000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆★☆季節の風☆Kazeのミステリ街道☆

PR

X

全465件 (465件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >

なにげない日常

June 16, 2021
XML
カテゴリ:なにげない日常

なぜか長く感じた5月と違って、6月は『あっ』という間に半分過ぎましたね~




これで今年も、はや上半期の終わりとなるわけで、時の流れは早いものです。

先週末から今週初めにかけて、季節外れのうだるような暑さでしたが、今日になって気温が下がり曇りがちになってきました。

梅雨寒っぽい感じですね。

東北も週末くらいには梅雨入り宣言があるでしょうか?

ちょっと涼し目の方が、外をあっちこっち歩き回るにはラクですね。

先日買ってみた久しぶりのコンバースは、非常にはき心地が良かったのでアメダスの防水スプレーをしておきました。

今度はハイカットの方も買ってみたいです。

昨年からのコロナ騒ぎに関連して役所などをあちこち歩くのや、歯医者さん通いまで増えて、歩数がはるかに増えたのがApple Watchでわかってしまいますw

今までは普通の靴で歩いていましたが、冬場に玄関で灯油を表面に垂らしてしまい、脱色?してしまったんですよね。

靴墨でなんとかごまかせるかもしれないけど・・・

新しい靴を買うまではと思い、冬用の編み上げブーツで過ごしていたものの、流石に暑くなってしまいました。

靴はお店でフィッティングしなければ合うものが買えない・・・と思っているのに、なかなか靴屋さんに行く時間が無い。

と困り果てていたら、通販でオールブラックのコンバースを見て、コンバースなら昔はいたことあるから合うはずだし、全部黒なら色んなものに合わせやすい!と思いました。

私は足が甲高なので、靴選びが非常に大変なのです・・・

日本人にはけっこうあるみたいですが。

だから、購入した後もストラップの調節には相当苦心しました(笑

何とか足に合わせて、その辺を散歩してちょっと履き慣らそうと試したら、すごい歩きやすかったですね。

この間は、黒いワンピースに履いて出掛けてきましたよ。

その黒いワンピース、2019年に八戸のスケート場、YSアリーナのこけら落としイベントのライブフェス用に買って着ていったものだけど・・・

次に着るのが、歯医者さんになるとは(⌒-⌒; )

あまりに暑かったもので・・・

服を買っても、着ていく予定の食事会やイベントがキャンセルになったりで、最初に着ていくのが役所や病院といった日々。

そしてフェスでこけら落とししたYSアリーナは、今はコロナワクチンの集団接種会場に・・・

たった2年で、世の中ガラリと変わりましたね~~

まぁ、YSアリーナとかはもちろん非常時の利用も想定してるので、災害時の避難所にもなりますしね。

用途はイベントや大会だけでは無いんですよね。

ワクチンが広まったとしても、世の中落ち着くまではまだしばらくかかるでしょうけど・・・
気がつけば日常が取り戻ってる、という感じになるのかな?

☆☆

さて、日付変わって6月16日、BUCK-TICKのギタリスト星星野英彦星さんのお誕生日となりました~

おめでとうございますお誕生日!!

ボーカルの櫻井さんが3月生まれで55歳、星野さんは6月生まれで55歳で同い年だけど、学年としては櫻井さんの方が上なんですよね。

早生まれってちょっと損な時もあるかもしれないけど、同い年が4月2日生まれ以降は下級生・・・というのは得なのでしょうか??

私も3月だけどあまりそう思ったことは・・・なくても勝手に下級生からは先輩と呼ばれるんでこそばゆい感じがしますびっくり

というどうでもいい話は置いておいても、星野さんは学制上、櫻井さんの下級生ということに・・・

いつもいつも素敵な曲を生み出してくれる星野さんですが、ファンの方の話では、こだわりが強いあまり、曲の完成手前でも違和感があればボツにすることもあるとか!?

櫻井さんの詞と歌が入った後でもそうなるんでしょうか・・・

そうなった時、メンバーの皆さんどんな顔になってるのかな・・・ショックとか、その場面を想像して勝手に震えてしまっていましたほえー

ジュピターのように清らかな曲から、サバトといった背徳的な曲、クリームソーダみたいに玄人受けしそうな曲まで振れ幅が広いのも星野曲を聴く楽しみです。

思えば、アブラカタブラの中の『凍える』と『ダンス天国』も色々と対極にあって凄いですしね・・・

ダンス天国のコーラス、女性コーラスのに差し替えたいと言ったら今井さんがそのまま使うことにした・・・というエピソードもなんだかいじられ感が(汗

星野さんが照れくさそうに言ったら余計に、
『は?このまま使うに決まってるじゃ〜ん』と言いそうな今井さん・・・
勝手な空想です・・・雫


来月のストリーミングも楽しみだし(マタドール風の衣装も素敵)、もしかしたら今年も盛大なコンサートはやりづらい環境が続くかもしれませんが、新曲の予感!もあるので楽しみに待ちたいですね。

素敵な1年になりますように~~~星星星

 



南の島ロケは来年でしょうか・・・







Last updated  June 16, 2021 06:07:12 AM


June 12, 2021
カテゴリ:なにげない日常


今日は季節外れの暑さで、こちらの方でも最高気温が33度まで上がったみたいですね。




昼は暑くて大変だったけど、夜になるとけっこう涼しくなるので、まだ本当の夏の暑さではないんでしょう。

6月も中旬にさしかかり、夏至が近いのでMAX日が長い時期となっていますが・・・

いま、たまたまWOWOWで全仏オープンテニスをやってるけど、フランスって夜の9時半頃になってもまだ明るいし、やっと夕暮れ時なんですよね・・・

高緯度地帯は、そこが楽しそうだなと思いますね目がハート

さらに北欧まで行くと白夜になったりして面白そうです。

いま放送してるのは、ジョコビッチとナダルの試合で・・・

やはりビッグ4の試合は手に汗握ってて、見応えがあります。

全仏オープンも、大坂なおみ選手の棄権、フェデラーの棄権と日本人的にはだいぶさみしくなりましたが、まだまだ楽しみは残っています。

大阪なおみ選手は、会見拒否からの棄権、うつ病告白で何かとお騒がせのイメージですが・・・

彼女にはアイデンティティーの悩みもあるんだろうと思います。

やはり黒人と日本人のハーフですから。

アメリカでは、オバマ前大統領も黒人と白人のハーフであることに悩んで、若い時に大麻に走ったことを告白していましたしね。

(アメリカって、大麻が合法の州もあるので、わざわざ打ち明けることなのかな?と思うけど、やはりダメ寄りなんでしょう)

大阪選手が、自分の環境に関わる悩み(会見問題とか)と、内的な問題と折り合いをつけるには、しばらく時間がかかることでしょう・・・

いくらタイトル保持者といっても、まだうら若き23歳の女性。

23歳なんて悩みだらけよ・・・。

私だって学業の悩み、バイトの悩み、恋愛の悩みに家族の悩み、とこれでもかというくらいフルコースだったわけですし。

しかも若くて人生経験が足りないから、適当にやり過ごすということもできず正面から向き合ってドツボ・・・

な感じじゃなかったかなと(⌒-⌒; )

案外と、たくさんの人が抱えていた問題だったりしますけどね。

大阪選手の抱えているものも、いつかスパッと雲が無くなるように晴れるものでもなくて、きっと、ずっと続くのだろうけども・・・

素晴らしいテニスの才能を持って生まれているので、どこかで折り合いがついて、いつかテニスに集中できて、楽しいと思えるようになれたら良いなと思いますね。

東京オリンピックで見られるのを楽しみに!

その東京オリンピック、聖火リレー炎が青森県で2日にわたってありました。

2日目の今日は、十和田から始まって八戸で終了。

たまたまコロナ感染者が少ない時期なせいか、公道でできて良かったです~

八戸では、最後の方に小原日登美さんが出てきて、最終走者は伊調馨さんでフィナーレ。

テレビで観たけど、やっぱり感動しました!

オリンピックが近くなり、コロナのワクチン接種も加速してますが・・・

副反応?なのか、接種後に亡くなる方も200人くらいいるようなので、ちょっと様子を見たいですね。

厚生労働省のサイトを見ると、亡くなった方のうちの数人が服用していたお薬は私も飲んでいるし、歯科治療も続いていて、ほぼ10日に1回のペースで麻酔もしてるので、全てが落ち着いてからかな。

いまの接種は『国策接種』・・・オリンピックをするためね。

私はオリンピックは賛成だけど、いまここまで急いで未知のワクチン接種を急ぐ必要があるか??ということには疑問です。

オリンピックが終わり、衆院選が終わる頃には不都合な情報もボロボロ出てくるかもしれないので、じっくり様子を見たいと思います。

もし無料の時期を逸して、有料になっても仕方がないですし。

『タダより高いものは無い』と、祖父がいつも言っていたのを思い出しますよ・・・

☆☆

さて、BUCK-TICKの配信ライブの予定、次々入ってきてワクワクダブルハートの真っ最中ですが、すごい久しぶりにコンバースのスニーカーを買いました~




コンバース愛用の、今井さんがインスタにアップするたび、

『コンバースか~、若い時散々履いたなぁ~』と思って懐かしがっていたのですが、何回も見るうちにまた履きたくなり、とりあえず無難な黒をゲット。


すぐに猫の毛が・・・


最近忙しく、これからもあちこち歩くと思うので、ちょうど良かったですよ。

いつかコンバース履いて、ライブに行って跳ねたいですねウィンク



ブーツっぽいのも欲しいよね・・・







Last updated  June 12, 2021 06:36:43 AM
June 8, 2021
カテゴリ:なにげない日常

6月に入り、気温が上がってすっかり初夏らしい気候になりました。




けっこう雨が多いので、こちらももう梅雨なのかな?という感じですが・・・

この時期は日も長いし、家庭菜園の野菜たちも植えたばかりでまだ世話がラクなので、一番のんびりできる日々です。

今頃の時期を麦秋とか言うらしいですが、ねこ草の燕麦を外のプランターに適当に置いておいたら、冬を越して穂が実っていました。

燕麦って穂が1個かそのくらいしかできないから、何に使うんでしょ、と思って調べたら、グラノーラとかオートミールに入っているものらしいですね。

麦は植えてみたいと思ってるけど、パンやパスタなどを作るような小麦なので・・・

広い土地が無ければ無理ですね(⌒-⌒; )

ずっと前から書いてたんですが、家の近くには広い貸し農園があり、お年寄りたちがけっこう広く借りて、本格的にいろんな野菜を育てていました。

顔見知りの方から野菜をもらうことも多く助かっていました。

たくさん採れるので、売りに行ったりもしていたみたいですね。

それなのに私は縁起でもないことを考えていて、ここを利用しているお年寄りの方々は大体、80代から90代の高齢者なので・・・

いつかお亡くなりになったら、地主の方と交渉して広い畑を借り、もっと色々作ってみようと夢見ていました。

ところが、その土地にはアパートを建てることにしたようで、畑としては今年で終わりということになった模様(農地にしておくと税金が安いからね~)。


夢が潰えた号泣


家に近いと水も引きやすいので助かるなと思っていたのですが・・・

当てごととなんとかは手前から外れるという事でございます。

それをする体力が、今後の自分にあるかどうかも怪しい感じはしますけどね。

ここは、人間万事塞翁が馬という事で、アパートの規模が大きい感じだったら、ちょっとしたテイクアウトのサンドイッチ(+惣菜)の店でもやってみようかなと思い始めてます。

私は昔のバイトの関係で、大勢の人が好むパターンの菓子パンやサンドイッチ類は一通り作れるので・・・

保健所の許可を取るのも色々な条件をクリアすればすぐだけど、大変なのは衛生管理かな・・・

あとは客層・・・

新築アパートとなると、そんなに変な人はいないものですが・・・

弁当屋さんで大暴れしたのをYouTubeで全国放送されるような人はそう来ないような、街中からは外れた場所・・・

コンビニまで行くほどでは無い、ちょこっと食べるもんを家の側で調達したい、という時に突っかけで入れる店がこの辺では全滅しているので、自分が一番困ってるから作りたい(笑

食べ物商売って原価はけっこうかかるんだけど、自分が生活していければいいか~、くらい稼げたらいいと思ってるし、お客さんとも触れ合いたいんですよね。

と言いながら、行動に移さなければ何にもならないけどね・・・あっかんべー
夢みるのは自由ということで。


ただ、新築アパートにはあまり変な人はいないと書いたけど、それはあくまで、あからさまにヤバい風体の人がいないという事で・・・

やはり変な人はいます。

昔々、三陸はるか沖地震(27年前)で家のあちこちにガタが来て、翌年、建て替えのためいっとき家族分散してアパート暮らしとなり、母と私はちょっと離れた新築アパートに住んだ。

何かと厳しい祖母の元を離れたアパート暮らしは快適で、親子ともども、同僚友人を呼んではどんちゃん騒ぎ・・・くらいはしたかもしれないですね。

ご近所関係も希薄だし、初めてのびのびと暮らしていたのですがグッド

お隣のご夫婦の挙動がちょっと変になってきた。

特に奥さん・・・

けっこう年上の奥様だったようなのですが・・・

気にしない人も多いのかもしれないけど、なんでもこちらの真似ばかりするんですよね。

エアコン取り付ければ、同じ会社のエアコンを。

偶然ではないんです。長府製作所のエアコンで、あまり店では売っていなくて、会社つながりで無ければ購入できないので、どうやって調達したかわかりません!

ゴミの日に、すぐ出せるようにゴミ袋をドアの前に出しておいたら、お隣も同じようにドアの前に・・・個数も同じ・・・ショック(それまではドアの前に出してなかった)。

冬になって、灯油缶を家の前に出しておいたらお隣も同じように・・・個数も、ポリタンクの色も形も同じ・・・しょんぼり

そして、とうとうそこの奥さん、こちらのチャイムを鳴らし、

『電話かけさせてください』と言い出したびっくり

『旦那が家の鍵を持っていて・・・私は鍵を会社に置いてきていて、急に家の用事を思い出して戻ってきたけど、家に入れないから旦那の携帯に電話して鍵を貸してもらいたくて・・・』
と苦しい説明。
こっちの部屋に入りたいのは見え見えほえー

幸い、コードレス電話を使ってたので子機を渡し、外で話してもらいました。
一所懸命、話をするフリをしてた。

その日からは、あまり目立ったことはなかったのですが・・・

この街は狭く、ある時職場の先輩を通じてちょっと年上の男の人を紹介され、そこそこ息が合うのでたまに会っていたら、

『Kazeちゃんの部屋の隣の奥さんと一緒に働いてたことあるよ』

とその人が言い出し・・・

『あの人ヘンな宗教にハマっちゃって・・・企画書とかにも宗教の話をびっしり書いて提出して、上司がめちゃくちゃ怒って・・・それで居づらくなって会社辞めたんだけど、あれから随分年下の人と結婚したって聞いてはいたんだよね・・・』

と教えられて青くなった思い出が。

隣の奥様の不可解な行動、ガスライティングとか言うらしいですが・・・

なんの目的があったのか、それとも私たちがちょっとうるさくしてしまって迷惑だったのか。

未だに謎です。

オウム真理教の地下鉄サリン事件で、日本中が恐怖に震えた時期だっただけにゾッとしました。

人の心の闇・・・・
何をキッカケに、どうやって入り込むのでしょうかね・・・



闇は身近にある。

☆☆

そんな話のあとは、爽やかさ100%のお写真が届きましたよ。




今年はボートを漕ぐヒデさんもあった!


誕生祭開催といった感じですダブルハート

癒されますね~~~

拡大コピーして飾り、汚れた心をスッキリさせましょうウィンク!!




タイガースも調子良いようで、ユータさんご機嫌ですね。

BUCK-TICK過去ライブの配信も始まり、また楽しみが復活熱帯魚熱帯魚熱帯魚

 






Last updated  June 8, 2021 06:35:06 AM
June 4, 2021
カテゴリ:なにげない日常

長かった5月も終了し、やっと6月になりました。




6月で今年も半分!なんですねぇ~

何だ、かんだと色々あるけど季節も夏らしくなってきました。

コロナのワクチン接種も進み、もう1千万人に接種できたとか・・・

かなりスピードアップしてるけど、こっちはまだまだかな。

とりあえず、うちの母は来月なので、それまで副反応の情報とか見ておきたいですね。

あと、ワクチン接種が始まったばかりだからとは思うんですが、接種のミスが多すぎて怖いですよね。

生理食塩水だけ接種してしまった、というならまだしも・・・

原液のまま接種(通常の6倍?)とかショック

いったん解凍したのをまた凍らせたのを使ってしまった、とか・・・ほえー

なかなかに初歩的なミスが多すぎる気がするので、接種するならこういうミスが見られなくなった頃に行きたいな、という感じです。

個人的には、今の生活を続けていれば、余程のことが無ければコロナには罹らないので何ヶ月でも待ちますよ~ウィンク

ワクチン打ってなければ入れないような場所には行きませんしw

ワクチン打ったからと言って、コロナに感染しないわけじゃないですしね。

感染はしても、重症化を防ぐという事なので・・・

ただ、オリンピックの選手の皆さんにはもっと早く接種を開始したら良かったのにと思いますね。

コロナのワクチンは筋注なせいもあるのか、しばらく腕が上がらなくなったりするみたいなので。

今から始まったとしたら、オリンピックの予選もまだ残ってる競技もあるのでコンディションを調整するのが大変じゃないかな、と思ったりします。

まぁ状況がカオスなんでしょうけども・・・

オリンピックは開催されるもの、と考えて、私はもう腹を括って楽しみに見守ろうと思っているので(応援しかできないけど)、

あとはアスリートファーストで行って欲しいもの。

オリンピックよりも、子供たちに運動会をさせてあげたいという意見があり、その気持ちもわかるんですが・・・

学校の運動会をやる、やらないを決めるのは国じゃなく個々の学校の校長なわけですよね。

例えば、学校のある地域で感染爆発が起こっている等の事情なら、もちろん中止がいいのですが・・・

地域の感染者がいない、または少ない、いたとしても感染経路は分かって封じ込めができている、という状況なら、規模を縮小して開催しても全然構わない。

にも関わらず、校長や学校関係者が保身に走って、世間からとやかく言われるのをおそれて、何でもかんでも中止にしたりしてしまう、ということだと思います。

残念ながら、校長というのはほとんど保身の塊です。

校長だったら、そろそろ定年になるんだから思い切ったことしたっていいじゃん、と思うかもしれないけど・・・

定年の後も、様々な名誉職(体協の役員とか、ロータリークラブとか)が目の前にチラついているので、定年手前に冒険するような校長は滅多にいないです。

かと思えば、体育の授業でマスクして走って亡くなる生徒が出たりとかね・・・

これも先生の保身からくる悲しい事故なんだけど・・・

子供たちのことは、親御さんがしっかり見てケアしなければならないという事なんでしょうね。

例え先生から睨まれても、体育の時間はマスクを外しな、と教えるのも親の仕事なのかなと思います。

内申よりも、命の方が大事ですよね?




さて、だいぶ話がずれましたが・・・

6月に入って、流石に暑くなったのか母が扇風機を出してきました。

エアコンはたまに使っていたけど、まだ扇風機で大丈夫な時間が多かった。

だけどダイヤル周りの表示が消えていたとかで、マジックで散々書き込みしていました。




かえって意味不明になってる(⌒-⌒; )

首振りの反対語が首止まりかと・・・

この手の機械なら、表示が無ければ多分こうだろうと直観的に操作する、というのは機械音痴の人には無いんでしょうね・・・

余計に分からなくなってしまいました(笑)

母にわかれば良し!?




☆☆

バラが次々に咲いてきました~




ワイルドストロベリーも赤くなってきました。




植え付けひと段落したけど、まだ色々植え付けたくて迷ってます。




そして6月の季語といえばBUCK-TICKギタリスト、星野英彦さん!
生誕祭来ますね〜〜〜
今月の楽しみってこれくらいかも!?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

音楽と人 2021年 07月号 [雑誌]
価格:779円(税込、送料無料) (2021/6/4時点)










Last updated  June 4, 2021 05:35:35 AM
May 31, 2021
カテゴリ:なにげない日常

何だか長かったように感じた5月も、もうすぐ終わりますね。




体調や、時間的な事でホントにやれるのかなと思った今年の家庭菜園も、とりあえず購入した分の苗だけは植え付けができたので、やっとスタートラインですスマイル






キュウリ、トマト、茄子、ピーマン、と必要最低限の分は植えました。

雑草片付けないとね(⌒-⌒; )

植え終わってみたら、少しずつスイッチが入ってきましたよ~~~ぐー

今年の夏は暑くなりそうなので、小玉スイカとかメロンにも挑戦してみたいとか、またカボチャを植えたいとか思い始めました。

現在、いちばん陽晴れが長い時期なわりには、力のいる事は夜中星の作業になることも多く・・・

(細かい作業は朝方)

そんな時は、まるで投光器のような大きさの懐中電灯を置いて作業するわけです。

必要なものではあるんだけど、ヒロシのぼっちキャンプとか見てると、ランタンなんかも置きたくなりますね。

家族、友人の中で、アウトドア的な事が好きなのは私だけ・・・


だから夜中の作業は、ひとりで黙々と土作りなどをしてるわけなので。

道具にちょっと潤いが欲しいなと思ってきました。

100円ショップにランタンっぽい電灯が売ってるけど、あくまでなんちゃってなので、小さな懐中電灯くらいの明るさです。

本格ランタン欲しいよ~~~


アウトドアって言っても、大人数でのキャンプに参加したことが若い時に何回かあるだけで・・・

ヒロシさんのように、日がな一日キャンプそのものを楽しむというのはした事がないですね。


ただ、人数でアウトドア、というのは結構めんどくさくて・・・

昔々、友人(女子だけ)3人で十和田湖畔まで行ってきたんですけども、計画は私に丸投げの上、当然ながらお弁当を作って持っていき、お昼に湖畔でレジャーシートを敷いて食べた(事前に話し合ってた)んですが。

その日はちょっと寒かったのだけど、ピクニックってそういうこともあるよね、と思っていたら・・・

帰りに、

『レストランでご飯が食べたかった』とか、

『3時間もバスに乗るとお尻が痛くなる』とかね・・・

けっこう文句タラタラなわけです。

十和田湖畔が寒暖差激しいのは青森県人なら分かりきってるはずなので、脱ぎ着のしやすい服装で来るのが当たり前というのも通用しない・・・

3時間もバスに乗るのが分かっているのだから、座布団くらい持参したらいいし・・・

そもそも、十和田湖畔でピクニックしたいよね~、と言い出したのはあなた方でございます・・・

まぁ、寒くなってきた時点で『レストラン入る?』くらい言ったら良かったのかなと思うけれども!


座布団までは用意できないから〜。

そこまで至れり尽くせりにしてもらいたかったら、彼氏にやってもらって下さいな、という感じよ・・・あっかんべー

な~んていう事があったので、たかだかピクニックと言っても、アウトドアに関する感覚は人によってまちまちなので、ホントひとりで行った方がいいなと思った(笑

ヒロシさんのおかげで最近ソロキャンパーが増えてるというけれど、誰にも気を使わないってラクですよね。

その代わりソロキャンパーだらけのキャンプ場(小さいテントで密・・・)があったりするのもまた面白い。

まだ観てないけど、ヒロシのぼっちキャンプのすすめという番組(再放送はたまにBSで入るかな?)は、BUCK-TICKの今井さんに観て欲しい、とインスタに書いてありましたね。

はい、確かにEテレの対談は櫻井さんとしたけれども・・・

キャンプ的な事が好きそうなのは今井さんの方だものね・・・

あとヒデさんも。

どんな内容だったのか、あとでTverで観るのが楽しみウィンク



オシャレなのは、ちょっと高いよね・・・

☆☆

さて、BUCK-TICKのストリーミングも終わりとなりましたが、7月のオンラインライブが発表になりましたね。

『魅世物小屋が暮れてから』というタイトルの、2部構成のライブという事で楽しみすぎ目がハート

十三階は月光みたいな、音楽劇っぽくなるのかな?

魅世物小屋という事で、ゲスト参加あり??

ヒロシさんとか黒色すみれさんとか・・・ダブルハート

今日のストリーミング、ロクス・ソルスの獣たちにも黒色さんたち参加しないかなー、と期待してたけど無かったので(ロンド一曲のために参加はないか・・・)

そういうのもあったら面白いなー、とか妄想中です。

7月もあっという間に来るんだろうから何かと頑張りましょ~~~ちょき



演奏しながら息の合った演技も、という凄いライブだと思います。

 


やっとバラが咲いてきましたよ。




大雪、枝折れを乗り越えて!

お花はちょっと小さめですね。


 






Last updated  May 31, 2021 05:41:51 AM
May 27, 2021
カテゴリ:なにげない日常

何となく長い感じがした5月も、そろそろ終わりですね~




あと1回くらいは、Blogをupできそうですが・・・

先週、通販で野菜苗が届いてから1週間、雨つづきで植え場所も整えられずにいましたが、どうにか合間を縫って少しずつ植え始めました。

合間を縫って、と言ってるけど、気力体力がだんだん追いつかなくなってるというのもあるんですよね。

季節の変わり目で、体調は常に良くないですし・・・

まぁ、何回も書いている通り、そういうお年頃だという事なんですが(⌒-⌒; )

ほんと体力はガクンと落ちますね。

もともと丈夫でもないのにひどいもんです。

かといって、長年やってきたガーデニングや家庭菜園をやめるのも寂しいので、毎日、細切れにできることを積み重ねている感じです。

以前なら、畑ないしプランターに土や堆肥を入れて整えたら、即植え付けという感じでやっていましたが・・・

ほぼ1日中やってる事もあったかなぁ?

この頃は、まずちょこちょこと雑草を抜いて終わり。

翌日は、新しい土や堆肥を撒いて・・・

さらに時間の空いた時に土壌をクワで混ぜ混ぜして畝立てをしておき、植えるだけの状態に。

植え付けそのものは、たいして時間がかからないので、隙間時間で3~4本の苗を植えるという感じです。

そんな風にして、今日はやっとキュウリ苗の植え付けができました。

まだるっこしいけど、そうして小さな作業を毎日積み重ねていけば、そのうち普通に家庭菜園になっていくので(笑)

野菜なんて買ったほうが安いという説もあるけど、家で作っているとわざわざ野菜を買いに行って他に散財することも無くなるので、かえって経済的なんですよね。

小さな頃は、祖父も家で色々作っていて・・・

昔は、ナスとかトマトというのはそれほど家庭菜園の主役ではなくて、ジャガイモやトウモロコシ、サツマイモ、大根、エダマメ、カボチャ、スイカなどがメインでした。

そしてニワトリも飼っていたので、卵も自給!

学校から帰ってきては、祖父の畑から大根の葉をちぎってニワトリにあげたりしていました。
ニワトリって、すごい勢いで菜っ葉を食べるので、指まで食べられそうで怖かった(^^;;

最初は8羽くらいいて、途中で野犬に襲われ4羽に減ってしまったんだけど涙ぽろり、卵は余るくらい産んでくれました。

野犬、というか夜になると犬を放す家が結構あったのよね・・・

この頃(昭和50年代)は、割と普通の家でニワトリを飼っていたので、朝のコケコッコーがあるのが当たり前。
鳴き声が近所迷惑ということも無かったけど、今は無理ですね。

ニワトリまた飼いたいけど、いまニワトリ飼えるなんて養鶏場くらいじゃないんでしょうか。
どこに行けばニワトリ飼えるのかなぁ・・・ぽっと思ったりします。

今のコロナ禍で、家庭菜園を始める人が激増したというんですが、食料を家で生産するということは、コロナでダメージを受けた家計をだいぶ助けるので、いい事だと思います。

また緊急事態宣言が伸びるので、困窮世帯への給付金や色々な経済対策に焦点が当たっているけど・・・

できる人もできない人もいるという問題は置いておいて、耕作できる畑を国民に分けるとか出来たらいいなと思いますね。

減反減反で、休耕田なんか余るくらいあるんですから・・・

そんな事を言いながら、コンビニでは散財してしまうんですが・・・あっかんべー

歯医者さんの近くにセブンがあるので、毎回つい寄ってしまいます。

最近は、セブンプレミアムの白くまがお気に入りでハマってますぺろり




コンビニ大好き人間はお金貯められないよね~~~大笑い

それにしても、いまお世話になってる歯医者さんって、昔通ってた小学校の近くで要するに近所(歩いて10分)なのに、すごいアウェー感があるんですよね。

つまり、昔は何もない場所だったところに区画整理で大きな道路ができ、そこに動物病院・トリミングサロン・ペットホテル・ペット可アパート、そして歯医者さんにコンビニ・中古車販売店というのが詰め込んである経済圏が出現したわけですから・・・

ちょっと歩けば川に出るだけの、背丈より高い雑草だらけの道が大変身。

便利で助かるんだけど、なんだかパラレルワールドな感じもします。



スイカ植えてみたい・・・

☆☆

さて、今月末でBUCK-TICKのストリーミングも終わりですね!

寂しいけどラストが楽しみです。

フィルムコンサート、無観客ライブも円盤になるし、楽しみがいっぱいという事で今後の告知を待ちましょう~



予約始まってますダブルハート









スーパームーンと皆既月食、しっかり見ましたよ〜
携帯での撮影なんで画質は粗いです。


 






Last updated  May 27, 2021 05:50:09 AM
May 23, 2021
カテゴリ:なにげない日常

5月も下旬に入り、いつになく雨が多くなっていて梅雨のような毎日です。




こちらの方では、これから家庭菜園の植え付け本番!という時期なのに、先週からの雨つづきで、畝立てすらできずにいます。

何とか雨の合間を縫って、少しずつでも前に進めたいですね。

5月中から、非常に湿り気の多い毎日となりました。

さて、先日も書いた高齢者のワクチン予約、母は7月中という事で決まったみたいでとりあえず安心しましたウィンク

この日程だと、集団接種に申し込んだ方が早かったのかな・・・?とも思うのですが、大して急いでもいないし、いつも診てくれている先生の所が安心でしょうね。

高齢者以外の予定はまだ上がってもいないけど、私は個別接種か集団接種、どうしようかな~、と考え中です。

いまワクチンの打ち手不足で、特例で歯医者さんも注射出来る様になったみたいなので、いま通ってる歯医者さんでやってくれないかなと思ったり・・・(左矢印そこが一番近い)


ただ、歯科医院で個別にはやらないですよね。

ただでさえ忙しいのに、ワクチン接種まで組み込めないでしょう。保管とか色々課題がありますしね。

そのうち獣医さんもやる様になるかもしれないから、その時はお世話になっている獣医さんに、とか考えたり・・・(ここも近所)

先に飼い猫のワクチンしろ怒ってるって怒られそう(⌒-⌒; )

こうして、いつかワクチンが行き渡ったら、さあ外へ出て飲めビールや歌えマイク、旅行にGOTO飛行機電車となるんだろうけど・・・

コロナの減収を凌ぐのが精一杯で来てるのに、その時点でそんな余力が残ってる人ってどれくらい居るんでしょ?

コロナで外出できないので、貯金が増えた人も結構居るらしいですが・・・

まぁ、まだまだ先は見通せないですよね。


青森県も、青森市・弘前市を中心とした津軽地方で市中感染状態となっており・・・ショック

そろそろステージ4かもしれない。

まん延防止の適用を求めるかもしれないとのこと。

また知事の三村さん泣いてたみたいだけど、泣いてどーするのしょんぼり!?

状況がシビアになるたび、いつも泣いてて頼りなさすぎ。

この人、前の知事さんが女性問題で失脚しなければ知事になれなかったんだけどね・・・

前の知事だったら、旧民主党なので色々手を打ったと思う。

ただ、青いバラを生産したいとか、津軽海峡大橋を掛けたいとか、どこかロマンチストだなとは思っていて・・・

核反対でもあって、女性人気はあったんだけれども・・・

ロマンチストぶりを女性に対して、全力で発揮してしまい失脚となりました。

その内容が内容で、まず或る生活保護の女性が窮状を訴える手紙を元知事に書き・・・

それに同情した元知事が彼女の自宅を訪ね、話を聞いた上にポケットマネーで数十万を援助した上、その場で抱きつかれて不倫の関係に至った、という昼メロ要素満載(⌒-⌒; )

その件は、政敵に唆された女性が週刊誌に持ち込み発覚(いずれその話を小説にしたい、思っていたとか)。

14億円横領のアニータ事件とともに、日本中を騒がせましたとさ・・・


私はコレ(小指立て)で知事を辞めました。という展開で現知事に変わったのでした。


それから20年以上の月日が流れ・・・

今の知事、危機管理はまるでダメだったな~

かなりの長期政権になったけど、次は無いかもね・・・


今回の弘前市、青森市を中心とした感染爆発は、双方通勤圏というのがあるので拡がりやすいと思うんだけど・・・

元はやっぱり昨年のデリヘル嬢がコロナを持ってきたことから・・・

そこから歓楽街に拡がりずっと続いているうちに、変異株が入りさらに感染力が上がったという感じなんでしょうか。

何にせよ、早くおさまってって欲しいものですね。





☆☆


家庭菜園の苗が届きました。




今は外で慣らしてるけど、そろそろ植え付けしたいな~

 






Last updated  May 23, 2021 05:42:58 AM
May 19, 2021
カテゴリ:なにげない日常

5月も半ばを過ぎてから、かなり暑い日が続くようになってきました。




こちらの方では、冬支度はかなりしっかりやるのですが、夏支度は割といい加減・・・

最近の暑さで、しばらくヒーターの送風機能でしのいでたけど、それだけでは間に合わなくなりました。

ヒーターの送風機能は、それほど涼しさを感じないので・・・ほえー

エアコンのリモコンを探し出したり、扇風機を引きずり出して回したり、という感じです。

なので、寝具などもまだ羽毛布団と夏掛けが同じベッドの上にいます。

急に気温が下がったら使う、というのもあるんだけど、もういい加減に布団は片付けても良さそうですね。

5月から、夏並みの気候になる年が続いているせいか、庭木のライラックやブルーベリーなど、北国の植物が枯れたり・・・というのが昨年から続いています。

特に、ライラックは全滅してしまいました。

だいぶ気候が変わってしまったので、別の木を植えなくてはならないですが・・・

まだ、何を植えたらいいか考え中。

ゆっくり考えましょうか・・・

以前何かの雑誌で、温暖化により、近未来には青森県でリンゴが育たなくなるというのを読んだけれども、なかなかに現実味を帯びてきた感じがします。

さて、今週月曜から高齢者のワクチン予約が始まりました~

こちらは、かかりつけ医での個別接種と、大きな体育館などでの集団接種があり・・・

どちらでもいいのですが、個別接種より集団接種の方が遅いですね。

だけど、かかりつけ医よりも集団接種会場の方が家には近いので、どうしようかなと思っています。

とりあえず、高齢者で接種券のある母がかかりつけ医の方に電話してみて、朝から1時間に1回くらいのペースで電話をしていたら昼頃繋がり、とりあえず仮予約となった模様です。

接種日が決まったら、また連絡が来るとのこと。

病院によっては、日取りが決まるところもあるんだけど、それでも1回目が6月終わりころだったり・・・という感じなので、なかなかすんなりいきそうにも無いですね。

これで7月中に高齢者の2回目接種までが完了するんでしょうか??

そりゃ無理でしょと言ってる自治体には、総務省が電話で圧をかけまくってるみたいなので・・・

しつこいから、とりあえず終われますって答えとこ、という自治体が相当数出てきますよね。

待たされる分、その間はじっくり副反応の情報を収集できると思って待ちましょう!

『ワクチン打って死んだら、国から4000万円もらえるんだから、アンタはそれで面白おかしく暮らしな』

って、母がまた無茶苦茶言ってるけど(⌒-⌒; )

明らかに副反応で死んでるでしょ、という感じのケースがあっても、なかなか国は認めないよね・・・

まぁ、4000万円は大金だけれども・・・

家のあちこち直したら、あっという間に1000万~1500万は飛ぶ・・・

残りを切り詰めても、10年暮らせるかどうかという所でしょうねぇ(あくまで青森県基準)

とはいえ、何かと厳しいご時世なので。

ワクチンで死んだら、しっかり請求はさせていただきますともあっかんべー

そういえば、この間子供の頃から貯めたお金と言って、6000万円を役所に寄付した男性がいたらしいですね。

何があったかわからないけど、有効に使われたらいいなと思いますね。

善意の寄付が変な方向に、というのはよくある話ですから。


この間も、無料食堂をしているトンカツ屋さんがユーチューバーに紹介されたら、やたら高額メニューを10個とか頼んで、タダで持っていく輩が次々現れ始めて困ってるとか・・・

トンカツ屋さんって、なぜだか真面目な人たちが多いんですよね。

私が知ってるトンカツ屋さん夫妻もほんと、商売人とは思えないくらい真面目で善意にあふれた人たちなんだけど・・・

だから渦中のトンカツ屋さんも、純粋な善意で始めたことだと思うんですよね。

ここに支援の難しさを感じるんですが・・・、

もし自分が少しは食料とかを支援できる立場にあるなら、子供食堂とかをしていて、そこそこにまともな運営をしているNPOかお寺さんに相談して、そこを通して必要な食材なりお弁当なりを持っていくかな。

つまり誰もが、支援をしたい気持ちはあっても、支援のプロでは無い人が多い・・・

ノウハウを知らないと、嫌な目にも遭いますよね。

あと、個人でやっても、いろいろ事情がある人の支援は食事だけで終われないわけで・・・

生活困窮とか、あとDV、虐待などの背景があるならその機関に繋がなければならないから、そこは個人の手には負えないところだと思うので。


無料の食堂に来るという段階で、生活状況を聞き取りをした方がいい状態になってるという事ですし・・・


うーん、色々と難しいね?

今の所は、自分のことでいっぱいいっぱいだけどね!?


支援を考える立場になってみたらそうしようかな、というお話でした。



☆☆


冬場に、大雪被害で大剪定となったバラが、なんとか復活してくれましたスマイル




大剪定となって、かえって元気になったみたい?

 






Last updated  May 19, 2021 05:49:11 AM
May 15, 2021
カテゴリ:なにげない日常

ちょっと寒さが戻っていた今週でしたが、週末からまた暑くなってきました。




いよいよガーデニングシーズンも本格化ですね。

こちらは、5月の気温が少しも信用ならないので、ギリギリ6月前に植え付けるわけですが、土の準備だけはということで、ホームセンターから黒土や堆肥を配達してもらいました。

やはり皆さんステイホームなのか、配達も注文から2日後とかでしたね。

あとは、それらを畑に撒いて耕し、石灰や多少の肥料分を足して小さな畑を作っていくのですが・・・

さいきん、土の袋が重たく感じます(⌒-⌒; )

やっぱり歳ですねぇ~~~下向き矢印

うちの母親、

『お前は種痘を打っていないから腕に跡がないので、歳を誤魔化せる』

なんて無茶苦茶を言ってるけど(笑

今まで再三書いてきたように、私は子供の頃に身体が丈夫じゃなかったので体調が安定せず、集団接種で予防接種ができないことが多かったんですよね。

体調が良くない時期が続き、種痘が接種できないでいるうちに・・・

世界は天然痘を撲滅しようぜ、という動きになっており・・・

『このまま天然痘が撲滅されたら、もう種痘をやらなくてもいんじゃね?』

と思った母が様子見を決め込んでいたら、本当に天然痘は撲滅されてしまい・・・(あまり変異しないので撲滅できたとか)

結局、未接種のまま。

ただ、万が一また出てきたら(どこに潜んでるかわからないよね)、その時は予防接種するつもりでいます。

だから時おり冗談で、種痘の跡がないから歳をサバ読みできる説が出てくるわけですがw

無理だってNG

それに若いより、歳取った方が気楽だから、別にサバ読む必要性も感じないしね。

ちょっと昔、50代の女が28歳と偽って男性たちに色々と悪さを働いて捕まっていたけれども・・・

とても若く見える造りじゃなかったんですよねぇ~~~

むしろ実年齢より老けて見えるくらいなのに、すごい手管なり、と思いました(⌒-⌒; )

まぁいくら年齢を偽ったところでね・・・

その年齢にふさわしい話題というものがあるので。

あとは、体力も年々落ちてきてるので要注意ですね。


さて、新型コロナ騒動も、高齢者向けワクチンの接種の局面に入り・・・

なんだかフライング接種がバレた方々が出るわ出るわですね。

色々言われてるけど、まぁ我先にワクチン打ちたい人には打ったらいいんじゃないかと思いますけどね〜

だってコロナの主たるワクチン、ファイザーのはmRNAワクチンで未知の領域なんですから!

今まで、ワクチン打ったあとに亡くなった方も結構いますし・・・

ワクチンとの関連性を証明できない人も多いものの、ワクチン打たなければ亡くならなかった人もいると思うので。

そういう報告がされてる中、フライングでワクチン打っちゃうってすごい勇気だなと。

打てる立場にある方は、どんどん打って実験台になってくださいという感じですね。

バレたら人間性を疑われるのは確実だけれど、そんなの関係ねぇ、という感じなんでしょうから。

物事は『我先』にやったほうがいい時と、『様子見』しておいたほうがいい時とあるんですよね・・・

たとえ未知のワクチンでも、私も順番がきたら一応は打ちますけれども(リスクありなので)・・・
ホントは怖いですよ。

全体の6割が打てば集団免疫ができるみたいなので、そうなればさらにゆっくり注射してもいいんじゃないかと思いますね。

今どこも躍起になってワクチン作ってますから、慌てなくてもそのうちだぶついてきます。


そして、北海道や広島等に緊急事態宣言が出ましたね。

青森県でも医療が逼迫してきて、不要不急の手術を延期とか言い出したので、もう緊急事態宣言のレベルでは?と思うのですが・・・しょんぼり

もう全国で出した方がいいんじゃないでしょうか??

先日まで、北海道には緊急事態宣言を出さないと言っていたのに一転・・・と責められてるけど、非常時は朝令暮改もやむを得ないと思いますね。

状況は刻々と変わるので・・・

ただ、日本って災害対応は完璧だけど、感染症には弱いのかなという感じですね。

島国だからというのもあるかもしれないけど・・・

現代はグローバル化してるし、今は八戸から東京まで3時間で行ける時代。


一昨年、ライブで行った時は久しぶりに新幹線に乗ったので、

『これってワープみたいなもんだよね』と思った。

飛行機だったらもっと早いから、感染症は基本拡がりやすくなってるので・・・

これから必要なのは、デジタル庁より非常事態省かもしれないですよね。





☆☆

通販のお世話になる日々が続いていますが、今日はロハコからハイボールのサンプルをもらいました。




しばらくお酒を飲んでいなかったので、冷やして頂きます~ぺろり

 






Last updated  May 15, 2021 05:40:21 AM
May 7, 2021
カテゴリ:なにげない日常

荒れ模様のゴールデンウィークも終わりましたね~




連休の終盤になってから、やっと晴れ上がってきたような・・・

そして連休明けの今日は暑くなったので、急遽、夏物で出かけてきましたよ~

出かけるといっても、歯医者さんですが(⌒-⌒; )

歯茎の治療がまだあるので、治療中の歯に被せ物をするまで、もうしばらくかかりそうな感じですね。

今年もコロナで何も出来そうに無いので、歯医者さんがひと段落したら眼科、婦人科と回りたいとは思っているんですが、夏まで歯医者さんに通っていそう!?

まぁ、歯は大事ですから・・・

そして近くのセブンで買ったお土産が増えるというわけです。

今日は、ピエール・エルメのスイーツを奮発。




都会では、マカロンが5個だか6個で2800円という高級スイーツ店ですが!

つい最近、セブンイレブン向けのスイーツを展開した模様で、こちらはカップケーキ、エクレア1個あたり300円前後でした。

母の日も近いので、コンビニスイーツとしてはちょっとお高めなのですが、話題の商品なのでお土産に買ってきて美味しくいただきました。

ものすごく甘そうなイメージがあったんですが、甘さもほどほどでリピートしたくなりましたよ。

インスタにも書いた通り、私は今でこそ色々スイーツを食べるけど、若い頃は甘いものはほとんど食べなかったです。

そんなわけで、わりとスイーツ音痴というのか・・・

ケーキというと、いちごショートとかチーズケーキ、チョコレートケーキ等のド定番なものしか知らないわけです。

そのため昔ティラミスが流行り出した時、イタリアものだというのはわかったんですが、グラタンとかラザニアなどの食事系だと思っていたためお菓子というイメージが全然ありませんでした。

ただし若さにより、こってり系の食事は好きだったのでいつかティラミスを食べてみたい!とは思っていて・・・

初めて見た時の衝撃(笑

こんなんでお腹いっぱいにならないよねと・・・(左矢印色気より食い気の巻!)

その上食べてみたらお菓子だったというね(^^;;

当時はマスカルポーネや洋酒の味とかも馴染まなかったので、すぐにティラミス大好き!とはなりませんでした。

今だと、ティラミス見かければほぼ必ず買うほど好きなんですけどね。

ただティラミスは、私にとってはずっと大人の味。

あんなに甘いものが苦手だったのに今は食べるというのは、多分ホテルの支店で働いたのがきっかけだったと思います。

昔々フリーター時代に、デパ地下のホテル惣菜のお店にちょっといたんですけど、そこでホテルメイドのケーキとか・・・

他店でも、話題のスイーツとか扱っていたものの売れ残りが回ってきて、周りの人たちにお茶に誘われ、付き合いでお茶とスイーツをご一緒してるうちに、色んな甘いものの味を知った、という流れでした。

そういう場所では、みんな日がな一日、暇さえできれば甘いものを食べてるんだけども、うちは糖尿病家系なので全部は付き合えなかったですね。

だけど甘いものって美味しいな、とやっと思えた時期でもありました。

なんか甘いものって怖いな、というイメージがあったのかもしれません。

まぁ健康に留意しながらですけど、話題のスイーツはこれからも楽しみたいなと思うのでした。




コストコ展もたまに郊外SCに来るのよね〜
食べきれないボリューム・・・

連休明け、緊急事態宣言が延長になりましたね。

インドの変異株も東京で5人出たとかで・・・

インド株は相当怖いので、これが蔓延すれば残念だけど五輪どころでは無いでしょうね。

マスコミは、自粛期間中に行楽地へ繰り出す人たちを映して、

まるで『こんな無自覚な人たちが感染をひろめるんですよ』という感じで報道するけれども・・・

変異株の英国株やインド株を持ち込んだのは、行楽地に群がる人たちではなく水際作戦の失敗でしょうよ怒ってる

インド株が日本中に蔓延したら、ロックダウンどころでは済まないし何もかも止まると思うんですけどね・・・

自分でできるだけの防御をした上で、生き残るのは運でしょうね。

☆☆

BUCK-TICK様のニコ生で、ゴールデンウィークが楽しく過ごせました!

何回も観たビデオでも、コメントが入るとまた一体感があってつい観てしまうのね。

音楽が好きなミケちゃんも一緒に鑑賞です。




ミケちゃんは、前はいきものがかりが好きだったのに・・・


最近はBUCK-TICKを一緒に聴くようになった(笑

嬉しいことです。

他猫たちも、BUCK-TICK流しててもスヤァ・・・と寝てますから、猫にも好かれるんだと思いますよ。

今後のコンサートはまだわからないけど、これからの時代はオンラインライブ等の、モニター越しがデフォルトになっていくのかもしれませんね。

それはそれで、映像技術の進化が楽しみだったりします。

 




ティラミスつながりで、偶然、今井寿シェフ監修というのを見つけてしまいました・・・ぺろり






Last updated  May 7, 2021 05:46:14 AM

全465件 (465件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >


© Rakuten Group, Inc.