032792 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シルバーたもやん ~まだまだ頑張るけんね~

PR

プロフィール


みゅう6549

サイド自由欄

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月

コメント新着

 みゅう@ なんでかなぁ(泣) 最近、コメント欄にママンさんの名前が見…
 ロッタのママン@ わざわざありがとう! 今もちょっとだけ書いて送信してみました…
 みゅう@ どうでしょう? ロッタのママンさん 「復旧してる」と…
 ロッタのママン@ ありがとう! 待ってますよ! 暑さのぶり返しで参っ…
 みゅう@ ロッタのママンさん すみません! 数日前に復旧したようなこ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません

楽天カード

2010年06月11日
XML
カテゴリ:
[猫ブログ] ブログ村キーワード

皆様からの温かいコメント、本当にありがとうございます。

涙、涙、感謝の気持ちいっぱいで読ませていただきました。

情けないことにまだまだ心の整理が出来ないので、とりあえず3回に分けてたもやんの記録、思い出を綴っていこうと思います。


先生から「もう何でも好きなモノを好きなだけ与えて」と言われてから一時は回復したと思ったのも束の間、4月下旬からだんだんと食欲が落ち始めた。

それでも輸液をすると翌日には食欲も少し戻り、自分で水も飲んでいた。

しかし吐く回数が増えてきて、4/26初めてのステロイド注射。

少しでも体が楽になって食欲が出ることを期待していた。

まだこの頃は喜んで刺身や缶詰を食べていた。

その割には体重が少しずつ落ちていく(4/30時点で2.3キロ)

シンクの中でじっとしてたり、水場でうずくまっていることが多くなった。


5/3、2回目のステロイド。

たもやんの点滴は、首根っこと尾てい骨付近の二ヶ所を交互に針を刺すようにしていたが、皮膚がボロボロになってしまい傷が塞がらず、点滴中に違う傷から液モレしてしまう・・・

でもまだ先生にはシャー!と唸ることができていたけどまた食べなくなる。

食べれるものがあればと、一日に何個も何個も缶詰を開けた。

やっぱり食べないので一度だけ高カロリー食をシリンジでやった。

たもやんはものすごい力で抵抗し、嫌がった。

嫌よなぁ、ごめんよ、たもやん
もうイヤなことは絶対やらんけんな
可哀相で可哀相で涙が止まらなかった

本当なら心を鬼にして強制的にやらないといけなかったんでしょうが、私にはどうしてもできなかったです・・・


5/7、たもやんは一日涙を流し続ける。

tamoyan
私が買い物に出ている間にダンナが撮った一枚


5/9、母の日。妹と甥っ子がたもやんのお見舞いに来る。

tamoyan
フラフラしながらも自分の力で2階から下りてきた

妹と甥っ子の側で座り、私達にするのと同じようにおやつのおねだりをする(やっても一口も食べなかった)
妹が「こんなに小っちゃくなってしもて・・・」と泣く。
たもやんは二人に最後のお別れを言ってたのかもしれない・・・と思う。


5/10、先生「これで最後にしましょう」と3回目ステロイド。

もうたもやんは抵抗する力も気力も全くなかった。

「たもつちゃん、頑張ってくれよ・・・」

先生の言葉に涙を堪えるのに必死だった。


(3-2)につづく。
多分お返事することが出来ないのでコメント欄は閉めさせていただきますm(__)m







最終更新日  2010年06月11日 19時50分46秒
コメント(0) | コメントを書く
[猫] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.