188863 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こころ探究室~ボードゲーム屋さん~

PR

全287件 (287件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >

2006年12月10日
XML
カテゴリ:精神世界系ネタ
今日は午後から「生きがいの創造」の著書で有名な飯田史彦の講演会に行ってきました。
 経済経営学の教授が本職なのですが、よりよく経営をしていくためにはと追求した先がどうすれば生きがいをもって働くことができるのか?の先が生まれ変わりうんぬんへとつながっていくという経歴の持ち主です。

 講演タイトルだって、
「生きがいの創造~新時代の医療に求められるスピリチュアル・ケアの意味と方法」って内容なので、今回は病気治療に関する研究っぽい話なのかなと思えば、輪廻転生や生まれ変わりなどに興味しんしんの人にとっては聞き応えのある内容でしたね。
 著書を読んだ読者の手紙が元になってて、人生はあらかじめ親を選んで生まれてきたというのを子供から聞いたり、果ては学びのために困難を入れていたりするのだそうです。その他いろんなお話してんこ盛り。
 
 2時間以上の内容で途中休憩なしのノンストップ講演でしたが、語り口も面白く、あっという間でした。
 当初は医科大学で行われる予定が、サイトで告知したとたん申し込みFAXが殺到し急遽1500人入れるホールにしたんだとか。
 しかも講演料はタダ、学校や医療関係者への講演は交通費のみで全国どこでも飛んで行きますというから、儲け云々ではなく伝えることを使命としているといわんばかりですね。

 いい人と思うし、著書の内容も素晴らしいのです。
 本を読んだり、どんな方だろうと見に行ってお話を聞いてもいい話だったね、で終ってしまいあとは何も変わらない日々が続くのであった。
 通常、あそこまで精神世界的な話をすると組織みたいなのができてもおかしくはないが、そういう組織を作るものではないという信念を貫いているのだそうです。

☆本日のゲーム


 うーーん、欲しい。即瞬間売り切れだろうなぁ。
 ジョイフルハイパーが10月末に閉店して残念です。







最終更新日  2006年12月11日 21時20分57秒
コメント(3) | コメントを書く


2006年10月21日
カテゴリ:ボードゲーム
 長岡京のゲーム会に参加。

 まずはキャッシュ&ガンズで遊ぶ。

キャッシュ&ガンズ


ウレタン仕様の銃を打ちたい人に向けます。銃を向けられた人は本当に弾が入っている(伏せカードで判定)かどうか?を予想し、打たれていると思えば銃もおろして降り、ブラフだろうと思えばそのまま構えます。降りなかった人の中で打たれなかった人同士で場にある賞金を割れる分だけ山分けします。打たれた人はばんそうこうマークがやってきて、3枚揃うと脱落してしまいます。8回打つうちの3回だけ弾が入っていうのが微妙なとこです。
 このゲームの持ち主さん、ウレタン銃の代わりに玉の出ないおもちゃの銃(銃っぽく見えます)をわざわざ人数分揃えていたのには恐れ入れました。
 確かに雰囲気出ますわなぁ。

・クレオパトラと建築士

クレオパトラと建築士

 ゲームの箱ごと神殿建設として使い、パーツもそれなりの雰囲気をかもし出すスフィンクスやオベリスク、門柱などを建設しながらお金を稼ぎます。正当な材料で建てればいいのですが、得するカードを利用すると賄賂がらみとしてワニチップのペナルティーを取らされてしまいます。しかも最終的にこのワニの数が一番多い人はワニの生贄にされて脱落するのです。ワニの数を減らす聖域を取り損ねて脱落したかと思いきや、最後で賄賂をふんだくって大量にお金を稼ぎ、ワニの数も僅差で生贄から逃れて、勝ってしまいました。
 このゲーム割と面白いが高価だし、今日で遊びおさめだー。

 お次はモナリザの絵がモチーフとしたゲーム。競り落とすときに誰ともバッティングしないように価値の高くなると思われる宝石を集めるのですが、一人ずつ手渡されるモナリザの肖像画の裏がカード差込口になってて、入れる場所によって現れる宝石の色や個数が異なるというもの。競り落としたカードの裏を見ずに入れ、「どんな宝石が現れてるのかなー」を見るのがユニークです。
 ほんと、バッティングしない系ならはげたかの餌食を思い出しますねぇ。

 フィガロというカードゲームは押しつけられた同色のカードが6点以上超えると場に出たカードを取らされてしまうというもので、遊んでて楽しめなかった。

・アルハンブラ

アルハンブラ

 宮殿を建てて同色トップを目指したり、城壁を囲んでボーナス点を得るんですが、4人で遊んで3人同点トップで(珍しすぎる)一人負けって何なん??

 モノポリーエクスプレスも気軽に遊べるさいころゲームです。ダークブルー揃いやすいので、?なしで色だけで揃えるようにしないと、みんなここにダイス置いちゃうよね。
 前楽天で扱っていたのを見たけど、なくなってます。


 10年以上飼ってたうさぎのぴょん太が10月5日に永眠しました。
 詳細はミクシ内に書きましたがあっけないものです。
 未公表のぴょん太の写真もあるけど親の携帯電話内におさまったままで、データー転送しようかと思案中。






最終更新日  2006年10月23日 15時54分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年09月10日
カテゴリ:ボードゲーム
 土曜日はゲーム会参加前に株式先物オプションフェアに立ち寄る。
 講演会がメインだけど、資料だけもらって退出しました(笑)
 会場のスカイビル中央でこいや祭りも行われてました。
 踊り子は若い子多いですね。

 さてさて、本日は日ごろ遊ぶことのないゲームをこの機会に遊んでしまいましょうというその名も成仏例会でした。
 遊んだのはダウンタウン、カンガルーのレースゲーム、テイチュー、クク、マンゴーのカードゲーム、ヨシモトの双六ゲームなどです。

 ダウンタウンが投資効率の悪いゲームで、支出の割には回収できないというフラストレーションのたまるゲームでございました。(っていうか優良都市にならないように足のひっぱりあいやん)

 ヨシモトの双六ゲームは、じゃんけんで買ったり、偶数か奇数かを当てたり、モンスターをやっつけたり、はてはころころ変わる花道を通過して紋章を獲得して、のり王と勝負して勝利者になることをめざすゲームです。
 ま、昔のパーティジョイはこんなノリなのかと。

カンガルーのレースゲームは縦横20マス目のボードの中央にトラックがわりの池があり、自分や人のカンガルー駒を利用してできるだけ有利に進めていくゲーム。
 まるでパズルゲームのようで、踏み台にされてばかりで人様に先を越されてしまいました。

 マンゴーのカードゲームは最後に残る5枚のうち、山に残った5種類のカードの色か数字が同じであればそのまま得点ゲットとなるもの。
 これって手札に大きな数があればあるほど有利で運のゲームですね。

 テイチューは大富豪を複雑にしたようなカードゲームで、1番先に手札無くすぞ宣言(テイチュー宣言)3回のうち2回成功しました。
 1回目は最後に一番弱い2のツーペアーを手元に残していた間抜けをちゃらかしました。(フルハウスのペアに使っとけよーだ)

 本日は、ポーカーのオフ会に参加してました。
 手札が2枚しかこないテキサスホールデムだと情報が少なくて読みが難しいねぇ。

・本日のゲーム

くるりんパニック

くるりんパニック

 電源系の復刻版ゲームです。ランダムに動く飛行機からコインを取られないように、バンバンたたいてよけましょう。
 なんと、職場に置いて遊ぶ方までいらっしゃるとか・・。






最終更新日  2006年09月10日 23時48分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年08月05日
カテゴリ:ボードゲーム
ゲーム会に参加すると、まずは「モノポリーエクスプレス」というモノポリーキャラ採用ののダイスゲームで遊ぶ。

モノポリーエクスプレス
 
 雰囲気はグリードに似た感じのゲームで、刑務所の絵が3個出てしまうと、どれだけ点数を稼いでいたとしてもバーストして0点になってしまうというもの。
 どこかのカラーグループを揃えると、家やホテルを獲得できる追加ダイスも加わるからこれが強力もの。
 15000点なんてあっという間です。
 短時間で何人でも遊べるので、ゲームの合間に遊ぶにはいいかも。
 ケースも丸くてフタつき、入れ物がそのままダイスボールとなるすぐれものです。

 とここまでは評判よかったんですが、持ち主が片付けようとしてダイスを乗せる丸いボードをしまったところ、これが実にダイスボールにぴったりとはまってしまい、取り出せなくなってしまったのである。
 押してもだめ、たたいてもだめ、ちょっとちょっとぉ、こんな設計じゃ困るじゃないのよ~。
 場の滑稽さに失礼ながらも笑いすぎてしまいましたが、持ち主にとってはたまったものじゃありませぬ。
 結局無事に無傷で取り出せた模様で何よりですが、購入した時は気をつけないと。

 翌日とあるお店にて残り1個になってて危うく買いそびれてしまうとこでした。
 価格は1240円なので手頃ですね。
 今度、どこかのモノポリー例会の時にもって行きましょ。

 その他八八や海賊組合、俳句ゲームなどで遊びました。

海賊組合

 海賊となり他人の海賊の仲間を作りながら(拉致そのものじゃないかぁ~)船を襲いお宝を獲得したり、お金を得られますが、他の海賊にも分け前を上げないといけないので、沢山乗せすぎると貰った額よりも多めに分け前を払わされるってこともあります。
 このゲーム、こまめに海賊を派遣したり、自ら先頭に立ってお宝を獲得したりするのですが、どうも勝つコツっていうのがつかみづらいです。

 俳句ゲームというのは、17文字の俳句を作るにあたり、一人一人が一文字づつひらがなで書き足していっては、また別の用紙に書き込むといったようなユニークな創作ゲームで、最終的には17文字の俳句が14句できるというしろものです。
自分が書いた後、あの俳句はどうなってんだか、また再度同じカードが回ってきた時には「なんでこんな俳句になってるんや~」と思惑と違う内容に変化したりという別の意味での面白さがありますね。
 一番いい句だと思うものに3つまで投票するのですが、一番良かったのが、
「ほかべんを おごってくれよ おまえがな」でした。
(うろ覚えなんで微妙に違ってたかも)






最終更新日  2006年08月07日 01時31分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年07月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 高槻のゲーム会に参加。

 まずはジャスト・フォ・ファン
ジャスト・フォ・ファン


 1から36までの数字が6×6の盤面に散りばめられてて、数字が書かれた手札カード4枚以内の組み合わせを足して出来る数字の場所に駒を置いていき、縦、横、ナナメに自分の駒を4つ並べれば勝ちです。ただ置けばいいというだけでもなく、単独で一番多く自分の駒を置かないと意味がないので、4目並ぶところに他の人の駒を置かれてしまうと同点となり、4列達成したことになりません。
 ルールはいたってシンプルですぐ終わるし、何度遊んでも飽きません。っていうより「勝つまでやろう」とムキになってしまいます。ようやく今日3度目で初勝利。
 いいゲームなのに、値段が高めなのがネックです。

 お次は手荷物検査

 ミニ缶に任意のカードをこっそり入れます。何を入れたかを告知していくのですが、中身は告知通りに入れないといけないという訳でもなく何を入れてもいいです。ただし合法的なものしか言えません。保安官役の人が「そこの手荷物チェック」で告知通りに入れていたなら、正直者ということで保証金がもらえますが、違法なもの(薬物、たばこなど)が入っている場合は保安官にワイロ?をあげて見逃してもらうのです。要するに密輸ゲームといったところでしょうか。無事検査にひっかからずに運べたものはお金に換金できます。ただ、最後まで残すと2倍の金額で払い戻しできますが、換金するにも上限があり、枚数の多い人から換金できるため、人が何を集めているかの動向も読みましょう。

 シンシナティ

 シンシナティ

 5個のダイスでできるだけ強い役をつくり、賞金を稼ぎましょう。役は主に同じ目が3つ以上、4つ以上のストレート、5個の合計が11以下の3つのエリアに分かれており、一度ダイスを振り、自分がクリアできそうなところで勝負します。勝負に勝ちぬけた人は賞金ゲット、一人しか希望者がいなかったエリアは自分が達成すれば即クリアです。賞金のほかにダイス振りなおしチップや人の賞金を奪える対決カードなどもあります。とにかくダイス運のいい時に遊びましょう(笑)。


 久々にククで遊びました。カードの種類が豊富で思わぬ展開に何度遊んでも面白いです。








最終更新日  2006年07月03日 16時16分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年06月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 会場が天保山なので、JR桜島駅で降りて天保山方面に向かう渡船場に向かう。
 数年も前にいったきりなんで、駅の向きから違ってたし(USJのそばです)、道中も渡船場付近が袋小路になってました。
 しかも自転車ごと乗れる渡し舟なのですが、この時はこれらのチャリ全部乗せれるんかいっていうほど客が多かったですねぇ。

 友人が送ってくれた写真より

img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/35/0000031235/26/imgb2b472ffp1qppc.jpeg" width="240" height="320" alt="天保山渡船場">


 会場に到着。さっそくアイス購入。

アイス食べ始め

 カステラアイス、栗アイスは手頃価格でした。仙人アイスだって。インドカレーアイスはカレー味なのに甘味もちゃんとある。一度食べたらもういっか。

 2個食べたらおなかいっぱい。なのに友人はさらに追加して購入。

アイス追加1
どぶろくアイスはお酒入ってます。赤いシャーベットアイスは30個に一個の割合で真珠が入っているとのこと。今回は入ってなかったね。

 さらにウインドーショッピングしたあと、最後に購入したのは天使のわきまえ。

天使のわきまえ

 ちょっとワイン味入ってます。ネーミングがユニークなものばかり選んでますね。


☆今日のゲーム

アイスクリーム

アイスクリーム

 実物見ましたが、チョコミントやバニラ、ストロベリーなどの絵が実写に近いので、カード見るだけでアイス食べたくなってしまいそう(笑)。ゲーム自体は客のオーダー通りにアイスカードを集めるけど、オープン情報なだけに邪魔されやすいです。









最終更新日  2006年07月03日 15時21分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年06月10日
カテゴリ:ボードゲーム
 楽天ポイントが1万ほどたまってて、ショップからの新製品速報メールが届いたのですが、2つ紹介されてたうちのどちらも欲しいゲームだったので、即買ってしまいました(笑)。新商品が出たとはいえ、そうそう手を出さない人ですが、これらのゲームは欲しかったし、何度遊んでも飽きないゲームであることも知ってたので、ツボを押さえられちゃったって感じですなぁ(^^ゞ。

ハイ・ソサエティ
ハイ・ソサエティ(新版)

 ハイ・ソサエティは競りのゲームですが、気前良く大盤振る舞いで大物ばかりゲットしていると、最後に泣くハメになります。どうしてかって?このゲーム、競り終了時に所持金が一番少ない人は無常にも脱落してしまうんです。ど~んなに高額物件持ってても、貧乏ではお呼びでないというわけで(涙)少ない金額で効率よく物件を競っていくという微妙なバランスが求められます。


ラー
ラー(英語版・新版)

 ラーはエジプト風イラストのタイルを引いて、欲しいタイルを競りで獲得していきます。なるべく有利なタイルを獲得したいところですが、競りに参加できる回数も限られるし、時代が終わって競りそこなったり、はたまた災難タイルが混じっていたりして、「ここで競るべきかどうか?」が悩ましいゲームです。


 しかもすべてポイントで購入したので、また貯め直します。
 急にたまったのも、ほとんどが投資系の口座開設をしたからなのですが、今楽天証券って口座開設者対象にお友達紹介サービスで紹介者、お友達双方ともに8000ポイントをプレゼントキャンペーンやってますね。3000ポイントでもすごいと思ったが、8000とは大胆な。
 今や投資系の口座開設キャンペーンもけっこうさかんですよね。
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/topinfo/20060525_news_02.html

 もしかしてこれが急激にポイント貯める方法かもしれないが、親を紹介するのも少し待てばよかったか?
 身内でもサービス受けられるのはありがたいことですがね。






最終更新日  2006年06月10日 16時02分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年05月13日
カテゴリ:精神世界系ネタ
 mixi内のコミュニティーの情報で知ったエリクソン催眠のセミナーに参加しました。
 直前メールを見て、開始15分前にきて下さい、朝のんびりしすぎてもうこんな時間だとあわてて出たものの、間に合わず。
 受けつけすませて座る椅子があいてないと思えばなんと遅刻席をもうけてあったんかいなという長いすに着席。しかもこの席に座ってるのは私だけ(あわわわわ)。

 げ、もしかしてセミナー開始前に来た人のみ背もたれ椅子を用意し、遅刻参加者には椅子はないぞ形式のセミナーやったんかいなと思えるほどみごとな参加人数と椅子のバランスでございました。
 く~、厳しいと思いましたがモノはとらえようで、実際にはやらないでしょうが、いざとなれば横に寝転がって話を聞けるわととらえれば悪くはない(物事いい方にとらえましょ)。
やはり始まる前にはきちっと来るべきですな。

 ひととおり催眠に関する説明を聞き、なんとエリクソン催眠の本はどれも意図的に削除しているある部分があり、その部分をここでは教えているというから、本家からクレームこないのかなと思ったりしました。
 古典的な催眠方法よりもトランス状態に入りやすいとのことです。ただ国内では医者及び紹介者以外の人には教えないそうで、あまり知名度はないが、海外ではすでにこの催眠方法が撮り入れられているとのこと。
最新心理療法

 そして昼からの中級講座に備えて、催眠暗示文を読む練習なのですが、これがどう読むのか覚えられないわ、読むのをためらうわ状態。
 午後から大丈夫か?

 お昼はmixi以外の方と食事をしましたが、やはりこういう催眠関係に興味のある人は精神世界系にも詳しいそうで、バシャールや有名チャネラーなどのセミナーを沢山受講されたのだとか。
 おお、バシャールの本、昔読みました。
 ただ、精神世界系のセミナーは高額すぎて、ほとんど参加したことはないけれど。
 今回のはみなさん口をそろえて参加費安い方だと言ってました。

 午後からは2人一組でセッション開始。こんな私が人様に催眠なんか施していいんかいなと不安いっぱいでしたが、講師からそのまま読めばよし、の虎の巻を手渡されたり、相手の女性が受講経験者でセッションを読み上げる順序を教えていただいたおかげでなんとかのりきりました。読み上げるのが精一杯で相手の状況みながら暗示文変えて読む余裕などなかったですぅ。

 そうそう、こうなりたいという目標とかも暗示文に含まれていて、なるほど、直したい部分とかを催眠でかけてもらうのが本来の目的なんですね。
 いきなり目標・・人間関係で協力者と出会い、様々なことにチャレンジしていけたらいいなという希望にしときました。

後半はもう一人の自分(ハイヤーセルフ)や守護神様と交信する内容が含まれていたのです。
 いきなりそういう存在が見えたりするわけないやんという場合でも、デタラメでもいいからもしいるとすればどんな姿をしていますか?って問い掛けるんだって。

 今度は初対面の男性と組むことになり、催眠誘導されていた時、
「守護神様はどんな姿をしていますか。教えて下さい」
 きたー!!守護神様姿なんか見える訳ないが、かすかにディープな紫色の光が見えたので、そう告げました。
 この後の誘導が「紫色の光は・・」がひんぱんに出てきたので、後で尋ねたところ、
「姿が見えないのに守護神様というと抵抗あると思って変えました」
 そう、状況に応じてよりその人に対応した内容に変えてみたという即興性も求められるんですよね。

 トランスから覚めた後、体験したことについて語っていると、講師から声をかけられました。
 どうやら一番早く終ったようで、紫の光が見えたことを告げると、
「紫の光が見えるっていう方結構多いんですよ。何か共通項があるのかな」
「ま、目をつぶってると暗いし、ほんのかすかに見えるとしたならの色でしょう」
 と私が疑い深い返答をすると、
「いいや、そんなことないよ。何かあるんだって」

 それに引き換え、私が誘導した時などひととおり催眠誘導のテキスト通りに棒読み状態でしたが、
「教えて下さい」っていう語句がテキストに掲載されてなくて、
 あ、あれいったいどのタイミングで問い掛ければいいんだ!?
とあせっているうちに「もしかして肝心なことをやりそびれたのでは」になってしまい申し訳ないです。
 後で聞くと、白い光が目の前にバァーっと現れたといってました。
 ああ、トランス状態の人に一つも問いかけもせず終ってしまったのが実にもったいない。
 それでも初めてやし失敗してもいいからと言ってくれたのが救いでした。
 
 この技法はNLPをふんだんに取りいれているよと言っていました。
 NLPってよく聞く心理学技法の一種だけど、高額なので受講したことがないです。

 セッションを終えた後、スペシャルゲストとして、かの昔、ユリゲラーが来日した際に有名になった超能力少年として名を馳せた清田益章さんの講演会。
 しかも体育館の床に座り込んですごく間近で聞くことができました。
 脱超能力宣言しただの、2回別れただの、スプーン曲げ検証の際には器具いっぱいつけられてモルモット状態だった等々いろんな エピソードや密教の法具での踊りを披露したりとあっという間でした。
 本家のスプーン折り?も披露してくれました。
 最後の方なんか、スプーンがグラグラ状態になっててどうなるかと思えばそのままコトンとスプーンの取っ手が落下したんです!!
 断面見たけど、見事に真っ二つでした。
 見ている限り、何か器具を使ったり、特殊な薬品を使うようなこともなく、力で折り曲げたという感じには見えませんでした。
 
 催眠講座の初級(簡易版でしたが)と中級同時開催とスペシャルゲストに会いたくて今回参加してみました。
 受講費が12000円でしたが、通常はレベルごとに8000円だそうです。
 正直言うと、施す側より施される側でいいのにって感じで、まさかいきなり催眠の実践をやらされるとは晴天の霹靂でございました。
 受講者に聞くところによると、上級編になると過去性催眠や死後催眠もあるそうです。
 ほんとに医療免許もない人にそこまで教えていいのかなという疑問はあるものの、とても興味をそそられます。
 場数を踏めば誰でもできるようになるとは言ってたものの、施す側に全く関心がなかった私でも、もう一回初級から受講しなおしてうまくなっていければと思いました。
 受講後にこのような機会はめったにないでしょうから、場数を経験するためにも受講者同士で集まって実践しあうサークルでもあればと思いました。ただこの場合もいざという時のために対処できる人がいる方がいいのでしょうが。

・本日のゲーム
マメじゃないよ
マメじゃないよ

 手札にあるカードは自分のものになりません。親のお題カードを見てから全員1枚ずつ場に出し、人が持っているカードを1枚ずつ集めていくのですが、取る順序は各人の欲望のまま、最後まで自分が出したカードを誰も取ってくれないと、必然的にお題?の豆カードを取らされ、次回は親の立場になります。これがまたいい時と不利なときがあるので、状況によってどのカードを手元から出すのかが悩ましいです。同じ色の豆カードや倍になるカードを沢山取れば高得点になります。ただし、取ったカードはすべてオープンなので、意図的に不利なカードを取らされるハメになることも。目立たないようにいいカードを取りながら着々と得点を稼ぎましょう。






最終更新日  2006年05月15日 20時11分03秒
コメント(14) | コメントを書く
2006年04月17日
カテゴリ:投資関連
 ネット証券の保有株を見ると、上場廃止になったライブドア株が消えていました。
 本日ライブドア株に関する通知が届き、特定管理口座に入れておくと、株式の価値を失った場合「価値喪失株式に係る証明書」が発行されるそうで、他の株式との譲渡損益と通算することができるというもの。

 うーん、平均取得460円台10株なんで価格もしれているし、名義書換するにも手数料がいるとのこと。
 損益と通算といえども、譲渡損失とみなさなければ無理だし、返送されるにしても名義はほふりなんだとか。

 特定管理口座に入れると株券届かなくなるのかな?
 株券見たいんで悩ましいです。

・本日のゲーム

企業買収ゲーム
企業買収ゲーム

 どっかで聞き覚えのある会社をパロディー化した社名が登場します。
 なんとこのうちの2つがニュースに取り上げられてタイムリー? 



 株にまつわるエピソード
 ↓
 ↓
 ↓


 今朝伯母さんが緑色の容器に入った炭酸ジュースを飲もうとしていて、中身がいっぱいだったのに、泡がとけて中身が少なくなっているのを見て、

「なんだ、中身ちょろっとやん」

 という夢を見ました。

 すぐ気がついて起きればよかったんでしょうが、目が覚めた直後に、

「しまった、泡で少なくなったということはあの株価はバブルはじけたか??」

と思ったが、後のまつりでした。

 昨日ストップ高で張りついていた保有株、今日もストップ高になるだろうと逆指値もせずに油断してたら見事にストップ安にまで下げて儲けを割りこんでる、しゃれにならん~(悲鳴)。
 損しない価格で売れたのが救いでした。
 新興市場は下げると怒涛のように一方向に動くという特徴あるからなぁ。






最終更新日  2006年04月17日 23時56分50秒
コメント(9) | コメントを書く
2006年04月12日
 先月、遊んだことのあるボードゲーム類のレビューを書きまくったのだが、
さっそく未購入のゲームでも売上があったためにポイントが入ったようです。
しかも比較的高価なゲームで、おすすめ☆2つのマニア向けゲームでした。
まさか、ルールが複雑なあのゲームは売れるとは・・。
こんなわかりやすい形で成果が確認できると、またレビューを書いてみよう
って気になっちゃいます。
しかもゴールド、シルバー会員は引き続き、レビューを一つ書くごとに1ポイント
獲得できるキャンペーンを今月末までやっているようです。

・本日のゲーム

ヘキセンレンネン
ヘキセンレンネン

 魔女の双六ゲームです。マス目は一番最初に止まった人がめくるのです。沢山進めるマスならいいけど、
そうでないマスだと戻されてしまうことも。どんなマス目なのかわからないドキドキ感を味わいましょう。






最終更新日  2006年04月13日 02時25分35秒
コメント(0) | コメントを書く

全287件 (287件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >


© Rakuten Group, Inc.