10968362 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

X

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

水引のキットの4月分… New! いしけい5915さん

マッキーの復帰アル… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『お… New! レベル999さん

柳投手は2冠!&【全… New! くみ1さん

久しぶりの北海道展… New! neko天使さん

コメント新着

くみ1@ 10/26 New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
三連星@ 視聴率など New! 11~17日の視聴率です。 ドラマは3本です…
くみ1@ 10/25 こんばんは。 いつもありがとうございます…
2021年05月18日
XML
カテゴリ:朝ドラ
​​『おちょやん』最終回(5/14金)の視聴率は、関東18.4%↑、関西18.9%↑
関西は、最高視聴率でした♪(^^)
関東の最高は、18.9%(3/5金)です。
 
初回から最終回まで全115話の期間平均視聴率は、関東17.4%、関西17.2%。
関東の期間平均が17%台だったのは、2012年後期『純と愛』(関東17.1%、関西15.9%)以来でした(汗)
関西は、2013年前期『あまちゃん』(関東20.6%、関西16.9%)以来の17%台でした。
コロナのため、2ヶ月遅れでスタートしたので、そのせいもあるかと思いますが・・・
前作『エール』は2ヶ月お休みが間に入っても健闘したので、コロナのためだけではないと思います(汗)
朝ドラは、暗く切ないドラマより、『あさが来た』や『まんぷく』『エール』など、明るく爽やかなドラマの方が私は好きです♪(^^)
『おちょやん』は喜劇女優が主人公なのに、暗く切ないドラマでした(汗)
ヒロインの千代や、シズさん、再登場の栗子さん、山村千鳥一座の千鳥さんなど、女性キャラは好きなキャラが多かったです♪(^^)

下記の日程で、『おちょやん』総集編を放送します。

<『おちょやん』総集編>
〔総合テレビ〕
放送日時:6月19日(土)午後3時05分~4時35分 前編
     6月19日(土)午後4時35分~6時 後編
〔BS4K〕
放送日時:7月3日(土)午後2時~3時30分 前編
     7月3日(土)午後3時30分~4時55分 後編


<最近の朝ドラの期間平均視聴率>(朝8時開始以降の朝ドラ)
2021年後期『おちょやん』    (関東)17.4% (関西)17.2% (北海道) -
2020年前期『エール』      (関東)20.1% (関西)18.1% (北海道) -
2019年後期『スカーレット』   (関東)19.4% (関西)18.6% (北海道) -
2019年前期『なつぞら』     (関東)21.0% (関西)18.3% (北海道)16.6%
2018年後期『まんぷく』     (関東)21.4% (関西)19.5% (北海道)13.8%
2018年前期『半分、青い。』   (関東)21.1% (関西)19.3%
2017年後期『わろてんか』    (関東)20.1% (関西)19.6%
2017年前期『ひよっこ』     (関東)20.4%   (関西)20.3%
2016年後期『べっぴんさん』   (関東)20.3%   (関西)20.2%
2016年前期『とと姉ちゃん』   (関東)22.8%   (関西)20.4%
2015年後期『あさが来た』    (関東)23.5%   (関西)21.4%
2015年前期『まれ』       (関東)19.4%   (関西)18.6%
2014年後期『マッサン』     (関東)21.1%   (関西)22.2%
2014年前期『花子とアン』    (関東)22.6% (関西)21.6%
2013年後期『ごちそうさん』 (関東)22.4% (関西)21.8%
2013年前期『あまちゃん』  (関東)20.6% (関西)16.9%
2012年後期『純と愛』      (関東)17.1% (関西)15.9%
2012年前期『梅ちゃん先生』   (関東)20.7% (関西)18.5%
2011年後期『カーネーション』(関東)19.1%   (関西)19.6%
2011年前期『おひさま』   (関東)18.8% (関西)16.5%
2010年後期『てっぱん』   (関東)17.2% (関西)16.2%
2010年前期『ゲゲゲの女房』   (関東)18.6% (関西)15.9%



『おかえりモネ』の初回視聴率は、関東 19.2%、関西 18.7%、仙台 22.3%。
地元の仙台は、『おちょやん』初回14.2%より、8.1%も高く、高視聴率でした♪(^^)
『おちょやん』初回、関東18.8%、関西17.2% だったので、それより、関東も関西も高かったです♪(^^)
『おちょやん』の最高視聴率は、関東18.9%(3/5金)、関西18.9%(5/14金)だったので、関東は、それより高かったです(^^)
2ヶ月遅れだった『おちょやん』以上に、変な時期に始まりましたが、視聴者の期待は前作より高そうです(^^)
今後、クチコミで伝わって、朝ドラいつもの20%台に戻ってくれる事を期待します♪(^^)

<最近の朝ドラ初回視聴率一覧>(朝8時開始以降の朝ドラ)
2021年上期『おかえりモネ』   (関東) 19.2%   (関西)18.7%  (仙台) 22.3%
2020年下期『おちょやん』    (関東) 18.8%   (関西)17.2%  (仙台) 14.2%

​2020年前期『エール』      (関東) 21.2%   (関西)19.9%
2019年後期『スカーレット』   (関東) 20.2%   (関西)19.4%
2019年前期『なつぞら』     (関東) 22.8%   (関西)18.5%
2018年後期『まんぷく』     (関東) 23.8%   (関西) 20.4%
2018年前期『半分、青い。』     (関東) 21.8%     (関西) 19.2%
2017年後期『わろてんか』    (関東) 20.8%   (関西) 21.5%
2017年前期『ひよっこ』     (関東)19.5% (関西)19.7%
2016年後期『べっぴんさん』   (関東)21.6% (関西)20.5%
2016年前期『とと姉ちゃん』   (関東)22.6% (関西)20.3%
2015年後期『あさが来た』    (関東)21.2% (関西)19.7%
2015年前期『まれ』     (関東)21.2% (関西)20.7%
2014年後期『マッサン』   (関東)21.8% (関西)19.8%
2014年前期『花子とアン』  (関東)21.8% (関西)18.1%
2013年後期『ごちそうさん』 (関東)22.0% (関西)18.2%
2013年前期『あまちゃん』  (関東)20.1% (関西)14.6%
2012年後期『純と愛』    (関東)19.8% (関西)16.2%
2012年前期『梅ちゃん先生』   (関東)18.5% (関西)16.7%
2011年後期『カーネーション』(関東)16.1% (関西)16.2%
2011年前期『おひさま』   (関東)18.4% (関西)15.6%
2010年後期『てっぱん』   (関東)18.2% (関西)13.1%
2010年前期『ゲゲゲの女房』   (関東)14.8% (関西)10.1%


おさらいになりますが、『おちょやん』、『わろてんか』と似ているという声が多いので、以前、書いた『おちょやん』と『わろてんか』のヒロインのモデルの女性の比較を再度、載せます。
『わろてんか』のヒロインのモデルで、夫婦で吉本興業を創始した吉本せいさんは、1889年(明治22年)12月5日生まれ。
『おちょやん』のヒロインのモデルで、松竹新喜劇の創始当初からの看板女優・浪花千栄子さんは、1907年(明治40年)11月19日生まれ。
浪花千栄子さんの方が、吉本せいさんより、18年後に生まれました(^^)
『おちょやん』の竹井千代は9歳で、道頓堀の芝居茶屋「岡安」へ女中奉公に出されました。
吉本せいさんも行儀見習いで女中奉公に出ましたが、『わろてんか』では女中奉公はせず、奉公先でのエピソードは結婚後の姑のいけずとして描かれました(汗)
吉本せいさんは、夫と死に別れていますが、
浪花千栄子さんは、松竹新喜劇の創始者である夫・二代目 渋谷 天外が浮気して、子供が生れたのをきっかけに、離婚し、松竹新喜劇を退団しました(汗)

ドラマは、その後、ラジオドラマ『お父さんはお人好し』の明るい話になって、見やすくなりました(^^)
私は、全部、録画してあったのを、先日、消そうと思って、お正月明けのを見直しました。
京都へ逃げて、「カフェキネマ」で働き出し、その後、山村千鳥一座へ入ったところでしたが…
この辺は結構、面白かったです♪(^^)
テルヲさえ出て来なければ、結構、いい感じで見れたのに…と思うと、このキャラをずっと何回も再登場させたのが残念でした。
その上、弟も夫も嫌な男で…男運なかったですね(汗)

尚、『おかえりモネ』は、脚本、安達奈緒子さんのオリジナル作品で、原作もないし、モデルもいません(^^)


過去の朝ドラ視聴率一覧(ビデオリサーチ)

【おちょやん】期間平均視聴率17.4% 関西では最終回で最高を記録

朝ドラ「おかえりモネ」初回視聴率は19.2%!仙台では22%超え

清原果耶主演「おかえりモネ」初回19・2% 朝ドラ2作連続大台割れも前作「おちょやん」超え好発進


『エール』視聴率一覧表(関東地区)

『おちょやん』視聴率一覧表(関東地区)​

関西の週間視聴率ランキング(4/26~5/2)

『おかえりモネ』公式HP・登場人物一覧表​
『おかえりモネ』公式HP・TOP​

『おかえりモネ』Wiki






連続テレビ小説 おかえりモネ Part1 (NHKドラマ・ガイド) [ 安達 奈緒子 ]


楽譜 なないろ/BUMP OF CHICKEN(NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」)(オリジナル楽譜シリーズ/ボーカル&ピアノ譜、ピアノ・ソロ譜、混声三部合唱譜)【5月25日発売予定】



[書籍のメール便同梱は2冊まで]/NHKウイークリーステラ[本/雑誌] 2021年5月21日号 【表紙】 連続テレビ小説「おかえりモネ」清原果耶 (雑誌) / NHKサービスセンター




にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

できればクリック、お願いします♪(^^)


​​​​​​​






最終更新日  2021年05月20日 19時04分26秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:『おかえりモネ』初回視聴率&『おちょやん』最終回視聴率と期間平均視聴率&『おちょやん』総集編(05/18)   jun to sora さん
こんばんは
父の介護が終わりましたので
遊びに伺いました


今日新しい楽天ブログ作りましたがやはりランキングバナーがつけれません
昨日のバナーのコピペも出来ないので
ランキングバナー無しで更新しました
以前と同じこちらに
アメブロ10060103kun
に応援よろしくおねがいします

応援📣ポチ (2021年05月18日 21時01分24秒)

出だしは順調   三連星 さん
おちょやんの終盤になって、ドラマを評価するコラムがいくつか出ました。中には「土壇場での逆転劇~いわば千代の倍返し~は、さすが半沢直樹の作者だけのことはある」というのもありました。この一文を書きたいだけの文章と言えなくもないです。(汗)「わろてんか」(評価E)の劣化コピーでなかっただけよかったと思っています。
北海道新聞には、「おちょやん」「モネ」とも、ショコラさん情報を上回る記述はありませんでした。モネは仙台では東京より3ポイントぐらい高いですが、「エール」の福島ほどではありません。もっとも、BSで見ている人は多いかもしれません。

最終週でしきりと「おかえり千代」とやっていたのは、本作を意識してのことかと思ってしまいました。(汗)あの勢いだと「1回限りの出演」がなし崩し的に「鶴亀新喜劇復帰」につながりそうです。(汗)もっとも本作で「おかえり」と言われるのは、どのようなシチュエーションなのかは、まだ何とも言えない段階です。

本作はまだ「海のものとも山のものともつかない」段階です。気仙沼(海)と登米(山)の割合をどの程度にするのかは、もう少し見ないとわかりません。その前に百音は上京しますが、ここにどのくらいの時間を費やすか。気象予報会社の出演者が多すぎることがかえって気がかりです。さしあたり海に戻るか、山に戻るかといったところでしょうか。

百音の姓は永浦ですが、それよりも先に名前を覚えたのが「朝丘覚」です。これはよく考えられた役名でしょう。(笑)西島秀俊さんを見ていると、気象考証の斉田さんの影響がかなり強く見られます。斉田さんの著書は新版と言いながらも、以前の著書から大きく内容が異なるので、買って読み始めています。医者に同じく、気象予報士も「いのちを守る」仕事なのです。

本作で弱いのは、その医師かもしれません。地域医療の現場でPCとニラメッコになるでしょうか。また東京から隔週でやって来るという設定は、上京時をにらんでのことと思いますが、登米市は仙台から毎週やって来る医師を引っ張れなかったのかとも思います。百音とはほどほどの距離を保つのが、お話の流れをせき止めなくていいのではないでしょうか。


このコメントを書いている最中に、田村正和の訃報が入りました。合掌。 (2021年05月18日 21時25分24秒)


© Rakuten Group, Inc.