960681 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たんとの四季折々写真俳句 <第3版>

2021.11.30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​照ノ富士黄金満ちたり九州場所





*常勝白鵬引退後の大相撲。
白鵬時代から照ノ富士時代への幕開けの様相だ♪


​てるのふじ こがねみちたり きゅうしゅうばしょ​


≪魚がちのちやんこ鍋かも博多場所 水原秋櫻子≫
​​​



■令和3年11月の俳句一覧
《令和3年11月》
No.5428 (凛々と) 凛々と大気の響き秋深む(20211101)
No.5429 (何となく) 何となくお洒落な気もち実むらさき(20211102)
No.5430 (秋深し) 秋深し日ごと化粧のグラデーション (20211103)
No.5431 (豊穣の)  豊穣の貪る宴や鵯の贅 (20211104)
No.5432 (ふつくらと) ふつくらと敷きたる床や菊の花 (20211105)
No.5433 (行く秋や)  行く秋や波打つ風の寂しげに (20211106)
No.5434 (冬立ちて) 冬立ちて野山に満つる暖色系 (20211107)
No.5435 (実千両) 実千両製造仕上真最中 (20211108)
No.5436 (団栗の) 団栗の手より零れて奇声の児 (20211109)
No.5437 (姫柿の) 姫柿の染むるくれなゐ冬はじめ (20211110)
No.5438 (飾り絵の)  飾り絵の土産としたき紅葉狩 (20211111)
No.5439 (青天に)  青天に白雲ひとつ小春かな (20211112)
No.5440 (寂庵の) 寂庵の美は乱調に散紅葉 (20211113)
No.5441  (極楽は)  極楽は無我になること日向ぼこ (20211114)
No.5442  (白菊や)  白菊や天女の匂ひ舞ひ来たる (20211115)
No.5443  (寒鯉も)  寒鯉も日向求めてゐるやうな (20211116)
No.5444 (寒晴や) 寒晴や青の絵の具を追加せり (20211117)
No.5445 (広言の) 広言の断酒怪しや寒蜆​ (20211118)
No.5446 (山茶花や)  山茶花や止るを知らぬ長談義​​ (20211119)
No.5447 (​冬の日を) 冬の日を飾る活け花熱帯園 (20211120)
No.5448 (艶やかさ) 艶やかさ日ごと増しけり櫨紅葉 (20211121)
No.5449 (好きなほど)  ​好きなほど採つて帰れと冬ぬくし (20211122)
No.5450 (疎まれて) 疎まれて持て囃されて聖樹かな (20211123)
No.5451 (お互ひを) お互ひを労り謝する佳き日かな (20211124)
No.5452 (不似合ひの) 不似合ひの艶の一輪枯野原 (20211125)
No.5453 (くれなゐに) くれなゐに誘はれ遠出小春かな (20211126)
No.5454 (彩りの) 彩りの花屋は招く冬ぬくし (20211127)
No.5455  (紅葉狩) 紅葉狩今日は京都へ明日奈良へ (20211128)
No.5456 (裸木の) 裸木の美意識失せぬ大自然 (20211129)
No.5457 (照ノ富士) 照ノ富士黄金満ちたり九州場所 (20211130)


■<宮日文芸・俳句 / 宮崎日日新聞>
 *11月投句 … 4週×5句=20句
 *11月入選句(9月中旬~10月上旬投句分)
  ・年取るを忘れてしまふ秋日和 ・・・・◎ 本村蠻特選 (2021/11/8)
     本村蠻【評】:『快晴無風の好日。日向でじっとしていると眠気を催す。
          無上の時。作者82歳。』


■<宮日文芸・新春俳句 / 宮崎日日新聞>
 *11月24日投句 … 5句 


■You Tube  俳句LOVE
俳句LOVE 『寒蜆(かんしじみ)』 2021年11月16日公開
https://www.youtube.com/watch?v=E-TwwaJM1BE

(参考)既公開分:
⑥俳句LOVE『つくつくし』  2021年10月1日
https://www.youtube.com/watch?v=bfqieDnjMwc
⑤ 俳句LOVE 『月下美人』 2021年8月21日
https://www.youtube.com ›watch›v=Ukitik2yhZo
④ はいくらぶ 『曝書(ばくしょ)』2021年7月21日
https://www.youtube.com/watch?v=ZX1uwWB4JrM
③ はいくらぶ 『跣足(はだし)』2021年6月11日
https://www.youtube.com/watch?v=AuerPQS8Fs8
② はいくらぶ 『遅日(ちじつ)』2021年4月22日
https://www.youtube.com/watch?v=yK7jtwJ0bRw
① はいくらぶ 『柳絮(りゅうじょ)』2021年4月6日
https://www.youtube.com/watch?v=qFF2vCDBKQ8






Last updated  2021.11.30 07:06:08
コメント(5) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:■照ノ富士■(5457) ■11月の俳句一覧(11/30)   鮎太1950 さん
圧倒的な強さでした。57270 (2021.11.30 09:17:18)

Re:■照ノ富士■(5457) ■11月の俳句一覧(11/30)   *春旭* さん
たんとさん、今年も残るところ後一か月。月日の速さを実感しますね。
 今月も何句か、好きな句を頂戴します。

「青天に白雲ひとつ小春かな」
 ”青天”だけだと、”冬晴れ”で気温が低いとも想像出来てしまうので、”白雲ひとつ”の措辞が小春と響き合っていい役目を果しています。

「寂庵の美は乱調に散り紅葉」
 瀬戸内寂聴の訃報を知ってこのお句を読むと、ひと際”散紅葉”が印象深く脳裏に浮かびます。”美は乱調”の措辞も、瀬戸内寂聴の波瀾万丈の生き方や、独特な説法を思い起こさせいいですね。
 今月の特選句に推します。

「寒晴や青の絵の具を追加せり」
 ”青絵の具”を持ってきたことで成功しています。寒晴れの空が、まるで目の前に広がっているかの様な印象を与えますね。
 私も銀座フォト句会の俳句で、「青絵具使い切られて夏終る」の句を出したことがありましたが、何処かたんとさんと感性が似ているようです。

「広言の断酒怪しや寒蜆」
 人間の煩悩や本性を鋭く衝いた句ともとれますが、”怪しや”の措辞でそこはかとないユーモア感覚あふれる佳句です。
 飲み過ぎた翌朝に効くという蜆エキスのTVコマーシャルを思い出してしまった(笑)。
 このお句を使った動画作品も、素晴らしい仕上がりでしたね。
 このお句も、今月の特選句に推します。

「年取るを忘れてしまふ秋日和」
 日向ぼっこをしているたんとさんのお姿が目に浮かびます。
 至福のひと時ですね。年なんか忘れましょうよ(笑)。

 今月も長々と書き込んで申し訳ありませんでした。

 *銀座フォト句会では、「名句に私のベストショット」の選句募集中です。本日が締め切り日になっております。宜しければ飛び入り選句をお願い申し上げます。(秀作、傑作が揃いましたよ) (2021.11.30 12:18:57)

Re:■照ノ富士■(5457) ■11月の俳句一覧(11/30)   tanto575 さん
■鮎太1950さん■
照ノ富士の強さはしばらく続きそうですね♪

■春旭さん■
今年もあとひと月、ほんとに早いものです。
春旭さんから頂戴する毎月末の的確なる選評、
こちらとしてもいろいろ勉強させていただきました。
「青絵の具」に春旭さんとの感性ウンヌンには当方としてもうれしいです♪
(2021.11.30 16:47:14)

Re:■照ノ富士■(5457) ■11月の俳句一覧(11/30)   安のり さん
>広言の断酒怪しや寒蜆​
 コンビニの仕事手伝うようになり
週一の禁酒の日がなくなりました。
偶にはと思いますがつい忘れてしまいます。
量が少なくなったので良いかともおもってました。
(2021.12.01 05:54:59)

Re:■照ノ富士■(5457) ■11月の俳句一覧(11/30)   tanto575 さん
■安のりさん■
無理に断酒などせず自然に任せていた方がよさそうです♪
(2021.12.01 16:41:49)


© Rakuten Group, Inc.