370918 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たんとの四季折々写真俳句 <第3版>

2019.10.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
牧水としんみり酌す夜半の秋







*郷土出身で戦前日本を代表する「若山牧水 短歌の変遷」
(@宮崎県立図書館)を鑑賞した。
「酒を愛し旅を愛し自然を愛した歌人」と言われる彼の人となりを
​学び直す良い機会となった♪​

ぼくすいと しんみりしゃくす よわのあき

≪秋の夜のこころが紙に文字となる 錦谷吉男≫







Last updated  2019.10.20 07:40:06
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.