10710883 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

X

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

今日は頑張りました。 New! neko天使さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

特捜9season… New! レベル999さん

今日の午前中整形外… New! いしけい5915さん

侍トリオ 2-1 … New! 虎党団塊ジュニアさん

コメント新着

三連星@ 常軌を逸するメディア New! 7000時間以上もの放送をするアメリカ・N…
三連星@ シェフは名探偵 New! 第3話も2組の男女の謎を解き明かしまし…
くみ1@ 6/23 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
2021年05月07日
XML
カテゴリ:朝ドラ
<5/10(月)追記>
第22週(5/3~5/7)「うちの大切な家族だす」の関東の日々の視聴率は、
・第106回(5/3月) 16.9%
・第107回(5/4火) 16.7%
・第108回(5/5水) 16.7%
・第109回(5/6木) 17.8%
・第110回(5/7金) 17.0%

<第22週平均> 17.0%
​<第22週最高> 17.8%(5/6木)
  
 
GW明けの5/6(木)が週最高でしたが、この日の内容は、栗子さんが最後の花かごを千代に渡し、春子の事を頼むと念押し。
千代は、血が繋がっていてもいなくても、春子は大切な家族だから、一生、守るし、栗子さんも同じだと言いました。
栗子さんは嬉しそうでしたが、死亡フラグが立った感じでした(^^;)
5/7(金)は、60分の特番が多くて、終了直後、千代と春子が仏壇で手を合わせていて、
「それからしばらくして、栗子さんはこの世を去りました」と、ナレーションで説明されました。
栗子さんの死、ナレ死だったので、視聴率も上がらなかったのかもしれません(汗)

関西と北海道は、その前の週の週間最高視聴率も、まだ分かりません。
分かり次第、追記します。

5/10(月)の内容は・・・
一平が新作『初代桂春団治』を書き上げ、大人気♪
熊田さんが、その台本を持って、千代の所に来て、一日だけ鶴亀新喜劇の舞台に立ってほしいと頼みました。
千代が『お父さんはお人好し』の読み合わせをしている時に、同じNHKに一平が来てインタビューがあり、スタッフが2人が会わないよう調整(汗)
熊田さんがしている事と反対ですね(^^;)
事情を知らない花車当郎さんがニュースを聞きたいとラジオをつけ、偶然、千代、ラジオ放送で一平の話を聞いてしまいました…
この辺、『共演NG』というドラマを思い出しました(^^;)
最終週、このドラマのように、きっと千代は、数年ぶりに一平と共演して、不倫・離婚騒動を乗り越え、更に、偉大な女優になるという展開なのでしょう・・・
   
             * * * * *

予想通り、今回(5/7金)、栗子さんが亡くなってしまいました(涙)
前日、これが最後の花籠だろうと予想しましたが…
まさか、ナレ死とは思いませんでした(汗)
位牌に書かれた戒名は「寂念捧花信女」。
「捧花」の字が入っていて、栗子さんらしい戒名で、良かったです♪(^^)
そして、千代は、春子ちゃんを正式に養子にしました(^^)
来週、遂に、最終週です。

その前に、視聴率…
第21週(4/26~4/30)「竹井千代と申します」の関東の日々の視聴率は、
・第101回(4/26月) 17.1%
・第102回(4/27火) 17.7%
・第103回(4/28水) 17.7%
・第104回(4/29木) 17.8%
・第105回(4/30金) 18.0% 
<第21週平均> 17.7%↑
​<第21週最高> 18.0%↑(4/30金) 

4/30(金)、久々に、18%となりました♪(^^)
花かごを贈り続けてくれた人が栗子さんだと分かったので、視聴率、良かったのでしょう♪(^^)
週平均が17%台だったのも、第13週(3/1~)以来です(^^)
第21週の関西と北海道の週間最高視聴率、まだ分かりません。
分かり次第、追記します。

第22週(5/3~5/7)「うちの大切な家族だす」の関東の日々の視聴率は、
・第106回(5/3月) 16.9%
・第107回(5/4火) 16.7%
・第108回(5/5水) 16.7%
・第109回(5/6木) 17.8%
・第110回(5/7金) ? 
<第22週平均> ?
​<第22週最高> ? 

ラジオドラマ「お父さんはお人好し」が始まりましたが、視聴率はイマイチ…(汗)
GWはいつも視聴率が下がるので、仕方ないかもしれません(汗)

​GW明けの5/6(木) 17.8%は、結構、良かったです(^^)
この日、栗子さんが最後の花かごを千代に渡し、春子の事を頼むと念押し。
千代は、血が繋がっていてもいなくても、春子は大切な家族だから、一生、守るし、栗子さんも同じだと言いました。
栗子さんは嬉しそうでした(^^)
これ、死亡フラグが立った感じでした(^^;)
5/7(金)の視聴率は、月曜に分かります。
60分の特番、脚本家の長澤(生瀬勝久)さん、いくら盲腸とはいえ、入院中に60分の脚本を書くなんて、大変ですね(汗)
ギリギリ、間に合って良かったですが、俳優以上に、効果音の方々、大変だったかも?(汗)
それからしばらくして、栗子さんはこの世を去ったと、ナレーションで説明されました。


これは、『おちょやん』最終週(第23週(5/10~5/14)「今日もええ天気や」の日別のあらすじです。

<< 日別あらすじ 最終週(第23週)(5/10~5/14) >>(​​Yahooテレビ​​​​​​より)​
第111回[5/10(月)]
栗子なき家で、養子にむかえた春子(毎田暖乃)と一緒に暮らす千代(杉咲花)。大人気となったラジオドラマ「お父さんはお人好し」の仕事も順調だった。一平と離縁してから、2年の月日が流れていた。そんなある日、熊田(西川忠志)が訪ねてくる。鶴亀を退社する熊田の願いは、千代に一日だけ鶴亀新喜劇の舞台に立ってほしいというものだった。そして帰り際、千代に差し出したのは、一平(成田凌)が書き上げた新作の台本だった…

第112回[5/11(火)]
一平(成田凌)が書き上げた新作「初代桂春団治」は大変な人気を呼び、東京公演も決まり、新聞やラジオのインタビューも増える。そんな折、放送局で取材を受ける一平と本読みに来た千代(杉咲花)が鉢合わせしそうになり、周囲は肝を冷やす。予期せず、一平の肉声を聞き、熊田(西川忠志)との再会もあって、道頓堀に思いを馳せ、浮かない表情の千代。心配した春子が、あるものを作ったことで、千代はその思いに心を動かされて…

第113回[5/12(水)]
春子(毎田暖乃)を連れ、2年ぶりに道頓堀に帰ってきた千代(杉咲花)。シズ(篠原涼子)やみつえたちと再会を果たす。聞きつけた鶴亀新喜劇の団員も岡福うどんに押し寄せる。新しい家族ができたと喜ぶ春子の笑顔に千代も救われるのだった。夜、看護婦になりたいという春子の夢を応援しようと切り出す千代だったが、勉強が苦手な春子の「無理な夢は最初から諦めるべき」という態度が気にかかる。夜も更け、千代はある台本を開く…

第114回[5/13(木)]
道頓堀を発つ日、春子(毎田暖乃)を岡福に預けて、千代(杉咲花)が向かった先は一平(成田凌)のもとだった。2年ぶりに一平と灯子と対面する千代。道頓堀で芝居をしたいと正直な気持ちを伝える。そして、娘の春子に喜劇を見せるために、鶴亀新喜劇の舞台出演を引き受けたいと申し出るのだった。夕方、岡福に帰った千代は、この決断を真っ先に春子に報告する。女優・竹井千代が道頓堀の舞台で再び芝居をする日がついに実現する…

最終回(第115回)[5/14(金)]
​​​​​女優・竹井千代(杉咲花)が、再び道頓堀の舞台に立つ日を迎えた。客席には春子(毎田暖乃)や岡福うどんのシズ(篠原涼子)たち家族はもちろんのこと、岡安のかめやお茶子たち。さらには、長澤(生瀬勝久)や当郎(塚地武雅)をはじめとしたラジオドラマの出演者・スタッフまで、千代の晴れ舞台に駆けつけたのだった。舞台「お家はんと直どん」は、始終笑いに包まれながら、千代と一平(成田凌)の二人の場面に突入するのだった…

               * * * * *

最終回は、千代と一平の舞台「お家はんと直どん」の共演で終わりそうです。
このドラマ、テルヲやヨシヲ、千之助さんなど、イマイチな男性キャラが多かったです(汗)
皆、最後はいいキャラにしましたが、嫌な人だったのが長すぎて、見るのも嫌な気持ちになっていたので、最後だけ美化してもなあという感じでした。
その割に、一平のモデルの人(二代目渋谷天外)、女遊びが激しくて、夫として最低だったようですが、かなり一平を美化してきたような気がします(汗)
離婚して千代が京都で栗子さんに助けられた頃、一平、もっと苦しんでほしかったです。
単にスランプで落ち込んでいただけって、甘いような気がします(汗)
当時は、男の浮気に寛大な世の中だったのかな??(汗)
5/5(水)、本を書けない一平に寛治が、自分が目をそらしてきた事を書けとピシッと言ってくれて、少しすっきりしました(^^)
それで、一平は名作『初代桂春団治』を書き上げ、受けるようです。
これは、実在する初代桂春団治をモデルにした話ですが、まさに、一平と千代、灯子の関係と似ていて、自分の事を書いた感じでしょう(^^;)
最終回、浮気して自分を捨てた男と千代が共演するのを最後に持ってくるのは、前向きでないような気がして、私はイマイチだなあと思います(^^;)
まだ、当郎さんといい仲になってくれた方がいいです♪(^^)

先週も書きましたが、漫才師・花車当郎(塚地武雅)のモデルは、「エンタツ・アチャコ」の花菱アチャコさんです。
実際に、浪花千栄子さんとアチャコさんが夫婦役で共演したラジオドラマ『お父さんはお人好し』が大人気に♪(^^)
このラジオドラマは、1954年12月13日~1965年3月29日まで10年以上続き、その間、映画も7本も作られました(^^)


【各地の週間最高視聴率一覧】
                         関東        関西      北海道
第1週(11/30~)[うちは、かわいそやない] 18.8%(11/30月)  17.3(12/1火) 14.1(12/1火)
第2週(12/7~)[道頓堀、ええとこや~] 18.5(12/9水&12/11金) 17.8(12/11金) 14.7(12/9水)
第3週(12/14~)[うちのやりたいことて,なんやろ] 18.7(12/17木) 18.2(12/16水) 13.8(12/18金)
第4週(12/21~)[どこにも行きとうない]  18.6%(12/25金) 17.9(火&水&金) 14.3(12/26土)
第5週(1/4~) [女優になります]      17.7%(1/8金)    18.3(1/8金)   15.0(1/5火)
第6週(1/11~)[楽しい冒険つづけよう!]   18.5%(1/13水)    18.4(1/14木) 13.4(1/12火)
第7週(1/18~)[好きになれてよかった]    18.4%(1/22金)    17.8(1/19火) 13.8(1/22金)
第8週(1/25~)[あんたにうちの何がわかんねん!] 17.7%(1/26火)  17.4(1/29金)  ? (<13.1)
第9週(2/1~)[絶対笑かしたる]       18.4%(2/1月)    18.1(2/1月)   13.4(2/4木)
第10週(2/8~)[役者辞めたらあかん!]    18.2%(2/8月)    17.2(2/12金)  ? (<12.6)
第11週(2/15~)[親は子の幸せを願うもんやろ?] 18.3(2/15月)  17.9(2/19金)    ? (<13.5)
第12週(2/22~)[たった一人の弟なんや]  17.7%(2/26金)   17.9(2/25木) 13.2(2/24水)
第13週(3/1~)[一人やあれへん]       18.9%(3/5金)    17.9(3/5金)  13.5(3/5金)
第14週(3/8~)[兄弟喧嘩]        17.2(3/8月&3/12金)  18.3(3/8月)  13.8(3/11木)
第15週(3/15~)[うちは幸せになんで]     17.5%(3/19金)    18.1(3/15月)  13.5(3/18木)
第16週(3/22~)[お母ちゃんて呼んでみ]    17.4%(3/22月)    17.6(3/25木)  13.0(火&木)
第17週(3/29~)[うちの守りたかった家庭劇] 17.0(3/31水)    17.3(3/30火)  13.0(4/2金)
第18週(4/5~)[うちの原点だす]      17.1(4/5月)     17.6(火&木)  13.6(4/7水)
第19週(4/12~)[その名も、鶴亀新喜劇や]  17.1(4/16金)   17.4(4/15木)   13.7(水&木)
第20週(4/19~)[何でうちやあれへんの]   16.7%(4/23金)  18.0(4/22木)   13.7(4/19月)
第21週(4/26~)[竹井千代と申します]   18.0%(4/30金)    ?       ?
第22週(5/3~)[うちの大切な家族だす]    17.8%(5/6木) 
最終週(第23週)(5/10~)[今日もええ天気や]  
★三連星さん、北海道の視聴率情報、ありがとうございます♪(^^)


【視聴率推移】(関東地区。ビデオリサーチ調べ)
第1週(11/30~12/4)「うちは、かわいそやない」
・​第1回(11/30月) 18.8% (関西 17.2%)
・第2回(12/1火) 17.2% (関西 17.3%)
・第3回(12/2水) 17.7%
・第4回(12/3木) 17.4%
・第5回(12/4金) 17.7%​ ​

<第1週平均>17.8%
<第1週最高>18.8%(11/30月) [関西] 17.3%(12/1火)

第2週(12/7~12/11)「道頓堀、ええとこや~」
​・第6回(12/7月) 17.9%
・第7回(12/8火) 18.3%
・第8回(12/9水) 18.5%
・第9回(12/10木) 18.0%
・第10回(12/11金) 18.5%​ (関西 17.8%) ​

<第2週平均>18.2%
<第2週最高>18.5%(12/9(水)&12/11(金)) [関西] 17.8%(12/11金)


第3週(12/14~12/18)「うちのやりたいことて、なんやろ」
​・第11回(12/14月) 18.4%
・第12回(12/15火) 18.2%
・第13回(12/16水) 17.9%
・第14回(12/17木) 18.7%
・第15回(12/18金) 17.8%​ ​

<第3週平均>18.2%
<第3週最高>18.4%(12/14月)


第4週(12/21~12/25)「どこにも行きとうない」
​・第16回(12/21月) 17.8%
・第17回(12/22火) 17.5%
・第18回(12/23水) 18.5%
・第19回(12/24木) 17.8%
・第20回(12/25金) 18.6%

<第4週平均>18.0%
​<第4週最高>18.6%(12/25金) 


第5週(1/4~1/8)「女優になります」
​・第21回(1/4月) 17.1%
・第22回(1/5火) 17.6%
・第23回(1/6水) 17.6%
・第24回(1/7木) 17.6%
・第25回(1/8金) 17.7%

<第5週平均>17.5%
​<第5週最高>17.7%(1/8金) 


  ~ ~ ~

第18週(4/5~4/9)「うちの原点だす」
​​​​・第86回(4/5月) 17.1%
・第87回(4/6火) 16.5%
・第88回(4/7水) 16.6%
・第89回(4/8木) 16.6%
・第90回(4/9金) 15.7%

<第18週平均> 16.5%
​<第18週最高> 17.1%(4/5月)  


第19週(4/12~4/16)「その名も、鶴亀新喜劇や」
​​​・第91回(4/12月) 13.2%
・第92回(4/13火) 16.2%
・第93回(4/14水) 16.4%
・第94回(4/15木) 16.6%
・第95回(4/16金) 17.1% 

<第19週平均> 15.9%
​<第19週最高> 17.1%(4/16金) 


第20週(4/19~4/23)「何でうちやあれへんの」
・第96回(4/19月) 16.1%
・第97回(4/20火) 16.0%
・第98回(4/21水) 16.2%
・第99回(4/22木) 16.4%
・第100回(4/23金) 16.7% 

<第20週平均> 16.3%
​<第20週最高> 16.7%(4/23金) 


第21週(4/26~4/30)「竹井千代と申します」
・第101回(4/26月) 17.1%
・第102回(4/27火) 17.7%
・第103回(4/28水) 17.7%
・第104回(4/29木) 17.8%
・第105回(4/30金) 18.0% 


<第21週平均> 17.7%
​<第21週最高> 18.0%(4/30金) 


第22週(5/3~5/7)「うちの大切な家族だす」
・第106回(5/3月) 16.9%
・第107回(5/4火) 16.7%
・第108回(5/5水) 16.7%
・第109回(5/6木) 17.8%
・第110回(5/7金) 17.0% 

<第22週平均> 17.0%
​<第22週最高> 17.8%(5/6木) 



【原作・脚本】八津弘幸
【語り】桂 吉弥
【音楽】サキタ ハヂメ
【主題歌】泣き笑いのエピソード/秦 基博(はた もとひろ)


公式HP・栗子役 宮澤エマさん インタビュー

公式HP・登場人物一覧表(第21週~)
公式HP・特集&お知らせ


【 参考 】
朝ドラ、戒名には「花」の文字が…ナレ死でネットもトレンド入り【ネタバレ】(21.5.7)
朝ドラ「花かごの人」判明でやはり?「紫のバラの人」がトレンド入り(21.4.30)
朝ドラ、毒母・栗子が再登場でネットで広がる花かご栗子説…「もしかして?」
朝ドラ「おちょやん」豪華すぎ!?天海祐希ポスター写真でサプライズ登場


朝比奈灯子のモデルは、九重京子

朝比奈灯子のモデルとネタバレ


【エール】期間平均20%超え&【おちょやん】初回視聴率・低発進(汗)


【ネタバレ(あらすじ)と感想 まとめ】
第1週(11/30~12/4)「うちは、かわいそやない」ネタバレとドラマ紹介
第2週(12/7~12/11)「道頓堀、ええとこや~」ネタバレと視聴率&第1週感想
第3週(12/14~12/18)「うちのやりたいことて、なんやろ」ネタバレと視聴率&感想
第4週(12/21~12/25)「どこにも行きとうない」ネタバレと視聴率&感想
第5週(1/4~1/8)「女優になります」ネタバレと感想&緊急事態宣言発出へ
第6週(1/11~1/15)「楽しい冒険つづけよう!」ネタバレと感想&視聴率&山村千鳥のモデルは?
第7週(1/18~1/22)「好きになれてよかった」ネタバレと感想&視聴率
第8週(1/25~1/29))「あんたにうちの何がわかんねん!」ネタバレと視聴率&今年の節分は2月2日
第9週(2/1~2/5)「絶対笑かしたる」ネタバレ・感想と視聴率&今年の恵方は南南東
第10週(2/8~2/12)「役者辞めたらあかん!」ネタバレ・感想&『麒麟がくる』最終回感想と視聴率
第11週(2/15~2/19)「親は子の幸せを願うもんやろ?」ネタバレ・感想と視聴率&『青天を衝け』明日からスタート
第12週(2/22~2/26)「たった一人の弟なんや」ネタバレ・感想と視聴率&弟と再会♪
第13週(3/1~3/5)「一人やあれへん」ネタバレ・感想と視聴率&総集編(前編)放送
第14週(3/8~3/12)ネタバレ・感想と最高視聴率&最終回は5月14日
第15週(3/15~3/19)「うちは幸せになんで」ネタバレ・感想と視聴率&ペペロンンチーノに感動・涙
第16週(3/22~3/26)「お母ちゃんて呼んでみ」ネタバレ・感想と視聴率&宮城県沖で震度5強の地震
第17週(3/29~4/2)「うちの守りたかった家庭劇」ネタバレ・感想と視聴率&【あぐり】第2回感想
第18週(4/5~4/9)「うちの原点だす」ネタバレ・感想と視聴率&田中邦衛さん死去
第19週(4/12~4/16)「その名も、鶴亀新喜劇や」ネタバレ・感想と視聴率
第20週(4/19~4/23)「何でうちやあれへんの」ネタバレ・感想と視聴率
第21週(4/26~4/30)「竹井千代と申します」)ネタバレ&感想&視聴率&花かご栗子さん?


『おちょやん』視聴率一覧表(関東地区)

関西の週間視聴率ランキング(4/19~4/25)



連続テレビ小説 おちょやん 完全版 DVD BOX1 [ 杉咲花 ]






最終更新日  2021年05月11日 16時38分29秒
コメント(31) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.