1265888 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*種まきとガーデニング*

PR

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

ガーデニングと読書 New! ブルーミント5さん

鉄砲ユリの発芽 / フ… New! wildchabyさん

10月26日の誕生… やよいkcoさん

母が亡くなりました。 あくびむすめ6417さん

花の名前が知りたい 黒猫の福さん

コメント新着

ふゆ5027@ Re[1]:ブログ再開します(01/29) sewohayami.さんへ お返事遅くなり申し訳…
ハンサムクン3714@ Re:リトープス(02/06) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…
sewohayami.@ Re:ブログ再開します(01/29) お帰りなさい。 種まきしないと咲かない…
た・か・ら@ Re:アリ対策で検索してくる人のために。(05/26) 今月(2018.9)に入って3回もアリの行列…
ふゆです@ Re[1]:寂しいこと(04/21) タマネギ部隊さんへ コメントありがとうご…
2014.10.31
XML
カテゴリ:2014年の庭


    10年くらい前に植えたネグンドカエデが手に負えなくなってきた。

    生育旺盛で切っても切っても枝が出てきて対処しきれなくなった。

    毎年冬がくる前に半分にばっさり幹を切る。

    それでもまたすぐ元通り以上に大きくなる。で、疲れてしまった。


    何か写真がないか探してみた。全体写真はないけど、少し写っているのがあった。
    左側に見える明るい葉の木がそうです。この写真では見えないけど、7mくらいある。
  • IMG_7230.jpg


たしか、ネグンドカエデ・ケリーズゴールドという品種だった気がする。

生育旺盛で民家の庭に植えても手に負えなくなるのが、実は薄々わかっていた。

初心者の頃は頻繁に剪定すれば大丈夫!だとか未熟な事を思っていた。

そしてネグンドカエデの美しい葉への憧れがとにかく強くて、ついつい植えてしまった。庭って何もない頃は広く見えて、多少大きくなっても平気なように見えてしまうのだ。


それでも、いつか手に負えなくなったら、切ってしまう他無いとは思っていた。

それで、その時が来てしまった。


いくら頻繁に剪定しようとも、嘲笑うようにあちこちから枝を出し、花の生育を妨害する。下からも上からもどんどん出る。大きくなって庭に必要もない大きな影を作る。他の花の日当りを悪くする。


あの木を見る度に、ああ、また切らなきゃ。となる。見るだけで疲れた気分になるようになった。


もう無理。植えた私が悪かった。本当に悪かった。

無理とされているものは無理なのに。


この一ヶ月悩んだ末に切る決心して、今日はのこぎりでギコギコ切った。細い枝があと3本くらいのところで、人差し指が痛くて限界が来た。

残りと幹の部分は夫に休日に頼むしかない。1人では無理。


何年か経って、1人では剪定が無理になった頃から、切ろうか迷い始めた。

庭は私の趣味で、夫の趣味ではない。

1人で出来る範囲を越えたのだから、迷惑をかけるならもう切ってしまった方がいいんじゃないかと。


もし植えようか迷って検索でここに来た人がいたら、植えるのはやめた方がいいですよ、と言いたい。

山か公園に住んでいるのなら、いいんじゃないかな。

広大な敷地を持つ方とか。

それ以外だと、やめた方がいいですよ。









最終更新日  2014.10.31 13:25:52
コメント(2) | コメントを書く
[2014年の庭] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.