000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

鬼瓦と悪妻、恵の珍話物語

鬼瓦と悪妻、恵の珍話物語

2012.01.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
胃癌のレベル4の宣告を受けて、手術を拒否して、やがて4ヶ月経とうとしています

娘のトラ子に献身的な介護を受けてはいるものの、時々切れるトラ子

内容は省きますが、私の中では、盛岡事件、山中湖事件、家庭内事件で疲れ果てて

今何が一番に欲しいかと自問自答、答えは「犬」

もう一度、あの暖かい、ぬくもりが欲しい!!

鬼瓦に頼みました「ねぇ、もし犬が飼えたら、私は数ヶ月は生きながらえられるかも

鬼瓦「そっか、んじゃ~飼いなっせ、銭なら、なんぼでん出しちゃる

ケチな鬼瓦に、お金は期待してないが、飼う事に許しが出た、今しかないで、暮に

お気に入りの隣町の○○ンのペットショップへ

だが、お金は期待していなかったの

だって、蟹が食べれると分って鬼瓦は「なんぼでん買いなっせ

だが口だけで、お金を出す気配は無し!!

あてにしないで自腹で買う事にしてペットショップで、海に一目ぼれ

これが幸いな事に売れ残りで3万円、それに3種混合とチップの埋め込み代が3万9千円

チワワ1匹で6万9千円ヽ(^o^)丿 いや~安い!!

契約書にサインをしていて、フッと後ろを振り向くと、空がヨワヨワしく1匹だけ隔離されているのが目に入り

聞いてみたら「下痢をしているので」と

具合が悪いのが、なんぼのもんじゃ~~~~~

自分の癌と照らし合わせて「よっしゃ~ この子も連れて帰る

アハハハ~

だが、ゲージや必要な品を2つ揃えていたら、店員が、空は下痢をしているので明けて3日に獣医さんの診断を受けてからではないと引き渡せないと

だったら2つづつ買う予定だった品を海の分だけを残して会計を終えたら

店員が「2匹とも3日の検診が終わってからの、お引渡しになります」

ガックリしたが、5日も我慢すればと、すごすご預けて帰りましたが

3日の日に朝から興奮状態で電話を待っていたが、2時を過ぎても電話1本なし

2時半に待ちくたびれてショップに電話を入れたら

店員「あら、何も連絡が無かったですか? 獣医さんの都合で5日に日延べになりました」

だってさ

トラ子と私は完全に、ぶち切れて

「あのな~1匹だけでも連れて帰れた筈でしょ、それを3日と言われたから、末期がんで1日だって時間が惜しいのに我慢してたのに
それは無いだろう、これから迎えに行くから2匹とも引き渡せ」

それで、お迎えに行き無理矢理に連れて帰りました。   続く


今日は朝から調子が悪く眠れないので

空と海の為にエアコンは朝まで25度で設定しているので寒さも凌げての更新でした。 






最終更新日  2012.01.11 01:13:20
コメント(19) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

鬼と恵

鬼と恵

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

ラム肉クミン焼きに… New! ken-sasukeさん

普段使っていないPC… New! Pearunさん

涼しい朝もある電話… New! 夏々さん

初めての味・みたら… えるばぁさん

5年振りのスルメイカ… 駿河湾の釣人さん

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.