2593953 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

飲みニストの酒飲み日記

PR

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋

2019.04.10
XML
テーマ:お酒大好き(3559)
会社を終えた飲みニストは、荒木町にて。。。

今日は、飲み友さんにお誘いいただき、荒木町の「南方中華料理 南三(みなみ)」さんへやってきました!!

こちらのお店は、美味しくって、そして予約が難しいお店とのこと。。。





こちらのお店のお酒のメニューはこちら!!




【深漬けレモンサワー】


まずは、壺漬けレモンサワーで乾杯!!
レモンの味わいがちょうどいい感じで、美味しくいただけます。


【前菜6種】


前菜が一気に6種類も出てきて、テンションアップ!!

・甘エビ紹興酒漬

・ナマコのよだれ鶏風
・台湾のたけのこマヨネーズカラスミ
・ホワイトアスパラ    など



6種類の前菜の味わいに、お酒が進んじゃいますぅ。。。


【紹興酒】


お次のお酒は、紹興酒を!!
飲みやすくって、グイグリ飲めちゃいます。


【羊の肉、豚の大腸、鴨の舌盛り合わせ】


鴨の舌って、食べるの初めて!!
しゃぶりついて、食べるのがめっちゃ美味しいです!!


【オオタニワタリと自家製ベーコンの炒め物】


自家製ベーコンの風味がよく、オオタニワタリとよく合います。


【紹興酒】


紹興酒が1本空いたので、別の紹興酒をいただきます。
こちらも飲みやすいですね。


【里芋と海老のすり身】


里芋と海老のすり身は、中がトロトロでウマウマ!!
そして、驚いたのが、バジルの素揚げが美味いこと!!びっくりです。


【サワラとアサリの蒸し物】


サワラとアアリのうえに、たっぷりの野菜のソース。。。いい味わいです。


【羊肉のオーブン焼き ニラとミントのソースがけ】


ニラとミントの風味で、羊肉のクセを全く感じず、美味しくいただきました。


【赤ワイン】


紹興酒を飲んだあとは、赤ワインをいただきました。


【カラスミ味汁なしビーフン】


ビーフンって細麺のイメージだったのですが、こちらはまるでうどんかパスタのよう。。。
カラスミの味がいいアクセントになっていて、ウマウマです!!


【杏仁豆腐 バナナのシャーベットがけ】


デザートもとっても美味しく、大満足です!!






Last updated  2019.04.29 14:18:24
コメント(0) | コメントを書く


2018.12.20
テーマ:お酒大好き(3559)
会社を終えた飲みニストは、神楽坂にて。。。

今日は、飲み友さんにお誘いいただき、神楽坂のイタリアン「NODO」さんにやってきました!!







古民家をリノベしたお店ということで、とってもいい雰囲気のお店です。

こちらのお店は、イル スカンピ(ベネツィア)、イル ボッリート(エミリア ロマーニャ)に続く三店目で、フリウリの料理とお酒を楽しむことができるお店です。


【モレッティ】


仕事終わりには、やっぱりビールを!!
軽くて飲みやすく、食虫酒にぴったりです。


【季節のペーストとパン】


こちらのお店のパンは、神楽坂のパン・デ・フィロゾフさんのパン!!
季節のペーストは、能登産キンカンと黒糖でパンにつけていただくと、めっちゃウマウマです!!


【ヨータ】


ザワークラウトとクミンのスープです。



【マインクラング】




【シュテッカー レブーラ】




【プロシュット クルード】



超薄切りの生ハムは、ふわふわっとした食感で、めっちゃ美味ですぅ。。。
揚げパンと一緒に食べても美味しくいただくことができます。


【ロンコ・セヴェロ】




【プロシュットコット】






茹で豚に、西洋わさびをふりかけていただきます。
西洋わさびの刺激が心地いいですね。


【フリコ】 


マッシュポテトとモンタージオチーズのおやき。
トリュフオイルの香りがいいですねぇ。。。
焼けたチーズがたまらなく、美味しいです!!


【カンテ テラーノ】




【ヴィーニャ・レヌッツァ】




【ミニャクリス 鹿のラグー】





粒々ショートパスタに鹿のラグー。
最後にチーズをたっぷりとかけていただくと美味しくいただくことができます。


【ツヴァイゲルト】



【チェバプチチ 赤と白のソース】




仔羊のハンバーグ。
切れ味のいいナイフで切って、赤と白のソースをつけていただきます。


【チャルソンス(デザート)】


ほうれん草とじゃがいもの詰め物。
チョコレートソースを絡めていただきます。


古民家の落ち着いた雰囲気でいただくフリウリのイタリアンは、
とっても美味しく、楽しい時間を過ごしました!!






Last updated  2019.01.02 16:59:14
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.12
週末の飲みニストは、北参道にて。。。

今日は、飲み友さんにお誘いいただき、北参道の予約困難店「シンシア」にやってきました!!




昼営業の「シンシア+」さんには訪問したことがあったのですが、
夜営業の「シンシア」さんに訪問するのは、初めて!!
どんな料理が食べられるか、めっちゃ楽しみです。


階段を降りていくと、「シンシア」さんがありました。






18時オープンのお店に、一番乘りでやってきました!!

テーブルの上には、




よく見ると、サンゴのかけらに「Sincere」の文字が刻まれています。


今日のコースは、「負けず嫌いコース」!!
今日の内容は、こちら!!




まずは、シャンパンで乾杯!!

【ノワック】


酸が強めで、すっきりとした飲み口がいいですねぇ。。。


【北海道噴火湾の毛蟹と利尻の雲丹】


大きな器に、毛ガニとウニが入っていて、テンションアップ!!




毛蟹のカニ身の上に、雲丹がたっぷりと載っていて、と~ってもきれい!!
食べても、カニとウニ、コンソメジュレの味わいが相まって、めっちゃやばい美味さです。


【群馬県の恵みゴールド とうもろこしそのままの味わいを生かして】




冷製スープは、濃厚で、めっちゃいい味わいです。
スポンジ生地が超フワフワで持ちにくいので、そ~っと持ち上げていただくと、ウマウマです。


今日のパンは、5種類!!





シンシアの名を刻んだブリオッシュに、コーンパン、むらさき芋パンなど、
パンもとっても美味しそうです。


お次のお酒は、白ワインを!!

【クラウディーベイ ソーヴィニヨンブラン】


涼やかな味わいとすっきりとした酸がいい感じのワインです。


【若鮎は熱々のコンソメを注いで、マンジマップの黒トリュフの香りを際立たせ、絹川茄子や獅子唐で夏の装いに】


若鮎に、コンソメスープをかけていただきます。





若鮎に、マンジマップの黒トリュフがたっぷりと。。。
若鮎をザクザクと切っていただくと、頭から尻尾まで丸ごといただくことができます。
そして、何よりコンソメが美味しく、最後の一滴まで残さずいただきました!!


【青森県の蝦夷鮑はソテーにして肝のソースで】



大きな蝦夷鮑を丸ごと1個独り占めする幸せを感じます。
鮑がめっちゃ柔らかく、鮑の肝ソースを絡めていただくと、やばウマですぅ。。。


ここで、ブルターニュ産のオマール海老「オマールブルー」が登場!!




めっちゃ大きなサイズで、まだ動いていて、めっちゃ新鮮です!!


【オマール海老は最高峰ブルターニュから届いた「オマールブルー」】


ソースは、オマール海老でとったメリケーヌソース、そしてたっぷりのレッシュトリュフを!!
一人で、大きなオマール海老の半身をいただけるなんて、贅沢ですねぇ。。。


お次のお酒は、赤ワインを!!

【ファニー・サーブル ボーヌ】


上品な果実の香りに、程よいタンニンがいい味わいになっています。


【山形牛ヒレ肉とフォアグラをクラッシックなロッシーニに仕立て、パイで包みに】



パイ生地はサックサク、山形牛ヒレ肉は柔らかく、まるでフォアグラと一緒にとろけるようです。。。


【ストウブで炊き上げる鉄鍋ご飯】






ストウブで炊いたご飯に、ブイヤベースをかけていただきます。



お好みで、チーズをかけていただくと、リゾットのような味わいを楽しむことができます。


今日のストウブご飯が集合!!



ブイヤベースの他に、
・カキ
・桜エビフリット
・いわし、フォアグラ
と、色々な味わいのストウブご飯があり、
人数が多いと、分け分けして、色々な味わいが楽しむことができます。


【山梨笛吹の保崎さんの白桃と玉露のほのかな苦味で】


玉露ムースの上に、玉露チップが載っていて、その横に白桃があります。





玉露スープをかけていただくと、玉露の香りが広がり、
玉露の味わいと白桃の味わいを一緒に楽しみます。


【ハーブティー】




香りのよいフレッシュなハーブティーは、食後の癒しを与えてくれます。


ハーブティーを楽しんでいると、プレートが登場!!



よ~く見てみると、
・チュロス
・マカデミアナッツ
・チョコ
と3種類のデザートが隠れています。


最後に、サプライズで、飲み友さんのお誕生日プレートが登場!!



お誕生日おめでとうございます!!


今日は、シンシアさんで負けず嫌いコースを堪能させていただきました。
最初から終わりまで、ずっとメインのようなコース!!
めっちゃ幸せなコースでした!!






Last updated  2018.08.15 06:31:22
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.17
テーマ:お酒大好き(3559)
1月17日(水)、会社を終えた飲みニストは、曙橋にて。。。

今日は、飲み友さんにお誘いいただき、曙橋の中華の名店「敦煌」にやってきました!!




皆で円卓を囲んで、まずは、ハートランドで乾杯!!



仕事終わりのこの一杯のビールに幸せを感じます。


【ピータンと豆腐】


ピータンと豆腐が、マウンテ~ン!!
とってもヘルシーな感じで、ピータンがいいアクセントになっています。


【腸詰め】


辛いソースをつけていただくと、めちゃウマですぅ。。。


追加のお酒は、甕出し紹興酒を!!



この紹興酒、飲みやすくて、いくらでも飲めちゃいますぅ。。。


【はかた菜の胡麻ピーナッツ和え】


はかた菜の胡麻ピーナッツ和えが、マウンテ~ン!!
胡麻とピーナッツの味わいが、いいですねぇ。。。


【大根もち】


お好みで酢醤油でいただきます。
もっちりとして食感が美味しいですねぇ。。。


【海老パン】


海老パンは山椒塩でいただきます。
海老の味わいが、とってもいい感じです。


【カリフラワー】



【お団子と白菜、カニあんかけ】




肉団子がふわふわで、カニの味わいもよく、幸せを感じる味わいです。


【水餃子】


水餃子は、一つ一つが小さいので、ペロッと食べられちゃいます。


【麺】


思ったよりも辛くて、辛いもの好きの私好みの味わいです!!


食事のあとは、烏龍茶でまったりと。。。




【マンゴーとタピオカの焼きプリン】




果肉がたっぷりのプリンは、最高の癒しを与えてくれますぅ。。。






Last updated  2018.04.22 09:56:45
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.14
テーマ:お酒大好き(3559)
週末の飲みニストは、神楽坂にて。。。

今日は、飲み友さんをお誘いして、神楽坂のビストロ「Pinze Loca 神楽坂店」にやってきました!!



日本初のムール貝専門店「ピンゼロカ」が神楽坂に今年4月にオープンしたと聞き、貝が大好きなので、貝好きの飲み友さんを誘ってやってきました!!





店内は、とても落ち着いた感じで、リラックスして食事を楽しむことができます。


乾杯は、フランスビールで!!

【ジャンラン・アンバー】


琥珀色のビールは、ホップの苦さを引き立てるモルトの甘さとアロマが印象的です。


【石巻産生牡蠣】




お店のオープン記念(10月9日まで)で、石巻産牡蠣が1個100円と激安!!
食べると、めっちゃジュシーでミルキーで、ウマウマっす!!


【自家製シャルキュトリー盛合せ】


今日の盛合せは、

・ジャンボンブラン
・パテドカンパーニュ
・豚のリエット
・鶏の白レバー

鶏の白レバーがトロットロで、めちゃ美味ですぅ。。。


お肉にあわせて、お酒はドイツビールへ!!

【シュレンケラ薫製ドゥンケル】


3年以上寝かせたブナの木でモルトを醸したビールは、独特の風味で、お肉によく合います。


前菜が終わり、いよいよ本日のメインのムール貝へ!!



メニューをみると、ムール貝のメニューが50種類もあります。
さすがは、ムール貝専門店ですね!!

ちなみに、人気トップ10は、

 1、ブルーチーズソース
 2、ブッタネスカ
 3、フレッシュライム
 4、白ワイン&山椒
 5、アリオリ
 6、ビスクソース
 7、トムヤム
 8、パクチー
 9、南仏プロバンス
10、熟成モッツァレラチーズ  

とのこと。。。
う~ん、どれも美味しそうで、50種類もあるとどれを食べるか、めっちゃ迷っちゃいます。

迷った結果、人気No.1の「ブルーチーズソース」と「白ワイン&山椒」「グリーンカレー」をいただくことにしました。

【ムール貝 白ワイン&山椒】






山椒の刺激がいいアクセントになって、美味しくいただきました!!


【ムール貝 グリーンカレー】


柔らかなグリーンカレーの味わいがムール貝にほどよく絡まって、こちらも美味しくいただきました!!



グリーンカレーベースのスープにパブリカも入っていて、これはスープとしても絶品です!!


【ムール貝 ブルーチーズ】




ブルーチーズがたっぷり入っていて、めっちゃいい香り!!
食べても、チーズの味わいが深く、めっちゃウマウマっす!!
さすがは、人気No.1と納得ですぅ。。。



ムール貝を食べたあとのブルーチーズがたっぷり溶け込んだスープがめっちゃ濃厚で美味そうなので、このスープを使ってリゾットを作ってもらうことにしました!!



ムール貝をたくさん食べたので、ムール貝の殻がマウンテ~ンです!!


【レオン風ムール貝のグラタン プロヴァンサル】






ベルギー、フランスの老舗「シェ・レオン」の名物メニュー!!
普通のグラタンと違って、ムール貝に載っているので、皆で分けて食べるのにぴったりです!!


ドリンクは、ムール貝に合わせてワインモードへ!!

【サン・ブリ2015】


芳香性の花を思わせるフレッシュ香りとしっかりとした酸味を感じるワインです。

【オープン・ナウ2014】


自然派のワインで注目されており人気のワイン!!
熟した果実味とスパイシーさのバランスがいいワインです。


【ピンゼロカ特製超低温熟成牛タン】




ムール貝に続く、こちらのお店の名物的存在の牛タン!!
超低温熟成の牛タンは、めっちゃ肉厚ですが、めっちゃ柔らかく、とってもウマウマっす!!
これは、口福を感じる1品ですぅ。。。


デザートは、

【パンナコッタ フルーツソース】


パンナコッタの上に、色々なフルーツがのっていて、とても美味しいです!!


今日は、ピンゼロカさんで、美味しいムール貝を堪能させていただきました!!
今日は3種類味わって、他に47種類もあるので、また食べに来たいと思います!!






Last updated  2017.10.15 03:45:11
コメント(2) | コメントを書く
2017.04.26
テーマ:お酒大好き(3559)
メシコレに、「4500円で焼鳥と和酒飲み放題を堪能!日本酒好き必見の飯田橋「遊」」の記事が掲載されました!!







Last updated  2017.04.27 05:21:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.17
テーマ:お酒大好き(3559)






Last updated  2017.03.18 03:45:27
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.21
テーマ:お酒大好き(3559)
会社を終えた飲みニストは、飯田橋にて。。。

今日は、お友達をお誘いして、飯田橋の「馬肉酒場 G-1 飯田橋店」にやってきました!!





お店の中に入ると、思ったよりも随分と広い空間が広がります。



席に案内いただき、まずは、やっぱり瓶ビールで乾杯!!

【ドライプレミアム 豊醸】


夏場にゴクゴク飲むには、生ビールがいいですが、
冬場に飲むには、どこのお店で飲んでも品質が安定している瓶ビールがいいですね。。。

仕事終わりのこの一杯が、とっても幸せな時間ですぅ。。。


お通しは、たっぷりの煮込み。

【煮込み】


う~ん、これは、めっちゃいいお酒のあてですね。。。
お通しが美味しいお店は、他の料理への期待が高まります!!


さぁて、ここからは、ひたすら馬肉モードで突っ走ります!!

【新鮮馬肉の「生」ステーキ】


めっちゃ肉厚な「生」の馬肉ステーキ!!
まずは、やっぱり生でいただきます。



見た目は、まるでマグロのよう。。。

醤油ににんにく生姜でいただくと、お肉が肉厚なのに、めっちゃ柔らかくって、
これはやばい!!激ウマですぅ。。。


生で食べたあとは、鉄板に載せてステーキに。。。





生でも食べられるお肉なので、レア状態でいただくと、
また、食感が変わって、こちらでも美味しくいただくことができます。


ビールを飲んだあとは、泡(スパークリングワイン)へ!!

【グラン・レアレ・ブリュット】


泡立ちが心地よく、フルーティさを感じることができるスパークリングワインです!!
お肉にも、とっても良くあいますね。


【新鮮馬刺し5点盛り】


今日の馬刺しは、

・赤身
・フタエゴ
・ヒモ(アバラ肉)
・ハツ
・コウネ の5酢類。

いや~、馬肉の赤身と脂のコントラストがめっちゃ美しいですねぇ。。。





にんにくと生姜をのせて、お醤油をつけていただくと、
「馬」だけに、めっちゃウマウマっす(笑)


【馬カラと鶏カラの相盛り】


馬の唐揚げと鶏の唐揚げがダブルで!!
これは、めっちゃボリューミーでえすねぇ。。。


【ローストホース】


ローストホースの色がめっちゃ美しい!!涎がでそうです(笑)
自家製のグレイビーソースをかけていただくと、とても美味しくいただくことができます。


追加のドリンクは、

【グレープフルーツサワー】


すっきりした味わいでゴクゴク飲めるグレープフルーツサワーは、
お肉料理によくあいますね。。。


【熊本産馬肉の極上桜すき鍋】




桜すき鍋のお肉は、とってもきれいなヒモ。



お肉を焼いたら、割り下を入れて、野菜などを投入して、少し待つと桜すき鍋が完成!!





玉子をつけていただくと、牛肉と比較すると、あっさりといただくことができます。
野菜もたっぷり入っていて、これは、ヘルシーな感じでいいですね。。。


【馬屋さんのボロネーゼ】


馬の挽肉で作った自家製ラグーの旨みがたまりません。。。
思ったよりも多かったのですが、ペロっと無くなっちゃいました・・・






Last updated  2017.02.22 06:08:43
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.18
テーマ:お酒大好き(3559)
12月18日(日)、週末の飲みニストは、神楽坂にて。。。

今日は、お友達にお誘いいただき、神楽坂の「神楽坂 マグロもん」さんにやってきました!!



こちらのお店は、その名のとおり、「マグロ料理」と地酒100種セルフ飲み放題のお店です!!



お店に入ると、テーブル席があり、



日本酒の冷蔵庫が2つあり、日本酒がずら~っと。。。
これが全部飲み放題とは!!めっちゃテンションがあがります!!






こちらは、日本酒メインのお店ですが、まずは、やっぱり生ビール!!
こちらはセルフのお店なので、生ビールも、ビアサーバーで自分で注いでいただきます。





【生ビール】


生ビールをぐびぐびっと流し込むと、身体が生き返ってきたように感じます。
最初に飲む、この一杯が幸せです!!

今日のお通しは、こちら!!



6種類のお惣菜、これだけのお通しがあれば、これだけで飲めちゃいますねぇ。。。


そして、日本酒モードに突入!!

【大盃 純米原酒 桶53号(牧野酒造)】


お~!これは、大盃のサケロボラベルじゃないですか!!
めっちゃ、かっこいいっす!!
おだやかな果実の香りが楽しめる純米原酒です!!


そして、料理はもちろんマグロモード全開で!!

【旬の生マグロ刺身5点盛】


今日の生マグロ刺身5点盛は、

・赤身
・中とろ
・大とろ
・脳天
・ほほ肉 の5種類。

脳天やほほ肉と、希少部位も入っていて、そして、とても分厚くカットされていて、なかなかの5点盛り!!
食べると、中とろが、そして、大とろが口のなかでとろけますぅ。。。 

【鮪の中落ち】




ド~ン!!と出てきたのは、鮪の中落ち!!
スプーンで、骨から中落ちをはがしていただくと、ウマウマウっす!!

【マグロのレアカツ ガリたる】




ピンク色が美しいレアカツ!!たるたるソースとの相性は抜群です!!

【大ぶりカマ塩焼き】


さすがはマグロ!!カマもビッグサイズですね!!
骨から身をホジホジしていただくのがいいんですよねぇ。。。


美味しいマグロ料理に、日本酒が進んで困るぅ。。。




セルフ飲み放題ということで、たっぷりと20種類ほどいただいちゃいました!!


最後に、〆のご飯は、

【原価無視!のっけ寿司】


のっけ寿司がマウンテ~ン!!
鉄火巻きの上に、ウニが、イクラが、カニが、ネギトロがモリモリっす~!!
これは、たまりませんねぇ。。。


今日は、マグロもんさんで鮪料理と日本酒を堪能させていただきました!!
鮪と日本酒って、本当に合いますねぇ。。。






Last updated  2016.12.23 15:04:16
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.07
テーマ:お酒大好き(3559)
7月7日(木)、会社を終えた飲みニストは、飯田橋にて。。。

今日は、飲み友さんのお誘いで、飯田橋の「遊」さんへ!!

DSC_0060.JPG
DSC_0055.JPG

こちらのお店は、絶品の焼鳥と和種飲み放題で4500円~楽しむことができるお店です!!

DSC_0059.JPG

飲み放題のメニューはこちら!!

DSC_0065.JPG

こちらの店主が栃木出身ということで、栃木の日本酒を中心の約50種類のラインナップ!!

さらに、店主が仙禽の蔵元と同級生ということで、仙禽だけで12種類のラインナップ!!
こんなに仙禽が飲めるお店は、ほとんどありません!!


テーブルの上には、お店特製の「遊」の名前入りのお皿。

DSC_0064.JPG

こちらのお皿で、焼鳥をいただきます。


まずは、新政の天蛙(スパークリング)で乾杯!!

DSC_0088.JPG

アルコール度数が10%と低めで、すっきりとしていて、乾杯にぴったりのお酒です。


お通しは、つるむらさきのお浸しや茄子の煮付けなど、ちょうどいいおつまみになります。

DSC_0076.JPG


そして、塩キャベツ。

DSC_0091.JPG

ほんのりとした塩味が、あてにぴったりです!!


いよいよ焼鳥のコースがスタート!!

【焼鳥1本目:きも】
DSC_0094.JPG

大ぶりなきもは、ふわっとしていて、食べると、めっちゃトロトロ。。。美味過ぎますぅ。。。


焼鳥に合わせるお酒は、もちろん仙禽を!!

【仙禽モダン飲み比べ】
DSC_0096.JPG

仙禽モダンを酒米違い(山田錦、雄町)を飲み比べ!!

【仙禽クラッシック飲み比べ】
DSC_0098.JPG

仙禽クラッシックを酒米違い(雄町、亀ノ尾、山田錦)を飲み比べ!!
酒米違いで飲み比べてみると、酒米による味わいの違いがよくわかりますね。。。


【焼鳥2本目:砂肝】
DSC_0101.JPG

砂肝のコリコリっとした食感が大好きですぅ。。。


【焼鳥3本目:もも】
DSC_0105.JPG

こちらの鶏は、山梨県の健味どりの朝〆、お店でさばいているので、鮮度抜群!!
50年にわたって引き継がれてきたタレでいただく焼鳥はウマウマで~す!!


お酒は、まだまだ仙禽を!!

【仙禽3種飲み比べその1】
DSC_0109.JPG

・ドルチェアロマ
・無垢
・山廃

【仙禽3種飲み比べその2】
DSC_0115.JPG

・ナチュール アン
・ナチュール ドゥ
・遊オリジナル アミューゼ


【焼鳥4本目:むね】
DSC_0113.JPG

むね肉は、あっさりとしていて、いいですね!!

【焼鳥5本目:つくね】
DSC_0121.JPG

竹串にかぶりつくように「つくね」をいただくと、ジューシーでウマウマっす!!

【焼鳥6本目:ハツ】
DSC_0126.JPG

ハツ独特の弾力と味わいがいい感じですぅ。。。


そしてお酒は、仙禽以外も色々と。。。

DSC_0124.JPG
DSC_0130.JPG
DSC_0145.JPG

いや~、日本酒を色々と飲ませていただいて、めっちゃ幸せですぅ。。。

こちらのお店は、グラスが空かないと次のオーダーができないので、
友達と一緒にシェアして飲むと色々な種類を楽しむことができます!!


〆のご飯は、

【ごはん串、鳥スープ】
DSC_0138.JPG
DSC_0140.JPG

ごはん串を串から外して、鳥スープをかけていただくと絶品!!
お替わりができたらしたくなるほどの美味さですぅ。。。






Last updated  2016.07.10 12:35:25
コメント(0) | コメントを書く

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.