April 9, 2021

寒の戻り・・・

カテゴリ:なにげない日常

今週に入ってから、3月並みに寒い日が続いています。




寒い、と言っても陽射し晴れはしっかりあるので、外を歩いてもそれほど寒さは感じないのですが、家の中は冷えますね~

今週末は、また暖かさが戻ってくる模様ですが・・・

毎年のことだけど、寒暖差疲労に襲われそうですほえー

さて、この間まで引き込んでいた風邪のおかげで延期にしていた歯医者さん病院、やっと行ってきました。

予約がだいたい2週間に1度くらいのペースなので、前回から1ヶ月弱は空いたかな?

やっと治療中の歯に土台が入りましたよスマイル
もう硬いものを噛んでも大丈夫みたいです。


最後の仕上げ、被せ物の方は歯茎の状態をもう少し見てからということでした。

前にも書いたけど、歯が丈夫だから歯茎も丈夫、という事じゃないんですね~わからん


年始からの歯痛いなずまで大変な思いをしましたが、全然自覚がなかったので良かったです。

治療終了まであと数ヶ月はかかりそうだけど、根気よく通いたいと思います。

風邪をしっかり治してから行こう~、と思って10日近く経ちましたが、その間青森県でもコロナのクラスターがポッコポコ発生していましたしょんぼり

まん延防止等重点措置とか色々始まってますが、色んな方面で何かと持たなくなってきているんでしょうね・・・

青森県でも、あおもりディステネーションキャンペーンとかで関東圏からの観光客を呼び込んでますし(⌒-⌒; )

ここまで来たら、ワクチンがある程度出回るまでは、自分で感染対策しながら過ごすしかないんじゃないかという気がしますね。

何となく土曜日に池上彰さんの番組見てたら、ワクチンは70%の人が打ってやっと集団免疫というのが出来る、と言ってましたし・・・

青森県にもやっとファイザーのワクチンが届いた模様なんですけど、まだ高齢者への接種スケジュールとかが全然わからないですバイバイ

問い合わせ窓口だけは開設されてるみたいなんですが・・・

接種が全人口の70%に達するまで、どのくらいかかる事やらという感じです。

その間、また緊急事態宣言とか出る可能性もあるでしょう。

ただ、まん延防止等重点措置だって、実質的には緊急事態宣言のような物よね。

東京オリンピックも近づいているから、出来るだけ緊急事態宣言を出したくないのかもしれないけど・・・

あと補償の問題もありますしね。

色々壁はあっても、コロナ騒ぎが始まってから2年目・・・

全体に自殺者が増え、さらに女性の自殺者が増えたと言われてますが、最近は親子心中が増えてきましたよね・・・
痛ましい事です涙ぽろり

生活保護や社協の貸付等、どの制度にもひっかからなかった人たちなんでしょうか・・・

自殺の背景はそれぞれ深いものがあると思うけど、昨今の自殺・心中はお金があればとりあえず死ななくて済んだ人たちばかりなはずなので・・・、

政府には、切れ間なく給付金は出して欲しいなと思いますね。

また、様々な制度へのアクセスができない方も多いので、テレビ・ラジオ・ネット・ポスター等で周知徹底して欲しいなとも・・・

これからの時代、生き残るなら安定した公務員が一番かもしれないけど、最近は霞が関の官僚人気にも影がさしてるとか。

それなら手に職があれば食いっぱぐれないかと思えば、景気に左右される面もありますし・・・

公務員でかつ、手に職的な資格を身につけたら最強なのか?

もちろんその通りだと思うけど、今の時代は『情強(情報強者)』な事が、生き残るに欠かせない要素だと感じます。

あとは、多少のズルさやしたたかさというのも必要・・・

今まで生活保護を受けられずに餓死したり、一家心中などの哀しい事件を見聞きして感じたのは、まずその人たちは徹底して情弱(情報弱者)だった。

情弱ということは、情報収拾の方法も知らないという事・・・

そして『人様に迷惑をかけてはいけない』という思考パターンの人が多かったという事・・・

社会の弱者が生き抜くためには、多少なりとも図々しくならなければということを、哀しい事件を聞くたびに思います。

小室圭さんを見なさい。

あのたくましさを(笑)

私は、彼ら親子の人間性は好きではないけれども、生き抜く悪知恵には感服に値するところがあります。

今の問題だって、実質は『借金問題』ではなく『金銭問題』なのですから・・・

あの親子は、世間から非難轟々されようとも、これからも贅沢な生活を送ります。

もし今の結婚がならなかったとしてもですよ(左矢印決行するとは思うけど)

大丈夫なんです。生き抜く知恵があるので・・・

うちも母子家庭だったから、わかる部分も少しはあり・・・

ひとたび母子家庭になったらとにかく『金・金・金さいふ』で綺麗事の入る隙間は皆無。

生き抜くための、お金の問題に頭を悩ませ続ける事になります。

まぁ小室親子は、大きい獲物を狙いすぎた感あるけれども・・・

引っかかっちゃった分めっけもので、手放すことはないでしょう。









な~んて、今日は夢も希望もないお話だったので最後は桜さくらの写真で。




啓翁桜が咲いてきました。

咲き始めるのが年々早くなりますね。






TWITTER

Last updated  April 9, 2021 05:38:49 AM
[なにげない日常] カテゴリの最新記事