1469027 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まったりな、急がず焦らず 参ろうか

PR

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

~仮面ライダー鎧武~

2015年08月05日
XML

【9月14日・その4】

2014年3月30日(日)の朝7時30分からテレビ朝日系列で放送された「烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル」を見ました。




「烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武
春休み合体スペシャル」


ストーリーはこちら。。。
 烈車が“沢芽シティ”駅に到着。平和な街を散策するライトたちの前に怪人と戦闘員が現れる。どうやらシャドーではないようだ。ライトたちはトッキュウジャーに変身。そこに駆け込んできた紘汰(佐野岳)も仮面ライダー鎧武に変身する。怪人の正体は地下帝国バダンのモグラロイドだった。モグラロイドがクラックを作り出すとそこからライオンインベスが飛び出してくる。
 仮面ライダー龍玄も駆けつけともに戦うが敵に逃げられてしまう。この街で何が起こっているのか? ライトは紘汰からトカッチたちは龍玄の光実(高杉真宙)と仲間の舞(志田友美)から話を聞くことに。鎧武たちが戦っている“インベス”は空間にできた裂け目“クラック”を通って街に現れる。モグラロイドがたくさんクラックを作れば大量のインベスがこの街に押し寄せてしまう。
 ライトたちは紘汰たちに協力しようとするが紘汰はそれを断る。トッキュウジャーにはトッキュウジャーのやるべきことがあるはずだというのだ。そんな中、再びライオンインベスが出現。やはりこの街を放っておけないライトはすぐに駆けつける。ライトの気持ちをありがたく受け入れた紘汰はともに戦うことに・・。戦いの中、ライオンインベスが巨大化。そこでトッキュウオーで応戦し撃破する。
 紘汰はこの街を危機から救うべく、仮面ライダーバロンの戒斗(小林豊)に協力を頼む。しかし、戒斗は首を縦にふらない。その頃、ライトは紘汰からの頼みで舞を烈車に乗せていた。紘汰は舞を危険な目にあわせないよう街から避難させたかったのだ。それを知った舞は次の駅で降り、モグラロイドに誘拐されてしまう。光実は戒斗の協力も得て、ある作戦によりモグラロイドをおびき出すことに成功。
 その間に紘汰とライトは舞の元へ。しかし、そこにもモグラロイドが。モグラロイドは兄弟だったのだ。絶体絶命の中、ライトと紘汰は勝利をイメージする。鎧武、龍玄、バロン、トッキュウジャーはモグラロイドに応戦。突如、現れた謎の仮面ライダーフィフティーンには昭和ライダーが応戦し窮地を脱する。そして鎧武たちもモグラロイドを撃破。仮面ライダーとトッキュウジャーにより、沢芽市は守られたのだった。


仮面ライダー鎧武との合体スペシャル版!!

本来の物語との繋がりがないので、この回の放送だけでも楽しめると言うのいいですよね~。

でも、本来はちゃんとストーリーの一部にしてくれたらもっと面白い展開になると思うんだけど・・。

やっぱり、制作陣営が違うので厳しいのでしょうね。

春休みのお祭りのひとつ、まあ映画の宣伝のためとも言えるけどね。(^_^;)


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


     

『戦隊ヒーロー』関連 通販一覧









最終更新日  2015年09月14日 23時25分50秒
コメント(0) | コメントを書く


2014年09月06日

【10月11日・その1】

2013年10月6日から2014年9月28日まで毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されていた「仮面ライダー鎧武」の第43話を見ました。




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 自らの命をなげうってでも舞(志田友美)を助けたい。光実(高杉真宙)はヨモツヘグリ・ロックシードで龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズに変身。紘汰(佐野岳)も鎧武極アームズにチェンジし激しい戦いを繰り広げる。
 そのころ、舞は黄金の果実を手に入れるために戦う紘汰や戒斗(小林豊)らの運命を変えようと自らが黄金の果実の力を受け入れることを決意する。
 鎧武極アームズを追い詰めようとする龍玄・黄泉だがヨモツヘグリ・ロックシードに生命力を奪われ、突如苦しみ始める。龍玄・黄泉=光実を助けたい鎧武は変身を解除させようとするが龍玄・黄泉は必殺技を繰り出す。覚悟を決めた鎧武も必殺の一撃を・・と思いきや攻撃したの龍玄・黄泉だけ。鎧武は致命傷になりかねない一撃を受けながら龍玄・黄泉からロックシードをもぎ取っていた。
 鎧武、龍玄・黄泉ともに変身を解除。が、紘汰はその場に崩れ落ちていく。それでも「もう一度仲間になろう。」と呼びかける紘汰。こんなになってまで自分を許そうとするのか。光実は紘汰の底知れぬ優しさに心震わせるが紘汰を倒してしまった今、自分を許せるはずもなく引き返すことなど出来ない。紘汰の気持ちに報いるためにも自分は舞を救おう。意識を失い倒れてしまった紘汰を残し光実は去って行く。
 しかし、光実が目にしたのは厳しい現実だった。凌馬(青木玄徳)は黄金の果実を採り出すため、舞を犠牲にしてしまった。冷たくなった舞に泣き叫ぶ光実。ゲネシスドライバーを手に変身を試みるが凌馬はキルプロセスを発動。ゲネシスドライバーを破壊してしまう。
 何も出来ずに凌馬にいたぶられる光実。しかしその時、黄金の果実が光を放つとその光の中から金色の髪をした舞が現れる。悲しい結末にならないよう精一杯のことをやってみる。舞は光実に自らの決意と別れを告げて去って行く。残された凌馬は何が起きたのか理解できず・・。
 時空の狭間を縫うように過去へと戻って行く舞。ビャッコインベスと戦う鎧武、ヘルヘイムの森で戦うバロン、さらに龍玄に変身したばかりの光実の前で自らの言葉を口にしようとするが思うように話すことが出来ない。伝えたい言葉が歪んでしまう、これが運命・・!? いかに無力であるかを思い知らされた舞は何も出来ずに時空を漂流する。
 戒斗と耀子(佃井皆美)が凌馬がいる病院へとやってきた。消えてしまった黄金の果実を必死で取り戻そうと冷静さを失う凌馬。しかし舞の変わり果てた姿に怒りを露にした戒斗と耀子は変身を試みるが光実同様、凌馬はキルプロセスを発動。2人のゲネシスドライバーを破壊してしまう。
 ならばと戒斗は戦極ドライバーを取り出しバロンに変身。凌馬は余裕の笑みを浮かべてデュークに変身すると力で劣るバロンを圧倒する。
 デュークの強烈な一撃にバロンは変身を解除。戒斗は再び変身しようとするが腕の傷がさらに悪化。痛みに苦しみ何も出来ない。そんな戒斗の腕をとり、勝ち誇るように笑う凌馬。戒斗はヘルヘイムの毒が回っている自らの体を逆手にとり、ついにヘルヘイムの果実を口にしてしまう。そんな暴走に驚く凌馬と耀子の前で全身を襲う激痛に耐える戒斗。次の瞬間、戒斗はオーバーロード、ロード・バロンへと変身していた。
 化け物?いや、戒斗はロード・バロンとなっても自らの意思を失ってはいなかった。冷静に凌馬に向かっていくと圧倒的な力でデュークを翻弄。強烈な一撃で凌馬を叩き付ける。かろうじて立ち上がった凌馬は「いずれ貴様は破滅する・・。」というセリフを残しビルの屋上から転落していった。


光実が新たに戦極崚馬から受け取った強力で装着者の命の保証がないかもしれないからと、誰にも渡さずにいたヨモツヘグリ・ロックシードを使い変身し、龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズに変身し、紘太が変身する鎧武極アームズと対決!!

しかし、それに変身している光実の命の心配を最優先に考えて、鎧武へ致命傷にならないように光実の攻撃をまともに受けて、紘太は龍玄の戦極ドライバーからヨモツヘグリ・ロックシードを外して変身を解除させました。

自分が深手を負うのを承知で光実を守ろうとした紘太の気持ちを察し、光実は黄金の果実を身体に宿した舞の元に戻りましたが、気が狂った戦極崚馬によって舞は還らぬ人になってしまい、黄金の果実を取り出していました。

しかし、それは舞の死ではなく舞の運命だったようで、舞に似た金髪の謎の少女として物語序盤から登場していましあね~。

本当に伝えたいことが言えないで、思ってもいないことを紘太たちに告げる謎の少女の正体は黄金の果実で変貌した未来の姿だったようです。

そんな折、戒斗が新たな動きを見せましたね~。

ヘルヘイムの実を食べてインベスとして新たな力を手に入れました。

しかも自分の意識が残ったままインベスになった戒斗は・・。


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      







最終更新日  2014年10月12日 00時35分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月09日

【9月8日・その1】

2013年10月6日から毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されている「仮面ライダー鎧武」の第42話を見ました。




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 レデュエを倒した紘汰(佐野岳)は姉の晶(泉里香)やラット(小澤廉)、リカ(美菜)と再会。人々の救出に尽力した凰蓮(吉田メタル)らに感謝する。しかし、またもインベスの群れが出現。紘汰と戒斗(小林豊)はすかさず変身し・・。
 鎧武のガレージで舞(志田友美)と再会した光実(高杉真宙)だったが体の変調を訴えた舞は倒れてしまう。突然現れた凌馬(青木玄徳)はこのままでは舞の体が持たないと判断。光実やチャッキー(香音)らと舞を病院へと運び込む。
 インベスの群れを一掃した紘汰らだったが沢芽市は相変わらずヘルヘイムに侵食されている。オーバーロードを倒しても止まることはないのか・・。危機感を募らせる紘汰だったが戒斗はヘルヘイムをも取り込んで進化すべきだと言い放つ。それでは滅んでしまったオーバーロードと同じだ! 紘汰は反論するが戒斗は聞く耳を持たない。
 凌馬の診察で舞の体に黄金の果実が埋め込まれていることがわかった。ロシュオはなぜ舞に黄金の果実を・・!? 疑問を口にする凌馬と光実の前にサガラ(山口智充)が現れた。黄金の果実を手に入れた舞は始まりの女になる。そして始まりの女が選んだ男が黄金の果実を受け取り英雄になるという。サガラの言葉どおり舞は夢の中で始まりの女としての運命をたどろうとしていた。いずれにしても人類は新たな段階に進まなければならない。厳しい現実を突きつけられ光実は言葉を失う。
耀子(佃井皆美)が戒斗の傷に気付いた。ドライバーを付けていれば症状を抑えられるという戒斗にこのままでは死んでしまうと心配する耀子。それでも自分の居場所はすべてが滅びた向こう側にあると人類の滅亡をもいとわない戒斗にただひたすらついて行くことを決意する。
凌馬によると舞は黄金の果実によってオーバーロードとなる可能性が高いという。舞を化け物にするわけにはいかない。そんな光実に凌馬は舞の体から黄金の果実を摘出するというのだが紘汰の存在が邪魔になるという。世界を救うために自らがオーバーロードになっても平気な紘汰はなんとしても舞から黄金の果実を手に入れようとするはず・・。危険な紘汰に舞の治療の邪魔をされたくない。凌馬の言葉を鵜呑みにした光実は凌馬が差し出したロックシードを手に取る。そのロックシード、ヨモツヘグリ・ロックシードは装着者の生命力を吸収し強大な力を発揮する。ということは装着者の命を奪う危険性も・・。自分の命を犠牲にしても舞を救いたい。光実はヨモツヘグリ・ロックシードを力強く握りしめる。
 舞を探す紘汰の前に覚悟を決めた光実が現れた。戦いはやめようという紘汰だが光実はヨモツヘグリ・ロックシードを装着。龍玄・黄泉ヨモツヘグリアームズへと変身する。しかしたちまち生命力を吸収され苦しみ始める龍玄。それでも態勢を立て直すと紘汰に向けて攻撃を開始する。変身もせず必死で逃げる紘汰はヨモツヘグリ・ロックシードの危険性を察知。早く変身を解けと叫ぶが龍玄・黄泉はなおも攻撃を仕掛けてくる。やむなく紘汰も鎧武カチドキアームズへ変身。しかし、龍玄・黄泉の圧倒的なパワーに鎧武カチドキアームズといえど為す術もなく圧倒されてしまう。その一方で力を使うたびに生命力を奪われる龍玄・黄泉は苦しみもだえる。お前の体が持たない!必死で説得する鎧武カチドキアームズだが自らも覚悟を決めて極アームズへとチェンジする。苦しみを押さえつけ極アームズに襲いかかる龍玄・黄泉。迷いを捨てその攻撃を跳ね返そうとする鎧武極アームズ。両者の壮絶な戦いは果てるともなく激しさを増していく・・。


サガラの正体が判明しましたね。

なんともサガラ自身がヘルヘイムだと言う~。

じゃあ、サガラを倒したらヘルヘイム化が止まると思うんですけど、そういう考えはないようで凌馬は黄金の果実の魔力に取り憑かれたように、光実に舞の身体に取り込まれた黄金の果実のせいで舞がオーバーロードになってしまうと言い出し、舞の身体のことなんか気にしない紘太が舞を殺してでも黄金の果実を取り出そうとすると光実をそそのかしました。

そして、光実に自ら装着者の生命力を吸収して命の危険があるヨモツヘグリ・ロックシードを渡しました。

その力で紘太をやっつけろと言って・・。

紘太が仲間である舞を傷つけることはないのに、光実は凌馬の言う通りに紘太に戦いを挑みに行きました。

龍玄・黄泉ヨモツヘグリアームズに変身し、紘太は仕方なしに鎧武極アームズに変身し戦いながらもロックシードの危険を察知して光実を説得しようとしていますが、果たして??

それにしても、凌馬は戦極ドライバーよりも強力なゲネシスドライバーを作っておきながらヨモツヘグリ・ロックシードは戦極ドライバー用ってんだから不思議ですよね~。

ヨモツヘグリ・ロックシードをゲネシスドライバーに装着して変身したらどうなるんでしょうか??


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      







最終更新日  2014年09月08日 02時51分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月08日

【9月7日・その4】

2013年10月6日から毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されている「仮面ライダー鎧武」の第41話を見ました~!!




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 舞(志田友美)をめぐり激しくぶつかり合うバロンレモンエナジーアームズと斬月・真。ついには互いに変身を解除し戒斗(小林豊)と光実(高杉真宙)として思いをぶつけ合う。
 その時、舞がヘルヘイムの森でロシュオとともにいるというデュークからの放送が入る。紘汰(佐野岳)は一路ヘルヘイムの森へ。戒斗も助太刀に現れたブラーボ、グリドンに斬月・真を任せ紘汰と合流。「もう迷わない。」と力強い表情を見せる紘汰とともに舞のもとへと向かう。
 そのころ、ロシュオは舞の前でオーバーロード=フェムシンムの民を滅びから救うために黄金の果実を手に入れたことを後悔していた。そんな理想のために愛する王妃を失ってしまった・・。王妃も自分に黄金の果実を託したことを悔やんでいるに違いない。
 しかし、舞はそんなロシュオを間違っていると諭す。
 「みんなを救おうとしたあなただから。奥さんは全てを託したんでしょう!」
 舞の言葉はかつての王妃の言葉と同じ・・。その瞬間、ロシュオは黄金の果実を舞に託しクラックを開くと沢芽市へと送り帰す。
 ブラーボとグリドンにまんまと足止めされた斬月・真は変身を解除。それでも舞はロシュオとともにいれば無事だと自らを納得させる。しかし、そこへ現れたレデュエにロシュオでさえ光実の思い通りにはならないことを知らされ愕然とする。そして、またも現れた貴虎(久保田悠来)の幻影に振り回されて・・。
 紘汰と戒斗はついにロシュオの前に到達する。舞はすでに沢芽市に送り返したと2人を安心させるロシュオだが黄金の果実を手にする覚悟はあるのか見極めるといきなり攻撃を仕掛けてくる。オーバーロードの王の強大な力に圧倒される紘汰と戒斗。なんとか鎧武カチドキアームズ、バロンレモンエナジーアームズに変身し立ち向かって行くが・・。
 ロシュオのパワーにすべての攻撃を跳ね返される鎧武とバロン。自らが放った攻撃を逆に浴びてしまい、さらにロシュオの攻撃にさらされる。強烈な一撃をまともに浴びたバロンは変身を解除。戒斗はボロボロになりながらも再び変身しようとするが腕の傷が悪化しロックシードを手にすることができない。
 なおもロシュオに向かって行く鎧武だったが改めて黄金の果実の持つ恐ろしい力をロシュオに見せつけられ、極ロックシードを手に逡巡する。やはり自らを犠牲にして人類を救う覚悟はないのか。あざ笑うロシュオだったが鎧武は改めて自らの誓いを思い出し決然と極アームズへとチェンジする。
 「俺が!みんなを守るんだぁぁー!」
 極アームズとなってロシュオに攻撃を仕掛けるが最後にはロックシードにヒビが入り変身を解除。紘汰へと戻ってしまう。しかし、ロシュオは紘汰の強い決意に満足する。
 「紘汰よ・・確かに見届けたぞ。お前の覚悟を。」
 そのときレデュエの攻撃がロシュオを背後から貫いた。さすがのロシュオもがっくりとヒザをつく。勝ち誇ったレデュエはロシュオから黄金の果実を奪いとった。
 ついに世界の全てをもてあそぶ力が私のものにと喜ぶレデュエだったが黄金の果実はニセモノ。レデュエの手の中で干からびたリンゴと変化する。
 本物の黄金の果実はどこへ!? 怒りを露にしたレデュエはロシュオにとどめを刺してしまう。そんなレデュエに今度は紘汰の怒りが爆発した。
 「お前みたいなヤツは俺がたたきつぶす!」
 紘汰はヒビが入ったロックシードを自らの手の中で再生。再び鎧武極アームズへと変身する。完全に迷いを捨てた鎧武極アームズにとってレデュエはもはや敵ではなかった。圧倒的な力でレデュエを追い詰めるとついには強烈な一撃で粉砕。その姿を見た戒斗は紘汰がすでにオーバーロードとなったことを知り怒りにも似た嫉妬を抱く。
 そして、光実は黄金の果実が舞に託されたことを悟り駆け出していく。そんな光実を見ていたデュークも同様に・・。
 一方、チーム鎧武のガレージへと倒れ込むように戻ってきた舞。心配するチャッキー(香音)らに「大丈夫」と答えるがその目は赤い光りを帯びて・・。
 誰もいなくなったヘルヘイムの森にはロシュオの亡骸が。そこへ現れた王妃(岩崎ひろみ)がやさしく寄り添った。人類の未来がフェムシンムとは違うものになることを・・。切ない祈りとともに王妃は光を放ち消えて行く。そして、愛するロシュオと永遠に寄り添うことを誓うのだった。


夏に公開された映画では黄金の実はロックシードとなり、それを戦極ドライバーに装着することで仮面ライダーマルスになり登場してましたけど、今回の放送ではその黄金の果実はまだオーバーロードが持っていたんですね~。

それを舞に託してましたけど、どこでどうなったのか舞の様子がそのせいでおかしくなってます。

ようやく連れ戻すことに成功しましたが、果たして舞は大丈夫なんでしょうか?

そして、決心を込めた紘太は壊れたロックシードを再生する能力まで持っているとはね~。

果たして、鎧武はこれ以上の新たな力を手に入れるのかな??

次回予告で龍玄が新しい姿で登場していたので気になるところです。ww


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      






最終更新日  2014年09月07日 14時10分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月07日

【9月7日・その3】

2013年10月6日から毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されている「仮面ライダー鎧武」の第40話を見ました~!!




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 ユグドラシルタワーの地下へとやってきた紘汰(佐野岳)と凌馬(青木玄徳)はついに晶(泉里香)、ラット(小澤廉)、リカ(美菜)らオーバーロードに捕らわれた人々を発見する。不気味な装置につながれ意識のない人たちを救おうとする紘汰だったがそこへレデュエが現れた。
 紘汰は鎧武極アームズに凌馬もデュークに変身しレデュエに襲いかかるが戦いはレデュエのペースに。それでも必死に立ち向かう鎧武にレデュエは「おかしいとは思わないのか? 強すぎる自分自身のことを。」と問いかける。何のことだ? ワケのわからない鎧武にレデュエは催眠術のような技をしかけ戦いを中断。鎧武を不思議な世界へと誘う。
 そのスキに戦いから逃れたデュークは一人サーバールームへ潜入。自分が留守にしていた間の光実(高杉真宙)らの行動を記録した映像を再生し・・。
 そのころ、舞(志田友美)はロシュオから黄金の果実を手に入れ人類を救った者が人類の敵になってしまう運命を知らされる。そんな・・。恐ろしい事実に驚愕する舞だが突如現れたサガラ(山口智充)はその黄金の果実の力の片鱗を紘汰が手に入れてしまったことを認める。となると紘汰は・・。
 レデュエによって紘汰は元の平和な沢芽市に戻される。インベスはもういないのか? 囲を見回す紘汰だったが突然人々は紘汰を怪物と呼ぶと逃げ惑う。そして、紘汰の前に現れた裕也(崎本大海)は鎧武に変身。紘汰に襲いかかる。当惑する紘汰だったがその手はインベスに。そして、ビャッコインベスへと変身してしまう。
 鎧武から逃げ続ける紘汰。人々を救うためにオーバーロードになるしかないと思ったはずが・・。苦しむ紘汰の耳にレデュエの声が響いてきた。
 「お前はもう人間ではないのだ。」
 黄金の果実の力を手に入れたことでオーバーロードになった紘汰は例えそれが人類を救うためであろうとももはや人類にとっては怪物=敵でしかない。
 ナックルやマリカにも襲撃される紘汰、いやビャッコインベス。反撃することも出来ず攻撃を受け続けるがそんなビャッコインベスをデュデュオンシュらが救出する。
 「大丈夫かね、我が友よ。」
 愕然とする紘汰。レデュエは言葉巧みにオーバーロードとなった紘汰を仲間に引き入れ人類の世界に代わる新しい世界を築こうとする。
 一方、オーバーロードに捕らわれた人々の救出を耀子(佃井皆美)らに任せ先を急ぐ戒斗(小林豊)は光実と出会う。行く手を阻む光実とついに激突する戒斗。光実は斬月・真に戒斗はバロンレモンアームズに変身。その戦いは激しさを増し・・。
 鎧武によって再び追いつめられるビャッコインベス=紘汰だったがレデュエの言葉に誘導されるかのようについに反撃を開始する。その力に鎧武は変身を解除、裕也へと戻ってしまう。あとはとどめを刺すだけ。レデュエに指示され、ゆっくりと近づくビャッコインベスは・・。
 そのころ、サガラは舞を試すような問いかけをしていた。黄金の果実の力を手に入れオーバーロードとなる道を選んだ紘汰は自らを犠牲にして人類を救うのか。それとも自らが王となり、新たな世界を構築するのか・・。しかし、舞にはその答えはわかっていた。
 「あいつはいつだってそう。昔から変わらない。」
 悲しい現実に舞はただ涙を流すしかない。
 ビャッコインベスはついに決意を固めた。自分がインベスになろうとも、人類の敵になろうとも、守りたいと思うものは変わらない。裕也の前で向きを変えたビャッコインベスはレデュエらに襲いかかる。そして、その姿は鎧武極アームズへと変化した。
 「俺は俺のために戦う。俺が信じた希望のために・・。」
 予想だにしなかった紘汰の決意に圧倒されたレデュエらは逃走。催眠状態から覚醒した鎧武極アームズは変身を解除し、がっくりとヒザをつく。しかし、その紘汰の目には新たな力が宿っていた。
 「そうだ、俺は・・後悔なんてしない。」


黄金の果実を手に入れ、人類を救ったものが人類の敵になってしまうという事実があきらかになりました。

そして、その当事者である紘太はインベスになり、鎧武と戦うことに・・。

主人公が敵である存在に変身してしまうっていうのは既に仮面ライダーファイズでしてるんですけど、今更ですね~。

それでも紘太は人類を救うためだったら自分が犠牲になってもいいと決意を新たにしました。

果たして、このまま紘太は手に入れた力のせいで犠牲になってしまうのでしょうか??


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      







最終更新日  2014年09月07日 13時29分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月06日

【9月7日・その2】

2013年10月6日から毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されている「仮面ライダー鎧武」の第39話を見ました~!!




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 「舞(志田友美)を助けに行く。タワーに忍び込むルートを戦極凌馬(青木玄徳)に案内させる。」
 強い決意を口にする紘汰(佐野岳)だが凰蓮(吉田メタル)や城乃内(松田凌)らは凌馬は信用できないと反対する。戒斗(小林豊)も迷いを捨てた光実(高杉真宙)は止められない、とクギを刺すがそれでも紘汰の決意は固い。
 ならば、と戒斗が紘汰と行動を共にすることを表明するとザック(松田岳)が、城乃内が、そして凰蓮も同調。そんな気持ちがうれしい紘汰は思わず頬を緩めるが改めて自らに気合いを入れ直す。
 そのころ、ユグドラシルタワーでは光実が美しく着飾った舞を前に満足げな笑みを浮かべていた。「昔の優しいミッチに戻って。」と必死に説得する舞だが光実は「いずれ分かってもらえる日がくる。」と聞く耳を持たない。が、そんな光実の前に再び貴虎(久保田悠来)の幻影が現れた。舞の目には見えない貴虎と激しく言い争う光実。舞はただ、そんな光実を痛ましい思いで見つめるだけだ。
 凌馬の案内で紘汰らは車で沢芽市の外へとやってくる。改めて沢芽市以外の都市がオーバーロードによって破壊されていることを知る紘汰たち。なんとかしなければ・・。
 焦りを募らせつつ前へ進む紘汰らの車だったがインベスの大群によって道をふさがれてしまう。紘汰らはそろってアーマードライダーに変身。懸命に戦うが凌馬は変身どころかいいデータが記録できるとカメラを回すだけだ。
 こんなところで足止めされているわけにはいかない。ブラーボとグリドンは自分たちで食い止めている間に先へ進め、と紘汰らを車に乗せる。不本意ながらもブラーボらの言葉に従い車を走らせていく紘汰たち。残されたブラーボとグリドン、さすがに危機感を抱きながらも懸命にインベスと戦い続け・・。
 紘汰を倒すために舞は利用できる・・。そう言うレデュエに怒りを覚え危機感を抱いた光実は密かに舞をロシュオに預ける。人間を見極めたいと言っていたロシュオに光実は他のオーバーロードとは違うものを感じていた。
 「もしもあなたが彼女を無価値な存在だと判断したら、そのときは僕も諦める。」
 光実はそう言うと舞を残して去っていく。残された舞は恐怖を感じていないのかと聞くロシュオに自分を助けるために危険を冒す仲間を思うと怖いと答える。その仲間だった光実は今や人類をも裏切った。仲間など意味がないと言いたげなロシュオに対して舞は裏切ったとしても信じてはいけない理由にはならないと言いきる。そんな舞の心が読めないロシュオ。どうして裏切った者を信用することが出来るのか? 逆に信用できない自らの弱さを指摘されたロシュオは舞の強さに驚きを覚える。
 ユグドラシルタワーへと通じる凌馬の秘密の通路へと入っていった紘汰たち。しかし、今度は凌馬が外敵の侵入を防ぐために開発した迎撃システムが作動してしまう。次々と襲いかかるスイカアームズなどを前に戒斗、ザック、耀子(佃井皆美)はアーマードライダーに変身。懸命に食い止めつつ紘汰に先へ進んで舞を救い出せと指示する。
 ついに凌馬と2人だけになってしまった紘汰。一言一言に怒りを覚えるが今はそんな凌馬を頼るしかない。いよいよヘルヘイムの植物が自生するオーバーロードのなわばりへと足を踏み入れていく・・。
 しかし潜入する2人にレデュエが気付いた。紘汰と凌馬の目の前にはオーバーロードのシンムグルンが立ちはだかる。紘汰は鎧武に変身。懸命に立ち向かうがなんと凌馬はまた見ているだけだ。鎧武に非難されるとようやくデュークに変身。自らチューニングしたというゲネシスドライバーの性能を存分に発揮し、あっという間にシンムグルンを追い込んでしまう。それでもとどめは鎧武に譲るデューク。鎧武はカチドキアームズから極アームズにチェンジ。すべてを録画するデュークの目の前でついにシンムグルンにとどめを刺す。
 極アームズの恐ろしいまでのパワーを目の当たりにし研究者としての喜びを抑えきれない凌馬。そんな凌馬を横目に変身を解除した紘汰はいよいよユグドラシルタワーの中枢へと進んでいく。
 「みんな・・必ず、助ける!」


仲間に加わった凌馬を頼り、ユグドラシルタワーへと舞を助けに侵入した紘太たち。

しかし、いつでも研究者としての追及心を抑えきれない凌馬は目の前で鎧武極アームズの力を見て喜んでいましたね~。

でも、凌馬が変身するデュークも充分強いから、いいんですけどね。ww

果たして紘太は無事に舞を助け出すことが出来るのでしょうか??


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      







最終更新日  2014年09月07日 12時54分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月05日

【9月7日・その1】

2013年10月6日から毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されている「仮面ライダー鎧武」の第38話を見ました~!!




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 光実(高杉真宙)と貴虎(久保田悠来)の戦いを止めることが出来ず、破壊された斬月の戦極ドライバーを手に悲しみに沈む紘汰(佐野岳)。
 その一方で兄を排除した光実はレデュエの前で「僕は兄を乗り越えた。」と言い放つが目の前に現れた貴虎の幻影と言い争いを始めてしまう。
 紘汰らの前に沢芽市から逃亡したはずのプロフェッサー凌馬(青木玄徳)が現れた。今さら何を! 怒りも露に紘汰は鎧武に変身。凌馬もデュークに変身し激しい戦いを繰り広げるがナックル、バロンが加勢。戦意を喪失したデュークは変身を解除、両手を上げながら凌馬は提案があると言う。
 ユグドラシルタワーへ入る自分専用の秘密の通路を持っているという凌馬は紘汰らをタワーへ案内するという。確かにタワーに入れれば紘汰の姉・晶(泉里香)らオーバーロードに捕まった人たちを助けることが出来る。しかし、凌馬のことを信用していいのか・・。
 迷う紘汰だが戒斗(小林豊)は「ヤツを利用するだけのこと。」と吹っ切れている。紘汰はそんな戒斗をふとうらやましく思ってしまう。そんな2人に舞(志田友美)は平和になったらみんなでパーティーを、と提案。久々に笑顔になるが戒斗は光実のことを忘れられない紘汰を非難する。友を見捨てず未来と向き合う舞の強さは認める戒斗だが、他人のためだけで戦う紘汰が思い描く未来とは何なのか?
 「俺は・・。」
 戒斗の問いかけに答えることが出来ない紘汰。自分もその答えが知りたいという舞に紘汰は「考えておく。」と答えるのが精いっぱいだ。
 誰もいなくなった街で食料を集める舞とペコ(百瀬朔)の前に光実が現れた。冷ややかな笑顔で「一緒に来てください。」という光実に目を覚ましてと訴える舞。ペコがそんな光実を止めようとするとオーバーロードのシンムグルンが襲いかかった。このままではペコが危ない。舞は仕方なく光実と一緒に行くと約束する。
 傷だらけのペコから連絡を受けた紘汰と戒斗は現場に急行。舞が連れ去られたことを知ると紘汰は戒斗が止めるのも聞かずに走り出していく。光実と舞に追いついた紘汰は必死に光実を説得するが光実は紘汰を突き放す。
 「舞さんは選ばれた人間なんだ。お前のようなクズが一緒にいていい人じゃない。」
 光実は舞をシンムグルンに託すと斬月・真に変身。紘汰に襲いかかる。紘汰もやむなく鎧武ジンバーレモンアームズに変身。斬月・真に立ち向かうが圧倒的な力に一方的にやられてしまう。
 「今までと全然違う!」
 斬月・真の力に驚く鎧武はカチドキアームズにチェンジ。しかし、斬月・真の強さはとどまることを知らない。そこへバロンレモンエナジーアームズも参戦するが斬月・真は不気味な笑い声をあげながら余裕で攻撃を続ける。
 鎧武極アームズの攻撃も通じず、斬月・真の想像を超えた力に撤退を余儀なくされる鎧武とバロン。斬月・真の前から逃れ変身を解除した紘汰は「なぜ止めた?」と戒斗を非難するが戒斗は迷いを捨てた光実の強さを自覚しろと言い放つ。
 光実は何も恐れていない。後戻りできない決定的な壁を乗り越えた・・。戒斗の言葉に紘汰は言い返すことも出来ず・・。


物語もいよいよ終盤に差し掛かってきました。

貴虎の差し金でユグドラシルに加入した光実が、今ではそのユグドラシルが研究していたヘルヘイムの森の住人であるオーバーロードと手を組んで、紘太たちの敵になっちゃいましたね~。

他のユグドラシルのメンバーは、目的が地球をヘルヘイムの森のようにさせないためという本文を忘れずに紘太たちに協力しようとし始めているのに・・。

今後のストーリー展開が読めないだけに楽しみですが、本放送はそろそろ最終回。

今は新しい強力なライダーが登場しているようですけど、次回作の仮面ライダーの情報まで入ってきているので早く本放送に追いつきたいですね。ww


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      







最終更新日  2014年09月07日 11時54分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月30日

【8月24日・その6】

2013年10月6日から毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されている「仮面ライダー鎧武」の第37話を見ました~!!




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 光実(高杉真宙)と貴虎(久保田悠来)の兄弟対決を阻止しようと急ぐ紘汰(佐野岳)がイナゴの大群に襲われた。イナゴは集まるとインベスらしき怪人に変身。紘汰は鎧武ジンバーレモンアームズに変身して立ち向かうがその強さに不審を抱く。
 「あいつ。いったい・・。」
 レデュエの攻撃を受けたときの腕の傷を気にする戒斗(小林豊)の前に突如サガラ(山口智充)が現れた。サガラは戒斗を挑発するように紘汰の強さを強調すると鎧武を呼び出し戒斗と戦わせる。戒斗もバロンレモンエナジーアームズに変身、鎧武極アームズに挑むが圧倒されるばかり。さらに挑みかかるバロンだがふと少年(田中偉登)の姿が目に入る。が、その瞬間、鎧武の強烈な一撃に吹き飛ばされ・・。
 変身を解除した戒斗はザック(松田岳)らチームバロンがブラーボ率いるチームシャルモンとサッカーの試合をするピッチに叩き付けられた。そこにはシャルモンの一員として城乃内(松田凌)や初瀬(白又敦)までがいる。いったい、ここは・・。
 ヘルヘイムによる侵略もなければ、腕の傷も治っている・・。別の世界に来たらしいことを悟った戒斗はザックらから近く黄金の果実をかけたサッカー大会・オールライダーカップが行われることを知らされる。サッカーでも負けは許されない。すべてを悟った戒斗はザックらとサッカーの特訓を開始する。
 とはいえ、簡単にうまくなれるものでもない。ぶざまな姿に唇をかむ戒斗だったがそこへ川崎フロンターレの中村憲剛(本人)選手が現れた。「本当のシュートを教えてやろうか。」という中村の指導のもと、練習を再開したチームバロンのメンバー。戒斗もめきめきと力をつけていく。
 そんな戒斗の前にあの謎の少年が再び現れた。その少年の言葉に反応するようにイナゴ怪人が襲いかかった。戒斗はバロンに変身、イナゴ怪人と戦うがザックはナックルに変身せず脅えているだけ。どうやらこの世界にはインベスは存在せず、ザックもサッカーの試合でしか変身しないらしい。
 ライダーカップがいよいよ開幕。チームバロンは1回戦で因縁の相手・チームシャルモンと対戦する。が、シャルモンにはなんとFC東京の太田宏介(本人)選手が助っ人として加入した。厳しい戦いを余儀なくされるチームバロン。しかし、そこへ中村がバロンの助っ人として加入。これで五分と五分。試合が始まった。
 そのころ紘汰は再び現れたイナゴ怪人と戦っていた。苦戦する鎧武の前に現れたサガラはヘルヘイムでやっかいなヤツが甦り時空がゆがみ始めたという。一体なんのことだ? 不審を抱く鎧武に別の世界で戦う鎧武の映像を見せたサガラは「奇妙な現象はこいつのせいかも?」と言い残し去っていく。
 残された鎧武はなおも戦うがイナゴ怪人は別の世界へとつながるクラックへと飛び込んでしまい・・。
 バロンVSシャルモンの試合は同点のまま終盤戦へ。中村からのパスを戒斗はバロンに変身してシュート。みごとな決勝点となりチームバロンが勝利を収めた。が、喜びもつかの間、イナゴ怪人がピッチ上に現れた。バロンはレモンエナジーアームズにチェンジ。ザックらを避難させるとみごとな必殺技でイナゴ怪人を撃破する。
 変身を解除した戒斗の前に謎の少年が現れた。少年は理想の世界を作るために戒斗をこの世界に連れてきたことを告げるとそれまでの戒斗の記憶を消去。戒斗は元の世界へと舞い戻る。
 すべてが夢だったのか・・。黄金の果実を夢にまで見てしまった戒斗は俺の力を証明すると決意を新たにする。
 一方で紘汰を見守る謎のライダーがいた。禁断の果実を手にするのは戦いに勝ち残った最後の一人のみ・・。
 「さあ、戦いを始めるとしようか。」
 不気味なセリフを口にする謎のライダーはクラックの中へと消えていった。


7月19日から絶賛こ公開中の映画とのコラボしたストーリー展開となった今回。

映画との繋がりがきちんとされていて、なんか良かったです。^^

そして、映画で登場した謎の仮面ライダーもちらりとその姿を登場させましたけど、今後登場予定はあるのかな??

今回の仮面ライダーのモチーフとなった鎧兜と果物から、最終的にアダムとイヴの伝説に登場した知恵の実や黄金の果実と呼ばれるものがキーワードとして登場してきました、既にも二つともロックシード化されてるんですよね。

果たして、どんな最終回になるのか?

今から楽しみです。^^


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      







最終更新日  2014年08月24日 19時14分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月29日

【8月24日・その5】

2013年10月6日から毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されている「仮面ライダー鎧武」の第36話を見ました~!!




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 紘汰(佐野岳)の前で光実(高杉真宙)は斬月・真に変身。容赦なく紘汰に襲いかかる。紘汰も鎧武に変身するが光実の思いが理解できず、思うように反撃することが出来ない。斬月・真の強烈な一撃に変身を解除した紘汰だったがそこへ貴虎(久保田悠来)が飛び込んできた。
 「やめろ!光実!」
 死んだと思っていた兄の出現に驚く光実。そして、紘汰は光実と貴虎が兄弟であることを初めて知り愕然とする。制止する貴虎を「あんたに何がわかる。」と光実は非難。そこへ戒斗(小林豊)も駆けつけるがオーバーロードのレデュエが戒斗の動きを阻止。光実を連れて逃げ去っていく。
 光実はユグドラシル幹部・貴虎の弟だった・・。紘汰からの報告にビートライダーズたちは裏切り者と怒りを露にする。しかし、紘汰と舞(志田友美)は自分たちと友達でいるためにウソをついていただけ、と光実をかばう。もう一度、本音で光実と話し合うという紘汰だが、戒斗にヤツの頭の中が化け物と同じだったら戦えるのかと問いかけられ、言葉を失ってしまう。
 耀子(佃井皆美)から自分たちが凌馬(青木玄徳)に利用されていたことを知らされた貴虎。改めてオーバーロードと手を組んだ人間は肉親であろうとも敵だと言い切るが、光実もまたレデュエの前で兄と言えど倒す覚悟はあると宣言する。
 貴虎は紘汰を呼び出し自らの光実への思いを吐露する。海外にいる両親に代わり弟を育ててきたつもりだったが自分のように騙されてばかりいる人間になるより騙す方がいいと思ったのだろう・・。自嘲気味に語る貴虎に紘汰は、今の光実は自分を見失っている、自分は何もしてやれなかった、と涙ながらに悔やむ。
 「お前のような兄がいれば、光実は道を誤ることはなかった・・。」
 やはり光実を追い詰めたのは自分。貴虎は光実と対決する決意を固める。戦極ドライバーとメロンロックシードを手に光実にメールを入れる貴虎。紘汰はガレージに姿を現さない貴虎に不審を抱くと耀子から貴虎の決意を聞く。あの兄弟の問題は他人が首を突っ込めるものではない。耀子の意見ももっともだが、だからと言って放っておけない紘汰は・・。
 そのころ貴虎と光実は対峙していた。「お前は俺の影だ。」「僕が兄さんの影なら、あんたを消すことでしか本物になれない・・。」貴虎は斬月に光実は斬月・真に変身。雄叫びとともに2人は激突する。
 2人を止めなければ・・。懸命に走る紘汰の前にレデュエが立ちはだかった。思惑どおりに仲間を裏切り兄と対決する光実を“玩具”と笑うレデュエに紘汰の怒りが爆発した。紘汰は鎧武カチドキアームズに変身、さらに極アームズにチェンジするとレデュエの攻撃をことごとく跳ね返し、一気に追い詰めていく。
 極アームズの信じられない力に知恵の実の力を感じたレデュエは戦意を喪失。「いずれお前がその力の意味を理解するときが楽しみだ。」と謎めいた言葉を残して去っていく。
 一方、斬月・真と斬月の戦いは熾烈さを極めていく。一進一退の攻防を繰り返しながら互いの思いをぶつける兄と弟。
 しかし、斬月がついに斬月・真を追い詰めた。雄叫びとともに最後のとどめを刺そうとする斬月。がその時、貴虎に幼いころの光実との思い出が蘇った。その一瞬の迷いを見逃さなかった斬月・真。逆に強烈な一撃を斬月に打ち込んでいく。
 斬月はアーマーが崩壊。海へと転落し海中で変身を解除した貴虎はそのまま深く沈んでいく。
 「兄さん・・。」
 変身を解除した光実。兄との対決を制したものの、その顔は苦痛に歪み・・。
 紘汰はそんな兄弟対決の結果など知る由もなく悲痛な思いを抱きつつ、ただただ走り続けていた。
 「頼む、間に合ってくれ・・。」


光実がユグドラシル幹部である貴虎の弟で、今ではオーバーロードと手を組んだ敵であることを知った紘太たち。

貴虎はそんな弟を止めることが出来るのは自分しかいないと、弟・光実と対峙します。

そして、最後に二人はそれぞれ変身し、パワーでは上を行く光実の斬月・真にとどめをさせる瞬間がやってきたんですが、兄・貴虎である斬月は光実との幼い思い出が頭をよぎり躊躇します。

それを見逃さなかった光実が貴虎にとどめをさして、貴虎はアーマーを崩壊させながら海へと沈んでいきました。

それを何とか止めようとしていた紘太はレデュエに邪魔されるんですが、極アームズで蹴散らします。

しかし、レデュエはその極アームズの力について謎めいた一言を残していきましたね~。

果たしてその意味とは??


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      







最終更新日  2014年08月24日 18時02分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月28日

【8月24日・その4】

2013年10月6日から毎週日曜朝8時にテレビ朝日系列で放送されている「仮面ライダー鎧武」の第35話を見ました~!!




「仮面ライダー鎧武」


ストーリーはこちら。。。
 オーバーロードのレデュエによる世界への宣戦布告によって沢芽市ごと破壊するための戦略ミサイルが飛来する。しかし、オーバーロードの王ロシュオの力によってすべてのミサイルは消失。沢芽市は危機を免れる。
 破壊的なパワーを誇るオーバーロードのグリンシャに苦戦した鎧武・極アームズとバロン・レモンエナジーアームズだったが最後はみごとな連係で撃破。変身を解除するが紘汰(佐野岳)はインベスに連れ去られた姉・晶(泉里香)の身を案じる。
 ロシュオによってヘルヘイムの森が活性化。世界各地で一気にクラックが開きインベスが大量に流入する。すべての世界が沢芽市同様、インベスによって破壊されようとしていた。オーバーロードの本格的な世界侵略に危機感を募らせる紘汰たち。このまま黙っているわけにはいかない。紘汰は晶を救い出すためにもオーバーロードが占拠するユグドラシルタワーを攻撃しようと提案する。
 紘汰と戒斗(小林豊)はユグドラシルタワーの構造に詳しい耀子(佃井皆美)とタワーに接近するが耀子が知っている秘密の通路にまでインベスがウヨウヨ。とても侵入など出来そうにない。強行突破を戒斗に止められた紘汰はふと光実(高杉真宙)のことを思い出す。たしかミッチはタワーの内部を探っていたと言っていた、ミッチならルートを知っているかも・・。
 そんな紘汰に戒斗と耀子は紘汰が光実にだまされている、と忠告する。しかし、光実に絶対的な信頼を寄せる紘汰は2人の忠告など聞く耳を持たない。戒斗と耀子は顔を見合わせてため息をつくしかなく・・。
 オーバーロードの王妃を甦らせるために捕えられていたリカ(美菜)とラット(小澤廉)が光実によって助けられた。レデュエと手を組んだ光実は自らが選んだ人間だけを助け、新たな人間世界を作るつもりらしい。
 「何もかも僕に任せて。悪いようにはしない。」
 そう言う光実に不安を隠せないリカとラットは光実がいなくなると晶を心配し、こっそりと部屋から出てしまう。
 そのころレデュエは自らが開発したシステムを使い、捕えた人間たちから生命力を吸い上げていた。すべては王妃復活のため。知恵の実を使わずに王妃が甦れば、ロシュオの知恵の実はレデュエのものになる。そのためには多くの人間の犠牲が必要だが光実は自分が選んだ人間だけはその犠牲から除外するよう念を押す。
 光実は街で一人食料を調達していた舞(志田友美)に近づいた。光実にとって舞はもっとも大切な人。自分たちだけで新たな自由な世界を作ろうと誘う。しかし、舞は人間を次々に襲うオーバーロードと手を組んだという光実を信じることが出来ない。
 自分は希望を諦めない紘汰を信じて一緒に戦う。ミッチも一緒に・・。しかし、光実はそんな舞の言葉に何も言い返さず、去っていく。
 フルーツパーラーで食事をしていた紘汰の前に光実が現れ話があると外へと連れ出す。その2人をロシュオのもとを離れた貴虎(久保田悠来)が目撃、秘かに尾行する。光実はついに紘汰の前でその正体を現した。希望などを信じ、人々を守ろうとしてきた、これまでの紘汰のやり方を批判。斬月・真に変身し襲いかかる。斬月・真の正体は光実だったのか・・。
 信じていた光実の裏切りを初めて知った紘汰は激しく動揺。斬月・真の攻撃から逃げ回りながら、「やめてくれ!」と悲痛な叫びをあげる。そんな2人を見ていた貴虎も驚愕するばかりだ。紘汰はついに自らも鎧武に変身。しかし、斬月・真が光実であるだけに反撃など出来るはずもない。
 すべてを捨て去り襲いかかる斬月・真。鎧武はその攻撃をただ受け止めるしかなく・・。


オーバーロードがいよいよあの手この手で地球を征服しようとしてきましたね~。

戦略ミサイルは王であるロシュオによって消失しましたが、オーバーロードの目的は人間が支配している文明がある地球の征服であることは変わらないようです。

そして、その目的を知って手を貸すからと光実は私と私が選んだ人物だけは守ってくれとレデュエと手を組みました。

それを知ったユグドラシルの他のメンバーは紘太と共にオーバーロードと戦くことを選びました。

そして今、光実は斬月・真となって紘太に戦いを挑みます。

光実の真の目的を知った紘太は親友でもある光実と戦うことが出来るのか??


人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いしますーポチっとな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      







最終更新日  2014年08月24日 17時22分22秒
コメント(0) | コメントを書く

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.