118570 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

♪たなひろの医食農日記♪

♪たなひろの医食農日記♪

2010年11月21日
XML
カテゴリ:農となかま♪
 本日、くまもと有機フェスタのこんにゃくづくりにスタッフとして参加しました。

 スタッフといっても昨年一度きり参加しただけで、作り方はうろ覚え・・・Iさん指導の

下、こんにゃくづくりスタート

 こんにゃくいもはこんな形。子供の頭くらいの大きさ。重さは約1.8kg。

 conv0001.jpg


 1)こんにゃくいもはまずゆでて、皮を剥き、小さく切る。

 conv0002.jpg

 2)ミキサーにかけて滑らかにする。昔はミキサーもないから、石臼でぺったんぺったんつ

いていたそうです。この時、いもの茹で汁を加えます。大きなたらいを用意しておいて、ミキ

サーにかけたものをたらいに広げ、茹で汁を加えながらこねこね。いもの3倍量の茹で汁を3回

くらいにわけて加えていきます。茹で汁が全部入ったら灰汁を加えてさらにこねこね。ゆずの

皮を刻んだものを入れると風味がよくていいですよ~

 conv0003.jpg  conv0004.jpg

 灰汁は今回大豆の殻を燃やしてつくったもの。そば殻灰汁が一番固まりやすく、稲藁灰汁で

はなかなか固まらないそうです。

 ちなみに、一般に売られているこんにゃくは「こんにゃく粉」に水酸化カルシウムを加え固

めたものです。こんにゃく粉は中国からの輸入物がほとんど。こんにゃく芋は関税率が高いた

め、粉に加工され輸入されています。

 3)弾力が出てきたら、丸めて40分ほどゆでます。今回はこね方がうまくいかず、丸めてゆ

でた時にバラバラに崩れるものが多かった・・・。こね方がいのち。

 conv0006.jpg  conv0005.jpg

 昔の人に、こんにゃくいもから「こんにゃく」を作ってみようと思ったいきさつをぜひ聞き

たいものです。1kgが4kgの食べものになるわけですから、おなかも満たされるし、食料

難の折には夢のような加工食品だったのかも!?

 灰汁はなかなか入手が難しいので、今度は水酸化カルシウムでも作って見たいと思います。







最終更新日  2010年11月21日 16時11分38秒
[農となかま♪] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

たなひろ♪

たなひろ♪

カレンダー

お気に入りブログ

抜歯再植シリーズ3.8… New! mabo400さん

夏休み。音楽が欲し… funa-bomさん

お日さまと大地のぬ… リンリン017さん
こにくまLOHAS… こにくまさん
イモ娘のブログ イモっ娘さん

コメント新着

 たなひろ♪@ Re:しめ縄いいねぇ~(12/31) nahokoさん 昨日は楽しかったね!着物姿…
 nahoko@ しめ縄いいねぇ~ さすが手作りは温かい。よく出来てるね。…
 たなひろ♪@ Re:お久しぶりです!!(10/31) luckyさん 書き込みありがとう! 忙し…
 lucky@ お久しぶりです!! お元気ですか~? 私は、ブログが全く…
 たなひろ♪@ Re:うちも・・・(10/28) umaumaさん >義理の実家はインフルには…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.