989920 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

仙台市(宮城県)の税理士&会計事務所・田中武司のブログ

PR

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

仙台の税理士@ Re:確定申告の相談はお早めに~(02/02) 龍の森さん >地方は提出少ないですね・・…
龍の森@ 確定申告の相談はお早めに~ 地方は提出少ないですね・・・ 川崎は何百…
仙台の税理士@ Re[1]:新年とマイナンバー始動(01/04) 龍の森さん 寒中お見舞い申し上げます。今…
龍の森@ Re:新年とマイナンバー始動(01/04) 仙台も暖冬ですか 小寒すぎてもさほでで…

お気に入りブログ

三浦綾子の言葉 New! ロン@ゴスペルさん

古材で格子を作って… New! 龍の森さん

飯塚デビュー!がん… MR闘魂さん

松島の家オーナー様… 木が大好きな少年さん

家を建てる方法伝授… eagl15さん

ニューストピックス

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2016年02月16日
XML
カテゴリ:所得税の話
確定申告スタート、高橋英樹さん一家も申告
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2704293.html

毎年2/16お決まりの高橋家の皆様はことしも

「初日にしないと始まらないぞという感じがして」(高橋英樹さん)

ということで、清々しく報道されておりますが
2/16が初日というのは何の初日なのでしょう

税務署の確定申告コーナーは1月中からごった返しております。

***************************************

所得税法第百二十条  
居住者は、その年分の総所得金額、退職所得金額及び山林所得金額の合計額が第二章第四節(所得控除)
の規定による雑損控除その他の控除の額の合計額を超える場合において、
当該総所得金額、退職所得金額又は山林所得金額からこれらの控除の額を第八十七条第二項(所得控除の順序)
の規定に準じて控除した後の金額をそれぞれ課税総所得金額、課税退職所得金額又は課税山林所得金額とみなして
第八十九条(税率)の規定を適用して計算した場合の所得税の額の合計額が配当控除の額を超えるときは、
第百二十三条第一項(確定損失申告)の規定による申告書を提出する場合を除き、
第三期(その年の翌年二月十六日から三月十五日までの期間をいう。以下この節において同じ。)において、
税務署長に対し、次に掲げる事項を記載した申告書を提出しなければならない。

***************************************

法律を見ると第三期(2/16-3/15)の初日ということで
この期間に確定申告せよ、となっています。
その割には1月から税務署はバンバン納税者を受け入れているのは
混雑を緩和する為なのでしょうが
2/15以前には税務署は申告書を受け付けてくれないと勘違いしている方が多いので
法律変えたほうがいいじゃないか、と思う今日この頃です。

banner.png←励みになりますのでポチっとしていただいたら感謝です







最終更新日  2016年02月16日 20時59分04秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.