1211484 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*種まきとガーデニング*

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

2014年の庭

2014.11.11
XML
カテゴリ:2014年の庭

    うちでは薔薇は耐寒性の低いものは、抜いて穴に入れます。

    ひとりでやると数日腰痛に悩む事になるので、日曜に夫に頼みました。

    鉢植えの薔薇3本。庭植えのを2本。
    花壇を掘ってその穴に置きます。
  • IMG_0755.JPG


  • 今日はこの上に波板でフタをしました。

    本当にめんどくさい。
    ガーデニングの趣味など少しもない夫に頼むのも申し訳ない。
    気候が合わないのに無理して育てるとこうなる。


    薔薇ってあんまり綺麗で、病気みたいに増やしてしまう時期がある。

    このごろ、手間がかかる割にさほど咲かないので熱が下がりっぱなしです。

    冬越し失敗して枝が全部枯れたナエマも春に処分しました。

    寒さに強いとか雑誌に書いてあったけど、そうでもないよ。
    あ、札幌近郊では大丈夫って書いてあったか。ここはダメなのね。

    ナエマは「ナエマ 欠点」で検索すると
    「欠点の無い薔薇」という言葉が良く出てくる。

    私にしたら、花もちが極端に悪く咲いたと思ったらすぐ散るのでかなり腹が立つ薔薇だった。
    たっぷりの堆肥と肥料をかけて、ろくに咲かないのに、やっと咲いたらすぐ散る。
    冬越しでもすぐ枝が枯れるし。

    抜いても、少しも後悔が無いので良かったと思っている。

    こうやって、薔薇は少し減らしていって、今10本になった。

    もしこの先、病気や枝枯れで減ったら、もう買い足さないように気をつけないと。

    ただ、グラハムトーマスだけは買いたいかも。
    一度枯らしてダメにしてしまったけど、花が本当に好きだったから。

    ・・・そう思ったけど、そういえば、グラハムトーマスも花もちがとても悪いんだった。
    ダメだ。






最終更新日  2014.11.11 13:36:12
コメント(2) | コメントを書く


2014.11.07
カテゴリ:2014年の庭


    前回書いたネグンドカエデは夫に頼んで、切ってもらいました。

    終わったとの事ですが、なぜか70センチくらい残してある。なんで?意味がわからない。
    また後日切らないとならないじゃない。これなら来年また枝を出しまくり元通りになってしまう。

    お願いしている側なので、言いにくい。あれこれ指図するのは図々しいだろうし。


    少しずつしている庭の片付けと冬越し作業ですが、ほとんど終わりました。

    あとは薔薇だけ。これは夫に穴を掘ってもらわないとならないので、休日に。


    少し余裕ができたので、ハニーサックルを切る事にした。

    ハニーサックルはつるのような枝を出す。伸びやすく、枝を毎年たくさん出す。
    どんどん出す。切っても切っても出す。うんざり。
    放っておくと隣の敷地にはみ出すので、切らないわけにもいかなく、こまめな剪定が必要で疲れてしまった。

    つまりネグンドカエデと一緒で、手に負えなくなってきた。


    実は花もあまり好きでもない。花色によっては好きなのもあるけど、当時はあまり売っていなかったので、よく売っているもので妥協してしまった。
    けど、処分するのも大きくなりすぎて大変なので毎年気になりながらも放っておいた。
    ここ2年ほどは花も少なくなってきた。
    ますます、もういいんじゃないかと思い、切る事にした。

    まずは、この上部分を切る事にした。
  • IMG_0753.jpg


  • このあと、地上部分は全部切りゴミ袋に入れました。

    けっこうな量で、クタクタに。

    その後、根元も抜いてしまいたので、スコップで掘りました。


    ・・・でも、無理でした。10年分の根っこは簡単には取れなかった。

    少し粘ったけど、どうにも体力が尽きた。

    もうだめだ。・・・・またこれも夫に頼もう。


    情けないけど、自分でやりたいけど、女の力と男の力って本当に違う。

    私が30分くらいかけて頑張って掘るものも、夫に頼むと5分くらいでさっさと掘ってしまう。


    しかも、私がやると2日くらい腰痛で痛い痛いとうるさいので、言ってくれればやるから無理してやらなくてもいいと言われている。
    ああ、ありがたい。


    先日載せた、ラナンキュラスの球根です。
  • IMG_0752.JPG


  • 葉っぱ出てきました。季節外れなので、うまくいくのかわからないけど、見ていると楽しい。

    日中は外にだして日に当てています。
    もっと寒くなって外に出せなくなったらダメになってしまうかもしれないです。








最終更新日  2014.11.07 13:19:58
コメント(0) | コメントを書く
2014.10.31
カテゴリ:2014年の庭


    10年くらい前に植えたネグンドカエデが手に負えなくなってきた。

    生育旺盛で切っても切っても枝が出てきて対処しきれなくなった。

    毎年冬がくる前に半分にばっさり幹を切る。

    それでもまたすぐ元通り以上に大きくなる。で、疲れてしまった。


    何か写真がないか探してみた。全体写真はないけど、少し写っているのがあった。
    左側に見える明るい葉の木がそうです。この写真では見えないけど、7mくらいある。
  • IMG_7230.jpg


たしか、ネグンドカエデ・ケリーズゴールドという品種だった気がする。

生育旺盛で民家の庭に植えても手に負えなくなるのが、実は薄々わかっていた。

初心者の頃は頻繁に剪定すれば大丈夫!だとか未熟な事を思っていた。

そしてネグンドカエデの美しい葉への憧れがとにかく強くて、ついつい植えてしまった。庭って何もない頃は広く見えて、多少大きくなっても平気なように見えてしまうのだ。


それでも、いつか手に負えなくなったら、切ってしまう他無いとは思っていた。

それで、その時が来てしまった。


いくら頻繁に剪定しようとも、嘲笑うようにあちこちから枝を出し、花の生育を妨害する。下からも上からもどんどん出る。大きくなって庭に必要もない大きな影を作る。他の花の日当りを悪くする。


あの木を見る度に、ああ、また切らなきゃ。となる。見るだけで疲れた気分になるようになった。


もう無理。植えた私が悪かった。本当に悪かった。

無理とされているものは無理なのに。


この一ヶ月悩んだ末に切る決心して、今日はのこぎりでギコギコ切った。細い枝があと3本くらいのところで、人差し指が痛くて限界が来た。

残りと幹の部分は夫に休日に頼むしかない。1人では無理。


何年か経って、1人では剪定が無理になった頃から、切ろうか迷い始めた。

庭は私の趣味で、夫の趣味ではない。

1人で出来る範囲を越えたのだから、迷惑をかけるならもう切ってしまった方がいいんじゃないかと。


もし植えようか迷って検索でここに来た人がいたら、植えるのはやめた方がいいですよ、と言いたい。

山か公園に住んでいるのなら、いいんじゃないかな。

広大な敷地を持つ方とか。

それ以外だと、やめた方がいいですよ。









最終更新日  2014.10.31 13:25:52
コメント(2) | コメントを書く
2014.10.28
カテゴリ:2014年の庭

親知らずではなく、久しぶりにガーデニングの日記です。

親知らずは痛みも減り、楽になってきました。大穴があるのが不便です。忘れた頃にズキズキしますが抜いた直後の痛みを思えば、このくらい平気。


今日は庭の片付けとチューリップの植えつけをしました。

先週ホーマックで買っておいた球根です。

フラッシュポイント
アンジェリケ
モンテオレンジ
ハウステンボス

今年のホーマックのチューリップはあんまりいいのが無かった。

その年によって売られる品種が全然違うのだけど、今年はいまいちだった。ここはホーマック発祥の地で、それ以外のホームセンターが一切無い。ホーマックがいまいちだと選択肢が無いのが悲しい。


チューリップの他に、アネモネとラナンキュラスも初めて買ってみた。

カビや腐敗で失敗の多いイメージで避けてきたけど、ネットで吸水の仕方を見つけたのでやってみたくなった。


今、こんなのを育てている。
  • IMG_7426.jpg


  • 春に買った苗のラナンキュラス。花が終わった後、球根をチューリップと一緒に空き鉢に放置していたら、発芽しているのを見つけた。

    吸水させたり低温処理したりと面倒なはずなのに、自然と発芽していた。

    私が冷蔵庫で吸水させたり、発根させたりと甲斐甲斐しく手間をかけようとしていたのに、何もしなくても出ていた。


    でも、冬がくる前に発芽したってしかたない。

    なので家の中で育てる事にして、ポットに土を入れて置いてみた。

    家の中で育つ気がしないけど、冬は暇なので試しにやってみます。花芽の形成には冬の寒さが必要なので室内だと無理かな?と思ったり、
    夜玄関に入れたら、地域によっては真冬の寒さだからいけるんじゃないかとか、色々考えています。



    今日の庭。
  • IMG_7427.JPG


庭が何も無くなってきた。

今日はもう少し片付けたかったけど強風でいられなかった。片付けは割と好きで、どんどん綺麗になっていくのが楽しい。しんどいけど。

あと少しだけ鉢や支柱を片付けて落ち葉を捨てたら、バラを埋めて終わります。







最終更新日  2014.10.28 14:50:26
コメント(2) | コメントを書く
2014.07.31
カテゴリ:2014年の庭

    毎日暑くて参っています。
    外に出たくないけど、暑いと花はすぐ終わるので花殻摘みをしないといけないし、水やりもあるし、雑草はいくらでも生えるし。


    今年種蒔きしたルピナスが咲いた。
    確か翌年開花と書いてあったのに今年咲いた。
  • IMG_7349.jpg
  • ルピナス マイキャッスル



    スイートピーも咲いた。
    いつもは育苗するのだけど、面倒なので今年は直播きした。
    問題ないので、来年からは直播きにしようかな。
  • IMG_7350.JPG
  • スイートピー ロゼア(Lathyrus tingitanus 'Rosea' )



    アーチの薔薇も咲いた。2種類あるのだけど、ゴールドフィンチは終わりアルバメイディランドが咲いている。
    クレマチス・エミリアプラターも一緒に咲いた。
    アルバは今までで一番花付きが良い。
  • IMG_7351.jpg


  • このクレマチスが気に入って、一本買った翌年買い足してアーチの両方に植えてあります。

  • IMG_7352.jpg




  • ダメな所も書いておかないと。
    今年春に通販で買ったエリンジウム・ブルージャックポット。
    今年は咲かないようです。植えた後ずっと同じ姿のままで枯れてしまうのか心配でした。
    暖かくなってから新しい葉がやっと出て来てほっとした。だって高い苗なんだもの。
  • IMG_7358.jpg


  • ただ、今年咲いて欲しかった。タネ採りたかったんです。
    以前失敗した種蒔きにまた挑戦したかった。
    売っているタネは少ないので自家採取で沢山採りたかったな。



    花ばかりの庭ですが、今年一番の楽しみはこれです。
    カボチャ・ほっとけ栗たん。
  • IMG_7359.jpg


  • 先週受粉した実。まだ5cmくらい。

    ほっとけ栗たんは放任栽培できる品種で春に種子を通販で買いました。
    その辺では売ってなかったから。

    春にセルトレイに種蒔きして、発芽率がとても悪かった。
    半分くらいしか出ませんでした。

    北海道で育種された品種だそうです。
    ひと株に一個だけだそうですが、カボチャってたまに腐ったり大きくならない時があるので、なんかあった時どうするんだ?ってドキドキします。

    今はつるが伸びて来たところです。
  • IMG_7360.JPG


  • はじめ、雌花ばっかりで雄花が全く咲かないので受粉できなかった。
    いい雌花が何個も咲いたのに、残念でした。


    少し前に受粉した実。
    なんか形が変。ダメかもしれないです。あんまり大きくならないし。
  • IMG_7361.JPG




  • 最後にタチアオイ。
    昨年種蒔きしたハローミックスという品種。
  • IMG_7362.jpg


  • 惜しい。

    どこかのブログで見た、ハローシリーズの薄いピンクの花が欲しくて、ミックスしか売っていなかったのでタネ買って蒔いたのです。
    蕾がピンクなので当たったかも?!と期待したけどピンクが濃い。
    ちょっと違うわ。

    検索したみたら、
    私が欲しかったのはもう少し色の薄いハローアプリコットというのらしいです。惜しいなあ。

    これもまあ好きなのでタネ採ります。







最終更新日  2014.07.31 21:15:05
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.14
カテゴリ:2014年の庭

    今朝は雨だった。天気が悪いと気温が低くて過ごしやすい。


    あまり咲かない薔薇、アールドゥヴィーヴルが久々に咲いた。
    蕾がつきにくい。今年は珍しく蕾が3つもついた。少ないけどひとつの花が大きい。
  • IMG_7218.JPG
  • アールドゥヴィーヴル



    やっと咲いたオリエンタルポピーが雨であっさり終わってしまった。
    ポピーの花もちの悪さには毎年がっかりです。
  • IMG_7219.jpg




  • これもあまり咲かない。
    あまり咲かないので名前を忘れてしまい、調べました。ERのアブラハム・ダービーでした。
  • IMG_7220.JPG
  • アブラハム・ダービー



    種蒔きの花。
    オンファロデス・リニフォリアが咲いてきた。
  • IMG_7222.jpg
  • オンファロデス リニフォリア



    花壇では色々咲いているけど、雨で少し痛んでしまった。
  • IMG_7224.jpg




  • 春から咲き続けている寄せ植え。少しずつ大きくなっています。
    このペチュニアがすごく気に入っている。黒い葉の金魚草も葉が綺麗です。
  • IMG_7225.JPG


  • このパンジー、花まつりがすごく気に入って、今年は何度も写真を撮った。
  • IMG_7228.JPG


  • すでに伸びすぎていて値下げ処分の苗だったけど、植えた後花がたくさん咲いてくれた。








最終更新日  2014.07.14 17:20:16
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.09
カテゴリ:2014年の庭

    種蒔き苗も色々開花している。何日か前にも載せたエキウムが満開なのでまた写真を撮ってきた。
  • IMG_7189.jpg


  • 今までにないくらいびっしり咲いている。
    薔薇の根元だから、肥料効き過ぎかもしれない。
    毎年種蒔きして少し飽きてたのだけど、やっぱり蒔いて良かった。

  • IMG_7198.jpg
  • エキウム ブルーベッダー



    ここは色々種蒔き苗植えてあります。
    桃色たんぽぽ、オンファロデス、ギリア、オルレヤ、ストック。
    ギリアはまだこれから。ストックは終わる所。ストックは短命だった。
  • IMG_7190.JPG


  • こうして育ててみると、なぜオルレヤは人気があるのがわかる。花は綺麗だし種蒔きは容易。虫もあまりつかない。



    たまに家の二階から写真を撮ってみた。
    家から左側。ポピーや芍薬咲いている。
  • IMG_7211.jpg


  • 右側。セントーレア・クラシックロマンスがやたら大きくなってしまった。
  • IMG_7212.jpg


  • 横から見るとびっしり隙間が無いのだけど、上から見ると余裕がある。
    薔薇の周りは手入れのために、空けています。場所が無いのにぐいぐい入って手入れするとトゲが刺さって痛い目に遭うのです。


    明日から3日も雨が続く予報です。がっかり。
    夕方、鉢植えを軒下に避難させます。







最終更新日  2014.07.09 15:56:53
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.08
カテゴリ:2014年の庭

    今年はクランベ・コーディフォリアが咲いた。草丈2mにもなる巨大なカスミソウのような花です。
    アブラナ科で、ケールの一種。
  • IMG_7171.jpg


  • 簡潔に経緯を。
    1年目 苗購入、植えつけ。開花無し。
    2年目 葉のみ。開花無し。
    3年目 開花。
    4年目 葉のみ。開花無し。
    5年目 (今年)開花。

    3年でようやく開花、その翌年咲くものだと思っていたら花茎が上がってこなかった。
    あれ?もう咲かないのかな?と思っていたら、今年は花茎が4本も上がって来た。

  • IMG_7181.jpg


  • 高さが2m、横も葉や花が広がるので場所を取ります。
    私は大きくなるのを期待していたのでいいのですが、場所が狭いのなら植えない方がいいと思います。

  • IMG_7182.JPG


  • あまり苗が売っていないので、保険で2株植えたのですが、もうひと株は一度も咲いていません。
    ですが今年ついに花が出ています。



    芍薬も咲き始めた。
    毎年良く咲きます。花が大きい。
  • IMG_7183.jpg
  • フェスティバマキシマ


    控えめに咲く。今年は花が小さい。
  • IMG_7184.jpg
  • かげろう



  • IMG_7185.JPG
  • サラベルナール

    ピンクに赤が少し入ります。家にある中で一番好きな芍薬です。

  • IMG_7186.JPG




  • ポピーも花が増えて来た所です。開花期が短いので写真撮っておきました。
  • IMG_7187.jpg



  • 毎日暑くて、庭に出てもめまいがします。
    雑草はいくら取っても果てしないしで疲れる一方です。ハチがブンブンうるさいです。







最終更新日  2014.07.08 18:31:51
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.03
カテゴリ:2014年の庭

    昨日、オーリキュラの植え替えを済ませた。

  • IMG_7154.JPG


  • 今年はあまり咲かなかった。
    鉢から出すと根がいつもより良くない気がした。根が少ないし。昨年配合した土が良くなかったようなので、以前の配合に戻した。

    あまりにも咲かないビアトリスは良さそうなのを残して少し減らし、リーポールは株分かれがひどいので分けたら随分増えた。
    全部で18株になった。



    庭の様子。
    種蒔きのオルレアも咲いた。
  • IMG_7157.JPG




  • ポピーもついに咲いた。
    今年は施肥を控えたので小さめ。春に周りに有機肥料まくと大きくなります。うちは花壇手前に植えてしまったので大きくなると邪魔なのでやりませんでした。
  • IMG_7158.jpg




  • トラディスカンシア、よく見えないけど芍薬。
    芍薬は反対側に向いてしまったので写真を撮りにくい。
  • IMG_7159.JPG




  • ハンギングの見元ビオラ。ボーボーに伸びてしまった所。
    これは今日は気温が低かったのでピンとしているが、暖かい日は飽きれるぐらい、ぐったり倒れてしまう。
  • IMG_7164.JPG





  • 種蒔きのネモフィラとヘリオフィラ。
    なんだか同じ色で見分けつかない。配置ミス。
  • IMG_7166.jpg


  • ネモフィラは発芽が悪くてたった2株だけ育った。種子が古過ぎたせい。
    綺麗で外せないから、今年は真面目にタネを採ろう。

  • IMG_7167.JPG



  • 今日は庭にいると大きい蜂が襲ってきて驚いた。

    普段見ないようなデカさで、羽音も大きい。スズメバチかもしれないので逃げて家に入った。

    この辺りにはスズメバチはほとんどいない。3年前に上空を飛んでいるのを一度見た切り。山の方には少しいるらしいけど、ここは平地の地域だから。

    少し時間を置いて庭に出たらいないので作業していたら、また来た。慌てて家に逃げた。よく見たらやっぱりスズメバチで怖くなった。

    今これ書いていたら窓に当たっているのが見えた。何なの、この場所気に入られちゃったの。何しに来るの。だいたい。






最終更新日  2014.07.03 16:48:41
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.28
カテゴリ:2014年の庭

    最近の庭の様子。写真は昨日のもの。

    庭中央の丸花壇。チューリップから種蒔きのストックに入れ替えました。
    単色にしたかったけど、ミックス以外売り切れだったので仕方ない。
  • IMG_7131.JPG


  • 周りにアリッサム、ペチュニアを植えています。数が必要なので全部種蒔きからです。



    購入苗の朝顔。ヘブンリーブルーと西洋朝顔という品種名の無いのを買いました。
    これ、ヘブンリーブルーじゃないよね。品種わからない方かな。
  • IMG_7136.JPG


  • いつもと違うのを植えてみたかったのに、私が毎年取り蒔きしている朝顔と同じ花だ。



    オリエンタルポピーが咲いた。今年は蕾がものすごい数ついた。昨年ほんの少しだった反動。
    すんごい色。
  • IMG_7137.jpg


  • IMG_7138.jpg


  • うーん。好きじゃないなあ。



    今年はホスタと、ロジャーシアがすごく大型になった。
  • IMG_7142.JPG



  • 今日は天気予報が当たらず、良く晴れて気温も高い。しつこく外で作業していると具合が悪くなった。






最終更新日  2014.06.28 15:53:57
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.