1212048 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*種まきとガーデニング*

PR

全314件 (314件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >

種まき

2020.05.20
XML
カテゴリ:種まき
毎日寒いです!

今年もムスカリが咲き始めました



年々増えていく。かわいい!ムスカリ大好き




庭では春になるとあちこちから、こぼれ種が出てきます

これを土起こしをする前に拾います

土をひっくり返したら消えちゃいますから勿体ない




近年種まきをさぼりがちなのでこぼれ種で補います


ギリアは大量生産します。



ネモフィラ。マクラータという品種。毎年よく出ます



ネモフィラは室内で播くと徒長しすぎるのです。本当は早まきして早くに咲かせたいけどもうしょうがないです。開花は初夏になってしまいます


立葵。ホリホックです。これは二年草ですが稀に多年します。ほとんど開花後消えてしまうから苗を毎年作らなければなりません。


これもやや量産。花色が赤か黄色かな?わからないけどどれでも好きなのでどれでも良いです


日記
・堆肥肥料をひと区画
・もうふた区画やってもらう
・昨日だけどパンジービオラのポット上げ









最終更新日  2020.05.20 20:16:32
コメント(0) | コメントを書く


2020.05.13
カテゴリ:種まき
スナップエンドウとインゲンの種まきをしました。




ツルありとツルなしがありますが、ツルありを選んでいます。

どちらも簡単なのでおすすめです。


パンジービオラの苗を少し買ってハンギングバスケットを作りました。



作る前です。

この紫のビオラが綺麗です。




あと、母のものなのですがこれも植えました。

母の日にもらった鉢植えのカラーから球根を掘り上げてあったものです。


私からではなくて、兄からなのですが。

母の日は、いつも私は花壇に植える苗をプレゼントしています。


カラーを球根から育てた事がないので自信はありませんが。

贈答用の素敵なカラーなので

ちょっと楽しみです。






最終更新日  2020.05.13 16:19:01
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.08
カテゴリ:種まき
たまには野菜も!

実家に頼まれたインゲンスナップエンドウ蒔きます。

rblog-20180508174053-00.jpg


モロッコ平莢インゲンです。
去年も蒔いてそこそこ収穫しました。
実家は日当たりが悪いわ寒冷地だわで厳しいけど豆ならなんとかなります。

それとこの前初めて食べて感動したスナップエンドウもタネを買ってみました。

柔らかくて甘くて。
こんなエンドウがあったのですね。
食わず嫌いでしたが食べてすっかり夢中です。
母に教わりイカと炒めて醤油で味付けしました。
感動の柔らかさでした。

ただスーパーで買うとお高いのでタネなら安くて大量収穫と企んでおります。

今回もセルトレイに蒔きます。

豆など直播きで十分だと思っていたら
去年全然芽が出なかったのです。

去年もセルトレイに蒔きなおして畑に植えました。
rblog-20180508174053-01.jpg

どうも、外だと気温が低いのでうまく発芽しないのではと思っております。

ここ寒いから。寒すぎだから!

私は野菜スペースを持たず花一本ですが
この頃野菜スペースも少しだけ欲しいと思うようになりました。
寒冷地だから野菜は無理だと諦めておりましたが、豆やイモぐらいならなんとかなるし。

スペースはなくもなく
砂利にしている箇所を掘って土を入れればなんとかなるのですが
中々面倒で踏み切れません。
1番面倒なのは
土を買う事かな。
トラック買いする程もスペース無いし、袋で買うと重いし割高だしで。


けどいつかは夫を説得して実現したいものです。








最終更新日  2018.05.08 17:47:23
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.04
カテゴリ:種まき
外に出たけど寒い!

ちょっと無理なので
中で種蒔きしました。

ナスタチウムとか。
遅めに蒔くものはまだだったから。


rblog-20180504135522-00.jpg

ナスタチウムは3粒ずつ
ポットに蒔いてみた。
rblog-20180504135522-01.jpg


他にも色々。
今回蒔いたタネ。

ナスタチウム ミルクメイド
ナスタチウム ピーチ
ジニア シンデレラライラック
ジニア カップケーキクリームホワイト
ペチュニア ピンク


ペチュニアは移植後枯れていくので蒔き直し。

あとはスイートピーを後日蒔いて今期の種蒔きは終了


毎年のサイクルが出来上がってきて
あまり考えず作業が進んでいきます。

以前は考えるだけで何もしない日も多く無駄な日々を過ごしていました。

少し慣れてきて自分のペースが掴めてきました。






最終更新日  2018.05.05 11:34:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.26
カテゴリ:種まき
ちょっと前にカリブラコアの種を蒔いて
あまり出ないので蒔き直しました。

自家採種の古い種子だから
しかたない。


タネも残り少ない。
莢のまんま採取したのでここから出します。
結構残ってる。

rblog-20180426174541-00.jpg


今年は採取しないとダメだ。
カリブラコアはタネができにくい。


この後種蒔き土に蒔きました。
rblog-20180426174541-01.jpg

一度不調だったので
多めに蒔きました。

今度は出るかな。
出るといいな!








最終更新日  2018.04.29 12:55:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.22
カテゴリ:種まき
スカビオサブルーノートが発芽しません。

弱々しいのが出そうになっていじけています。
rblog-20180422165319-00.jpg

困りました。

ひとつもまともに出ないなんて珍しい。

適当に蒔きすぎた。

種袋を出してみたら
覆土5mm
発芽まで2週間かかります。

嫌光性だったか。
あまり覆土していなかった。


撒き直そうかな。


ブルーノート多年生の背丈の低いタイプのスカビオサです。
よくマツムシソウとも呼ばれます。
何年も庭にあったスカビオサが塩害で消えたのでタネを買いました。

それまでは毎年花が楽しめて手もかからないので重宝していました。

苗を買い直したかったけど見当たらずタネにしたけど発芽がしないなんて残念です。


こちらは一年草のスカビオサ
発芽も良く育てやすいです。
rblog-20180422165319-01.jpg

タキイの混合種子。
背丈は50〜60cm
です。


これからスカビオサブルーノートを蒔きなおします!








最終更新日  2018.04.22 16:58:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.19
カテゴリ:種まき
今日は発芽した苗をセルトレイに移植します。

基本の種蒔きのやり方を紹介します。
コツさえつかめば誰でも簡単に種から育てられます。


まず土に種をばら撒きます。
用土は種蒔き用土などが良いです。

発芽するまで乾かさないよう気をつけます。
これはスカビオサ混合の種子です。
数日で発芽が始まります。
rblog-20180419165556-00.jpg


そしてセルトレイに育苗用土を入れて
霧吹きと底面給水などで湿らせます。

目安としては500mlペットボトル一本分。
rblog-20180419165556-01.jpg


なぜ湿らせるのかと言うと
穴を開けやすいからです。
割り箸などで土に穴を開けます。
rblog-20180419165556-02.jpg

セルトレイがない人は紙コップなどでも良いですが、セルトレイの方が価格が安いです。


芽を土ごと出して
根を切らないよう丁寧に分けます。

rblog-20180419165556-03.jpg


開けた穴に入れます。
割り箸で土を寄せてあげましょう。

rblog-20180419165556-04.jpg


こんな風にどんどんやります。
rblog-20180419165556-05.jpg

移植直後は乾燥しないようしっかり水やりを続けて下さい。

簡単なものならこれで大体は育ちます。
コツは安すぎる土を使わない事!
古い種子を使わない事!


皆さまぜひ種蒔きを楽しんで下さい!


この後どんどん続けて今日はトレイ4つやりました。
出掛けて疲れてたのに頑張りました。
おかげで残りあと少しになりました!









最終更新日  2018.04.20 11:32:35
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.12
カテゴリ:種まき
どんどん発芽してきました。

まだなものもありますが、
少しずつ芽が出てきた。
rblog-20180412204321-00.jpg

だいたい殆ど発芽している。

ひとつだけ

自家採種のペチュニアがダメ。
たぶん発芽しないだろう。

去年も蒔いてダメだったものだと思う。
やめとけばよかった。

タネが細かくて不稔ぽい。
きちんとタネになっていないみたい。


こっちも自家採種のペチュニアだけど発芽している。細かい芽。タネも細かい。
どんなペチュニアだったかもう覚えていないけど。
rblog-20180412204321-01.jpg


これを全部これから一本ずつ
セルトレイに移植すると思うと
めまいがする。

毎年なんとか終わっているのでなんとかなるでしょう。






最終更新日  2018.04.12 20:43:24
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.09
カテゴリ:種まき
先週種蒔きしました。

少しずつ発芽している。

rblog-20180409164006-00.jpg

室内だとどうしても徒長します。
けど暖かくなってから外で発芽させると開花が遅くなるのです。

外に出したらガッチリしてくるし。


ギリア トワイライトの芽。
rblog-20180409164006-01.jpg


ヘリオフィラ。
青い花が咲きます。
rblog-20180409164006-02.jpg


マリーゴールド
ストロベリーブロンド
rblog-20180409164006-03.jpg


おしゃれなマリーゴールドでこんな色になります。
マリーゴールド ストロベリーブロンド

丈夫で花期が長いマリーゴールドですが、あまりこうおしゃれな花は無くて、
ずっと何か素敵な色が出ればいいのにと思っていた。

やっとそれらしいのが現れたので
種子を買ってウキウキしている。
どんな花が咲くかな。






最終更新日  2018.04.09 16:40:21
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.05
カテゴリ:種まき
今回の種蒔きリスト。

アスペルラ
カレンデュラ シャーベットフィズ
エキウム ブルーベッダー
エスコルチア サマーソルベット
マリーゴールド ストロベリーブロンド
メキシカンマリーゴールド 黄
ネメシア セブンスヘブン ラベンダーバイカラー
オンファロデス リニフォリア
エリシマム シトローナオレンジ
カリブラコア 茶色
ギリア レプタンサ
ギリア トワイライト
カンパニュラ ルシタニカ
ネモフィラ インシグニスブルー
ネモフィラ ペニーブラック
矮性矢車草 桃花


今日は種蒔きをたくさんした。
もう遅いのでほとんどはセルトレイに直接蒔いてみた。あと半月も経てば外に出せるからいいだろう。

rblog-20180405171506-00.jpg

ひとマスに3〜4粒蒔いて間引きします。

rblog-20180405171506-01.jpg

このトレイ4つと、

タネが少ない4品種だけ種蒔き床へ蒔いた。
発芽後セルトレイへ移植する。


こんなにいっぺんにやった事がないので疲れる。

昨年の秋に買い集めて春に蒔くのだけど、今回はあまり買っていなかったみたい。
そうだったかな。

年々購入は減り、自家採種の種蒔きが増えている。
購入も国華園の安いのばかり。
安いけどきちんと発芽するし品種も多い。

今回はタキイで少し買った。
マリーゴールドのストロベリーブロンド、パンジーが欲しかったから。

以前は海外から通販で種子を買っていたけど、検疫されてからやめている。
厳密にはその国で検疫を受けてから発送してもらわなければならないが、その手段がない。

日本の検疫に問い合わせた方のブログでは、こちらについてから日本の検疫に送る事でも良いらしいけど。

あとは、こちらで栽培禁止のポピーをおまけにつけられた事があり、頼んでいないのに同封されたりしたら厄介だ。
たまに検疫で開封される事があるから。


それでもう海外のタネには手を出していません。
非常に残念ですが。
海外の種を買いたい時は正規に輸入された日本のサイトで買う事にします。

自分で直接海外のサイトから購入した方が発芽が良いので、それが残念です。

最近の種蒔き事情でした。






最終更新日  2018.04.05 17:15:10
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全314件 (314件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.