12/21~)[どこにも行きとうない]  18.6%(12/25金) 17.9(火&水&金) 14.3(12/26土)
第5週(1/4~) [女優になります]      17.7%(1/8金)    18.3(1/8金)   15.0(1/5火)
第6週(1/11~)[楽しい冒険つづけよう!]   18.5%(1/13水)    18.4(1/14木) 13.4(1/12火)
第7週(1/18~)[好きになれてよかった]    18.4%(1/22金)    17.8(1/19火) 13.8(1/22金)
第8週(1/25~)[あんたにうちの何がわかんねん!] 17.7%(1/26火)  17.4(1/29金)  ? (<13.1)
第9週(2/1~)[絶対笑かしたる]       18.4%(2/1月)    18.1(2/1月)   13.4(2/4木)
第10週(2/8~)[役者辞めたらあかん!]    18.2%(2/8月)    17.2(2/12金)  ? (<12.6)
第11週(2/15~)[親は子の幸せを願うもんやろ?] 18.3(2/15月)  17.9(2/19金)    ? (<13.5)
第12週(2/22~)[たった一人の弟なんや]  17.7%(2/26金)   17.9(2/25木) 13.2(2/24水)
第13週(3/1~)[一人やあれへん]       18.9%(3/5金)    17.9(3/5金)  13.5(3/5金)
第14週(3/8~)[兄弟喧嘩]        17.2(3/8月&3/12金)  18.3(3/8月)  13.8(3/11木)
第15週(3/15~)[うちは幸せになんで]     17.5%(3/19金)    18.1(3/15月)  13.5(3/18木)
第16週(3/22~)[お母ちゃんて呼んでみ]    17.4%(3/22月)
★三連星さん、北海道の視聴率情報、ありがとうございます♪(^^)


【視聴率推移】(関東地区。ビデオリサーチ調べ)
第1週(11/30~12/4)「うちは、かわいそやない」
・​第1回(11/30月) 18.8% (関西 17.2%)
・第2回(12/1火) 17.2% (関西 17.3%)
・第3回(12/2水) 17.7%
・第4回(12/3木) 17.4%
・第5回(12/4金) 17.7%​ ​

<第1週平均>17.8%
<第1週最高>18.8%(11/30月) [関西] 17.3%(12/1火)

第2週(12/7~12/11)「道頓堀、ええとこや~」
​・第6回(12/7月) 17.9%
・第7回(12/8火) 18.3%
・第8回(12/9水) 18.5%
・第9回(12/10木) 18.0%
・第10回(12/11金) 18.5%​ (関西 17.8%) ​

<第2週平均>18.2%
<第2週最高>18.5%(12/9(水)&12/11(金)) [関西] 17.8%(12/11金)


第3週(12/14~12/18)「うちのやりたいことて、なんやろ」
​・第11回(12/14月) 18.4%
・第12回(12/15火) 18.2%
・第13回(12/16水) 17.9%
・第14回(12/17木) 18.7%
・第15回(12/18金) 17.8%​ ​

<第3週平均>18.2%
<第3週最高>18.4%(12/14月)


第4週(12/21~12/25)「どこにも行きとうない」
​・第16回(12/21月) 17.8%
・第17回(12/22火) 17.5%
・第18回(12/23水) 18.5%
・第19回(12/24木) 17.8%
・第20回(12/25金) 18.6%

<第4週平均>18.0%
​<第4週最高>18.6%(12/25金) 


第5週(1/4~1/8)「女優になります」
​・第21回(1/4月) 17.1%
・第22回(1/5火) 17.6%
・第23回(1/6水) 17.6%
・第24回(1/7木) 17.6%
・第25回(1/8金) 17.7%

<第5週平均>17.5%
​<第5週最高>17.7%(1/8金) 


第6週(1/11~1/15)「楽しい冒険つづけよう!」
​・第26回(1/11月) 16.9%
・第27回(1/12火) 18.1%
・第28回(1/13水) 18.5%
・第29回(1/14木) 17.7%
・第30回(1/15金) 18.1%

<第6週平均>17.9%
​<第6週最高>18.5%(1/13水) 


第7週(1/18~1/22)「好きになれてよかった」
​・第31回(1/18月) 17.7%
・第32回(1/19火) 17.7%
・第33回(1/20水) 18.2%
・第34回(1/21木) 18.2%
・第35回(1/22金) 18.4%

<第7週平均>18.0%
​<第7週最高>18.4%(1/22金) 


第8週(1/25~1/29)「あんたにうちの何がわかんねん!」
​・第36回(1/25月) 17.5%
・第37回(1/26火) 17.7%
・第38回(1/27水) 17.5%
・第39回(1/28木) 17.6%
・第40回(1/29金) 17.6%

<第8週平均>17.6%
​<第8週最高>17.7%(1/26火) 


第9週(2/1~2/5)「絶対笑かしたる」
​​・第41回(2/1月) 18.4%
・第42回(2/2火) 17.9%
・第43回(2/3水) 17.5%
・第44回(2/4木) 17.8%
・第45回(2/5金) 17.6%

<第9週平均>17.8%
​<第9週最高>18.4%(2/1月) 
 

第10週(2/8~2/12)「役者辞めたらあかん!」
​​・第46回(2/8月) 18.2%
・第47回(2/9火) 17.7%
・第48回(2/10水) 17.8%
・第49回(2/11木) 16.4%
・第50回(2/12金) 17.1%

<第10週平均> 17.4%
​<第10週最高> 18.2%(2/8月)


第11週(2/15~2/19)「親は子の幸せを願うもんやろ?」
​​・第51回(2/15月) 18.3%
・第52回(2/16火) 17.2%
・第53回(2/17水) 17.7%
・第54回(2/18木) 17.4%
・第55回(2/19金) 17.5%

<第11週平均> 17.6%
​<第11週最高> 18.3%(2/15月)  


第12週(2/22~2/26)「たった一人の弟なんや」
​​​​・第56回(2/22月) 17.2%
・第57回(2/23火) 17.0%
・第58回(2/24水) 17.4%
・第59回(2/25木) 17.5%
・第60回(2/26金) 17.7%

<第12週平均> 17.4%
​<第12週最高> 17.7%(2/26金)  


第13週(3/1~3/5)「一人やあれへん」
​​​​・第61回(3/1月) 17.4%
・第62回(3/2火) 18.0%
・第63回(3/3水) 18.4%
・第64回(3/4木) 17.7%
・第65回(3/5金) 18.9% 

<第13週平均> 18.1%
​<第13週最高> 18.9%(3/5金)  


第14週(3/8~3/12)「兄弟喧嘩」
​​​​・第66回(3/8月) 17.2%
・第67回(3/9火) 16.6%
・第68回(3/10水) 16.4%
・第69回(3/11木) 17.1%
・第70回(3/12金) 17.2% 

<第14週平均> 16.9%
​<第14週最高> 17.2%(3/8月&3/12金) 


第15週(3/15~3/19)「うちは幸せになんで」
​​​​・第71回(3/15月) 16.7%
・第72回(3/16火) 16.9%
・第73回(3/17水) 16.7%
・第74回(3/18木) 16.9%
・第75回(3/19金) 17.5%

<第15週平均> 16.9%
​<第15週最高> 17.5%(3/19金) 


第16週(3/22~3/26)「お母ちゃんて呼んでみ」
​​​​・第76回(3/22月) 17.4%
・第77回(3/23火) 16.2%
・第78回(3/24水) 16.9%
・第79回(3/25木) 16.9%
・第80回(3/26金) 16.5%

<第16週平均> 16.8%
​<第16週最高> 17.4%(3/22月) 



【原作・脚本】八津弘幸
【語り】桂 吉弥
【音楽】サキタ ハヂメ
【主題歌】泣き笑いのエピソード/秦 基博(はた もとひろ)

 
公式HP・板谷由夏さんインタビュー(動画)

公式HP・登場人物一覧表(第13週~)
公式HP・特集&お知らせ
​公式HP・福助×みつえのなかよしミニ対談(祝言)


<参考>
「マットン婆さん」のモデルは「アットン婆さん」

山村千鳥のモデル・村田栄子は本当に厳しい人だったの?
浪花千栄子の父親・南口卯太郎(テルヲのモデル)は本当にあんなにひどかった?


朝ドラ・おちょやん初回視聴率、7作ぶりに大台割れ

【エール】期間平均20%超え&【おちょやん】初回視聴率・低発進(汗)


【ネタバレ(あらすじ)と感想 まとめ】
第1週(11/30~12/4)「うちは、かわいそやない」ネタバレとドラマ紹介
第2週(12/7~12/11)「道頓堀、ええとこや~」ネタバレと視聴率&第1週感想
第3週(12/14~12/18)「うちのやりたいことて、なんやろ」ネタバレと視聴率&感想
第4週(12/21~12/25)「どこにも行きとうない」ネタバレと視聴率&感想
第5週(1/4~1/8)「女優になります」ネタバレと感想&緊急事態宣言発出へ
第6週(1/11~1/15)「楽しい冒険つづけよう!」ネタバレと感想&視聴率&山村千鳥のモデルは?
第7週(1/18~1/22)「好きになれてよかった」ネタバレと感想&視聴率
第8週(1/25~1/29))「あんたにうちの何がわかんねん!」ネタバレと視聴率&今年の節分は2月2日
第9週(2/1~2/5)「絶対笑かしたる」ネタバレ・感想と視聴率&今年の恵方は南南東
第10週(2/8~2/12)「役者辞めたらあかん!」ネタバレ・感想&『麒麟がくる』最終回感想と視聴率
第11週(2/15~2/19)「親は子の幸せを願うもんやろ?」ネタバレ・感想と視聴率&『青天を衝け』明日からスタート
第12週(2/22~2/26)「たった一人の弟なんや」ネタバレ・感想と視聴率&弟と再会♪
第13週(3/1~3/5)「一人やあれへん」ネタバレ・感想と視聴率&総集編(前編)放送
第14週(3/8~3/12)ネタバレ・感想と最高視聴率&最終回は5月14日
第15週(3/15~3/19)「うちは幸せになんで」ネタバレ・感想と視聴率&ペペロンンチーノに感動・涙
第16週(3/22~3/26)「お母ちゃんて呼んでみ」ネタバレ・感想と視聴率&宮城県沖で震度5強の地震


『おちょやん』視聴率一覧表(関東地区)​


関西の週間視聴率ランキング(3/15~3/21)



連続テレビ小説 おちょやん 完全版 DVD BOX1 [ 杉咲花 ]


【中古】松竹新喜劇 藤山寛美 笑艶 桂春団治(第二部) [DVD]


【中古】NHK連続テレビ小説 あぐり・総集編DVD-BOX


連続テレビ小説 あぐり 完全版 DVD-BOX 全13枚​​


浪花千栄子 昭和日本を笑顔にしたナニワのおかあちゃん大女優 (角川文庫) [ 青山 誠 ]
​​





にほんブログ村


人気ブログランキング

できればクリック、お願いします♪(^^)







最終更新日  2021年04月02日 11時48分15秒
コメント(17) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.